徳島鉄道風景(新)

昔の徳島の蒸機が尽きて関東中心にしてましたが
戻って来たんで、これからは徳島起点でやってきます。

続・三石-上郡を初訪

2022-11-27 21:27:51 | 関西での撮り鉄


最近こんな学術的?な本を買いました。趣味誌にこのところ良い特集がなくて、たまたまコイツが新聞広告で目にとまりました。今まで気がつかんかったんですが、毎月広告は出てる様です。余談ですが、表紙の写真はぜったい合成やと思います。


明日から使えるらしく、かなり宣伝してます。私もスマホは持ってるし、専用の割引もある様なんでええなと思いましたが、下車時にネットに接続せなアカン。だったら車内や駅でWi-Fiが使えるようにしてもらわんとなぁ。先日、高松で琴電バスに乗ったら交通系ICカードが使えて、ほとんどの方が利用してました。徳島でもコンビニはもちろん、大手チェーン店でも使えるようになってきましたから交通機関でもこっちが普及するとええんですがね。



前回から続きます。これは岡山行きの特急気動車。遠目には検測車に見えました。いっぺん乗ったことがあって、簡素な造りですが外見は大阪-山陰の銀色のヤツよりはだいぶマシやと思います。


後追いしてると山に掛った雲の影が面白いので一枚。


その影の下を長大編成が来ます。


桃太郎は斜め前くらいから撮るのが好みです。


仙台まで行く5070レだと思いますが、積載率良好です。


ここ、ぶどう園ストレート(勝手に命名)では一番格好良く撮れたと思う5074レ。一両目と二両目に乗ってる赤いコンテナがよく似合ってます。


初めて見たんで検索すると、白山市にある重機や農機のキャビンを造る会社だそうで、福タでの写真が出ていました。


後ろの方も格好いいコンテナ多数。左の野菜の絵が入ってる白いコンテナは福岡ソノリクと書いてありました。たぶん初見ですね。


この列車は北九州発の東タ行き1200トン列車。積載の良い長大列車は見ていて気持ち良いです。


追っていくとカーブの先で機関車が見える。あそこらで下りを撮れんかなぁ。


さて、20分ほど貨物が無いんで、予定通り更に県境方向に進んで有名撮影地に移動。モロどん号のおかげで20分弱で到達。


こっちは岡山方向で先の方に県境の船坂峠があります。地図では別名と書かれた辺りで。この付近、山陽本線は二号線から離れてかなり北の方を大回りします。


ここでの最初の貨物は1059レ。途中の空コキが惜しい。


それでも築堤を埋め尽くすコンテナは圧巻です。


続いてはここでのメイン、1055レです。


コンテナをこんなに写せるのはシノヤス並・・・


手前の穭の緑と秋らしい山の取り合わせがちょっと変。やはりネットでよく見る田植え時期に来てみたい。


なんとこの列車でも後部にけっこうな空コキが。


半時間くらい貨物が来ないのでぶどう園ストレートに戻る途中で西方寺踏切。ここも使えそうな気がします。名前のお寺は左側に平行する安室川に架かる橋を渡った先にあるようです。


再びぶどう園ストレートに戻って、お立ち台付近から最初は2070レ。


札タまで行く列車で冷蔵コンテナ多し。NXは元の日通。


10分ほどで続行の2084レ。左側の田んぼで遅い稲刈りが始まりました。


ここらは稲刈りが遅いんでしょうね、穭が全然出ていません。


曇ってきて絞りを開けたせいで背後の山が良い感じに写りました。通常、SS優先で撮っています。


音がするので山裾を見ると智頭急の車両が。架線がないせいか、割と近くを通っているのに気がつきませんでした。


雲が出て来て日が陰り暗いカンジになって来ました。なので線路の反対側に来てみました。


載りが良い長大編成、四国に向かう73レだと思います。


スジを見ると、この列車は上郡で二十分以上停車して2073レを待避するんですが、2073レはどうした?


続行して来る下り。


一号機です。鹿児島行きの1071レのようです。


千番台の普通の三両編成に見えますが、一部戸袋窓が埋められたりベンチレーターが全部撤去されたりしています。115は高崎線で通勤にずいぶん利用しましたが、この千番台が一番好きです。


上の各停に続いて下り貨物が来ました。貨物ちゃんねる様で確認すると、これが2073レのようです。40分遅れ?


新潟発の長距離列車ですから、どこかで遅れを拾ったのかも。


一時間に一本では帰りの電車も乗り過ごすわけにはいきません。モロどん号を返却するため早めに駅に戻りましたが、その前に次回に備え、駅の姫路方を偵察。やって来たのは新潟発の2077レ。こっちは定時で来ました。


次いでホームからの様子。これは上りホーム端から岡山方を見たところ。朝の踏切よりはよっぽどマシです。


こっちは下りホームから岡山方。左側に留置線があるのは当駅始終着の電車があるからやと思います。


最後は同じ場所から姫路方を見たところ。あの先に千種川の鉄橋があって、ネットで見ると使えそうなカンジなんで次回は行ってみたいと思います。いつになるかなぁ・・・


案内所で土産に買った播州銘菓。今回はこれでオシマイです。












コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする