Vision&Education

木村貴志の徒然なるままの日記です。

遠い道程

2021年04月23日 | Weblog

過去の偉大な教育者たちが、

教育の神髄については語り尽くしています。

しかし、それを現代に蘇らせるためには、

単にその言葉を語るだけでは駄目なのだと思います。

過去の偉大な教育者たちと同じぐらい、

学び、苦しみ、悩み、実践を続けてはじめて、

その言葉を語って、そこに魂が蘇るようになり、

人に伝わる、力のある言葉になるのだと思います。

遠い道程です。

 

コメント

教育を止めてはならない

2021年04月23日 | Weblog

新型コロナウイルスの感染が、今までになく身辺に迫ってきていることを感じます。

ただ、やるべきこと、やれることは、手指消毒や免疫力アップなど、当たり前のウィルス対策で、風邪やインフルエンザと同じことしかありません。

風邪やインフルエンザを完全に防ぎきれない以上、新型コロナウイルスも完全に防ぎきれるかどうかはわかりません。

しかし、厳格に対策してきたことで、私はもう1年以上風邪すら引いていません。それはそれで良いのですが、無菌室から出た人間が、弱いウイルスに感染して、あっけなく死ぬようなことにならなきゃいいがと思ったりもします。

そんな状況下ではありますが、とにかく教育を止めてはならないと思います。

私がやっていることは、特に即効性のない人間教育かもしれませんが、その学びとの出会いが、後々、大きな花をひらくこともあると信じてやり続けています。

だから、教育を止めてはならない。そう思って走り続けます。

コメント