つきみそう

31年前出版した処女歌集の名

スペシャルセミナー 10

2021-10-14 | 講演会

 昨日は先月の向田先生のスペシャルセミナーの続きで、二回目。中心的な内容は聖書の創世記にちなみます。何度聞いても奥が深い内容です。その中でも永井隆先生のお話は前から聞いてはいたものの、素晴らしかったです。敬虔なクリスチャンであることは知りませんでした。島根出身ですが、長崎医専で医学を学ばれました。専門はレントゲン科。家は大浦天主堂近く。天主堂は元庄屋さんの敷地に建設されていました。踏絵もそこで行われました。8月9日、この上空で原爆が炸裂しました。

 その爆心地に近い家の台所で、奥様は即死。男女の見分けもつかない状態でしたが、首のロザリオで判明できたようです。小学生のお子さん二人は疎開していたたため命は助かりました。父子家庭で、先生も白血病を患いながら半年後亡くなられます。X線の研究をされていたたーめ、ご自身も被爆されていました。その時の本が「この子を残して」。この本の印税は寄付されました。長崎の鐘の歌や、映画によっても知られています。

 全国で向田先生は講演されていますが、岐阜城にも登られ、そこから見る景色もお好きのようです。なお、先生は高野山の真言宗の僧侶からも講演を依頼され何度も演壇に立たれています。有神論の立場から言うと、仏教もキリスト教も超党派の考えで言うと、同じであるという時代になったということでしょうか。

 

 昨夜からNHK総合TVで始まった「ロコだけが知っている」(ロコとは、地元を愛する人)という番組に岐阜の郡上八幡城が最初に現れたので驚きました。二ヵ所紹介していて前半が郡上八幡城。その売店で働き、城の除草作業もしている青山氏は、城主。青山氏は大学まで東京でしたが、学生時代この城に魅せられ、城の管理の仕事がしたくて、受験。郡上市の職員です。今の東京の青山は、この城主の青山氏の所有でした。

この日の昼食も栗ご飯など季節を意識したもの

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

1年ぶりの同窓会ランチ

2021-10-11 | 学校

 昨年8月以来コロナで開かれなかった同窓会ランチ会が、昨日は催されたので参加しました。いつも同じホテルですから従業員も歓迎してくださいます。80代に入った私たちの話題は、まずメンバーの訃報から。だんだん自分の番が近づいているようです。

 ある方は臨死体験をされました。お風呂から出たら突然黒いカーテンが下りてきたように感じ、その場に倒れられました。救急車で病院に搬送され、そのまま手術室へ。一命をとりとめ、心臓手術跡も見せて下さいました。皆我がことのように聞き入りました。彼は昔からスボーツ選手で、10年前まで熟年のマラソン大会にも出ておられたのです。

 メンバーの中には「のぶさまタクシー」の専属運転手のHさんがおられますが、引退されています。大卒後製紙会社に就職。定年後にタクシー運転手をされていました。第二種免許は、運転が好きなため、学生時代に取得。JR岐阜駅から「のぶさまタクシー」に乗れると運が強いと言われていました。信長をイメージしたデザインでした。

 皆さん、歯科医に耳鼻科、眼科に通うと言う中で、Oさんはとてもお元気。電気関係に強くて、動画も作成されています。最近当町と岐阜市内での夕景に、ニニロッソのトランペットの音楽の入った動画が、友人からラインで届いたので、多くの友人にそれを転送していました。とても評判がよいので、聞いてみるとなんとOさんがその動画を作ったのだそうです。私は動画の作者を聞かれるたびに、知り合いの知り合いなどと皆さんに返事していましたが、Oさんと聞き、昨日は驚きました。いつも彼は家庭菜園で珍しい野菜を収穫。その写真入りのを年賀状を頂いています。

 老後は個人差が多いです。

ランチバイキング

二次会でのアールグレイアイスティー

コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

友人がテレビ画面に

2021-10-09 | 映画・TV・演劇

 昨夜は画家の友人から岐阜テレビに出ると言う連絡を受けていたので、チャンネルを合わせました。殆どローカル放送は見ないのですが、たまにはよいです。今度総理が替わり、総理の似顔絵湯呑制作の業者も忙しそうでした。いつも土岐市の山志製陶所が制作しています。以前東京土産で友人から頂いています。又総裁選には敗れたのですが、少子化相となった野田聖子議員は、岸田総理の隣で濃紺のロングドレス姿で写っているのも嬉しいことでした。

