m's diary

日々の暮らし、旅、建築巡り、クラフト、など気ままに・・

S&Bちびっこ健康マラソン大会

2010-02-28 | 子供と楽しむ施設・イベント


万博の陸上競技場で行われたS&Bちびっこ健康マラソン大会、友人から出場無料でお土産付きでなかなかよかった、との体験談を聞き今回初参加した。





小学3年生は2キロのコース。
男子だけで300人ほど、女子もその半分くらいいたそうで、スタート地点ではどこに自分の子たちがいるのかわからなかった~
グランドを1周して外へ出て行き、最後にトラック1周してゴール。
ゴール地点では息子も娘もなんとか確認、完走できた。
順位は息子は143位、娘は79位と、大体真ん中くらい?!
学校のマラソンでも真ん中よりちょっと上くらいだそうなのでまあまあこんなものか;





今回、ベストを尽くして走ることができれば一応目標の順位はクリアできなくてもまだあげてなかった誕生日プレゼントにDSを買ってあげる、と約束してた。
二人とも一生懸命走った、ということだったので買ってあげることに。
我が家の子たちもついにゲーム解禁となってしまった。
クラスで持ってないのは自分たちだけ、と言ってたのでそろそろこの辺で妥協かなあ。

コメント (3)   トラックバック (1)

豊南市場でエキサイト!

2010-02-27 | 暮らし


友人Iさんに庄内の豊南市場ツアーへ連れて行ってもらった。
豊南市場は子どもの頃、母に付き添って行った記憶があるがそれ以来で久しぶり。
Iさんは月一くらい買い物に来るそうで、お店のことをよく熟知してるので我々はI
さんについて回ることに。





朝の市場は活気があって、あちこちに美味しそうな食材が並び、購買意欲がそそられる~~
魚はこの店、野菜はこの店、豆腐は・・とIさんに支持をあおぎながらひとおおり購入。





目玉の肉屋へ向かう途中、お菓子屋発見・・
カステラの切れ端やゼリーが山盛り入った袋がなんと100円!
ペットボトルも5本で100円。
安い~!
ここでも思わず皆でエキサイトしてしまった。
ふと気付くと腕に袋が食い込むくらい買っていた;





そしてIさんおすすめの目玉商品は、100g100円という破格の値段の牛肉の切り落とし。
値段の割にはかなり美味しいのだとか。
売り出しが始まると長蛇の列ができ、皆キロ単位で買っていく。
我が家も1K購入。
そして1個35円のコロッケをこの日の昼ごはんのおかずに調達。
ほぼ動けないくらいの荷物になっていたが、食品のアウトレットの店にも立ち寄る。
期限間近や期限切れの缶詰やレトルト物などがいろいろあって発掘が楽しい~

子どもの頃は母の付き添いで市場で買い物なんて退屈でしょうがなかったが、
主婦になった今はこんな市場での買い物が楽しくてしょうがない。
主婦仲間数人での買い物ツアー、大いに盛り上がった~




コメント

日本料理の会

2010-02-24 | 異食文化の会


今回の異食文化の会のテーマは日本料理。
来月でペルーに帰国してしまうEさんの送別会を兼ねてということでKさん家におよばれした。
日本料理、和食の代表的なものって何だろう??としばし頭を悩ませてた私だったが
さすがのKさんは色とりどりのお寿司を用意してくれてた。
見た目も繊細で優雅な飾り付けのお寿司はこれぞ日本の代表!と言わしめるもの。





飾り寿司が郷土料理である千葉出身のKさん家にはお寿司の道具が一式揃ってる。
こんな押し寿司専用の型までも。





サーモンの手まり寿司に花の模様の飾り寿司、海老の押し寿司にたまごの茶巾包み寿司などなど・・
私だったらこれだけ一度に作ろうものならパニクってしまうに違いない・・





更にいわしのつみれだんご汁まで作ってくれてた。
Iさん作の生ハムとかぶのオードブルも意外な取り合わせで美味しい。





私は日本を代表する料理ということで、タイムリーにも手に入れてた呉春の酒粕を利用した料理をと、粕汁、そして酒粕寒天を作っっていった。
粕汁を食べたことなかったというペルー人のEさんも気に入ってくれたようでよかった。
が、酒粕寒天がまたもや大失敗。
固めの寒天を作りたいと粉末寒天を倍量入れたにもかかわらず、牛乳を沸騰させてしまったからか?なんなのか?固まらなかった!
ショックー!
仕方なく凍らせて酒粕シャーベットに;
日本を代表する花、桜の塩漬けを添えて。





Kさんはデザートまでぬかりなく、モンブランを用意してくれてた。
ベースのクッキーに二種類のスポンジ、マロンクリームに生クリームとめちゃ手間のかかりそうなケーキに驚愕・・
もう一人のKさんの生八つ橋も超好みの味!
Iさんのフルーツのワインのジュレかけも爽快だ~
ペルー人のEさんの友達のメキシコ人のRさんはメキシコ風チーズケーキを作ってくれた。

それにしてもEさん、ペルーに帰ってしまうのは残念だなぁ・・
「日本人はマチュピチュが好きだから何年後かに皆でマチュピチュで逢いましょう~」
って言われても・・日本からペルーまでは丸一日以上かかるのだ。
そう簡単には行けないよなあ。
メキシコ人のRさんは「メキシコのカンクンで待ち合わせしよう。」
と言うけど、どっちにしても遠いよなあ。

Eさんにはみんなで作った写真や切り絵で飾った寄せ書きの色紙を贈った。
Eさんは帰国前の3月に又家へ皆を招待してくれるという。
それまでに私たちはEさんへのサプライズ?「コンドルは飛んでゆく」の合奏をするべく各自、リコーダーの練習しておくことになった。


コメント (2)

9歳の誕生日

2010-02-23 | 子ども


2月23日の今日、ふたごの子どもたちは9歳の誕生日を無事迎えることができた!
相変わらずの子どもたちだけど、今までこれと言って大きな病気も怪我もすることなく、すくすくと育ちつつあるのはありがたい限り。
9歳のこの1年も子どもたちにとって健康で元気な毎日が過ごせますように。

今日は昨日、黄金の天ぷら粉のレシピで焼いていたスポンジで誕生日ケーキを自分たちで作ってもらった。
ホイップクリームといちごでデコレーション。
少々崩れ気味だが・・;

夕飯は子どもたちのリクエストによりチーズフォンデュをして食べた。





ちなみに週末は義父母に誕生日のお祝いに義父母の行きつけの和食のお店に食事に連れて行ってもらった。
刺身と寿司が美味しい~





私はこの鯖寿司のファン。
子どもにかこつけて私もお腹いっぱい食べさせてもらった。





この日の帰りにマダムシンコへ立ち寄り、ケーキも買ってもらった。





ここの店舗は初めてだったがカフェスペースがあって、なんだかすごい内装だったので思わず激写・・





赤、ピンク、金のピカピカの内装にクラクラ・・;




人気のブリュレバウムのパッケージまでが虎柄だ~
久しぶりにマダムシンコへやって来たけどパワーアップ?してるような・・
ブリュレバウムは二周りほど小さくなってたけど。
コメント (2)

山田池公園

2010-02-21 | 季節の花・自然


最近、趣味で大型二輪免許を取りに枚方の教習所へ通い始めた旦那に付き添って昨日は枚方の山田池公園へ行って来た。
旦那が教習を受けてる間、子どもたちと三人で公園を散策。
梅林があるというので楽しみにしていた。
梅も7部咲きくらい、天気もよく、近づきつつある春を実感。。

























菜の花の黄色を見ると、春だ~とうきうきした気分に。





公園の真ん中には大きな山田池があって、朝の水辺の散策は気持ちいい。
ウォーキングをする人、ランニングをする人が思ったよりたくさん。





そしてこの公園はなぜか異常に猫が多かった。
あっちこっちに猫がうようよしていて、皆がえさをやるのだろうか?!どの猫も丸々太っているのだ。





ぽかぽかの太陽の下、気持ち良さそうに眠る猫。










小さな池のほとりにはサギやきれいな青い色をしたカワセミも発見。
遠くて自分のカメラの望遠では撮れなかったけど。
春めく山田池公園の朝の散歩、気持ちよかった~。


昼から先日声をかけてもらっていたジュニアのバドミントンクラブの体験に息子を連れて行った。
サントリーのバドミントン部が廃部になって以来使われてなかったそのバドミントン専用の体育館で元バド部の監督とその教え子という一流のコーチ二人による新しいクラブが始められるという。
行く行くは全日本、更には世界にも通用するジュニアの育成を目指して始められるとのこと。
思った以上に大きな話にひいてしまった;
家族で遊びでやってるバドとはちょっとわけが違う。
この日の練習は約三時間。
フォアとバックのアンダーハンドストロークを玉出ししてもらってひたすら打っていた。
息子はもうこの一日で音を上げてたのでやっぱりこのクラブでは無理そう;
もう少しゆるいクラブでいいんだけど・・;



コメント (6)

酒粕のフロマージュ

2010-02-19 | 食・グルメ


昨日、失敗したかな?と思ってた酒粕のフロマージュが今日になって固まってた。
とろ~りとろける食感にほんのり甘酒風味。
桜の塩漬けを添えて、桜の板皿を敷いて春を演出~気分だけでも・・

