m's diary

日々の暮らし、旅、建築巡り、クラフト、など気ままに・・

芝川ビル

2012-05-30 | 建築巡り・街歩き【大阪】



今日は友人Cさんのお仲間に入れてもらって、藤田美術館と東洋陶磁美術館へはしご。
藤田美術館では主にお茶道具を、東洋陶磁では特別展のマイセンを堪能。
近代建築にも興味があるとのことだったので北浜界隈の近代建築を何軒か案内して
お昼のランチに芝川ビルに入ってるベトナム料理店へやってきた。





ここでランチを食べるのは私も初めてだったのでワクワク。
入口付近の濃厚な装飾。





興味深いこの装飾はマヤ・インカ風?だそうで、ライトっぽい印象も。
昭和6年に建てられた「元花嫁学校」とはとても思えない雰囲気。





趣のある郵便受けの横にはマーブル模様のステンドグラス。





階段手すりの渦巻き文様も惹かれる~





ふと中を覗いたチョコレート屋さんの店内にも不思議文様が目に入った。
写真撮ってもいいですよ、と言ってもらえたのでくまなく激写させてもらった。





こっちの壁の装飾もおもしろい。





天井の梁にはこんな怪人像?が四体も貼り付いてた。





ベトナム料理の日替わりランチはまあまあだったけど、
久々に濃厚な建物が見れて血が騒いでしまった。



コメント (4)

そばランチ

2012-05-29 | 食・グルメ


ヨガの帰りにEさんとランチ。
一度行ってみたかった石橋の「斐川」というお店へ訪れた。
私はそば粉のベジガレットランチ、Eさんはそば味噌付きの焼きおにぎりランチを選んだ。





まず出てきたのはそば。
そばの風味が芳しい粗挽きの10割そば。





そしてそば粉のベジガレット。
ガレットはフランスのブルターニュ地方から伝わった料理だそうで、
中には野菜がたっぷり、もっちりと美味しく食べ応えのあるガレットだった。





そば粉で作られたお豆腐も。





そしてそば湯。
そば湯が香ばしくて美味しい~





サービス?で頂いた、そばせんべい。
ぬれせんべいのようにしっとりとして面白い食感。





棚にずらりと並ぶ磁器の食器はすべてご主人の手作りだそう。
ランチで使われていた器もそう。
以前は陶芸教室をされていたとかで、教室をされてたスペースがそば屋さんに生まれ変わったのだとか。





ご主人作のテーブルやランプシェードも素敵。
磁器は作ったことがないので知らなかったけど、陶器に比べると格段に扱いが難しいのだとか。
いろいろお話伺いながら手作りの和める空間でゆっくりランチを楽しめた。


コメント

銀なべの集い

2012-05-16 | 暮らし


久しぶりに卓球仲間(卓球はもうやってないけど)の集いがあって、Mさん宅へ集まった。
看護師のMさんはお仕事も忙しいのに仕事のすき間にはほぼすべて卓球の練習を入れてバリバリにがんばっているそう。
今日も忙しい中、集いの場を設けてくれた~ありがとう。





Mさんが用意してくれたのは「箕面名物・銀なべ」
私はかろうじて銀なべの店の前を通ったことがあって名前は知ってたけど食べたこともなく、
箕面名物とも知らなかった。
他のみんなは箕面に住みながら銀なべのことは全く知らなかったらしい。
Mさんいわくお店で食べると結構なお値段がするそうだけど、
この味噌だれを使うとお店の味がほぼ再現できるという。
(たれは駅前のサンプラザの肉屋サンエーのみで販売されてるそう)




たれを溶かし、ニンニクをすりおろす、そしてポイントはたっぷりのこのごぼうのささがき。





そして牛肉~
牛肉以外でも猪、かき、豚、魚でもOK。
少し甘めのこの味噌たれ、野菜もすすむ、きのこ類も美味しい!
〆のうどんもイケるー





デザートにはKTさん手作りの酒粕ケーキに酒粕アイスのトッピング、
私は栗の甘露煮を作ったのでそれを使ったケーキとマンゴーとこんにゃくの二層ゼリーを。
ワンプレートに盛り付けたのだけど・・ちょっと盛り付けがイケてない;
今日も食べた~そして久々会えた皆でおしゃべり楽しかったなあ。
コメント

メタボレスメニューランチ

2012-05-15 | 食・グルメ


この日は阪大病院14階のスカイレストランでメタボレスメニューのランチを頂きに。
阪大にはリーガロイヤルホテル直営のレストランが二つあって格安でランチやディナーが楽しめる。
「メタボレスメニュー」というのは「体にやさしい食事」をテーマにした料理で
スカイレストランシェフと阪大病院管理栄養士とのコラボメニューだそう。

