すーさんの山日記

山と釣りとテレマーク
八幡平の登山情報

アンナプルナ内院 11/11~11/26

2009-11-29 22:45:33 | ヒマラヤ/カラコルム
ネパール長期出張2発目のツアーは、アンナプルナ内院トレッキング。
 
1000m台の低いところからスタートするこのトレッキングでは、まず目につくのはバナナ。緯度的には奄美大島ぐらいのところですから、標高の低い場所では亜熱帯気候。そして秋に咲く桜、アワの収穫期を迎えた段々畑も美しい。
  
急なアップダウンも多く、とくにチョムロンの石段登りはキツい。サルオガセがびっしり張り付く鬱蒼とした林や竹林を抜け、トレッキング開始から6日目で、アンナプルナベースキャンプ(A.B.C 4130m)に到着。
 
回りをぐるり360度、8000m~6000m級の高峰に囲まれたA.B.Cのパノラマは素晴らしい。
 
残照のマチャプチャレ(6997m)。

朝焼けのアンナプルナ峰(8091m)。

トレッキング最終日(12日目)のオーストリアンキャンプ。フィナーレを飾るのはマナスルからアンナプルナの大パノラマ。

夜が明け、山々が赤く染まる時。もっとも神々しさを感じる一瞬です。


ご参加の皆様、お疲れ様でした。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今シーズンのラインナップ

2009-11-29 21:10:20 | グッズ
 
いよいよシーズン到来!と気合いを入れて山に向ったが、滑れるほどの雪は山に無し・・・。
ビンディングの取り付けをお願いしていたICI盛岡店、GS板のチューンナップをお願いしていたファクトリーUに行き、板を回収。これで今シーズン使用する板のラインナップが勢揃いしました。
GS、SL、ツインチップ、レッスン用、パウダー用、細板。ブーツはケナイとプロフェットの2足と革靴はスカルパローガン。

おNEWな板は右から2番目のSL板のK2 「ELITE S」。これにNTNバインディングを装着。そしてその左、K2「EXTREME」。どちらの板も山形のカスカワスポーツでチューンナップ済み。キンちゃん、ありがとうございます。
昨シーズンは「大人」な感じでしたが、今シーズンは「意外とアグレッシブ」にいきたいと考えております。

気合い入ってきたぞっ!あとは雪待ち。

四戸店長、キンちゃん、K2渡部さん、いつもありがとうございます。
今シーズンもよろしくお願いします。
コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

安全祈願祭翌日

2009-11-29 20:42:28 | Weblog
 
今日は天気はいい。しかし雪が無い。
どのスキー場に問い合わせても、本日のリフト営業は中止。秋田八幡平スキー場も。
「仕方ない、山に行ってみるか!」と、番長と2人で八幡平スキー場前まで行ってみるが・・・、山にも雪が無い。滑れない。嗚呼・・・。
結局、初滑りはオアズケ。赤沼不動にお参りした後、盛岡へ。

番長、お疲れさんでした。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

安全祈願祭3

2009-11-29 02:34:55 | Weblog

お酒も入り、絶好調。
『We Are The World』のブルース・スプリング・スティンのパートを熱唱する会長。
コメント (10)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

安全祈願祭2

2009-11-29 01:05:47 | Weblog

お酒がかなりまわり、迷惑電話をかけまくる会長。
1:00過ぎ。
コメント (5)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

09/10安全祈願祭 1

2009-11-28 21:07:22 | テレマーク

まずは朝イチ、雫石の岩手山神社で今シーズンの安全を祈願した後、仙台でのバンフマウンテンフィルムフェスティバスに行き、羅須地人クラブの09/10スキーシーズン安全祈願祭がスタートしました。

今年も、随時気が向いた時に更新します。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ライチョウ

2009-11-27 22:55:32 | 動物
ナキウサギだけではありません。ライチョウだっているんです。

ゴーキョのテン場で見かけたライチョウは、日本のアルプスにいるのとは、ちょっと毛色が違いますが、鳴き声は「グエエエエ・・・」と日本のライチョウといっしょ。

日本のライチョウも警戒心は薄いほうですが、こやつらはさらに警戒心なし。テン場をうろうろしています。
パッと見、ニワトリを放し飼いにしているようにも見えます。
コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ナキウサギ

2009-11-27 16:30:58 | 動物
ヒマラヤにもナキウザギいるんですよ。
 
北海道にいるのとほぼいっしょの大きさ。岩の隙間から出入りして草の根っこ食べてました。  

後ろから見ると・・・、まんまる。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ネパールへ行く理由

2009-11-27 13:37:12 | ヒマラヤ/カラコルム
 
こんな人たちに会えるからなんでしょう。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ゴーキョピーク登頂トレッキング

2009-11-27 11:25:02 | ヒマラヤ/カラコルム
長期ネパール出張、ツア-1本目はエベレスト街道のゴーキョピーク(5360m)登頂トレッキングでした。トレッキングだけで13日間という長丁場。

面倒なので、写真でザザッとご覧いただいて・・・・
最終キャンプ地のゴーキョ(4750m)の夕景。左からチョラツェ、タウツェ、カンテガ、タムセルク。

残照のチョーオユー(8201m)。空気が乾燥していると、なかなか紅く染まらない。

ドゥドゥポカリ湖畔のゴーキョの集落。左側の山がゴーキョピークで、山頂に伸びるトレイルも見えます。

ゴーキョピークからは、チョーオユー、エベレスト、ローツェ、マカルーという8000m峰が4つも見れる。
個人的には、カラパタールよりもゴーキョから見る景色のほうが好き。
 
素晴らしい景色を堪能する余裕があったか?なかったか?・・・ともかく、ゴーキョピークも全員無事登頂出来て、責任を果たせました。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする