Shizuko Diary

日々の記録として・・

心に響いて・・・

2006-01-31 23:58:07 | Weblog

Aさんのもとに会報をお届け・・いつも穏やかな顔で迎えてくれる。「お茶でもどうぞ!」の言葉に、店先でお茶をご馳走になりましたこの7年間欠かさず「もこ通信」をお届けしています。
初めて伺った彼女の子育て時代のお話・・・知的障害のあるお子さんの親御さんとお友達で、その方は、お子さんが知的障害と診断された時にドクターであったご主人をガンでなくされた。
それでもまわりの人たちに障害に対する理解を求め、支援者をたくさん作って・・
そのお宅にはたくさんの健常のお子さんやお母さんがいつも寄っていたということです。障害児に対してもありのままの姿で差別なく接するように子育てしてきたけれど・・・時として子供は、悪気はないのだけれど酷なことを言ってしまいます。
自分の子育て間違っていたのかな~
お互い友人関係で自分は見附に越してきたけれど、その障害のあるお子さんが結婚をされ、娘も結婚式にお呼ばれされて・・・真剣に生きているお友達の方の親子、そのご家族と何の隔たりもなく、ありのままの姿でお付き合いをされてきたAさん、しばらくお話を伺ううちに、人はみな支えあって・一生懸命に生きている。
仕事を抱えすぎ、忙しさに時として愚痴や泣き言を言いたくなる自分が恥ずかしくなりました。前を向いて一生懸命に生きる。
こころにズシンと響くお話でした。

Uさんのお宅でも上がらせていただき、見附の既存商店街や繊維業界のことなどお話を伺いました。
見附を元気にしたい では、どうやって
人の力・支えあい・・・心に感じながら考えさせられました。

T店では政治談議・・・会報を配信しながら久しぶりにお目にかかる皆さんからいろいろなお話を伺い、感じるもの・心に響きました。

外、健康福祉課に寄り話しを聞く。整体で身体のバランスを取る。
  メール送信やスケジュール管理。
  HP更新原稿作成など。






コメント

スロースタート・・・

2006-01-30 22:09:01 | Weblog

朝自宅で雑務を済ませたあと、会報配信・・・大きなカバンと仕分けた封筒をに積み込んで市内を走る。
Iさんの所にお邪魔して・・居合わせた方々としばらくお話をする。
今年は豪雪で、雪の処理に苦慮しています。しかし、まだまだ震災のあとの処理も済んではいません。これからの生活のことなどお悩みを聞かせていただきました。


地元徒歩での配信や議会事務局に寄っての所用・・午後は1週間に及んで開催した「中国・ベトナム展」後片付けの為ネーブルみつけへ。
集まった協会員の手によって手際よく片付けられていきました。
お借りした展示品も丁寧に収納されました。

クラブ長宅訪問。

夜は自宅で少しのんびりと・・・体調を整えましょう



コメント

少々スネが・・・

2006-01-29 23:22:34 | Weblog

昨日は幹事会出席の為、上越に宿泊しブログの書き込みをお休みさせていただきました。

今日は、国際交流協会と駅長さんのジョイントで開催された「中国・ベトナム展」に出向き、たいしたお手伝いも出来ませんでしたが、みんなの笑顔に出会えました。日曜日にはどれ位の来館者があったのでしょうか知っているお顔の方も訪れていただき嬉しく思いました。


連日の会報配信で・・少々スネが痛いです
外、メールや電話多数。
コメント

風邪にご用心・・・

2006-01-28 00:32:27 | Weblog

朝から会報の配信作業・・・行く先々で咳が止まらない・インフルエンザ・風邪引きさんが多いです。
高熱が出ないとついつい仕事も休まず無理をしがち・・・体調管理には十分に気をつけましょう

たくさんのお宅にお邪魔しました・・・子供さんの相談を受けたり、あがってお茶をご馳走になったり
1月も下旬というのに「明けましておめでとうございます」などとご挨拶しながら、元気なお顔にお目にかかっています

今日は眼科検診の日・・・まだまだ完治はしていませんが調子のいい時と悪い時があり、あとすこしかな
Nさんのお宅で「まだ直らないの?文字読んだり字を書いたりするの休んだら!」と言われてしまいましたが・・・・そういうわけにはいきません。
仕事をしながらコツコツ治療に専念します

外、メール返信や自宅で雑務。
コメント

大きなカバン・・・

2006-01-27 00:01:50 | Weblog

いつも持ち歩く大きなカバン・・中には書籍や資料やノートが入っている。今日もそのカバンを持って午前中は議会事務局へ。
常任委員会、厚生福祉委員長との打ち合わせ・・所管政務調査について担当課の意見を聞きながら視察項目の選定。事務局の協力を得て場所の確認をしながら詰めにはいる。井の中の蛙にならぬよう先進地の取り組みを実際に見て・聞いて・・広い視野と見聞を広めて施策充実の為の参考にしたいと思っている。

食堂で昼食をとり、議員控え室での資料作り。
大きなカバンの中から資料やテキストをデンとテーブルの上に広げを使って作業開始。
4階・2階と降りて、資料の発送依頼や事業のレクを受ける。
広~い議員控え室を1人執務室のように使わせていただいた
庁内で作業をしていると、必要な時にはすぐに担当課に出向くことができる。
仕事をする為には自宅で作業をするよりもかなりはかどる・執務室の必要性を感じる・・・・少しづつでいいので改善を図ってもらいたいと思うのは私だけなのかな~

夜はネーブルみつけに出向き、障がい児者の親御さんから集まっていただき、これからの会運営や組織体制の見直しについて話し合っていただきました。
みんなが出せる力を出し合って・つながりあって大きな輪にして取り組んでいくことが必要・・過去のしこりを取り払ってこれから前を向いてアクションを起していかなければなりません。今日の話し合いの内容は私のに書き込んで、大きなカバンの中に収めました次回は協力してくださる方を交えてまた連携の輪を広げていきたいと思います。
コメント

肩こり・・・

2006-01-26 00:25:29 | Weblog

連日会報の配信作業・・・昨日も朝から「もこ通信」を手に、町内を巡回。
Kさんのお宅にお邪魔して、これまでの活動やこれからの活動のご示唆をいただきました議会に対するご意見も拝聴苦言を呈してくださる方はありがたいです。持ち上げられてばかりでは向上はありません。
本人のことを思ってくださっているからこそ、いい面も改善すべき点も助言してくださっているのだと思います。
昔の話をお聞きする中で人とのつながり・・・時代背景がわかって楽しかったです。今、見附は変っていかなければなりません
私の会報に寄せられたコメント・・「一人がみんなの為に・・みんなが一人の為に」いい地域づくりをしていきたいですね
昨日の夜は、見附商工会の企業交流会と賀詞交換会・・冒頭の会長代理のご挨拶はやや元気に欠けるところがあったように思いますが、思考はプラス・・元気出して行きましょう


今日も会報をお届けしました。
視力の回復が遅れているためゆっくるゆっくりの移動です。
車の運転も雪道の歩行も神経を使います・・お陰でにたどり着くと方がコリコリです
母を迎えにネーブルみつけに出向いて、荷物を載せようとした時に縁石に足をとられてこけてしましました
早く視力の回復を望みますが、こればかりは治療をし続けなければなりませんね。
夜は再びネーブルみつけで「みらい市場」運営委員会に、おはなしの会の代表と参加前向きに前に進もうと代表の積極発言がありましたが・・加盟店の賛同が得られるように運営委員会の統一見解を出さなければいけませんね運営委員の皆さんは若い企業家で、意見交換も紳士的であり前向きです。いいですね
こういう人たちが見附の活性化に欠かせないと感じました。
「みらい市場」が自分の店舗の売り上げだけを考えていたのではいい方向にすすみません。参加店舗が相乗効果で良く廻るようにみんなで協力し、力を結集してほしいと思います。

外、今日はメールや電話FAX多数あり。議会事務局に寄って、その足で支払いを済ませ・・特別委員会も気になって今後の段取りを副委員長と相談をしなければなりません所属の厚生福祉委員会委員長からの電話あり。


コメント

中国・ベトナム展

2006-01-24 00:44:10 | Weblog
まちの駅と国際交流協会共催「中国・ベトナム展」開催準備の為に朝からネーブルみつけへ・・旧暦のお正月にあたるこの時期、市内には中国からの企業研修生がたくさんいて、母国をはなれている中国人をはげましたいと駅長さんからの提案で企画されました。協会としてもベトナム訪問をし交流を考えている所でもあるのでこの度のジョイント開催となりました。市民・協会員・久住市長からの出展もあり、会場には民族衣装や刺繍・切り絵・生活用品・両国の国旗・切手なども展示されています。会期は今月の30日まで・・たくさんの方のご来場をお待ちしています。

会場準備終了のあと市役所へ・・・1階・3階・5階と用を済ませ、その足で総合体育館へ久しぶりに体力向上・スポーツについてお話してきました。スポーツの楽しさは社会体育で・スポーツの厳しさは競技スポーツで心と身体の鍛錬は人間形成に大きく寄与します
近々、新潟国体もやってきます。野球の受入れをする見附市にとっておもてなしの心を喚起するためにもっともっとアピールしていく必要があるのではないでしょうか
中年層からの健康教室も大切な施策ではありますが・・スポーツする心と身体のトレーニングは小さい時からの訓練も必要な気がしますし、その為に施策も必要です。
昼食を食べる時間がなくて・・おにぎりを1つご馳走になり《ご馳走様でした》、その足で養護学校へ多動のお子さんの子育てをして・・ひょうきんな公務員になって・・
スキルを磨けば、公務員試験に合格して市役所でお仕事が出来る。
多動の特性である<こだわり>を生かした仕事振り・周りの職員以上に一生懸命に仕事に取り組んでいる様子を話してくださいました。
地域に生きて・地域の多くの人の支援を受けて・・「人が財産!」
障がい者理解のために・・多くの支援者獲得のために、たくさんの汗を流し行動をしてきた実体験をお聞きすることができました。