 今年もコロナで岐阜市展は開催されません。高校の同窓生の八代さんは毎年洋画部門に出されています。開催不能と聞いて、せっかくの作品を出せないと嘆いておられました。今年の岐阜市展のために描いたのに、次などと・・・モチベーションが湧かないそうです。もっともなことと思います。いつも彼女の作品は赤が基調なのですが、今年はブルー。幻の絵となってしまいました。市展側のぎりぎりの決定はよくないと思います。

 岐阜出身の日展副理事長の土屋禮二氏は、籠っているので絵を描く時間が増えたと歓迎の様子。都内のアトリエが写されていました。

 最下段の写真は、20年近く前スペイン旅行でご一緒した岩崎氏の記事。彼は90歳を超えてられますが、お元気そうです。彼の記事は、今年2/19にも紹介しています。今回はご縁のあった帝塚山学院大学の同窓会報が先日送られて来ました。英会話グループ・トーストマスターズクラブの初代会長。

 

岐阜市展に出す予定だった作品

土屋禮一氏の都内のアトリエで

似顔絵湯呑

岩崎氏の「英語教育と私」

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

墨林衛歌集「秋寥寥」

2021-10-07 | 短歌

 「あけび」所属の墨林衛さんから、このほど歌集「秋寥寥」が贈られてきました。巣ごもりの日々にありがたいです。彼は高校の一年先輩。歌を平成10年から本格的に学ばれています。今は「あけび」の編集委員で添削もされています。奥様を亡くされた後に第一歌集「医学のために」を上梓。(記事は2015.11.12) 前回に続き、心に留まった歌を挙げてゆきたいです。世界100ヵ国近くを旅行。私が訪問したことのある国の歌を見ると共感を覚えます。基本的に現代かな遣いで歌われています。 

「水島よ一緒に帰ろう」と呼びかけるラストシーンの遠き思い出 (67年前に見た映画を思い出します)

半月の淡く霞める空仰ぐサザンクロスは何処にありや      (私もスリランカに行ったのですが、サザンクロスのことを忘れていました)

さすらいの旅に生涯すごしたり十二万体の仏彫らんと      (岐阜生まれの円空さんのこと)

宮殿と見まごうメトロの地下鉄に武骨な青き電車の入り来    (ロシアの旅を思い出します)

もろびとの為し得ることやと自問する杉原千畝の重き決断    (岐阜生まれの杉原さんのことは共感を覚えます)

朝光の差し来る刹那山肌のはつか染まれりアンナプルナは    (ネパールの旅を思い出します)

六年は酔夢のうちにすぎてなお秋寥寥にわれ生きてあり     (タイトルを意識された歌)

 

 ところで一昨日からのトップニュースは、プリンストン大学上席研究員の真鍋淑郎氏がノーベル物理学賞受賞に決定されたこと。愛媛県出身の90歳。気候変動を研究されています。米国籍を入れて日本人受賞者は28人。物理学賞は12人目。おめでたいニュースでした。

 地球温暖化と言えば、岐阜市の昨日の最高気温は30度。10月でこの気温が5日も続いているのは、130年前からの記録以来初めて。真鍋教授は早くから地球温暖化について研究されておられ、地球科学が初めて認められました。

 

ホトトギスは今年は衰弱しています

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

眼科

2021-10-05 | 学校

 昨日はコロナで一ヶ月休みの後の、久しぶりの英会話がありました。日々籠っているので皆さんも晴れ晴れとしておられました。欠席者の報告など、一応英語ですることになっています。私も友人から頼まれて報告をしはじめたのはよいのですが、なかなか・・・眼科のことをOphthalmologyと言うのですが、友人が調べてくれました。一度聞いただけでは覚えきれないので、先生に眼科の英語は難しいので・・と困っていると、返事は、eye doctor 、これでよいそうです。

 総合病院に行くと、見慣れない英語表示に戸惑います。多分ラテン語からのものですから、そういう結果になるのでしょう。幸いその体験はありませんが、海外で病院に行くと戸惑うことと思います。その点、日本語表示は大変便利で分かりやすいです。外国の人も安心して診察が受けられると思います。

 

長男と孫とのランチ 鴨ナンバ

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

岸田総理は中国にどう対応する?

