Shizuko Diary

日々の記録として・・

地域医療構想・・

2019-05-18 23:27:15 | Weblog
今日の地元紙の記事・・公立病院の集約進まず

医療費抑制に向け、各都道府県が2025年度の医療の将来像を定めた「地域医療構想」の中で医療機能を集約する目的の全国のベッド数削減がほぼ進まない見通しであることがあ16日、厚生労働省の集計で分かったとの記事。
記事はさらに続きます・・25年度は団塊の世代が全員75歳以上になる節目。厚労省はベッド数の削減や病院の統廃合、再編を進めようとしているが、地域それぞれの事情があり、自治体や病院の理解が得られていない状況が浮き彫りになった。
~中略~
こうした状況を踏まえて政府は今後、手術件数などを分析し、治療実績が乏しい場合は統合や再編を促す予定。


先日視察をさせていただいた宮崎県の延岡市では、地域医療を守るために条例も制定している。
説明してくださった福田さんは、地域から医療がなくなることは災害と同じ。
災害は復旧・復興しなければならないと、地域医療を守るために様々な取り組みをされていました。

全国の公立病院は、不採算部門でも、へき地であろうとも地域民の病気に対する治療を行っているのです。

ただ単に医療費抑制のために、手術など治療実績が乏しい場合は統合や再編!としてもいいのだろうかと疑問に思います。
国はただ医療費抑制のために躍起になっているような気がしてなりません。
人口減少社会におけるベッド数の議論はあっても、本当に医療を必要としている人たちに医療が提供できない地域では、安心して暮らしていくことができなくなるのではないでしょうか

全国一律・机上の議論ではなく、もっと地域事情を考慮すべきではないかと思うのですが・・


コメント

夕日に迎えられて・・

2019-05-17 23:06:47 | Weblog
産業厚生委員会の視察から戻りました。
1日目は福岡市飯塚市の商店街の活性化事業について・・
2日は大分県豊後大野市のインキュベーションファーム事業について・・
3日目は宮崎県延岡市の北の医療を守る会について・・

それぞれの地域での具体的施策について学ばせていただきました。
行政横断的な取り組み・市民と共に実動している取り組み・・それぞれ知恵を出しながらの施策です。
移住してきた農業者の方・・新規就農者を呼び込むために、農業指導者の方の丁寧なご指導により、これまでリタイヤされた方はないとか。
地域の医療を守るために条例を制定した取り組み・・医師・看護師不足、偏在はどこの自治体も抱える課題!
医師が集まる仕組みづくり・・医師に対する感謝の気持ち、医療現場で起こっている長時間労働・小学校での医育などを興味深く聞かせていただきました。
ハードではありましたが中身の濃い視察でした。
受け入れいただいた自治体・関係者のみなさん!大変お世話になりました。

きれいな夕日に迎えられて新潟に戻ってまいりました
コメント

スケジュールはタイトだけれど・・

2019-05-14 22:14:28 | Weblog
奈良県田原本町から森町長初め、議会議員の皆さんが視察にお越しくださいました。
総務文教・厚生建設常任委員会の委員のみなさんです。
2つの常任委員会がご一緒というのは初めてのケースです。

視察項目はスマートウエルネスみつけの取り組みと田んぼダムなどです。
町長もご同行ということで見附の久住市長からも歓迎のあいさつをしていただき、私も議会を代表して歓迎のご挨拶を申し上げました。
健幸をキーワードに町づくりをしている見附市です。たくさんの学びの中でぜひ施策に反映していただけるところがあればと思います。

その後は、副議長・産業厚生委員長を交えて議会事務局での打ち合わせ。
合同所管事務調査や・閉会中の常任委員会所管の事務調査・委員会視察等々、その後の活かし方についての運営・方向性について打ち合わせです。

明日から産業厚生委員会が視察に出ます。
一期の議員の皆さんは初めての視察となりますが、現地に赴いてたくさんの学びをしてほしいと思います。



コメント

時間をみながら・・

2019-05-13 21:38:29 | Weblog
毎週月曜日に地元の今町小学校朝の読み聞かせにお邪魔しています。
メンバー2人が組になって、1時限前の読み聞かせです。
時間をオーバーしないように(1時限に影響がでないように)ペアを組んだメンバーで時間調整しながら絵本を選びます。

