Vision&Education

木村貴志の徒然なるままの日記です。

日本の未来

2020年12月25日 | Weblog
何だかんだ言って、日本の国内総生産は、世界第3位です。これは凄いことであり、日本の総理大臣にかかっている重圧は相当なものだと思います。

坂の上の雲を追い続けた日本は、これから、改めて自身の哲学を再構築しなければならないと思います。

その前夜の、混沌とした中で、政治も教育も経済も防衛も外交も混沌としているのだと思います。

小さな事を、声高に非難することも必要かもしれません。しかし、大局を考えて行動すべき人たちが、その役割を果たすことが出来るように支えてあげることも大切なことです。

深い哲学を持ち、世界のことを考えて行動しなければならない人たちが、あまりにも非道い状況にいると思います。自ら招いているという節もありますから、早くそこから脱却していただきたいと思います。



コメント   この記事についてブログを書く
« ブッダのように私は死んだ | トップ | こわいこわい »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事