すーさんの山日記

山と釣りとテレマーク
八幡平の登山情報

小回りの日 12/30

2012-12-30 19:37:20 | Weblog
本日は小回りの日。
ガスで小雨の悪コンディションの中でのレッスンでしたが、みなさん気合いの入った熱い滑りで応えてくれました。

秋田からお越しのTさんは今シーズン2回目の参加。新しい滑りが徐々に身体に馴染んできたかな?出来なかったことが出来るようになるって嬉しいですよね?

今シーズンのSさんも気合いが入っている。シーズン初めに小回り完成。次のステップへGO!

リンコさんは、限界速度が上がって、安定感が増して、あとはフォールラインに対しての基本姿勢が出来上がってくれば、小回り完成に近づいてきます。

みなさん、本日は悪天候の中、大変お疲れ様でした。
コメント (2)

レッスンやってます

2012-12-29 22:11:37 | Weblog


最近ブログの更新が滞りがちになっておりましたが、レッスンやってます。
こちらの写真は12/24のものです。

本日はストックワークの日でした。
明日は小回りの日です。

2012年のレッスンは明日が〆です。
2013年は1/3からレッスンスタートです。


コメント

パソコン故障

2012-12-28 18:22:53 | Weblog

ゆきむしHVの製作時から使っていたi macがついに使用不能となり、現在新しいi macの到着を待っているところです。

ブログ、ホームページの更新も滞りがちになっており、皆様には大変ご迷惑をおかけしております。

しばらくの間、通常通りに更新出来ないと思いますが、ご了承ください。

よろしくお願いします。

コメント

骨盤講習@パノラマスキー場 12/18

2012-12-18 20:48:02 | レッスン

本日はパノラマスキー場での骨盤講習でした。

八戸のYさん、仙台のFさんのお二方、遠いところお越しいただきました。

南八甲田のオープンバーンにS字の綺麗なシュプールを残すべく、今シーズンはシーズン早々お越しいただきました。

地道な練習の成果が現れてきていますよ!勢いつけて、今シーズンは猛特訓といきましょう。

初参加のFさん。理屈は分かった!あとは表現出来るように、課題をスプリングバレーで反復練習です。

次回はストックワーク&小回りでいきましょう!

けっこう硬いバーンで滑りづらかったかも知れませんが、二人とも熱心に取り組んでいただきました。

細かいところいろいろやりましたが、結局2つのことに集約されます。これから上達するに際して、この基本がすべてです。あとは応用するのみ。

頑張ってください!

 

本日はありがとうございました。

コメント (2)

パノラマスキー場 12/15

2012-12-16 19:05:51 | 八幡平(積雪期)

オープンしたてのパノラマスキー場で、本日も細板革靴仕様で練習。まだまだ身体が滑走モードになっていません。

昨晩は雨も降って、コンディションはあまり良いとは言えませんでしたが、思いの外、来場者は多かったと思います。

スキー人口V字回復・・・って本当でしょうか?

昨日はニアミスに終わった、ジュンちゃんと今日はしばし滑りました。ジュンちゃんも細板革靴仕様。今日はステップソールだとちょっと滑らなかったですかな?でも、上手いね。

 

そして私はというと、ご近所のIくんからいただいた西沢の20年以上前の板に3ピン&革靴。ステップソールじゃないので、緩斜面でも滑ります。昔のサンドイッチ構造の板は、けっこうしっとりしてて滑りやすかったなあ。長さも180cmでちょうど良い感じ。昔の板って、長い板ばっかりなんですよね。上級者は2m以上の板を使ってなんぼ、それがステータスみたいな。

いただいてから約2年。やっと日の目を見ることが出来た西沢スキー。Iくん、ありがとう。

コメント (2)

便利な小物

2012-12-15 20:25:22 | グッズ

シーズン始めは思わぬ忘れ物をしがちです。お出かけ前に、入念に持ち物チェックをしたいところです。

ということで、シーズン始めに意外と忘れやすいもので、登場機会の多いものをご紹介しましょう。

今日のように気温が上がると、ベチャ雪化し、板が途端に滑らなくなります。板のお手入れを怠っていると、滑走面に雪がべったりくっついたりします。そんな時に重宝するのが、スクレーパー。ワックスを剥がすだけではありません。それ以外に、水分を含んだシールの水切りにも使えます。

そして、シーズン始めと終わりに、登場機会が多いのが簡易ワックス。私は、四戸店長オススメのDOMINATARのBUTTERっていう生塗りタイプを使ってます。さらにワックスを摩り込むためのポリッシャーがついたブラシ。ブラシはシールに雪がくっついた時にも重宝します。ICI盛岡店にありましたよ。

あとはシールワックス。これは板に塗るワックスでも兼用出来ますが、持っていた方が無難です。

この4点はザックの中に入れておいた方が良いんじゃないでしょうか?

 

SWIX ONLIN CATALOG

コメント

パノラマスキー場オープン 12/15

2012-12-15 20:03:25 | 八幡平(積雪期)

いよいよパノラマスキー場がオープン!

しかも、今シーズンは上から下まで通して滑れる状態。最近、こんなことありませんでしたね。

気温高めで、ガスで視界が悪いにも関わらず、けっこう沢山の来場者がありました。

そんなコンディションではありますが、スキー場にはわが生徒、カンさん、Hさんがおりました。・・・ジュンちゃんもいたみたいですが、追いつかず。

 

カンさんは細革仕様、HさんはBCクロカン仕様。んっ、なかなか良い滑りだね。

緩い斜面は道具を柔らかく、軽くすると飽きが来ません。ちょっと油断すれば・・・・ボガーン!!まだシーズン始まったばかりですから、気をつけましょう。

 

RASU-Tレッスンもいよいよ本格始動します。

みなさん、今シーズンもよろしくお願いいたします。

 

コメント

松川温泉キャンプ場 12/14

2012-12-14 18:27:44 | 八幡平(積雪期)

今日は、松川温泉キャンプ場周辺の様子見。

八幡平温泉郷周辺では若干の降雪がありましたが、松川温泉まで上がってくると、10cm程度の湿った新雪が積もっていました。

初心者講習、ステップソールの講習で使えそうな斜面として、狙いを定めたこの場所。温泉も近いし、遊び場所とするとなかなか面白いところです。

 大きな斜面はありませんが、今日ぐらいの新雪だと、ステップソールを使って何度も登り返して、ちょうど良い感じで遊べます。

 

姥倉山への登山道沿いに少し上がってみましたが、風の通り道にあたるところは十分ササが隠れていません。とは言え、立派なブナやミズナラの木がたくさんあり、林の中を歩くだけでも十分満足出来ます。秋にはキノコ採りの良い場所です。

 小さな斜面ですが、ステップソールで数をこなしてエンジョイ出来ますね。

ステップソールを使って、雪遊びの楽しさを体験出来るパークみたいな感じにしたいですね。

コメント

下倉スキー場 by ステップソール 12/13

2012-12-13 17:45:34 | 八幡平(積雪期)

山の神の日の翌日は、大概穏やかな天気となります。

やはり今年も、風が弱く、時折日も差す穏やかなお天気でした。

今日は、樹海ライン冬期閉鎖ゲートから下倉スキー場を目指します。

 

ガードレールもずいぶん隠れました。順調に積雪量も増えています。

歩くこと50分で下倉スキー場ダイヤモンドコースに到着です。まだ起伏は隠れていませんが、もう十分滑れる積雪量です。

ダイヤモンドコースの上部を3本。いつもはリフトを使って滑るところなので、この急斜面を登ることはほとんどありません。登ってみると、改めてダイヤモンドコースがいかに急な斜面であるかが認識出来ます。こんなところでも、ステップソールでジグザグと切り返しながら登って行けます。

ホワイトコースも4本。こちらのほうには、もうすでにピステンが入って圧雪作業が始まっていたので、そそくさと退散。旧八幡平スキー場と違って、下倉スキー場は雪の積もり方が優しい、フカフカパウダーでした。

この分だと下倉スキー場は予定通り、12/22にオープン出来そうです。圧雪作業も始まったので、そろそろ下倉通勤はお仕舞いです。

 

 

コメント

K2 Sideshow(サイドショー)

2012-12-12 19:49:00 | グッズ

バックサイドシリーズは、K2のバックカントリー仕様のラインナップですが、ここ2シーズン、バックサイドシリーズの中からWAYBACK(124/88/108)をチョイスしてきましたが、今シーズンはSIDESHOW(132/90/115)をチョイス。WAYBACKをちょっと強くした感じですかね?

 

今まではトップが124mmを越える板のチョイスは避けてきましたが、昨今のバックカントリースキーのファット化に対して、シーズン通して使ってみて、どう印象が変わるのか?ちょっと試してみたかったんです。

WAYBACKに関しては、2シーズン使ってみて、ひじょうに満足度の高い板だと思います。厳冬期での使用では、オールテレインロッカー(ティップロッカー)でラッセルもしやすく、太さに対して軽く、フレックスも柔らかめ、緊急時のソリの作りやすい等、申し分無いと思います。

SIDESHOWはWAYBACKに比べ一回り太いので浮力を得やすく、メタルがラミネートされている分、若干重たくはなりますが、板のバタつきは少なくなるでしょう。こちらもオールテレインロッカーです。

今シーズン、ファットスキーをお探しの方には、この2本はオススメ出来るところですね。

体重の軽い方、身長の低い方、小回り系、テレマーカーはWAYBACK。

体重のある方、身長の高い方、スピード系、ATスキーヤーはSIDESHOW。

こんなチョイスの仕方でいかがでしょうか?

 

K2金附さん、カスカワスポーツ高橋さん、ありがとうございます!

コメント