日朝協会「京都府連合会」です。韓国・朝鮮との友好を進める、日本人の団体です。1カ月¥500 841-4316福谷気付

 世界の出来事から日本・韓国・朝鮮の未来を見る。
 皆さんの声を生かして活動を進めます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

フリーは5戦とも1位と抜群の安定感を誇る。

2011-04-30 | 気になるマスコミの記事

<世界フィギュア>

安藤美姫 4年ぶりに世界女王の座に復帰

毎日新聞 4月30日(土)22時36分配信

<世界フィギュア>安藤美姫 4年ぶりに世界女王の座に復帰
逆転で2度目の優勝を果たした安藤=モスクワで2011年4月30日、AP

 【モスクワ芳賀竜也】安藤美姫(トヨタ自動車)が五輪金メダリストを破り、4年ぶりに世界女王の座に復帰した。30日に当地で最終日を迎えたフィギュア スケートの世界選手権は、女子フリーでショートプログラム(SP)2位の安藤が130.21点を出し、合計195.79点で、SP1位だったバンクーバー 冬季五輪金メダルの金妍児(キム・ヨナ=韓国)を抜いて、07年大会に続き2回目の優勝を果たした。日本女子は昨年の浅田真央(中京大)に続く優勝。

【記事も写真も】美姫勝った ヨナが泣いた 世界フィギュア2011

 金妍児はフリーが128.59点にとどまり、合計194.50点で2位。1年1カ月ぶりの復帰戦を優勝で飾ることはできなかった。3位はカロリナ・コストナー(イタリア)。

 日本人初の大会連覇を狙ったSP7位の浅田はフリー114.13点、合計172.79点で6位と表彰台に届かなかった。世界選手権初出場でSP10位だった村上佳菜子(愛知・中京大中京高)はフリー112.24点、合計167.10点で8位だった。

 ◇フリーで実力を発揮…安藤

 SPトップの金妍児とはわずか0.33点差の2位でフリーに臨んだ安藤。今季はグランプリ(GP)シリーズ以降、フリーは5戦とも1位と抜群の安定感を誇る。その実力を、頂上決戦でもいかんなく発揮した。

 グリーグの「ピアノ協奏曲」が静かに流れ出す。1発目のジャンプは3回転ルッツ-2回転ループ。SPでは冒頭のジャンプ後半を3回転から2回転に急きょ 変更したが、フリーのジャンプは慣れ親しんだ要素だ。これをきっちり決めると、3回転ループも成功。2回転半-3回転の連続ジャンプは後半が回転不足と なったが、それ以外は手堅くまとめ、最後の3連続2回転も難なく決めて演技を締めくくった。

 SPはシーズン途中で選曲を変えたが、フリーは相当滑り込んでいる印象を受ける。「失敗すると分かっているものは無理にやらない」と安藤。イチかバチかの勝負に懸ける選手もいるが、練習でできないものが試合でできるはずがない。

 「完成度」に重点を置く23歳のスケート哲学は、大舞台でも大崩れしなかった。五輪女王の金妍児を上回った安藤は「ずっと順位より内容を求めてきた。きょうの結果は、神様がくれたご褒美」。浅田の調子が上がらない中、さらにスケートの奥義を窮めるつもりだ。【芳賀竜也】

コメント

無条件で、話し合いをはじめればよい・・それがアジア各国の願い

2011-04-30 | 韓国・朝鮮の旅

北朝鮮問題解決 転機なるか

訪朝のカーター氏に金総書記メッセージ

「南北会談の用意」


 北朝鮮を訪問した米国のカーター元大統領は28日、金正日(キム・ジョンイル)労働党総書記の「南北首脳会談の用意がある」というメッセージを明らかにしました。北朝鮮核問題の解決に向け、転機となるのか注目されます。(中村圭吾)


 カーター氏は欧州の元首脳らとともに26日に平壌入りし、金永南(キム・ヨンナム)最高人民会議常任委員長や朴宜春(パク・ウィチュン)外相と会談しました。

 金総書記からのメッセージは、カーター氏が平壌を離れる直前に伝えられ、「李明博(イ・ミョンバク)大統領といつでもどこでも会い、いかなる問題 も協議する用意がある」(カーター氏)というものだったといいます。金総書記はまた「(核問題をめぐる)6カ国協議参加国と前提条件なしで対話する意 向」(同)も伝えました。

