すーさんの山日記

山と釣りとテレマーク
八幡平の登山情報

八幡平 9/21

2019-09-21 20:46:16 | 八幡平(無雪期)

本日はクマ騒動のあった八幡平。一部マスコミではすでに報道されており、すでにご存知の方も多いかと思います。

とそんなこととはつゆ知らず、紅葉の走りの八幡平を撮影しながらスタート。

三ツ石山の紅葉も本格化目前というとこですが、八幡平山頂付近も同様です。

秋晴れともなれば、遠く鳥海山が望まれます。

本日は、源太分れ付近でクマに襲われ男性が左腕を負傷する事故が発生しましたが、左腕を噛まれただけで済んだのは不幸中の幸いでした。

作業をしていると「ここはクマいるんですか?」と通りがかりの方に度々質問を受けますが、公園内ほぼ全域クマの生息域ですから、絶対大丈夫とは言えません。山に入る方は、それなりにクマの生態についての知識が必要です。

で今日の作業は、八幡沼湿原の真ん中に立つスキーツアー標識282番の看板が脱落していたので、冬の前に正規の場所に取り付けです。

と、このように滞りなく設置終了。厳冬期になると目標の定まらない雪原になるので、この282のツアー標識は重要です。

必要以上に怖がることはないですが、山に入る際には「ここにはクマがいる。」と頭の片隅入れといてください。もし遭遇したら、慌てず、騒がず、急激な動きをせず。でも最後は気合の差かもしれません。

2014.6.25の記事

2015.10.12の記事

お時間のある方はこちらをご覧ください。とても参考になります→ 森と水の郷あきた『ツキノワグマの生態と人身被害防止

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 八幡平〜黒谷地〜茶臼口 9/19 | トップ | 七滝〜大地獄谷 9/22 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

八幡平(無雪期)」カテゴリの最新記事