すーさんの山日記

山と釣りとテレマーク
八幡平の登山情報

アツイさん@安比

2009-04-30 22:18:45 | レッスン
シーズン終了直前まで気合いの入っているアツイさん。1ヶ月ぶりに、またまた八幡平にやって来た!
アツイさんのテレマークにかける情熱からか、本日の松尾の最高気温も21.3℃まで上昇!アツイさんが来ると、いつも気温が上がります・・・。

今日は久しぶりにジャンプ系の動きを確認。この腕の感じがいいですねえ。

安比高原スキー場の営業もG.Wまで。ゴンドラ、第3、第4リフトのみの運行。
ゲレンデ下部は所々切れているので、ゴンドラで下山するのがいいと思います。スキー場的にはゴンドラ下山なんですが、「大丈夫だよ~」ってTさんが言ってたんで・・・、ちょっと無理しました。

明日も、アツイさんのG.Wツアー前の練習です。熱いぜ!!
コメント (2)

秋田駒ヶ岳(1637m)

2009-04-29 23:23:52 | 秋田の山(積雪期)

今日は絶好のツアー日和・・・かと思いきや、秋田駒ヶ岳は時折ガスが立ちこめたり、雲がなかなか退いてくれなかったりと、秋田駒だけは半井さんの予報通りとはいきませんでした。

この時期気になるのが、どれぐらい下まで雪が残っているか?ということ。これで林道歩きの時間が大きく左右されます。
昨年よりも確実に積雪量は多いが、8合目までの林道の除雪が昨年より早く開始されており、やはり板を背負っての林道歩きからスタートし、旧アッスルスキー場の第3リフト乗り場付近からスキー場跡を旧山頂駅までシールで登る。
  
淋しい限りですが、アッスルスキー場リフトの支柱は完全に撤去。そして、今日もクマの足跡。しかも、今日は親子グマ。
  
八合目避難小屋、阿弥陀池避難小屋周辺も昨年比2割増ぐらい。男岳のほうにもちょっと足を伸ばしたり・・・。でも今日は見ただけ。

阿弥陀池避難小屋から見た男岳。ここの急斜面はいつでも滑走欲をかき立てますが、如何せん登り返しがしんどい・・・。

男女岳も真っ白。湿雪10cm程度。けっこう手強いけど楽しい。今度のRASU-T ツアーは男女岳の斜面がいいかなあ。
 
一応、山頂で記念写真も撮り、いざ滑走!G.Wというよりは、季節の移ろいを感じる3月下旬の雪っぽい。

鉱山跡も登り返して、急斜面を2本!
 
最後の1本滑り終わったら3時半。さあ、戻ろう!
八合目からは、昨年より滑れる部分が多いので、下山の所要時間も昨年比40%OFFといったところか?
林道のカーブミラーの数は65個。林道入口が65番。今日はよく滑った!番長、お疲れさん。

コメント (8)

焼山・国見台&栂森

2009-04-28 18:04:41 | 八幡平(積雪期)
昨日は終日通行止めだったアスピーテラインも、10:00に通行止め解除。
懸案の焼山下見がやっと出来ました。
 
ゲートオープンを待つ車多数。オープンと同時にGO!山頂付近は20cmぐらいの積雪。駐車スペースもご覧の通り。

この間、下見に行ったモッコ岳も再び真っ白。G.Wの景色とは思えない。
  
焼山下見は、後生掛温泉から国見台ダイレクトルート。積雪量十分。昨年よりも確実に多い。
この焼山のブナ林、いいですね。ブナ林もさることながら、私の個人的趣味ですが、このブナのツリーホールが好き。
ブナと穴の絶妙なハーモニーを感じるのは私だけ?
   
昨日の降雪で、しっとり雪10cm~20cmの積雪。しかもちょっとクラスト気味。このようなトレースが残ります。
        
そして、このようなトレースも・・・、クマ。森の中をグルグル歩き回ったようでした。
「山は、これぐらいの緊張感があったほうがいい!」とか言いながら、こういうものを見つけた途端、やたらとキョロキョロしだすのがオチ。
  
そして、国見台山頂付近。国見台を栂森方面から見るとこう。積雪量は昨年より多い。
 
そして、まほろば倶楽部ツアー御一行様と栂森にて遭遇。その頃は、雪がモッサモッサ降ってきたので、アスピーテラインがまた閉鎖されては困るので、ザザッと栂森から下見しながら下山。
しかし下山する頃には、雪はすっかり止んでしまいました。

後生掛の駐車場からの国見台から栂森の稜線。G.W楽しみですね。

ついでに、モミ山の斜面状況はこんな感じ。クラックはあっちこっちに入ってますが、こちらも積雪量十分。まだまだ滑れる!
コメント

異常

2009-04-27 22:36:09 | Weblog
G.W目前に降る雪。
アスピーテライン再び終日通行止め・・・。

海外に目を転ずれば「豚インフルエンザ」流行の気配。B.S.E(牛)、鳥インフルエンザ、そして今度は「豚」ですか・・・。
吉牛も豚丼なくなるんでしょうか?トンカツは?豚汁も?豚足も?
この勢いでは、そのうち肉食べられなくなりそう。
どうなってるんだろ?

関係ないけど、歯周病。
成人の70%が歯周病だそうです。
今日、歯医者さんに治療に行ってきましたが、麻酔したにもかかわらず、痛かった・・・。歯茎の内側をゴリゴリと。
アラフォー世代の皆さん、お気をつけあそばせ。
コメント (4)

レインポンチョ

2009-04-26 19:10:31 | グッズ
昨年のペルー・インカトレイル以来注目していたのがレインポンチョ。
ガイドは、「レインポンチョは便利で素早い!これがいいんだ!」と豪語していました。確かに、着脱速やか。

そして、今回のネパールトレッキングでもシェルパが着ているのを見て、入手する運びとなりました。
 
「カッパを着ると雨が止む法則」というのをご存知でしょうか?
よくありません?雨降ってきたと思って、カッパを着た途端に雨が止むなんてこと・・・。雨が降ったり止んだりの時、カッパの着脱面倒なんですよね。ひじょうに厄介。そんな時に重宝しそうなのがレインポンチョ。頭からザックごとバサッと被るだけ。こりゃ楽だ。ただし、樹林帯の中とか、風の弱い時とか、使用する状況は限られると思います。
要は、傘といっしょで透湿性はほとんど関係無しなので、ビニールポンチョで十分なんですが、やはりビニールはいかにも素人っぽくていけない。
ということで、探しまわった結果、お手頃価格のOUTDOORというとこのレインポンチョを仕入れてみました。
送料込みで¥2,218でした。
梅雨時のブナ林散策とか、これいいんじゃないかなあ・・・。
コメント (2)

八幡平温泉郷で雪

2009-04-26 18:35:03 | 八幡平(積雪期)
昨晩の雨の降りかたもけっこうなものでしたが、お昼頃から雨脚が弱まるとともに白いものが混ざるように・・・。雪。
もちろん、アスピーテラインもまた通行止め。いっこうに進まぬ下見作業。

もう5月目前ですよ!まったく。
こりゃ、八幡平山頂付近は相当降ってると見た。

今日は1日、机に向い、ネパールトレッキングの報告書書き、DVD編集作業。
コメント

岸辺のアルバム

2009-04-25 17:24:37 | 釣り
1ヵ月前はまだ雪で覆われていた岸辺も、ネパール行ってる間にすっかり無くなりました。
 
水温はまだ低く、イワナの活性も低い。しかし、1匹あげニヤリ・・・。

今日はユキシロが入り込んでいなかった。澄んだ水に心癒される。
  
日が差せば、キクザキイチゲもいっせいに花びらを広げるだろう。東北の春の盛りはミズバショウ。バッコヤナギも渓流の春を感じさせてくれます。

コメント (2)

八幡平前山(1448m)

2009-04-25 14:22:43 | 八幡平(積雪期)
今日の天気予報は午後から雨。
  
雨が降る前に、とりあえず下見をやっつけてしまわねばと、まずは前諸桧(マエモロビ)の取り付き口まで行くと、早くもポツポツとミゾレっぽいのが降り始める。樹海ラインから見ると、前諸桧の山頂直下にクラックが入っていて、お客さんを案内するツアーとしては、やや危険度が高そう。ここはダメ。
 
と、向った先が前山。まだ積雪量十分。じゃあ、茶臼はどうなのかと前山を登ってみると・・・、

茶臼もいい感じです。これならG.Wまで雪は大丈夫かな?

ガスも濃くなり、ミゾレも降り始め、さっさと下山。K太、お疲れさん。

RASU-TのHPもチェックしてね。
そして羅須地人クラブログもよろしく
コメント

八幡平モッコ岳(1577m)

2009-04-24 20:23:21 | 八幡平(積雪期)
積雪のため閉鎖していたアスピーテラインは、11:30にゲートをオープン。と同時に、いよいよ樹海ラインも開通です。
 
モミ山から見た、茶臼岳、前山。そして、山頂付近の雪の壁。確かに昨年より高いかも。
  
本日はモッコ岳の偵察。藤七温泉の下の蓬莱峡駐車場からスタート。霧氷のきらめきが素敵。

アオモリトドマツの枝も真っ白。彼方に見える岩手山もいつもより白い・・・かな?
  
モッコ岳山頂直下南東斜面には大きくクラックが広がる。注意。
  
東稜線は若干ナイフリッジ状になっており、スキーを外し慎重に行く。駐車場から山頂までは、ゆっくり登っても
1時間程度。

ザラメ雪の上に、うっすらと乗っている新雪がクセもの。こんなトラックが刻まれます。
しかしこの時期のモッコ岳は、いい練習場所を提供してくれる山で、お気に入りです。

こうして、樹海ラインまで降りてくると・・・
 
仙台のM-freeの和田さんにばったり出くわしました。今日は玉川温泉からの焼山コースの下見だそうで、その帰り道。
諸桧(モロビ)岳のユルユル斜面が気になるということで、2人で少し登ってみましたが、あまり気持良さそうではない感じ。
7:00にゲートが閉まるので即下山。
下山後は、ラスティーハウスでお茶ッコの後、和田さんはご帰宅になられました。お疲れさんです。


コメント

久しぶりの滑り

2009-04-23 19:44:31 | テレマーク
八幡平の下見に行こうと思っていたところ、本日のアスピーテラインは、積雪のため通行止め。
安比で3月30日以来のスキーやってきました。安比もこの時期にしたら、雪あるほうなんでしょうか?
 
K太は相変わらのアグレッシブ。
 
一方、久しぶりの私は、スキー操作もままならずディフェンシィブ。

やはりスキーは楽しいが、ゲレンデ下部のストップ雪でノッキング状態からくる軽い吐き気(そんなことある?)で、早々に引き上げる。
まあ、足慣らしはこんなぐらいがちょうどいいかも。

安比高原スキー場、G.Wまで滑れます。
コメント (2)