すーさんの山日記

山と釣りとテレマーク
八幡平の登山情報

近隣スキー場情報

2007-11-26 14:39:16 | 八幡平(積雪期)
安比高原スキー場は11月25日プレオープンし、12月1日より本格オープンです。
八幡平とは岩手山を挟んで南側、網張スキー場は少し遅れて、12月21日オープン。
八幡平からはかなり離れた北上の夏油高原スキー場は、12月1~2日とプレオープンして8日から本格営業。
昨年に比べ、シーズン初めの積雪量は多く、スキー客の出足もまずまずの様子。はたして、積雪がこのまま順調に増えてくれるといいのだが、昨年のようにシーズン初めに雪不足ではモチベーションが下がる。今シーズンこそは、シーズン通して安定した積雪を期待したい。


コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

秋田八幡平スキー場で初滑り

2007-11-25 18:23:34 | テレマーク
安全祈願と称した酒飲みから一夜明け、昨日のミゾレ混じりの雨から一転、今日はいい天気になりました。

地酒「鷲の尾」を4人で1升空け、会長は二日酔い。相も変わらず、反省の朝を迎えることとなりました。かたや、番長はしっかり早起きし、ご覧のような岩手山の写真を撮ってくるとはさすがです。
そして、朝のミーティングで秋田八幡平行きが決定すると、「それ行けっ!」と高速を使い秋田八幡平スキー場には10時着。もうすでにスキーヤー、ボーダーで、ゲレンデは活況を呈しておりました。やっぱりというか、大館、盛岡、八戸、八幡平からの知り合いテレマーカーもおり、またまたこの業界の狭さを認識。悪さは出来ませんよ!会長。

スキー場からは八幡平方面もよく見えましたが、今年の冬はこちら秋田側からの入山のほうが増えるんでしょうか?積雪、霧氷で真っ白くなってました。
 

足元はまだ何となく覚束ないものの、今年も雪の上に立てる幸せを身体で感じ、充実した1日でした。
会長、番長、K太、お疲れさん。
ちなみにモンチュラのウエアも調子良かったですよ。

RASU-TのHPに今日のスライドショーUPしました。
コメント (7)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

羅須地人クラブ安全祈願祭

2007-11-24 22:28:31 | 八幡平(積雪期)
今日は馬返し登山口に近い岩手山神社で、毎年恒例の羅須地人クラブ安全祈願の参拝。そのままラスティーハウスで夜の宴会に突入。今夜は会長自ら腕を振るってくれました。

まあ、外野のアドバイスがあったとは言え、美味しく出来上がりました。ホント。

もはや、酔いが回っているのでこのへんで・・・。あとはK太の活動報告を待ちたい。 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

八幡平積雪状況

2007-11-23 13:04:58 | 旧八幡平スキー場

今日の天気は晴れ。しかし、風はやや強い。
風下側には予想通り雪が溜まっている。イナズマもずいぶん白くなったようだ。
シールを着けて登り始めるが、パックされた重たい雪で一人でやるラッセルもしんどい。あらためてリフトのありがたみが身にしみるのだが、やはり今年のリフト営業は厳しいだろう。3セクという性質上、政治の絡む話はややこしい。スキーヤーの立場とすればリフトは動かしてほしい。しかし、納税者の立場とすると、税金は適正に使ってほしい・・・。
イナズマ下の迂回路にさしかかると、時々「ドーン」と音がする。てっきり自衛隊の射撃演習でも始まったかと思ったら、猛烈なグフ音であった・・・。とりあえず安全と思われる場所まで移動し、ピットを掘って雪柱を作ると、雪柱はスノーソーでカットしただけで、負荷をかけない状態ですぐズレた。シーズン始めはなんとなく雪崩の心配なんかしないで行きがちだが、昨年の立山の件もあり、入山に際しては細心の注意を払うべきである。
あとは、緩斜面をメローに滑って、無事下山。
単独行は特に安全第一です。
 
第2横の斜面。そして、モミ山方面の景色。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

八幡平積雪状況

2007-11-22 14:04:59 | 八幡平(積雪期)
温泉郷は昨日から雪。家の前で15cmほどの積雪。
八幡平の様子をうかがいに行くと、案の定猛吹雪でした。しかもー8℃。身体がまだ耐寒仕様になっていないので、この寒さはこたえました。シールつけて上がろうかと思ってましたが、この状況では断念せざるを得ない。
 
