すーさんの山日記

山と釣りとテレマーク
八幡平の登山情報

大深山荘〜小畚山〜三ツ石山〜松川温泉 9/17

2019-09-17 20:52:13 | 裏岩手縦走路

今日は裏岩手縦走路のパトロールと登山道整備。

3連休後なので、大深山荘の清掃は必須ですが、日頃からキレイに使っていただいております。ありがとうございます。

7月に始まった刈り払いは終了し、心穏やかに登山道を歩くことが出来ます。

大深岳を越えると、県境尾根の向こうに秋田駒ヶ岳、鳥海山。裏岩手縦走路の紅葉は始まったばかり。今週末を過ぎたあたりから稜線上の紅葉のピークが徐々に下降していくという塩梅か。

八瀬森分岐から小畚山から三ツ石山。登山道上の藪漕ぎは必要なし。

小畚山の紅葉も綺麗ですが、未だ赤くならず。

八瀬森分岐から小畚山の最低鞍部を少し登り、振り返ると裏岩手縦走路の難所六曲がり。北上すればここを登りますが、見た目ほど難所ではありません。

小畚山の登りも見た目ほど辛くはないです。

転石で歩きづらいところは、傍に寄せ均して歩きやすく。

規制のロープを新しくし、誘導用のマークが薄くなったところはスプレーで上書き。

六曲がりから小畚山の難所を通過すれば、小畚山から三ツ石山までは稜線漫歩。

小畚山からニセ小畚までの間は、本当に気持ち良く歩けます。

ニセ小畚を過ぎると三ツ沼。秋の空高く、沼の水面に映る空、藍色。

徐々に近づく三ツ石山。通る度、足元の転石を寄せながら6年。かなり歩きやすい道になったと思います。

三ツ石山の紅葉のピークはまだ先。今週末はどうかなあ。。。3連休に重なれば、相当な混雑が予想されます。

三ツ石山ピークの彼方に、刈り払いの成果がはっきりと遠望出来ます。今シーズンも頑張った。

三ツ石山荘の水場はご覧の通り。カラッカラです。お泊りの方は下から十分水をお持ちください。

松川温泉が近づけば、土留め階段が続く。膝に爆弾を抱えている方には、歓迎すべきものではありませんが、まあゆっくりと下山してください。

コメント   この記事についてブログを書く
« 御在所沼遊歩道刈り払い 9/16 | トップ | 旧八幡平スキー場 環境整備ボ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

裏岩手縦走路」カテゴリの最新記事