本人の思いを育て、意思を尊重し自立する力を育てる
充実した人生を送る為に、選択肢の多い地域の中で環境を整備する
本当の支援とは・・「自分らしく生きる」を保障する支援を

講師の明石さんは薬剤師、明るく淡々と話されていましたが、プラス思考になるためにかなりの葛藤と努力があったと思われます。

見附はまだまだ選択肢が少ない
誰もが住みたいと思えるまちづくりの為に当事者も汗をかき、行政からもしっかりとした施策を講じてもらえるように、これからも声を出し、皆さんとともに汗をかいていきたいと思います いいおはなしでした。


コメント

配信作業・・・

2006-01-23 00:28:46 | Weblog

比較的穏やかな日曜日・・・朝から会報の配信作業。
町内を中心に手配りでお届けあるお宅では玄関先で長話・・近況や相談事や今後のことなどをお話ししてくださいました。
午後はO宅にお邪魔して・をご馳走になりながらいろいろとお話を聞かせていただきました。
まだまだ配信作業は続きますが・・明日からの予報
目の状態も完璧ではないのでスピードダウンするかもしれませんが・・・

夜はにメールが入る・・・数日前、悩み事の相談を受けたばかり・・・返信はしたものの、返事になったかどうか
少し不安
メールでは伝えにくいこともあるのでお会いしてお話したいと思います。

今日は結構歩数計が動いたかな
コメント

昨日と今日・・・

2006-01-21 23:30:16 | Weblog

昨日は帰りが遅くなったのでブログを書かずにしていまいました。
昨日は朝から議会運営委員会が開催され3月定例会の日程や決算審査の進め方について協議しました。その後引き続き、「議会だより」編集委員会を開催し、第39号について意見を出していただきました。前号から掲載した「街角で一言」・・
市民の方に執筆いただいた原稿やタイトル・イニシャル掲載について意見が出され
担当のS委員から執筆者に再度のご了解をいただけるようにお願いをいたしました。第39号は2月3日発行予定です。
議員全員協議会では当局からの報告事項があり、いよいよ「自律推進プログラム」による痛みの部分も出てきそうです協議事項に入り、地域イントラネットにおける市議会本会議の映像配信についてなどを協議しました。
議場まで行かなければ傍聴できない IT時代に議会のネット中継ができないかという意見が地域懇談会でも出されていました。
議会も改革していかなければ・・・議会改革調査特別委員会で扱うのか・議長の諮問機関を設けて小委員会を設置するのか
協議会終了後、急遽「まちづくり推進特別委員会」委員にお残りいただいて協議会開催班別で作業をする中で、企業アンケートの中身について委員全員から確認作業をしていただきました。

眼科と外科へ・・・角膜炎が一向によくなりません
視力が回復しないので知っている人とすれ違っても良くわからず失礼をしています。すみません
夜は長岡で「旗開き」・・・本当にお世話になっている方々ばかりです
こころ許し、ご挨拶はついつい長くなってしまいました
でも元気をいただいた旗開きでした。


今日は朝から自宅事務室で配信準備作業・・・編集局長から頑張って完成させていただいた「もこ通信」31号袋詰めやごあいさつ文を書きました。
午後は町内の配信作業開始一部を除いて手配りの為、時間はかかりますが
コツコツと配信していきたいと思います・・・読んでくださいね
夜はネーブル見附へ・・・「おはなしの会で」制作した<へそかるた>をびでお・さーくるの方が映像化してくださるということで会の責任者と出かけてきました。
作品作りにかなりのこだわりを持っていられるGさん、完成を楽しみに待ちたいと思います

コメント

嵐の前の・・・

2006-01-19 23:41:36 | Weblog

比較的穏やかな1日・・午前中は所用で夫と長岡へ。
見附に戻って、あちらこちらに出向く・・厳冬のせいか灯油の値段がまた上がった。家計に大きな打撃であるが暖を取らなくては体が動かない
国政は増税路線生活者は窮々である景気は回復傾向実感はない
国の政策は地方や庶民に負担ばかりを押し付けてきている・・もっと先にやらなければならないことがあるのではないか
人口減少・・超少子化社会を迎えて社会の構造が疲弊してきているのではないか。
国民に負担を押し付ける前に税金の無駄遣い・・官僚の金銭感覚の麻痺をまず是正してほしい

夜は自宅事務室で雑務・・・編集局長から「もこ通信」最終原稿があがってきた・・忙しいのにいつも力になっていただいている電話交信をしながらPC前で原稿チェック・・間もなく皆さんのお手元に配信できそうです。
輪転機による印刷が終われば・・また日々配信作業で忙しくなりますが元気なお顔にお目にかかれることを励みに頑張ります。
今は嵐の前の静けさ・・というところでしょうか

外、メールの返信電話連絡など。久しぶりに妹が訪ねてきてくれた。




コメント