今朝は味噌汁に少し酒粕を入れてみたけどなかなか美味しかった。
呉春の酒粕はこの時期の限定販売なので今日又クリーニング屋へ寄って追加購入してきた。

今日のヨガは珍しく(初めて)先生が欠席だった。
肝臓を悪くされてるそう。
新年に行かれてたインドへの研修旅行の壮絶な?旅の話を聞いてたが、
どうもその旅がたたったよう・・
ヨガで心身共に鍛えられてる先生でもインドの細菌?には打ち勝てなかったのだろうか・・
お年を召しておられるのでちょっと心配。
次回からしばらく代わりの先生が来られるそうだけど、今の先生のゆったりしたヨガが気に入ってるので早く良くなられてカムバックしていただきたいなあ・・
コメント

呉春の酒粕

2010-02-18 | 食・グルメ


行きつけのクリーニング屋で呉春の酒粕を入荷したとのことで、お店のおばちゃんにすすめられて買ってみた。
池田の銘酒、呉春の酒粕は普通の酒粕とは全然違ってすごく美味しいのだとか。
酒粕自体ほとんど使ったことがないので、自分では美味しいのかどうかよくわからないと思うけど
味噌汁に少量入れるだけでも味が激変して美味しくなる、とのおばちゃんの力説に買ってみることに。

酒粕のレシピや効能について調べてみると酒粕は体にもすごくよさそう。
糖尿病や高血圧、脳梗塞や動脈硬化、ガンや骨粗しょう症の予防まで・・現代病の万能薬?!といえるほど。





そして酒粕スコーンを作ってみた。
酒粕の香りとチーズを入れてないのになぜか不思議なチーズ風味が美味しい!





人面カップに山盛り積んでみた。


後、酒粕のフロマージュも作ってみたけどまだ固まらない;・・失敗か?!


コメント (4)

刺繍かばん

2010-02-16 | 趣味その他


昨日美容院の帰りに隣のアジア雑貨の店にふらりと入ってふと目に入ったタイの少数民族の刺繍かばん。
きれいな色合いにかわいい花の刺繍に吸い寄せられて衝動買い。
ちょっと前、みんぱくで見た「中国少数民族の刺繍」を彷彿とさせる~
地味なようで派手、派手なようで地味なこのかばん、果たして自分は持つのだろうか~と自問自答しつつ買ったけど・・しばらく飾っとこうか?!






留め具の鈴もかわいくて小さな方の鈴はチリチリと音が鳴るのだ。










帰って来た旦那に
「ホワイトデーのお返しに、かばん買ってもらうことにしたし、ついでにもう買っといた。」と報告。
旦那に「バレンタインに何ももらってないのになんでお返しせなあかんねん?!」
とツッコミが・・
バレたか;


コメント (4)

箕面滝道ウォーキング・冬

2010-02-15 | 季節の花・自然


晴れた土曜日、実家の両親に誘われ、久々滝道ウォーキングへ行った。
この日はちょうど「スタンプでつづる箕面公園名所めぐり」というスタンプラリーが行われていたのでそれに参加しつつ駅前から滝までの往復を歩いた。





行きは天候にも恵まれて歩いているとぽかぽかと暖かくなってきたが・・帰りになるとだんだん気温が下がって来た。























私たちが歩いていると、この界隈では有名な紳士が犬を連れ会釈をしながら颯爽と歩き去った。
箕面駅近辺でいつもバシッと正装でキメ、犬の散歩をされているこのお方。
今日は目の覚めるようなブルーのロングコートにシルクハットだったが、私は以前着物と下駄履きのコーディネイトの時も見たことがある。
とても普通の庶民とは思えない貴族?のようなオーラが出ているのだけど一体何者・・?!





そして滝に到着~
今日はさすがに人出が多い。
滝に近づいてマイナスイオンをたっぷり浴びよう~





落ちてくる滝に虹がかかっていた。





スタンプラリーゴール地点の滝安寺にはゆずの産地箕面にちなんで作られたマスコットキャラ「たきのみちゆずる」が待っていた。
ここで温かい行者鍋を頂く。





そのあとお昼ご飯に、箕面駅近くの人気のつけめんのお店へやって来た。
今流行りの?つけ麺を食べてみることに。





濃厚なとんこつスープをちょっと濃くしたようなつけダレに、太めの麺をつけて食べる。






こちらは普通のとんこつラーメン。


コメント

マトリョーシカ皿完成

2010-02-13 | 陶芸


前回作っていたマトリョーシカ皿が完成。
織部釉、赤色釉、紫釉のちょっと渋めの取り合わせに。





三枚重ねて。





今回はこのオールドノリタケのアールデコ調のお皿からインスピレーション?!を得て・・





人物像を猫に変え・・





「池の魚を狙う二匹の猫鉢」を作ってみた。





オールドノリタケからもアールデコからも大きく外れてしまったけど;
コメント (4)