Shizuko Diary

日々の記録として・・

冬への備え・・

2012-11-30 23:15:00 | Weblog
天気予報にいよいよマークが現れるようになりました。
慌ててタイヤ交換・・みなさんも冬の備えは万全でしょうか

11月も今日で終わり、いよいよ明日から師走です。
12月定例議会の議案書が今日配布され、いよいよ議会モードですが衆議院の師走選挙もあり、まさに師が走る・・・ですね。

どこの自治体でも来年度の予算編成作業に入っていると思います。
新潟県女性議員の会で、来年度予算に関する知事要望を現在まとめています。
超党派の女性議員で構成される新潟県女性議員の会・・私は中越地区の幹事を仰せつかっていますが、先般の幹事会は公務の為に出席できませんでした。
しかし、他の幹事の皆さんや事務局を預かって下さっている新潟市議のご尽力でFAX等でしっかりと情報共有できています。
防災・エネルギー・子育て・教育、地域づくり・・女性の視点でしっかりと知事要望をしていきます。
子育てをし、家庭の仕事もこなす女性議員だから気のつくことがたくさんあります。
生活者としての目線です。
これらの施策がしっかりと反映されるよう男女共同参画が必要なのだと思います。

今日は議会運営委員会の開催や3ヶ月ごとの定期検査の為に眼科へ。





コメント

どこへいったのでしょ??

2012-11-29 23:55:13 | Weblog
今朝PCの打ち込み作業していて使用していたはずの眼鏡が行方しれず
議員協議会に臨むときに「あっ!眼鏡わすれてきた」
何とか裸眼で資料は見えたものの、やはり目が疲れます。
自宅にもどって、作業開始と思いきや眼鏡が見当たらない
探せど探せどみつからない
困ったな~~~~。
見つからないと余計に気になります。
いったいどこに行っちゃったのでしょ

議員協議会では、地方自治法の一部改正に伴なう議会委員会条例の一部改正等の報告と予算特別委員会等検討ワーキングチーム座長からの報告がありました。
報告を受け、議長答申に向け協議に入ります。
コメント

ワーキング・・

2012-11-28 23:51:21 | Weblog
市民団体との意見交換会検討WTで柏崎を尋ねました。
食の地産地消推進条例制定時にさまざまな市民グループや地元JA・農業委員会や商工会・消費者団体・市民との意見交換・懇談会の中で条例制定プロセスをお聞きしまいた。
今回の視察は議員発議による条例制定に関するものではなく、条例制定に至るまでの市民や各種団体との意見交換・懇談会の持ち方等をお聞かせいただきました。
各市市議会は12月定例議会まじかで何かとお忙しい所、文教経済常任委員会委員長・条例案の発議者となった議員、それに議会運営委員会委員長に同席いただき、ワーキングメンバーの質問に丁寧にお答えいただきました。
市民や各種団体との懇談会の進め方、時間設定や役割分担などなど。
今回は条例制定という目的の為に、市民グループと一緒に学習会や全議員共有事項としての提案を目的に、いろいろ難儀された様子がわかりました。
市民との懇談会の中で陳情・要望承り会にならぬような取り組みやテーマの絞込みが重要であると思いました。
見附市議会議会活性化の中で、1つ1つ前に進めていくために今日の柏崎訪問は大変有意義なものとなりました。
議員がチーム力を持って、知恵を絞りアクションを起こしていくことの大切さを改めて思わせていただきました。

コメント

何だかよくわからない現状・・

2012-11-27 23:11:03 | Weblog
衆議院議員選挙告示まで、あと数日なのにここに来ていろいろな政党が名乗りをあげてきている。
既存政党にうんざりしている有権者の人気とりだろうか?
民主党から分かれて○○が第一と名乗っていたのに、政策実現も党としての実績もないままにもう解党して新たに立ち上がった政党に合流するという。
いったいこれはどうゆうことなのだろうかと理解に苦しむ。
ただ一点の合意点だけで、これからの国政をまかせられるのだろうか?
少子高齢化に伴ない労働人口や税収の減少のなかで、国民の暮らしを守る福祉や経済・雇用の確保、そして大災害からの復旧・復興の手立て、今もふるさとを奪われ仮設住宅や家族が離散している人たちがたくさんいらっしゃる。
国際社会における日本の立場・・政治的課題は山積である。

有権者の確かな目で、などといってもこんな状態ではどう判断していいかわからないと思う。
ただ、その時のカッコ良さやムードにながされての投票行動になりはしないかと心配の向きもある。
政治に魔法はありません・・実直に丁寧に1つ1つ取り組んでいくことが今必要なのではないかと感じる今日この頃です。

今町子育て支援センターの交流広場で開催された「お茶の間サロン」に取材も兼ねてお邪魔しました。

地域のお年寄りの拠り所・・声を拾いながらの参加でした。

2年ぶりに正副議長室から議員執務室に移動しました。
日中執務しながら、地元との行ったり来たりです。

夜は今町公民館でのミーティング・・メンバー復活と新メンバー加入でにぎやかになりました。
コメント

後半2年は・・

2012-11-26 23:58:38 | Weblog
4年任期の折り返し、今日臨時会が招集されて後半の議会人事と常任委員会の所属を決定しました。
正副議長・常任委員会の正副委員長の選出など、朝からの議会運営委員会と合わせて長い臨時会となりました。
新議長が選出されるまで副議長としての最後の職務、議事進行をしました。
前山田議長とこの2年間、副議長としていろいろな体験をさせていただきました。
議長と常に情報共有し、時には意見を交わし、そして議員辞職勧告文の原文や段取り、メディア対応のアドヴァイス、対外的にも議長のお供をすることも多くありました。
この2年間、議会活性化の取り組みや議員研修の充実も前議長との共通認識の中で進めてきました。
今日の臨時会で新しい正副議長が決定し、少し肩の荷が下りた感じです。
常任委員会も、これまでの総務文教委員会から産業厚生委員会の所属となり、新たに議会運営委員会委員長を拝命しました。
これまでの議員各位の協力に感謝申し上げます。

夜は、通夜式に出席の為に三条へ。
この所悲報続きです。

コメント

連休最後・・

2012-11-25 23:38:09 | Weblog
比較的いいお天気に恵まれた今日の見附市。
外出もなく自宅で事務作業・・Sさんと長い時間電話でお話しました。
障がいのあるお子さんの現況と今後について・・何がバリアーとなっているのか今度じっくりとお話をお聞きしたいと思います。
誰もが住んでよかったと思える見附市となるために現状把握は大切です。

生きづらさの多い現代社会、足元をしっかりと見つめながら「ともに生きるよろこび」を分かち合いたいですね。

外、母子会会長との連絡やおはなしの会のメンバーへの一斉送信など。

コメント

食欲の秋でもないのに・・

2012-11-24 23:51:00 | Weblog
新そば味見会に参加させていただきました。
今回も「食べるだけの人」・・にならぬよう天ぷらづくりをお手伝い。
家で揚げるのと訳が違う・・40人分の天ぷらですから量が桁外れ。
採れたて新鮮な野菜を手際よく揚げていきます。
中には知らない野菜たちも・・「きく芋」初めて食べました。

ギャラリーからの声は・・・「やったことないことして!!」ですって
これでも一応主婦で~す


最後はやっぱり「食べる人」です。
手づくりのおそばはとても美味しかったです。

師走選挙となる衆議院選、午後からは真紀子さんの事務所開きに参加。
参加市議全員がひと言のご挨拶をさせていただきました。

確かな目で一票を投じたいものです。
コメント (1)

三連休初日・・

2012-11-23 23:16:58 | Weblog
「寒くなりましたね~」がこの所のご挨拶。

連休初日、皆さんはいかがお過ごしになりましたでしょうか?
午後から制度理解の為にKさんからずっとレク受けていました。
資料を読み込みしてもなかなか細部までは理解できない。
現状の課題と制度の概要・・じっくり時間をかけて教えていただいたのですが、あとでメモを取ったものを読み返しながら復習したいと思います。

夕方からはSさん宅訪問。

お天気がわるいと日暮れがなお一層早く感じられます。
の光が恋しいですぅ

衆議院が解散して師走選挙・・しかし、いろいろな政党が立ち上がり国民の目から見て何だかよくわからない
政党間のラブコールが上手くいったりいかなかったり・・・
今日NHKを観ていたら全村避難をしいられている川内村の特集をやっていた。
いまもふるさとを追われ、全員帰村を旗印に東奔西走されている村長の姿を映し出していました。
こんな現状があるのに威勢の良い事をいって人気風をあおっている先生方のコメントは何だか詭弁に聞こえてくるのは私だけでしょうか?

○○の日本を取り戻すなどという抽象的な表現ではなく、具体的な政策をしっかりと訴えてほしいと思います。
コメント

いい夫婦の日・・

2012-11-22 22:58:48 | Weblog
午前中は、学びについて意見交換する機会を頂きました。
地域で・学校でハードとソフト面において、将来キャリアとなる若き研修生との意見交換です。
見附の教育レベルは高いと自負しているところですが、そこにはさまざまな知恵と工夫があり、法律や計画の中できちんと専門性が発揮される労働環境を担保しなければいずれ現場は回らなくなる。
机上の議論ではなく、現場を知った上で根拠法の見直しを図ってほしいと願っています。
地方分権の中でのそれぞれの独自性が発揮できる柔軟さは必要ですが、根幹部分での目的・理念・機会均等の担保を図っていかなければなりません。
学びや教育は、すぐには成果はあらわれませんが人を育てる・人材輩出においては大変重要です。
今日の意見交換で私もいい学びをさせていただきました。

11月22日は・・いい夫婦の日。
夫のお供で倫理法人会の会合に出席させていただきました。
いつもはお互いに忙しい身ですが、今日は仕事を離れて夫の活躍を観て感心しました。
司会・進行は私の専門とするところですが、夫のそうした側面を見て、なかなかどうして場の盛り上げ方も堂に入ったものです。
いい夫婦の日・・夫婦愛和し、少しのろけて見ました
コメント

議員協議会・・

2012-11-21 23:40:25 | Weblog
真っ赤に染まった我が家の「まゆみの葉」も落葉しました。
いよいよ冬近し・・・です。

今日の議員協議会では当局からの説明など盛り沢山の内容でしたが、最後に議会として2度の辞職勧告決議をした議員に対して本人の意思確認と、まずは議長からさまざまな質問がなされ、続いて各議員からも当該議員に対してたくさんの質問がありました。
市民から各議員に対して厳しい意見が寄せられ、議会は何をしているのか?とのお叱りも頂いています。
各議員からは市民の声を代弁するように、かなり厳しい質問や意見が出されました。
厳しい経済状況の中で必死に納税の義務を果たしている市民に対してまずは謝罪の意を表すことが公人としてのとるべき態度ではないかと思うのですが、本人の弁明からはそのような誠意を感じ取ることができませんでした。

同期の議員から、在職6期といえば20年を越える・・模範となるべき在職年数であると思う。この度の一連の動きは議員としての資質はどうなのかとの意見が大変印象的でした。
後輩議員からも尊敬される存在でなければならないと思う経験年数。
議会としても重い決断をした辞職勧告決議、当の本人も重く受け止めてほしいものです。
コメント