読んで聞かせたい絵本がある
最後の絵本は、子供たちに元気が与えられる楽しい絵本を選んでもらっています

今日は3年1組の子どもたち・・そこには集中して聴ける子どもたちの姿がありました。
集中して聴ける姿・お話の内容を感じ取る心・・この繰り返しが大切なのだと思います。
地域での今町公民館との連携・教育現場での学校との連携・・読み聞かせのボランティア団体として、メンバーとともに活動を継続していけらたらと思っています。

午後は見附市手をつなぐ育成会の理事会にN顧問と一緒に出席してきました。
総会に向けたの議案書確認と、障がい福祉サービスの現状について当事者の生の声を聴かせていただきました。
子どもの成長とともに必要な支援の種類も変わってきます。
休日の受け皿・生活介護・・まだまだ課題が山積しています。
住んでよかったと思える街づくりのために、当事者のニーズ調査の必要もありそうです。

みつけ・ふれあい食堂のストックヤードの現場の下見をさせていただきました。

孤食をなくす・・ふれあい食堂の活動趣旨を説明させていただき、今後詳細について詰めていければと思っています。

その後、所要のために長岡へ。
終日フル活動でした





コメント

10時になったよ~って・・

2019-05-11 23:27:54 | Weblog
子どもたちの積極性がうれしい
5月の「おはなしの世界」始まる前にいつも黒板にタイトル書きをしてくれる子どもたち

年上のお姉さんがお手本かしら
10時になったよ~って、子どもたちから声がかかりました

4人のメンバーによる絵本の読み聞かせに続いて、五丁目凧組さんのご指導のもと、一足お先の凧づくり・・

ビニール凧の絵は、子どもたちそれぞれ・・フリーハンドで描く子・「れいわ・令和・reiwa」と文字だけの子・大好きなスライムを描くこなどなど

毎月配布しているメンバー手作りの案内に絵おかき、色づけしてくれる子もいて本当に子どもたちが楽しみにしてくれいることが分かってうれしく思います。

小学校高学年のМさんが「おはなしの会」のメンバーになってくれました
もちろん会の年会費は無し・夜のミーティングも参加しなくて
聞き手から読み手へ・・学校でも本が大好きなんだろうな~
人前で読み聞かせ経験をすることで将来自信につながる宝になるのだろうと思います。

地域で子どもたちの成長を見守りたいものです。



コメント

中身の濃い研究大会・・

2019-05-10 22:36:02 | Weblog
第11回日本自治創造学会研究大会から戻りました。
1日目・・
学会穂坂理事長の「自立へのシナリオを考える」
早稲田大学公共経営大学院教授で元総務大臣片山先生の「真の地方創生と地方自治」
事例発表「地域ビジネスを成功させる知恵と実践」「地方はチャンス:一粒1000円のライチの奇跡」・湖南市長の外国人対策」・元農水大臣斎藤衆議院議員「少子高齢化を乗り切る取り組み」
2日目・・
環境省総合環境政策統括官の「SDGsと地域循環共生圏」・OECD東京センター長の「日本の課題と可能性」・スポーツ長審議官の「スポーツが持つ地域活性化」・国際ジャーナリストの「日本が売られる~ 自治体は最後の砦~」
研究会最後は、東京大学大学院法学政治学研究科金井教授・明治大学政治経済学部牛山教授・慶應義塾大学経済学部土居教授・首都大学東京人文学研究科山下教授によるパネルディスカッション。

それぞれのパート・パートで先生方の話はうなづけるものばかりでした。
スポーツ審議官の中に、健康アンバサダーで見附市の資料も使っていただき、国際ジャーナリスト堤さんのお話しは、種子法や水道法に触れられており・命に関わるものついて、現状に警鐘を鳴らしていました。私もずっと以前から気にしていた問題でしたから、いま国の政治の中で、何が行われているのか現状を知るうえで大変重要なお話しをしていただきました。利益対象にしてはいけないもの・公が守らなければならないもの、まさにその通りだと思いました。