2021-10-04 | Weblog

台湾の林建良さんのメルマガからです。前日の北野さんのメールとはまた別の考えです。

自民党総裁選、
ついに結果が出ましたね。

さて、気になるのは新総裁となった
岸田文雄氏が中国にどう対応するのか?
ですが…

・「我が国は国際的価値観の
 対立の最前線にある。
 
 台湾海峡の安定、
 香港の民主主義はその試金石だ。
 毅然と対応する」
 と発言。

・高市氏が唱えた「迅速な敵基地無力化」に
 関しては「有力な選択肢だ。ぜひ議論したい」
 とコメント。

・中国のウイグル弾圧などを受けて、
 人権問題担当の首相補佐官の設置を提唱

など、今のところ、中国に対しては
ある程度強気に出るようですね。

特に国防に関しては、
日本も常に危機にさらされているので、
どう対応していくのか?と言うことは、

直接私たちの命に関わります。

しかし、そもそもですが…

習近平は軍事的に日本を攻めようと
しているのでしょうか?


最近の中国の強気な外交姿勢もそうですし、
今回岸田氏の当選に関しても
強い懸念を示しはしていますが、

実際に攻撃してくる可能性があるか?
というのはなかなか読めません。

しかし、一つ、本当に習近平が
戦争を起こす可能性を示唆している
事実があります。

それは、昨日のメールでもお話した、
人民解放軍の少将:喬良氏の暴露。

なぜ彼は、習近平に対して
真っ向から反対意見を、
しかもパブリックな場で発信したのか?

その理由は…
習近平という人物が、
それだけ警戒しないと本当に
無益な戦争をやりかねないような、

「無能な皇帝」だからです。

中国の国益を考えれば
絶対に仕掛けるべきでない戦争を、
この男ならやりかねない、と
危惧しているわけです。

具体的に習近平が何を考え、
それに対して喬良氏が
どういった意図で暴露したのか?

写真は今年二度めに咲くツルバキア

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

岸田総理でよかった

2021-10-03 | Weblog

北野幸伯氏のメルマガより。

自民党の総裁選が9月29日実施され、
岸田文雄さんが選出されました。
岸田さんは、どうなのでしょうか?

私は、「いい」と思います。
なぜでしょうか?

巷では、「新型コロナ対策が争点だ」
といわれています。
しかし、私は「米中覇権戦争でどういう
立場をとるか」が一番の争点だと思っています。

2018年から「米中覇権戦争」がつづいている。
世界情勢は、これを軸にまわっている。

そして、世界中の国々が、
「米中どっちが勝つのかな?」
「米中どっちにつくのがお得かな?」
と自問しています。

私は、「アメリカが勝つから、日本はアメリカ側に
つかなければならない」と主張しつづけています。
「なぜ、アメリカが勝つのか?」長くなるので、
ここでは触れません。

つまり、自民党の新総裁、新総理、第一の条件は、
「米中覇権戦争でアメリカ側につくこと」です。
そう考えると、一番よかったのは
高市さんに思えます。

しかし、高市さんには、
「保守すぎる」という問題があります。
「何が問題なのだ?!」と思う人も多いでしょう。

問題は、バイデンさんが
「リベラルだ」ということです。
バイデンさんは2013年、安倍総理(当時)に
「靖国参拝をやめろ!」と要求しました。

ところが、安倍さんは、
バイデンさんの警告を無視して参拝を強行した。

これで、当時日米関係は最悪になったのです。
皆さんご存知のように高市さんは、
「靖国を参拝する」と宣言しています。

そうなると、バイデンさんは、
これを批判するしかない。

それでも、「中国に対抗する」
という戦略的視点から、
抑制的な批判になるかもしれません。

しかし、欧米のリベラルメディアに
「戦略的視点」はありませんから、
大いにバッシングすることでしょう。

高市さんが総理になると、欧米と日本の間に
亀裂が生まれる可能性が高い。
それを喜ぶのは中国です。
河野さんは、どうでしょうか?

アメリカは、河野さんが首相になることを
望んでいたのでしょう。

彼は、ジョージタウン大学を卒業して、
英語がペラペラ。

「日本もファイブアイズに入りたい」と
主張している、バリバリの親米派に感じます。

しかし、皆さんもご存知藤井厳喜先生のメルマガに
こんなことが書いてありました。

<自民党総裁選に出馬した河野太郎氏とは
どんな人物なのでしょうか。
河野家は代々の政治一家で、その河野家が
大株主を務める日本端子という会社があります。

河野太郎氏自身は、4,000株、
父が5万8,000株を所有し
弟は代表取締役を務める会社です。

その日本端子は、コネクターや端子を作る
電子部品の会社ですが、
中国と深い繋がりを持っています。

例えば、中国の代表的な軍産複合体企業であり、
アメリカから排除されている
Huaweiとも繋がっているのです。
そして、もう一つ。

河野さんは、「是非やりたいこと」として、
「年金改革」をあげています。

これは、基礎年金の財源を、
現在私たちが納めている保険料から
消費税に切り替えるというもの。
私たちは、月々納めている1万6000円ほどの
保険料を支払う必要がなくなります。

しかし、消費税の税率は、
大幅に引き上げられることになる。

皆さんご存知のように、河野さんは、
非常に実行力のある人です。
そういう人が、「年金改革のために
消費税率を倍増する」と突き進んでいく。

日本経済を待っているのは、「死」です。

というわけで、河野さんは、
「かなりヤバい人」であることが
明らかになってきました。

では、岸田さんはどうでしょうか?

岸田さんの特徴は、「何を考えているのか
よくわからない」ことです。
実際、岸田さんは、親米なのか、親中なのか、
親ロなのか、よくわからない。

ですが、海外での評判はとてもいいのです。
なぜでしょうか?

岸田さんが2012年から2017年まで、
約5年間外相を務めていたからです。

日本の政治家で一番有名なのは、安倍さんです。
なんといっても「歴代最長首相」ですから。

その次に有名なのが岸田さんです。
岸田さんは、「歴代最長外相」なのです。

そして、岸田さんが外相だった時代、
安倍さんは、中国の「反日統一共同戦線戦略」を
無力化すべく奔走していました。

具体的には、日米関係、日ロ関係、
日韓関係を改善させた。

岸田さんは、5年間安倍外交を支えた。
それで、首相になっても、冴えていたころの
安倍外交を継承すると期待しています。

岸田さんの欠点は、彼が「財務省のポチ」
といわれる「緊縮財政派」だったことです。
しかし、最近大きく変わったようです。

現在は、「数十兆円の経済対策」を約束し、
「令和版所得倍増計画」を掲げています。

高市さん、河野さんに比べると、
「華がない」といわれる岸田さん。

しかし、私は、「岸田さんでよかった」
と感じています。

「100代目の総理」になる
岸田さんの成功を祈りましょう。

岸田さんの成功は、私たちに
安全と繁栄をもたらしてくれます。

写真は、昨日孫と長男と4人で食事したお膳。お盆に来なかったので、古新聞紙など処分に来てくれました。




 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

手作りお菓子 48

2021-10-02 | わが家

 昨日もいつものようにNさんから手作りお菓子を頂き、有難く賞味させていただきました。ステイホームの日々ですから、嬉しいです。メニューは、ラフランス入りグレープゼリーと、ココナッツ花の蜜のレアチーズケーキ。ラフランスは個体差があり、当たり外れがあるようですが、これはとても美味でした。

 我が家では裏庭にメョウガが植えてありますが、お好きかどうか聞いたら好物とこたえられましたので、差しあげることにしました。大抵人様に差し上げることが多いですが、数が限られますので、先着順。もう花も咲いていますので、今年は遅くなりました。

 

ミョウガの花

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

河野太郎さんという方

2021-09-29 | Weblog

藤井厳喜氏のメルマガより

今日は、
自民党総裁選の話をいたします。

今回の有力候補の一人に
河野太郎さんという方がいます。

有名な方ですけれども、
お父さんは河野洋平さんで、
代々政治家の家系という方ですね。

この河野さんが
総裁選に出馬しているということですが、

今話題になっているのが、
この河野家が大株主を務めている
「日本端子」という会社です。
これはなかなかの優良企業ではないかと思いますが、
神奈川県平塚市で電子機械の
コネクターや端子を作っている会社で、