ツボ足で歩くと膝まで。昨日に比べ、積雪も30cm増と言ったところでしょうか。気温が低いので、雪は軽かったです。
モンチュラのウエアが今日届いたので早速着ていきましたが、早々に退散してきたので、また改めて使用感レポートしたいと思います。ちなみに私が着ているのはガイドジャケットです。
そして、秋田八幡平スキー場が今日からリフト営業開始です。
コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

着々と

2007-11-21 19:28:43 | 八幡平(積雪期)
積雪量は着々と増えています。

今日は第2横を上がってイナズマの下まで様子見。まだまだブッシュが出放題ですが、今シーズンの初ターンを刻んできました。
この分でいくと秋田八幡平も明日明後日にはオープンするでしょう。12月上旬は秋田八幡平でレッスン出来そうです。そのへんはまた追々告知いたしますが、気の早い方はご連絡ください。

八幡平スキー場の休業のせい?除雪がちょっと遅い・・・。これ心配。



そして、今日はICI盛岡店でブーツのインナーを成形してもらいました。今年は3バックルのシナジーです。4バックルよりも可動域がひろく、よりテレマークらしい動きが出来そう。期待大。そしてBULAのニット帽。BULAのニット帽ってかっこいいんですよねえ。即、衝動買いです。
四戸店長ありがとうございました。
コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

RASU-TのHPとりあえずリニューアル

2007-11-20 16:38:16 | テレマーク
ブックマークRASU-Tから覗いてみて下さい。
rasu-t.comも今のところ閲覧出来ますが、最新情報はhttp://web.mac.com/rst8mtのほうからどうぞ。
ちょっと紛らわしいですが、よろしくお願いします。

コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

里にも雪

2007-11-19 17:18:08 | 八幡平(積雪期)
いよいよ里にも雪が積もる季節になりました。我がラスティーハウスもすっかり冬の装い。

 
八幡平スキー場前も30cmほどの積雪。昨日に比べずいぶん増えました。そして気温-5℃。寒かった~。 
 
ゲレンデには30cm~50cmの積雪。風も強く、かなりパックされた状態で、ラッセルも大変です。あと1mも積もれば、けっこう遊べるかな?
しかし、今シーズンのリフト営業はない。厳しい現実・・・。



 
コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

八幡平積雪状況

2007-11-18 14:15:59 | 八幡平(積雪期)
昨晩の八幡平温泉郷は激しい雨。さては山は雪?ということで、いそいそと八幡平へ行ってみると10cmほどの積雪。滑るには十分ではないが、まあ道路の上なら行けないこともないので、早速今シーズンの初スキー。
  
アスピーテライン上をステップソールで上がっていく。10cm~15cmの積雪。せめてあと50~60cmは欲しい。
 
下りも湿雪で滑らず、ターンすればアスファルトにあたるという状況で、チョッカリで下山。今シーズンの初滑りはひとつもターンせずに終わりました。
コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

古びし我が山の小舎

2007-11-17 17:49:12 | 
大学の頃の部活でよく山の歌なんか歌ったものです。懐かしいですねえ。
その頃歌った歌で「古びし我が山の小舎」という歌があります。歌詞はというと・・・

貧ぼらしくとも心安けく
日ごとの糧は貧しく
ふしどを巡りてネズミたわむる
古びし我が山の小舎

とまあ、こんな歌です。まさに、私のためにあるような歌ではありませんか。
ところで、なぜこんな歌の話題が唐突にと思われるでしょうが、古びし我がラスティーハウスもネズミたわむる状況でして、大変なんです。ネズミのヤツめ、ふりかけや行動食を食い散らかし被害大。昨晩はついに茶の間にまで侵入。もうこれは許せんということで、近くのホームセンターへ行き、粘着式ネズミ捕りを購入。
セットしてものの3時間。10cmぐらいのネズミがひっかかりました。これで一安心とはいえ、なんだかかわいそうでした。
コメント (7)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする