Shizuko Diary

日々の記録として・・

霜月最後・・・・

2005-11-30 23:55:15 | Weblog

早い早い・・・月日の経つのが本当に早く感じられます。
議会運営委員会や特別委員会・・・更にはクラブ視察をして、レポートの作成や資料整理、はたまたHPでの報告など日々の対応であっという間に11月も最後の日に
なりました。途中で角膜炎を患い、それでも仕事が山積み状態 「もこ通信」の配信も滞りがちですが、ここまで来たら慌てず・さわがず・・・時間の合間を見てお届けしたいと思っています。

午前中は集中してPC前で作業・・・通告締切日までに何とかまとめ上げなければなりません。午後は市役所へ・・・議会事務局に寄って、3階に寄っていろいろと意見交換をしてきました。

夜は再び自宅での作業・・・途中たくさんの電話をいただき・対応
ご近所の方が交通事故に遭うという一報・・・ご自宅に駆けつけました。

外、メールでのご意見や相談事・悩みに対する返信、広報みつけ原稿作成と送信・FAXなど。
  
コメント

行動範囲拡大・・・

2005-11-29 23:52:45 | Weblog
片目がかすみ、車の運転を自重していましたが今日は市外に足を延ばしました。
午前中は三条市と燕市に出かけ、情報収集と農政についての資料提供のお願い
その足で旧中之島を通って長岡市へ(旧中之島も現在は長岡市ですね)
みんなで暮らせる地域づくりフォーラムに参加してきました。障害者自立支援法が制定され、これから障害者も地域の中で暮らしていく為の様々な支援の方法やサービスについて講演を聞いてきました。地域づくりのためには、そこに関わる職員と当事者(地域住民)が本気を出すこと・・・これまでいろいろな施策について視察をしてきたりもしましたが、総じていえることは担当職員が地域の人たちと一緒になって一緒に知恵を出し、地域のマンパワーを引き出すようにコーディネートしているということです。自分の住む地域を良くしていきたいのなら行政が悪い・政治が悪いと嘆いていても始まりません
人の批判や足の引っ張り合い・やる前からの諦めは尚いけません
親身になってくれる人たちと一緒になって、自分たちも出来ることはやり知恵を出して働きかけをしていくことです。
行政も机上のワークだけではなく、当事者の声を聞き知恵を出してプログラムを組むことです。今日の講演会で困っている障害者を真ん中に・・関係機関や団体がスクラムを組んで支援をしていくことの大切さを話されていました。
つながることの大切さ・・・改めて感じました

夜は集中して質問の準備・・・文字がかすんで見えずらいのがつらいですが、
たくさんの方のお話を伺ってポイントの整理、文章の組み立てをしてみました。
まだまだ未完成で釈然としませんが、残された時間の中で精一杯取り組んでいきたいと思います。

外、メールの返信など。
コメント

少しづつ・・・

2005-11-28 23:26:40 | Weblog
午前中眼科で検査と治療・・・少しづつ治癒しているようですが完治まではいっていない。
の運転も慎重に市内をはしる・・銀行に郵便局にフラットに
午後はぽっぽ事務所で意見交換会・・・現状把握と今後の希望などをきかせていただきました。
自宅に戻ってPC前で集中作業
時間のない中でやらなくてはいけないことが山積み

依頼ごとや相談事もあって、すこし韋駄天でがんばらなくては

夕方、来客あり・・スケジュールに追いかけられているようで、すこ~し心にゆとりがほしいな

今日も無事終了・感謝感謝
コメント

気まぐれなお天気に・・・

2005-11-27 23:37:23 | Weblog
今日も車の運転が出来ない・・・新潟での幹事会を欠席させていただき休養。
自宅で質問の準備や以前から相談を受けていた障害児の親御さんに電話を入れて電話での会話・・・地域の中で・地域とのつながりを強くしていきたい役所に相談にいっても育成会に入っていないと相談にも応じてもらえないという。
そんなことはないと思うが、地域に根ざしたネットーワクが必要であり、後日時間を見つけてメンバーの方々とお会いすることにしました。
広島での少女殺傷事件があったばかりで、子供を持つ親たちは心配の種が尽きない・・ましてやハンディのある子供を持つ親たちはなおのこと。人とのつながり・かかわりをもちながら地域の中でくらしていきたいと強く思っています。親亡き後もこの子らが人として認めてもらいながら、自立支援を受けて暮らしていける地域づくりを目指さなければならない

午後からは夫の運転で長岡のおじいちゃんの所へご機嫌伺い。
時折激しく振る雨に、新潟の長い冬の訪れの前兆か
我が家の「もこ」は雷が大の苦手
物言わず・・・部屋の隅に移動してブルブル震えている・・・犬ってみなこうなのかしら気まぐれなお天気はいいけれど・・・災害だけは許してほしい

外、アマ無線のOさんが報告書を届けてくださった。
  
コメント

不自由な目で・・・

2005-11-27 00:24:58 | Weblog
午前中眼科で検査と治療・・・ヘルペス性の角膜炎。
今日も片目が使えない・・・物がかすんでよく見えない。
したがって0.2の視力の右目だけだ仕事をしている
資料を読むにも拡大鏡、PC入力は感でこなす・・・誤植があったらすみません

車の運転もままならず、今日は自転車でお買い物
11月も残りわずか・・・・12月議会に向けてペンと用紙と拡大鏡で質問づくりに精をを出す。こんな状態ですから来月の司会のお仕事は後輩に託したいと思い連絡をいれました。今尚現役アナウンサーとして頑張っているHさん、元気な声を聞いて、
私もぞ~~~
コメント

視察学習会・・・

2005-11-25 23:17:52 | Weblog
環境市民クラブで「地域振興支援職員制度」を導入している小千谷市真人地区を視察・学習してきました。
市の周辺部を元気にすれば、市全体が元気になるという市長の考えで過疎化が進む地区に地域振興支援職員を配置し、地域の人たちと一緒になって地域の活性化に取り組んでいる・・・支援職員は首長の人事権によって配置されるのではなく、職員自らの意思によってレポートを提出して、選考されたのちに担当地区に配置になるという。過疎地にいかされるという意識ではなく、自らが出向きたいという職員の意欲・・そして真人地区の各種組織・団体・地域振興協議会と一緒になって、地域に住む人たちが地域を意識し、自分の住んでいる地域の素晴らしさを改めて感じ、そこに住むことの楽しさや喜びを自らの手で作り出すことのお手伝いをする。
支援職員はあくまでも地域の人たちの主体性を導き出し、知恵をさずける・・・
お邪魔して説明をしてくださった職員の長谷川さんは素晴らしい仕掛け人でした。
地域の経済的効果を求める活動、特産品づくり及び開発研究、農業を主とした直売関係など、儲けることへのアドバイスもする豪雪地帯の雪も東京の練馬や亀戸で販売してくるという取り組みには驚かされました。
地域振興協議会からの補助はうけているものの、市からの補助は一切当てにしないで自分たちの手で収支を計っていくという主体性にも驚かされました。
介護認定を受けるお年寄りも少ないという・・自然と共に生きてきた元気老人が多く、昔から地域に誇りを持っていて地域コミュニティーもしっかりとしている。

意欲のある職員が来てくれるとおっしゃる・・地域振興協議会の会長さん
自分が来て地域が活性化されたのではなく地域に元気な方が多くコミュニティがしっかりしている地域であると話す・・地域振興支援職員
              
まさに行政職員と地域の人たちとの連携・協働で真人地域づくりができていてうらやましいと感じて帰ってきました。
いろいろと質問もさせていただきましたが・・・最後に地域のコミュニティの再構築を図るにはどうしたらよいのでしょうとの問いに・・・子供からお年寄りまでとにかく地域を暗くしない
最後はマンパワー・・人である。リーダーを的確にとらえてその気にさせる。
人のハートにいかにヒットさせるかという答えをいただいてきました。
やはり「まちづくりは人づくり」 いい視察学習会でした。

外、自宅HPの更新と娘へのコメント送信、留守電・メール多数

コメント

臨時議会・・・

2005-11-25 00:11:35 | Weblog
臨時議会が招集され、それに先駆け議会運営委員会が開かれました。
臨時議会の会期を1日と決め、本会議に臨みました。上程議案は市町村合併に伴う地方公共団体の数の減少及び規約の変更や人事院勧告に伴う見附市一般職の職員の給与に関する条例の一部改正など・・・地元紙に酷評が掲載されていましたが、根拠法や国・県の制度に準拠した条例改正であり、質疑も反対もなく可決成立しました。質疑の部分で議長指名をと思いましたが、軽々しい質疑に躊躇し、結局は手を挙げずじまいでした。本会議はいつも緊張の連続です。

その後、ネーブルみつけに立ち寄り、その足で外科へ・・・先日からの肩こり治療の為、首の牽引と薬療法で何とか凝りも緩和され、気力も充実してきました・・・
定例会に向けて集中

空き時間を利用して、自宅事務室からメールの返信と意見集約・・当事者・現場の声が大切です。
夜は長岡で働く仲間の会合に参加・・・知っている顔・顔・顔・・・少し心も癒されて明日への活力につながります。
来月早々には、定例会一般質問の通告締切りとなりますので、体調を整えながら集中できるように頑張ります
コメント

祝日・・・

2005-11-23 23:05:40 | Weblog
勤労感謝の日・・・自宅で12月議会の準備作業に入る。
議事録や資料に目を通し、ポイントの絞込みを開始しました。
片目での作業の為、姿勢が悪くなるせいか・・肩が凝る
こんな時こそ健康センターでストレッチや筋トレをすればいいのでしょうが、眼鏡がはずせない為に自宅でのストレッチ
この所いそがしすぎて、少々サボタージュ
寒さも加わってデスクワークの時はどうしても体が硬くなってしまいます。

我が家の「もこ」は、部屋の中でぬくぬく・・・ヒーターの前やテーブルの下で
いつも安心モードでスヤスヤ
ところが、紙袋やお菓子の袋を開ける音がすると・・・ヌーと出てくる
そしておねだりモード
食べ物に一点集中・・・可愛い子です
そして、雷が鳴り出すと・・・部屋の隅に移動、臆病ですがです。
「もこ」の可愛い画像を娘に送信してやりました


コメント

少し落ち着いて・・・

2005-11-22 23:16:05 | Weblog

自分の時間を確保して、自宅事務室で集中
議事録を読み返したり例規を開いたり・・・法令にも目をとおしたりと不自由な目(まぶたの腫れはだいぶ治まってきました)で活字を追う。
まだ少し痛い状態ですが、なんとか限りある時間の中で作業をこなしました。

午後は社会福祉協議会で地域福祉についてお話を伺い・・がんばれの激励を受ける。まだまだ学習しなければならないことがたくさんある。

その後K支部長のご自宅に寄せていただき、チケットのお渡し・・お孫さんがいらしていてお相手もさせていただきました。可愛かったです
自宅に戻る前にNさん宅に「もこ通信」のお届け・・・未だ配信完了していません・・・時間の合間を見てお届け作業は続行しますので未配信のみなさま、本当にすみません



コメント

議員協議会・・・

2005-11-21 22:16:08 | Weblog
毎月定例の議員協議会が開催されました。
下水道使用料改定案や第4次総合計画案について担当課から説明があり、質疑が交わされました。これから自律のまちづくりに向けて具体的な痛みの部分もでてくると思います。市が財政破綻をきたさぬ様・市民に重い負担になりすぎないよう行政もしっかりと説明責任を果たし、議会もしっかりと審議をしていかなければなりません。第4次総合計画については策定委員会を何回となく傍聴させていただき、行政当局と委員の皆さんとのやり取りをきかせていただきました。策定に関わった委員の皆さんの納得の行く形で原案が提示されたものと思いますこれから市民に向けて発信をしていくわけですから策定委員会内部の納得事項も市民に説明がつくように表記をしていただきたいと思いました。
いづれも12月議会に議案上程の予定だそうです。
外、助役からは先般締結された産業団地への企業誘致について説明がありました。
まだまだ業績が伸びている企業で、雇用も見込まれる・・・新聞に大きくとりあげられた企業です。

協議事項としては・議員定数について協議されました。
議会改革調査特別委員会で3人4人削減の両論併記で議長に報告書が提出され、12月議会に条例改正案を上程するにあたり、その方法について協議を行いましたが1本かならず・・・議員自らの責任において意思表示すべき問題だと思います。
地方分権における議会の機能強化と議会運営・自律のための経費削減の両面から考え合わせ結論を導き出す事です。

・・国際交流協会の会報作成の為に「まちづくり課」に寄って、写真とアンケート用紙をお借りし、副部会長宅へ
段取りを整えることが山積
夜は、協会員からをもらう。

目を患い・歯の治療をし・皮膚科に通う・・健康には十分気をつけましょう
コメント