この日のメニューにはカルシウムと塩麹が取り入れられ、カルシウムの吸収に欠かせない栄養素、ビタミンC,Dに乳製品など
組み合わせもちゃんと考えられている。





まず登場したのはたたみ鰯と香味野菜のサラダ 土佐酢ジュレのソース。
みょうがなんかの香味野菜がさっぱり、さわやかなサラダ。





あさりとセロリのチャウダー。





「鮪、スモークサーモン、帆立貝柱のちらし押し寿司」は竹の子や菜の花など春の野菜も添えられていて
ボリュームアップ。





メインは「塩麹でマリネした冷製ローストビーフ彩りのグリル野菜添え」
さすがに塩麹のおかげかお肉が柔らかい・・





メタボレスメニューなのにちゃんとデザートまで付いているのがうれしい。。
苺のブランマンジェ。

これだけ食べてもなんとカロリーは合計で499kcal!
メタボレスというので見た目も貧相?な感じなのかと思いきや
意外や見た目は豪華でボリュームもそこそこある。
お値段の方も1360円(限定15食)と良心的だった。




コメント

若園公園ばら園

2012-05-14 | 季節の花・自然


去年はバラの季節に伊丹の荒牧ばら園へ訪れたけど、
もう少し近くの茨木の若園公園でもばら園があることを発見したので行ってきた。
150品種、約2,300株のバラが咲き誇るばら園。
荒牧ほどの規模はなかったけど、こちらも無料でちょうど見ごろのばらを楽しむことができた。





































































満開のバラ園をぐるりと一周~
満足、満足。。







コメント

夕陽丘高等学校清香会館

2012-05-13 | 建築巡り・街歩き【大阪】



今月の建築巡り講座は夕陽丘高等学校清香会館や上宮高等学校へ訪れた。
まず最初にやってきたのは夕陽丘高等女学校の同窓会館として建設された清香会館。
昭和9年に木子七郎設計により建てられたモダンな建物。
建物は左右非対称で、アールが多用されやわらかで上品な印象。





玄関の庇もまあるく、両側にある丸窓には波をデザインしたという面格子が嵌っている。









玄関ホールも装飾的。





床には十字に入れられたカラフルなモザイクタイル。





ニッチに貼られたタイルも控えめな色合いがいい感じ・・









天井の四隅には東西南北を表すというガラスモザイクも入れられてた。





曲面を利用したこの談話コーナー?も素敵。





そのコーナーを区切るようにつけられた柱





こちらの曲面は靴箱に。





三階の資料室へ。










三階の窓から覗くと見えた緑のスパニッシュ瓦。

この日はこの後、上宮高等学校を見学し、夕陽丘高等学校清香会館の設計者の木子七郎の旧自邸を道すがら見学・・
空堀の商店街でお好み焼きの遅いランチを食べて、
更に第二部では建築講座の講師の先生と一部の受講生の方が行って来られたキューバ旅行の報告会に参加。
キューバに残る建築物を中心に町並みや世界遺産などなど・・
貴重な写真と共に興味深いお話をいろいろと伺うことができた。
しばらく海外旅行からは遠ざかっていたけど、やっぱり行けるうちに外国へも行っていろいろな物を見ておかなければ~
と刺激を受けてしまった。
この日も盛りだくさんな一日だった。。








コメント (2)

ルンバが家にやって来た

2012-05-07 | 暮らし


引っ越しも無事済んで、このGWはほぼ片づけと掃除で終わってしまった・・
この際にと思って、いらないものは徹底的に処分して、動線を考えたものの配置とか
子供部屋も風水を考えて・・とかこだわりだしたら止まらなくなってきた~;

先日義父母と義妹が買ったというロボット掃除機ルンバがなかなか好評で
我が家も以前から旦那がペット代わりに?欲しいとか言ってたので思い切って買うことに。





昨日、我が家にやって来たルンバ、試しに一日の終わりに続きの二部屋を掃除させてみた。
変色した床の一部をタイル貼りにリフォームした箇所を執拗?に掃除するルンバ。
タイルとタイルの間の目地のへこみに埃なんかが溜まるのかなあ?
そこまでしてもらわなくてもいいんやけど・・とちょっと突っ込みたくなるような掃除っぷり。





そしてダイニングの椅子の脚に入り込んできたルンバ。
椅子が二脚並んでたため、なんか身動きが取れず苦しそうにしてたので思わず椅子を除けて助けてしまった。
椅子の脚周りもきれいに掃除するというふれ込みだったけど、
椅子の脚で無駄に時間を取られるくらいならこれから掃除中は椅子はテーブルの上に上げておこうかな?





リビングとダイニング、そしてダイニングに続くキッチンも掃除してもらう算段だったのに
ダイニングが終わると、充電が切れてしまったのかさっさと充電コーナーへ帰っていってしまったルンバ。
充電後、再び掃除へ向かってくれるのか?と期待したけど結局そのまま動かなかった;





そしてどれだけゴミがとれたのか確認・・
朝に一度一通り掃除機は掛けていたのでそれほど大きなごみの収穫はなかったけど
驚くほど細かな埃や綿ぼこりなどが採れてる!
ハウスダストなどのアレルギー持ちにはいいかも?!
ただしゴミを捨てる時に埃を吸い込まないようにしないとなあ。





子供たちがルンバに貼る顔?を描いてくれたので今朝はそれを貼って掃除させた。
娘のウサギバージョン。





息子が描いたウパ吉バージョン。



コメント (5)