すーさんの山日記

山と釣りとテレマーク
八幡平の登山情報

モッコ岳→大深山荘

2014-05-29 20:53:20 | 八幡平(無雪期)

本日は、モッコ岳から大深山荘まで。連日の好天で融雪も進み、裏岩手縦走路の様子見です。

モッコ岳分岐手前に若干残雪ありますが、登山道ほぼ融雪。

登山道脇のヒメイチゲがいっせいに咲き始めました。いよいよ夏山シーズンの到来を感じさせます。

モッコ岳分岐を越えるといったんは登山道が露出しますが、

諸桧岳北側の登りが始まると、登山道はすっかり雪の下。

振り返りモッコ岳方面。徐々に緑色の比率が高まってます。

諸桧岳の山頂は広い。だいぶ融雪が進んでるとは言え、この時期は登山道が見えたり、見えなかったりという状況で、実はひじょう怖い。特に地形に顕著な特徴の無い場所での道迷いに注意です。

諸桧岳山頂を北へ向かうと登山道はまったく見えず。 

前モロビ山頂手前までは、ほぼ登山道は隠れています。

前モロビ山頂を過ぎると、ちょっと安心します。

ショウジョウバカマも咲き始めました。

前モロビから嶮岨森。

嶮岨森から前モロビ。鞍部に若干残雪ありますが、あまり問題ないでしょう。

嶮岨森から大深山荘の中間までは登山道上に雪なし。中間の指導標を過ぎると、再び登山道は隠れ、

あとは大深山荘まで雪上歩きです。

いつもキレイに使っていただいてます。大深山荘。

コメント   この記事についてブログを書く
« モッコ岳 | トップ | 松川温泉~三ツ石山 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

八幡平(無雪期)」カテゴリの最新記事