すーさんの山日記

山と釣りとテレマーク
八幡平の登山情報

確定申告

2008-02-29 19:35:17 | Weblog
やっと終わった今年の申告。これでやっと楽になれる・・・。
国税庁のHP所得税の確定申告等作成コーナーから書類を作ったら、けっこうすぐ出来ました。今さらという感じですが・・・。領収書の整理さえ出来ていれば、簡単ですね。
皆さんは終わりました?
コメント (2)   トラックバック (1)

カラスいい感じ!

2008-02-28 21:54:07 | レッスン
今日の下倉は新雪20cmぐらいのなかなかいい雪でした。
カラスレッスンも今シーズン何回目かな?
今回はスッキリした気持ちで八戸に帰れたんじゃないかな?
課題のストックワークとベンディングの動きもやっと自分のものになりつつある。
この調子で頑張れカラス!
コメント (2)

午後から下倉

2008-02-27 21:02:17 | 八幡平(積雪期)
午前中は確定申告の支度など雑務に追われる。春は1年で1番憂鬱かもしれない。春なのに・・・。ため息またひとつ。
   
  
午後からは仕事が早く終わったK太と下倉。私は細革。
20cmほどの新雪が積もったんですが、我々が滑り始める頃にはもうボコボコ。
でも、革は楽しい。トニーの言う「裸感」ですかね。柔らかい雪の荒れたゲレンデ。こんなコンディションの時こそいいかもね。足裏で感じる感じる!
春のステップソールツアーも考えてみよう!
コメント (10)

空吹のブナ林

2008-02-26 21:48:19 | 秋田の山(積雪期)

今日は乳頭温泉郷の空吹のブナ林を山の母さんとスノーシューで歩いてきました。

この辺のブナは樹齢60~70年のものがほとんど。
戦争当時ほとんど伐採されてしまい、写真のような母樹(これは齢約150年ぐらい)から落下したタネから、背後に写っているような太さにまで成長し、2次林を形成するにいたったというわけ。これぐらいのブナ(樹齢20~100年)が枯死率が低く、木どうしが込み合いながらも成長していくんだとか。これぐらいの時期がブナの若年期とされています。トップの写真のブナがまさに今一番勢いのある時期のブナです。枝振りも勢いがあります。言わばブナの「女盛り」。
 
温泉ガスの噴出しているのが「空吹」の地名の由来。
硫化水素ガスの影響で、ガス噴出口近くのブナの幹には地衣類が見られません。お肌つるつる。

空吹湿原奥の沢。春になるとリュウキンカが見事。

山の母さん、ご一緒していただき、ありがとうございました。
それにしてもスノーシューはスキーよりラッセルが大変です。疲れた・・・。

ちなみにはこんな雰囲気

コメント

2月25日 ゆきむし撮影@姥倉山

2008-02-26 21:12:44 | 岩手の山
24日松川のブナ林での撮影に引き続き、25日は網張スキー場から姥倉山。
 
日が差したかと思うと曇ったりというような天気でしたが、前日に比べると収穫の多い1日でした。
姥倉の南斜面は我々のみ。アオモリトドマツとダケカンバの疎林を何度も登り返して、ろくに飯の時間もとらずに滑りまくりました。ここはホントいいロケーションです。
いい雪とは言いがたい感じでしたが、久しぶりに充実の撮影。いい1日でした。K太お疲れさん。


姥倉山から見た犬倉山 

犬倉山からみた大松倉山

昨年3月の姥倉
コメント

ゆきむし撮影 松川のブナ林

2008-02-24 18:58:16 | 八幡平(積雪期)
予報とはほど遠い穏やかないい天気となり、昨日に引き続き松川のブナ林で撮影してきました。

所々膝までの新雪ラッセルで、気温も上がり雪も重くなり、かなり疲労困憊。
さらに、ラスティーハウスに帰ってビデオチェックをすると、今ひとつ使えそうな絵が無い。労力のわりに報われない1日でした。はあ~。

K太お疲れさん。

コメント (2)

松川造形の森

2008-02-23 19:04:13 | 八幡平(積雪期)
今日は午後から猛烈に荒れた天気となりましたが、K太と2人で松川のブナ林に撮影に行ってきました。
案の定、ブナ林の中も猛烈に吹雪いてまともな撮影は出来ませんでしたが、ブナ林というのは落ち着く空間です。それはブナと雪の織りなす造形美のせいか?

時に女性的なラインにうっとりさせられ・・・。 

またある時は微妙な演出も・・・。 

クマの爪痕も造形のアクセントに・・・。
こんなして観賞すれば、ブナ林もまた楽し。

とは言え、「ゆきむし」撮影は遅々として進まず。参った・・・。
コメント (2)

ニセコから八幡平経由で秋田

2008-02-22 20:24:13 | レッスン
今日のレッスンは秋田のTさん。
長期休暇を利用してニセコに行った帰りの寄り道で、ラスティーレッスン。なかなか大胆です。
午前中はストックワーク中心のメニュー、午後は「雅の舞」。かなり飲み込みが早いので、ついつい盛り沢山でやってしまいましたが、ちょっと消化不良気味だったでしょうか?
とは言え、レッスン内容の70%以上表現出来ていたと思います。なかなかスジがいい。あとはもう少し滑り込んで道具に慣れてくれば、行動範囲も格段に広がっていくことでしょう。間違いない!
まだまだ教えたいこともあるし、もう少し練習してまたお越し下さい。本日はありがとうございました。

コメント (2)

2月16日~17日 パウダー講習会&ゆきむしツアー

2008-02-17 21:15:35 | レッスン
当初、パウダー講習会を旧乳頭スキー場、ゆきむしツアーを乳頭山を予定しておりましたが、急遽八幡平エリアに変更。
先輩、カンさん、キャサリン改めブッキーさんの3名の方にご参加いただきました。
 
2月16日はパウダー講習会。午前中は八幡平スキー場の第1リフト脇で、午後は近くのバンクカントリーで。
まず、八幡平スキー場の事務所にて、ゲレンデを滑る承諾を得てから講習開始。
ゲレンデはウインドパック状態で、パウダー講習会というより悪雪講習会。けっこう手強い雪でした。
午後からは場所を変えて少し足を伸ばしたところ。こちらのほうがパウダー的な講習会が出来ましたかね?

講習会終了後はなかやま荘で飲み方。昼撮ったビデオをつまみに盛り上がる。ブッキーさん、私は連日の寝不足で早々に就寝。
 
2月17日はゆきむしツアー。
今日はご参加の皆様に、ピットチェックを行なっていただきました。こういうものは見ているだけでは、なかなか覚えませんから・・・。
登り返しを繰り返しながら、昨日の講習の内容を表現出来るよう、皆さん一生懸命でしたが、その中にも笑いの絶えない充実の
2日間でした。皆さん、楽しんでいただけましたでしょうか?
そして、それぞれの課題も見つかったことと思います。その課題クリアを目標に、今後とも頑張っていただきたいと思います。
ひじょうに楽しい2日間でした。ご参加皆さん、ありがとうございました。
コメント (8)

ICI盛岡店々長接待スキー

2008-02-14 17:22:34 | テレマーク
今日は下倉スキー場で、ICI盛岡店々長の接待スキーでした。
猛烈な冬型で、冷え込み厳しく風も強いコンディションでしたが、店長とエンジョイテレマークな1日となりました。ついついエンジョイ感を「絶対上手くなる!ポーズ」で表現したくなる。
 
見た目とは裏腹に、店長の滑りは柔らかくていい滑りでした。店長、なかなか侮れません!
ところで、今日の下倉では第3リフト下で人為的雪崩が発生。第3リフト下は滑走禁止となっていますので、どうかルールを守ってスキー、スノーボードを楽しんでいただきたいです。滑走禁止にするには、それなりの理由があるわけですから・・・。

そして、ラスティーハウスにてビデオ鑑賞する店長。自分の滑りに若干不満気?
今日の映像はDVDにしてお店にお持ちします。MOSSビル1Fのモニターで店長の滑りを披露してもいいんじゃないですか?

店長、キャサリンさん、K太、お疲れ様でした。店長、今後ともよろしくお願いいたします。今度は山ですかね?
コメント (4)