すーさんの山日記

山と釣りとテレマーク
八幡平の登山情報

いもむし夫妻のジャンプ系 2/27~2/28

2014-02-28 16:50:00 | レッスン

昨日今日、いもむし夫妻のジャンプ系レッスンでした。

昨日の予報では、午前中は雨の確率も高く、どうなるかと思われましたが、良いほうにハズレて思いもよらぬ良い天気。

2日間の特訓で、頭の中はかなり整理がついたはず。あとは、出来るか出来ないか!やるかやらないか!

細かいことはたくさん言うが、最終的に精神論!

たくさん練習して精度を上げ、山で使える技術としてのレパートリーに加わると良いですね。

 

2日間、大変お疲れ様でした。

コメント (4)

七滝

2014-02-26 18:10:17 | 八幡平(積雪期)

M川さんのレッスンが早めに終了したので、夕方、七滝まで速攻登山。

スキー場でダウンヒルばかりじゃ体が鈍る。日も長くなったことだし、こういう時間を有効活用したい。

七滝までは、きっちりトレースがついて、長靴でも全然問題なし。

ステップソールで30分。久しぶりの七滝です。今日の温かさで、氷瀑の一部欠落もあるかと思われましたが、完璧な状態でした。

夏は滝壺までは近づけませんが、冬なら至近距離で撮影可能!

だいぶ温かくなって、スノーハイクにはちょうど良い季節ですね。

体力や、当日のコンディションにもよりますが、七滝までは通常1時間から1時間半程度。歩きやすいコースですので、初めての方、体力に自信の無い方には、とってもオススメのコースです。ぜひ一度歩いてみてはいかがでしょうか?

コメント

M川さんのベンディング系&ジャンプ系

2014-02-26 17:37:26 | レッスン

昨日に引き続き、M川さんのレッスン。

陽光降り注ぎ、まさに春到来を感じさせる1日でした。ゲレンデ上部から八幡平の山々も遠望出来ましたが、この日差しに八幡平BCもサンクラストで、さぞや手強い雪になっているだろうと、昨日レッスンのWさんの健闘を遠く下倉より祈っておりました。

昨日はジャンプ系入り口の話で、かなりしごかれたM川さんですが、最初は上下動の少ない動きで足慣らしした後は、ベンディング系で大腿筋を刺激し。。。

最後は、ジャンプ系とベンディング系のサンドイッチ攻撃で、さらに刺激。。。

両極にある技術を交互にやることで、とっさの切り替えが利くようになる。

今日は大腿部をかなり刺激しましたが、結局、どんなターンでも自然体が大切です。

 

2日間、大変お疲れ様でした。

コメント (2)

M川さんWさんの半日ジャンプ系

2014-02-25 17:36:49 | レッスン

本日は午後からの半日講習。ちらちらと小雪が舞っておりましたが、気温高めでレッスンにはちょうど良いお天気でした。

毎年お越しのM川さんに、お仕事ついでの長岡のパーマークのWさんのお二方を、ジャンプ系入り口の話でおもてなし。

それ以外にも、半日分以上の詰め込み式で、体も頭もいっぱいいっぱいでしたかね?

初めての動きは、すぐには体が反応しませんが、理屈さえ押さえておけば、あとは自主練です!

山で使えるジャンプ系もレパートリーに加えていただきたい!

 

本日は大変お疲れ様でした。

コメント (3)

Wさんの小回り講習

2014-02-24 17:47:43 | レッスン

本日はWさんの小回り講習。春を思わせる日差し降り注ぐ1日となり、まさにレッスン日和。

岩手山もよく見えて、気分よくレッスンも進んでいきました。

何をおいても基本姿勢!これが正しく出来ていないと、話は前に進みません。

基本姿勢のつなぎの部分の処理を正しく出来ない、もしくは知らないテレマーカーがけっこう多い。

理屈を理解し、順序立てて練習していけば、上達速度も上がります。

今日は、曲げ伸ばしのお話も加えて、より板が動くようになりました!ヨシヨシッ!

 

本日も、遠いところありがとうございました。

コメント

茶臼岳ツアー

2014-02-23 17:07:41 | 八幡平(積雪期)

本日は茶臼岳ツアー。昨日に比べると日差しが無い分、雪質の変化もなく、八幡平らしい上質な雪を満喫できました。

ご参加はS4さんのみで参加人数は寂しくても、熱い男の2人旅。

途中、ゆきむしDVDのロケ地の恵比須沢の崖を上から覗いてみたり。。。怖っ!昔は、よくこんなとこ滑ったもんだなあ。。。

そうこうするうちに茶臼岳と前山の鞍部に辿り着き、いよいよ始まる急登に気合いを入れなおす。ヨシッ!

歩き始めて約2時間半で茶臼岳山頂です。最後のラッセルは堪えましたが、お客様のため頑張ります!

厳冬期の茶臼岳に初登頂のS4さんは、感動に震える!寒くて震えているわけではありません!

山頂から稜線沿いに少し下り、そこからダケカンバの疎林を滑降し、前山を登り返してモミ山へ。ジャンプ系、ベンディング系を駆使し、日頃鍛えしS4さんの安定感は抜群です。

モミ山はナイスパウダーにつき、登り返してパウダー修行。ニャンコ禁止のOPEN YOUR HEARTです!

ご満悦のS4さん。「これからは安定感のみならず「魅せる滑り」も追求するぞ!」と誓いも新たにするのでした。

ジュディオングも真っ青なぐらい魅せられたい!

 

本日は大変お疲れ様でした。

コメント (4)

オフピステの滑り講習会アドバンス@松尾鉱山跡

2014-02-22 19:05:04 | レッスン

本日は松尾鉱山跡で、オフピステの滑り講習会でした。 A夫妻の3日間コースの最終日。

風もなく穏やかなオフピステ日和な1日でした。八幡平のバックカントリーも賑わっていました。

軽くパックされた講習会向きな雪で、これぐらいならラッセルも楽。こんなノートラックのバーンが、今日は貸し切り状態でした。

現場100回!昨日までのレッスンの成果を見せてほしい!ゲレンデとは違う、足元から伝わる不安定感を楽しめるようになればしめたもの。

ゲレンデと同じパフォーマンスが出来れば、満足感と達成感。

自転車が乗れるようになった時のこと覚えてますか?練習して、練習して、ある時突然乗れるようになる。ジワジワ出来るようになるんじゃ無いんですね。スキーも一緒です。何か新しいことが出来るようになる時。それはある時突然やってきます。

いやいや良く滑りました!登り返して充実の5本。

練習を続けていれば、そのある時が必ず来ます!

 

A夫妻、3日間お疲れ様でした!

コメント

A夫妻のジャンプ系 【2】

2014-02-21 20:57:41 | レッスン

A夫妻のジャンプ系2日目。

お天気まあまあでゲレンデはよし。レッスンはハード。

集中してやれば、成果も見える!徐々にいい具合になってきました!

明日は、いよいよオフピステです。頑張りますよ!

コメント

お問い合わせの方へ

2014-02-21 00:00:23 | Weblog

2/20にお問い合わせいただきましたN様。

 

メールにフィルターがかかっていると思われ、メッセージがそちらに届きません。

フィルターを外していただくか、17時以降にケイタイにご連絡いただくか、パソコンからメールでご連絡いただくか、

いずれかの方法で、再度アクセスしてください。

 

よろしくお願いします。

 

鈴木央司

コメント

A夫妻のジャンプ系

2014-02-20 20:01:43 | レッスン

今期からの新ネタ「ジャンプ系入り口の話」。やはり定番のレッスンメニューとなりました。

本日は、1月に続いてお越しいただいたA夫妻。ジャンプ系の滑りも、山の雪を滑る上ではレパートリーに加えておきたい。

基本的なところも押さえながら、ジャンプ系の動作をゆっくりとした流れで確認していきます。

基本的なところが出来ていないと、応用なんて出来ません。

しっかりした土台がないと、高い建物は建てられません。・・・ですよね?

明日も頑張りましょう!

コメント