今だけカネだけ自分だけの政策ではなく、この先を見据えた政策が重要

どの先生方も地方自治と住民自治・地方議会の重要性を説いていらっしゃいました。

コメント

頑張って早起き・・

2019-05-08 22:48:42 | Weblog
1日のスタートは、見附倫理法人会モーニングセミナーから・・


夜明けが早くなって気持の良い朝~
今日の講話者は糸魚川倫理法人会の会長、糸魚川大火のお話しもありました。

千葉県君津市議会総務常任委員会の委員の皆さんが見附市の災害対策について視察にお見えになりました。
市議会を代表して歓迎のご挨拶をさせていただきました。
これから視察が目白押しです。
明日から会派で日本自治創造学会研究大会での研修に出るために、明日のご挨拶は副議長にお願いしました。
それぞれの議会でも研さんを積んで研修や視察等で学ばせていただくことは大切な取り組みと考えます。
視察先として見附市をお選びいただけることは大変うれしいことですね。
それぞれ議会が、他の自治体の取り組みを学び・研鑽を積んで生かしていけることが大切です。

各会派・常任委員会での視察や所管事務調査・意見交換会や議会の活性化等々、議会で取り組むことは山ほどあります。
議員それぞれの視点や異なる意見をテーブルに乗せ、議員間討議ができたらいいな~と思います。



コメント

目に青葉・・

2019-05-07 20:49:53 | Weblog
木々の緑がまぶしい、さわやかな連休明けとなりました。
市役所前の木々も五月のさわやかな風に揺れていました。
いい季節です


議長室に来客あり、みつけ・ふれあい食堂の総会に向けての当日の段取り等々打ち合わせです。
あたたかな食事を提供しての居場所づくり。
見附は広域合併をせずに、コンパクトCityだから、想いが届く・顔の見える関係づくりができる。
住んでよかったと思える街づくりの一翼を担っていけるように、息長く活動が継続できるように総会を通して「つながり」を作っていきたいと思っています。

午後は見附国際交流協会の運営会議。
北谷ハッピーサマーフェスタやベトナムからの企業研修生の日本語研修の後援、ベトナム訪問団のウエルカムパーティの協力など市との協働・協力体制の打ち合わせなど。
いろいろな場面場面で、市民団体と見附市の事業の協力体制は不可欠・・できるところで力を出す

夕方はМさん宅訪問。
連休が明けてお仕事スイッチ入りました


コメント

暦の上では・・

2019-05-06 23:33:03 | Weblog
平成から令和へ・・長かったゴールデンウィークも今日で終わりですね。
明日からお仕事・・仕事モードにスイッチONします

ご案内2つ・・大型連休が終わったばかりですが、第二土曜日は「おはなしの世界」です。

5月11日(土)午前10時から今町公民館視聴覚室で開催です。
絵本の後に・・一足早く、五丁目凧組さんのご指導のもと「凧づくり」をします。



5月16日(木)ふぁみりあで「ふれあい食堂」開きます。
誰でも参加ですよ
午後6時30分、みんなでいただきますをします
調理ボランティア・配膳ボランティア・遊びのボランティアできる方募集中です

今日は立夏で夏日を記録したところもありますが、明日は気温が10度近く下がる予報です。
着るものを工夫して体調管理に気を付けなければ・・

皆さんも体調管理にお気を付けください





コメント

彩添えて・・

2019-05-05 23:09:29 | Weblog
初夏を思わせる陽気になりました
各所でイベント盛りだくさん
メグカフェに同級生のとい子さんが・・・店頭には素敵な寄せ植えがたくさん並んでいました。


一鉢連れて我が家の玄関へ、色味が増えていい感じ

今日は自宅で書類の整理など。

こどもの日・・小さなお子さんがチョロチョロ動くと本当に可愛いね~
みんな、健やかに育ってね~~~

コメント