ひびレビ

特撮・アニメの感想や、日々のことを書いてます。
当ブログの記事をコピーした、怪しいサイトにご注意ください。

ソフトに言い換える

2008-05-29 06:53:44 | 日々の生活
今週の「さよなら絶望先生」のネタは「ソフトに言い換える」。カフカがやってることと大して変わらないよなぁ。ということで、私なりにソフトに言い換えてみる。

・作画崩壊→一風変わった斬新な作画
・棒読み→プロには真似できない芸風
・発売延期→未来への希望
・つまらない作品→私などには理解できないほど高尚な作品
・振られた→新しい恋の始まり
・オタク&マニア→熱心なファン

最後から2番目は言ってて虚しい(汗。


余談ですが「オニデレ」の作者さんって「父さんとオモチャ達」の作者さんで、しかも秋田県出身だったんですね。あの作品、読み切りだったが、やけにインパクトの強い作品だった。同郷というと親しみが湧く。

コメント   この記事についてブログを書く
« 図書館戦争状況〇七「恋ノ情... | トップ | うそこメーカー・アル編 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。