ハイテクな太陽光発電システムの部品なども
手がけているそうです。

問題なのは、この会社には
大変重要なチャイナコネクションが
あるということです。


しかもそれが、
アメリカから排除されている中国企業の
ファーウェイにつながっているというのです。
少し詳しいお話をしますと、
日本端子という会社の株式は、

河野さんのお父さんが5万8千株を持っていて、
河野さんの弟さんが代表取締役を
務めていらっしゃるそうです。
そして、河野さんご自身も
4千株を持っているそうなんですね。

ここから、
河野一族がかなり有力な大株主
ということがわかります。

そして、この日本端子には、
チャイナで活動するための
子会社があるそうなのですが、
この子会社が問題です。

チャイナに進出する際、
日本端子が子会社のために
出資をしたのは、60%だけ。

残りの40%を誰が出したかというと、
「京東方科技」という中国の企業です。
これはディスプレイの製造で
世界的に有名な会社なんですが、
ウイグル人弾圧にも
加担していると言われる企業です。
さらに、
京東方科技はファーウェイと
戦略的な提携を結んでいることでも
知られています。

つまり、日本端子とファーウェイは
直接関係があるわけではないのですが、

子会社を通じて、ファーウェイと
提携がある京東方科技との
協力関係にある。
ですから、
間接的に日本端子と
ファーウェイは関係があるのではないか、
ということになります。

さらに、京東方科技の社長さんは
エリート共産党員として今年表彰
まで受けている人ですから、

明らかに中国共産党の方針に
従って行動する人ということになります。
ですから、
河野一族とチャイナの間には、
かなり濃厚なつながりが
あったということですね。


もちろん、チャイナと
こういう関係があるということ、
それ自体は別に違法行為ではありません。

しかし、今の国際社会の流れの中で、
一番自由社会が排除しようとしている
このファーウェイとつながりを持っている。

このことに倫理的な問題はないでしょうか?
ということなんですよね。

この話は、もうインターネットを
通じてご存知の方も
いらっしゃるかもしれませんが、

一応こういうことが表に出ている
というお話をお伝えいたしました。

私の判断からすると、

私が国会議員であったり私が自民党の党員であって
一票を投じることができれば河野太郎さんには
入れないだろうなというふうに思います。
===

総理が決まった後、

10月に入るとすぐに
衆議院の任期に伴う
総選挙が行われます。

頂き物のひょうたんかぼちゃとほおずき

 

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

アイヌ民族博物館のこと

2021-09-28 | Weblog

伊勢雅臣氏のメルマガより

 北海道のアイヌまで共産思想が入っていたというお話です。

 北海道で小中学校生活を送った人は、日本のどの地区でも見られたように地元の歴史を習います。その内容が捏造された者とはだれも信じることはできないです。大抵本土の人も知っているように、アイヌに和人が入り、領土を取り上げ、言葉も奪って日本語をおしつけたと・・・

 事実はとんでもない嘘で、日本語の教育を受けたいとアイヌから要望があり、教育が施されたのが事実で証拠の文書もあるそうです。アイヌに共産党が入り込み嘘の歴史を伝え、代わりに奨学金を要求させたり、博物館をつくらせたのだそうです。その奨学金は放送大学の人も応募し、規約が甘いので、借金返済にあてられたりしました。国税が25億円使われ、1000人の受給者で返済は一人。そのお金でアイヌ民族博物館も作られました。アイヌの裏で糸を引く共産党は博物館にも入りこんでいます。ここの代表理事は、野本氏から佐々木氏に代わりましたが、二人ともネットでは経歴不詳。不審に思いました。こんな肩書の方が、すべてを隠さねばならないとは・・・内部で共産主義の教育がなされているらしいです。普通博物館の館長の立場の方は研究者が多いのに、何の記述もありません。

 25日のニュースでは、オーストラリアの原住民アボリジニをこれまで虐待してきたことを、首相自ら謝罪していました。事実この国では虐待してきたので、当然のことと思います。日本では虐待もしていないのに、嘘を言い、不当な要求を政府にした来た共産党が許せないです。

写真は我が家のシシトウ。 1本だけですが・・・

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする