ひびレビ

特撮・アニメの感想や、日々のことを書いてます。
当ブログの記事をコピーした、怪しいサイトにご注意ください。

S・S劇場第8夜

2008-05-27 06:55:11 | テレビ番組・ドラマ
星新一ショートショート劇場第8回感想。

「アリとキリギリス」:「未来いそっぷ」収録。
 同名の童話を改変した作品。いずれ過ちに気づくのだろう。演出は結構良かったと思う。

「妖精」:「ボッコちゃん」収録
 実写か・・・これはアニメーションの方が良かったと思う。かといって「アリとキリギリス」の実写も「月の光」の実写も何か嫌だしなぁ・・・ま、いっか。
 しかし「2人のボーイフレンド」って二股ですよね(汗。

「月の光」:「ボッコちゃん」収録
 見ている間は気づかなかったが、実はちょっとだけ原作改変。少女の設定が「捨てられていた」になっていた。原作だと「赤ん坊をもらいうけた」。ここら辺が何か問題なのか?
 描写は良かった。主人と執事の違いは言葉を使ったか否か。口に出さずに伝える愛情ってとこで。


最近は無難な出来栄えだと思う。

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」を見て、ふと思う。過去変えたい。特に高1辺りの。

コメント   この記事についてブログを書く
« PC辞書機能優秀診断バトン | トップ | 図書館戦争状況〇七「恋ノ情... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。