 6カ国協議は2008年12月の首席代表会合を最後に開かれておらず、この間、北朝鮮は核兵器開発を続けてきました。09年4月には、北朝鮮の 「ロケット」発射に対する国連安保理の制裁決議に抗議し、同協議からの離脱を表明。同年5月に2度目の核実験を強行しました。10年11月には、大規模な ウラン濃縮施設の存在も公表しました。

 6カ国協議の議長国・中国は、協議の早期再開を関係国に働きかけてきました。武大偉・朝鮮半島問題特別代表は今月26日、同協議の韓国首席代表を 務める魏聖洛(ウィ・ソンラク)外交通商省朝鮮半島平和交渉本部長と会談。▽南北間の会談▽米朝対話▽6カ国協議―の「3段階」案の推進で一致しました。

 カーター氏の訪朝を契機に南北会談が実現すれば、6カ国協議の再開に向け、一歩前進することになります。

 しかし、韓国内では、南北会談の前提として、韓国哨戒艦沈没事件(10年3月)と延坪島砲撃事件(同年11月)に対する謝罪を北朝鮮に求める声が 根強く、会談が実現するかは不透明です。カーター氏によると、北朝鮮は両事件について、人命が失われたことに「遺憾の意」を述べる一方、謝罪はせず、事件 との関係も認めなかったといいます。

 韓国メディアの報道によると、玄仁沢(ヒョン・インテク)統一相は28日、金総書記のメッセージについて「心から対話しようという姿勢ではない」と表明。「韓国側が対話を拒絶しようとしているような雰囲気をつくるためのジェスチャーだ」と述べました。

コメント

金妍児(キム・ヨナ)=韓国。SPで首位に立った。

2011-04-30 | 韓国・朝鮮の旅

世界フィギュア:

ヨナにブランクなし 1年1カ月ぶり実戦

2011年4月29日 23時53分 更新:4月30日 4時26分

キム・ヨナのSPの演技=モスクワで2011年4月29日、AP
キム・ヨナのSPの演技=モスクワで2011年4月29日、AP

 バンクーバー五輪金メダリストの辞書に、「ブランク」の文字はなかった。1年1カ月ぶりの実戦となった金妍児(キム・ヨナ)=韓国。冒頭のジャン プでミスがあったが、その後は立て直し、SPで首位に立った。「(失敗したジャンプは)練習ではできていたので、完璧ではなくて残念。でも1位でうれし い」と笑みを見せた。

 公式練習中から、冒頭のジャンプは3回転ルッツ-3回転トーループの2連続3回転を跳んでいた。だが、試合では3回転ルッツの単発。失敗に動揺せ ず、次の3回転フリップの後に2回転トーループを追加し、前半を切り抜けた。落ち着きを取り戻した後半はもはや、金妍児の独壇場。バレエの名曲「ジゼル」 を軽やかに演じ切った。

 金妍児自身が「韓国の人々へのラブレター」と銘打つ、民族舞踊「アリラン」を織り交ぜたフリーが控える。

 「ずっと韓国の曲をやりたいと思っていた。機は熟した」と、自信たっぷりに語った。【芳賀竜也】

top
コメント

中南米の新しい試み、キューバの頑張りが明るい光、

2011-04-29 | 世界を知る

中南米カリブ海共同体設立

運営の基本を合意

外相会合 平和地帯強化を強調


 【メキシコ市=菅原啓】ベネズエラの首都カラカスで26日、中南米カリブ海の新たな地域機構「中南米カリブ海諸国共同体(CELAC)」設立に向けた外相会合が開かれ、共同体の性格や運営の基本を定めた基本文書案が合意に達しました。

 CELACは、昨年2月にメキシコで開かれた地域32カ国の首脳会議で設立に合意していたもので、今回の基本文書案は7月5日、6日にカラカスで開催される首脳会議に提出されるものです。

 首脳会議で文書が採択されれば、この地域で支配と干渉を続けてきた米国を含まない、「純粋に中南米カリブ海の機構」(キューバのロドリゲス外相)が史上初めて誕生することになります。

 ベネズエラのチャベス大統領は開会あいさつの中で、「この100余年に中南米で起きた事件の中で、もっとも重要な政治的出来事だ」と指摘。大国の 干渉に苦しめられてきた歴史を振り返りつつ、「われわれは、メキシコからアルゼンチンまで大きな平和地帯を強化しなければならない。戦争も、干渉も、クー デターももうたくさんだ」と強調しました。

 現地からの報道によると、文書案には、クーデターや外部からの干渉に反対する立場を明記した民主主義条項が盛り込まれています。

 共同体の意思決定では、コンセンサス方式が採用されました。コロンビアのオルギン外相は、リオ・グループなどの場で、コンセンサス方式が積極的な役割を果たしてきたとのべ、「このやり方を通じてわれわれは団結しなければならない」と発言しました。

コメント

カーターさん、まだまだ元気なようですね。聞く耳ももって・・・・・

2011-04-28 | 韓国・朝鮮の旅

核放棄、北朝鮮は米国の安全保障要求

訪朝のカーター氏

ロイター 4月28日(木)11時40分配信

核放棄、北朝鮮は米国の安全保障要求=訪朝のカーター氏
拡大写真
 4月28日、北朝鮮を訪問中のカーター元米大統領(左)は、米政府が安全を保障しない限り、北朝鮮は核計画を放棄する意思がないと述べた。写真右は金永南最高人民会議常任委員長(2011年 ロイター/KCNA)

 [ソウル 28日 ロイター] 北朝鮮を訪問中のカーター元米大統領は27日、自身のブログで、同国ナンバー2の金永南最高人民会議常任委員長らとの会談について触れ、米政府が何らかの形で安全を保障しない限り、北朝鮮は核計画を放棄する意思がないと述べた。

【焦点】行き詰まる北朝鮮の核問題、カーター氏訪朝が転機となるか

 カーター氏は、国際人道グループ「エルダーズ」の一員として欧州の元首脳3人とともに北朝鮮を訪問。「私的訪問」と位置付けられた今回の訪朝では、朝鮮半島の緊張緩和や食糧支援などについて話し合われたとみられる。一行は28日に平壌を出発する予定。

 「エルダーズ」のサイト内のブログでカーター氏は、「われわれは平壌でタイトな日程の中、一貫して北朝鮮が対米関係改善を望み、米韓と前提条件なしに対話を行う用意があるという話を聞いている」とつづった。

 ただ、「障害はある。これが重大なことだが、米国から何らかの安全保障がなければ、北朝鮮は核開発計画を放棄しようとしないことだ」と事態打開に向け懸念も示した。

 カーター氏と同行しているのは、アイルランドのロビンソン前大統領、フィンランドのアハティサーリ前大統領、ノルウェーのブルントラント元首相の3人。一行は、金永南氏や朴宜春外相と会談した。

 専門家らは、カーター氏らが平壌を出発する前に、金正日総書記と息子で後継者の金正恩氏と会談する可能性もあると指摘している。

コメント

ぶんどってきた物は、謝罪してお返しするのが当たり前

2011-04-28 | 韓国・朝鮮の旅

日韓関係の発展願う

衆院委 朝鮮儀軌返還で協定可決

笠井議員


写真

(写真)質問する笠井亮議員=27日、衆院外務委

 衆院外務委員会は27日、日本が朝鮮半島を植民地支配した時期に持ち出した「朝鮮王朝儀軌(ぎき)」をはじめとする朝鮮半島由来の図書1205冊 を韓国側に引き渡す「日韓図書協定」を、日本共産党、民主、公明、社民の賛成多数で可決しました。自民党は「韓国にも日本の図書がある」などとして反対し ました。28日の衆院本会議で可決され参院に送付される予定。

 「朝鮮王朝儀軌」は、朝鮮王室の儀式や国家行事を絵と文章で記録したもので、1922年に朝鮮総督府によって日本へ持ち出されました。韓国の民間団体などが返還運動を展開し、韓国国会も2度にわたり返還を求める決議をあげました。

 日本政府は昨年8月、「韓国併合」100年にあたっての首相談話で、韓国側に引き渡すことを表明。11月、横浜で開かれたAPEC(アジア太平洋経済協力会議)会合に合わせ、日韓両外相が協定に署名しました。

 日本共産党の笠井亮議員は22日の外務委員会で、「(儀軌は)朝鮮王朝の正統性を受け継いだ韓国と韓国民族のアイデンティティーに深く関わる記録遺産であり大事な文化遺産だ」と強調しました。

 27日、採決に先立つ質疑では、韓国への文化財引き渡しに関する両国間の取り決めは自民党時代にも2度結ばれた事実を指摘。「朝鮮王朝儀軌等の文化財が韓国側に渡され、そのことを通じて日韓関係の発展に寄与することを心から願う」と表明しました。

 外務委員会では、儀軌の引き渡しを求めて活動してきた韓国の「朝鮮王室儀軌還収委員会」の法相運営委員長、慧門事務局長、李素羅理事が傍聴しました。

コメント

ドイツは、市民的認識が、だいぶ進んでいますね!

2011-04-27 | 世界を知る

独 10万人以上デモ

チェルノブイリ繰り返すな

“原発全17基 早期廃炉を”


 原発所在地をはじめとするドイツの各地で25日、全17基の原発の廃炉や核兵器廃絶を求めるデモが行われ、ドイツ公共第1テレビ(ARD)によると10万人以上(主催者発表で12万~14万5000人)が参加しました。


 チェルノブイリ原発事故25周年の前日に、環境保護団体、平和団体、労組などが「チェルノブイリ、福島を繰り返すな」と呼び掛けたもの。伝統的な復活祭平和行動の最終日のデモとなりました。

 デモが実施されたのは、原発12基がある7カ所と、ウラン濃縮施設や放射性廃棄物貯蔵地のある4カ所。各地でそれぞれ数千人から1万5000人が参加しました。ほかに各地の復活祭平和行動などで原発廃止を訴えました。

 最大の1万5000人が参加したヘッセン州ビブリスでは、「チェルノブイリ、福島は警告する」との横断幕を掲げ行進。集会で主催者代表の一人は「太陽に輝く緑を放射能で汚染させてはならない」と呼び掛けました。

 ドイツでは、福島原発事故後、メルケル政権が原発稼働延長計画を凍結。当面廃炉にする原発の数と、最終的に全廃を実現する期日を示す法案を6月17日までに提出する準備をすすめています。

 環境保護団体などは早期に原発を廃炉にするようメルケル政権に要求。それに対し保守与党とパイプを持つ電力会社など経済団体は異議を唱え、政権に圧力をかけています。 (片岡正明)

コメント

日朝協会京都府連、会員のみなさんへ

2011-04-27 | 「協会」の公式見解・談話
福谷です。
 
5月1日(日)のメーデーと
        3日(火・祝)の憲法集会に誘いあわせて参加しましょう。
 
メーデーの集合時刻と集合場所は、午前10時、二条城北東角(保育園東側)の歩道付近です。デモ
コースは北コースを平和友好団体といっしょに市役所まで歩きます。デモ行進終了後、昼食懇親会もあり
ます。
 
憲法集会は、5月3日午後2時開会、京都会館第1ホールです。
内容は、梅原猛さんの講演、狂言「二人大名」、安斎育郎さんへのインタビュー、憲法パレード(4時ころ
から)です。
 
次回の拡大理事会は、6月5日(日)午後6時から、木村宅で開催します。
全国総会(6月11~12日、東京)にむけ、議案討議を中心に行います。
コメント

日本の戦争とソ連の間違った強制労働政策の犠牲

2011-04-27 | 世界を知る

シベリア抑留問題

事実の継承どうする

東京でシンポ


 シベリア抑留者の死亡者氏名解明など、今後の課題を話し合うシンポジウムが25日、東京都千代田区の衆議院第2議員会館内で開かれ、約70人が参加しました。シベリア抑留者支援・記録センター、全国抑留者補償協議会(全抑協)等がよびかけました。

 全抑協の平塚光雄会長があいさつしました。会員の平均年齢が88歳と高齢化し、昨年6月に元抑留者らに特別給付金を支給する「戦後強制抑留者特別 措置法」(特措法)が成立したことから、全抑協は5月下旬に解散。市民や研究者が25日午前に結成した「シベリア抑留者支援・記録センター」に、戦争を知 らない世代への事実継承や、資料整理、政策提言などの課題を引き継ぐことがのべられました。

 特別給付金は、6万2277件の受け付けがされ、うち5万6448件が認定された(今年3月末)ことが報告されました。

 ロシア国立軍事古文書館が日本政府に提供した、約70万枚の元抑留者の登録カードの写しの活用などが提言されました。中国の旧大連、旅順で旧ソ連 軍によって強制労働に従事させられた男性(89)、台湾籍、韓国籍の男性が、「なぜわれわれは特措法の給付対象にならないのか」と発言。遺族の女性 (69)は、日本人が立ち入れないノリリスクに父の追悼碑を建立するための思いを発言しました。

 日本共産党の塩川鉄也衆院議員をはじめ、民主党議員らがあいさつしました。

コメント

そんなことしたらアウトやで! セーフやないで! 日本の

2011-04-26 | 投稿・投書・私の意見

「日米合意」強行

「支援」口実にやることか


 沖縄の米軍普天間基地撤去を求める県民世論に反し、名護市辺野古への「移設」強行に向け政府が再び動きだしています。

 松本剛明外相の連休前半の訪米は補正予算審議で先送りされる見込みとなったものの、昨年5月の「日米合意」を「着実に実施」する(松本外相)との 姿勢に変わりありません。東日本大震災の救援に国の総力をあげるべきときに「移設」を前に進めるなどというのは、沖縄県民はもとより国民の気持ちを逆なで するものです。

狙いは「合意」の具体化

 松本外相は17日のクリントン米国務長官との会談で「日米合意を着実に実施するとの方針に変わりはない」とのべ、長官を安心させました。いったん 連休前半の訪米が計画されたのも、そのための日米安全保障協議委員会(外交軍事の閣僚協議、2プラス2)開催を具体化するのが目的です。北沢俊美防衛相も 連休明けに沖縄に入ります。「2プラス2」の早期開催は、6月下旬予定の日米首脳会談を前にして、「日米合意」を前に進めるのが狙いです。

 沖縄県民は「日米合意」の白紙撤回を要求しています。「2プラス2」開催強行は、普天間基地の閉鎖・撤去と辺野古への「移設」反対の沖縄県民の総意を無視するものです。

 「世界一危険」な普天間基地の閉鎖と撤去を求め、辺野古などへの「県内たらい回し」に反対する沖縄県民の総意にゆらぎはありません。かつては「移 設」に理解を示していた仲井真弘多知事も、昨年11月の知事選で示された県民の意志を前に「県内移設はきわめて困難」といっています。「2プラス2」を開 き、「移設」に備えて新基地の位置や形状を決めるなど許されるはずがありません。

 日米両政府が1996年に普天間基地の「移設」を決めてから今年で15年です。この間県民は新基地建設のための杭(くい)1本うたせていません。 新基地は、2本の滑走路をもち、ヘリパッド(ヘリ離着陸帯)も大型艦船が使える軍港も兼ね備えた、世界各国への軍事介入態勢を強めるものです。墜落事故も 多い垂直離着陸も可能なオスプレイも配備されます。新基地が周辺住民を苦しめるのは明白です。

 日本国土のわずか0・6%の狭い沖縄に在日米軍基地面積の75%が集中し、基地の痛みに苦しんでいる県民が、新たな基地の押し付けに反対するのは当然です。

 政府が「2プラス2」や日米首脳会談で「日米合意」を前に進めるとともに、日米軍事同盟を強化するための新たな「共通戦略目標」づくりをめざすのは言語道断です。まさに沖縄県民より日米の軍事同盟を優先する、対米追随姿勢のきわみというほかありません。

救援・復興に全力注げ

 いま東日本大震災と収束のめどが立たない原発事故という未曽有の国難に直面し、国の総力をあげた対策が必要なときです。菅首相の仕事は山積みです。

 米軍の被災者支援という当たり前の行動を口実にして、やっぱり「日米同盟」が大切だと沖縄県民に新基地を押し付け、憲法違反の日米軍事同盟を強化するなどもってのほかです。

 政府は沖縄新基地計画や憲法違反の日米軍事同盟強化を優先するのではなく、国民の救援・復興にこそ全力をあげるべきです。

コメント

いつまで経っても戦争責任を果たそうとしない民主・自民

2011-04-26 | 世界を知る

シベリア抑留問題

事実の継承どうする

東京でシンポ


 シベリア抑留者の死亡者氏名解明など、今後の課題を話し合うシンポジウムが25日、東京都千代田区の衆議院第2議員会館内で開かれ、約70人が参加しました。シベリア抑留者支援・記録センター、全国抑留者補償協議会(全抑協)等がよびかけました。

 全抑協の平塚光雄会長があいさつしました。会員の平均年齢が88歳と高齢化し、昨年6月に元抑留者らに特別給付金を支給する「戦後強制抑留者特別 措置法」(特措法)が成立したことから、全抑協は5月下旬に解散。市民や研究者が25日午前に結成した「シベリア抑留者支援・記録センター」に、戦争を知 らない世代への事実継承や、資料整理、政策提言などの課題を引き継ぐことがのべられました。

 特別給付金は、6万2277件の受け付けがされ、うち5万6448件が認定された(今年3月末)ことが報告されました。

 ロシア国立軍事古文書館が日本政府に提供した、約70万枚の元抑留者の登録カードの写しの活用などが提言されました。中国の旧大連、旅順で旧ソ連 軍によって強制労働に従事させられた男性(89)、台湾籍、韓国籍の男性が、「なぜわれわれは特措法の給付対象にならないのか」と発言。遺族の女性 (69)は、日本人が立ち入れないノリリスクに父の追悼碑を建立するための思いを発言しました。

 日本共産党の塩川鉄也衆院議員をはじめ、民主党議員らがあいさつしました。

コメント

訓練と称して無駄遣い、なぜ今訓練が必要なのですか

2011-04-25 | 投稿・投書・私の意見

底なし 米軍訓練移転費

日本側負担227億円に


 在日米軍駐留経費負担に関する特別協定に基づき日本政府が負担してきた米軍訓練の移転経費が、予算総額で約227億円(2010年度まで)、実際 に支払ってきた実績額で約153億円(09年度まで)に達していることが分かりました(表)。防衛省が日本共産党の笠井亮衆院議員に提出した資料によるも のです。


 日本政府が経費負担をしてきた米軍訓練の移転は、(1)米空母艦載機による夜間離着陸訓練(NLP)の硫黄島への移転(2)沖縄の米海兵隊砲兵部 隊による県道104号線越え実弾砲撃演習の本土への移転(3)米軍特殊部隊などのパラシュート降下訓練の伊江島(沖縄県)への移転(4)米空軍嘉手納基地 (同)の米軍機による訓練の本土への移転など―四つに分けられます。

 ▼(1)の経費負担は米軍「思いやり」予算の一部として96年度から始まり、予算総額で約63億円、実績額は約43億円(予算総額は10年度までで、実績額は09年度まで。以下同じ)

 ▼(2)と(3)は沖縄に関する日米特別行動委員会(SACO)経費の一部としてそれぞれ97年度と2000年度から始まり、予算総額は計約135億円、実績額は計100億円

 ▼(4)は米軍再編経費の一部として06年度から始まり、予算総額は約29億円、実績額は約10億円―となっています。

 いずれの訓練移転も地元の「基地負担軽減」が口実でした。しかし、嘉手納基地では外来機による訓練が激しくなるなど逆に負担増になりました。また、実弾砲撃訓練のように、移転先でも訓練が質・量とも拡大・強化されました。「負担軽減」とは名ばかりです。

 今月1日に発効した在日米軍駐留経費負担に関する新たな特別協定は、米軍訓練の移転先を日本国内だけでなく、「米国の施政の下における領域」にまで拡大。具体的な移転先も特定せず、日本政府が無限定に移転経費を負担することになっています。

 政府は、新協定の締結にあたり、「思いやり」予算を現在の水準で維持するとしています。目安とされる2010年度の「思いやり」予算の総額は1881億円で、うちNLP移転費は5億円です。

 しかし、「思いやり」予算ではなく、米軍再編経費などとして計上されているNLP以外の訓練移転費については制約がありません。

 とりわけ、米軍機の訓練移転では、米領グアムなど「米国施政下の領域」での実施が日米間で合意(今年1月)され、今後、回数など具体的な内容を調整するとしており、米側の要求のままに日本側の負担が膨れ上がる危険があります。

表
コメント

世界が大迷惑します。きっと買うところがないのでは??

2011-04-25 | 世界を知る

原発の輸出やめよ

吉井議員 「世界で信頼失った」


 日本共産党の吉井英勝議員は22日の衆院経済産業委員会で、原発輸出を促進する産業活力再生特別措置法改定案について、福島原発で大事故が起きたのだから原発輸出を中止するのが当然だと求めました。

 吉井氏は、同法案は「新成長戦略」にもとづく「トップセールスでの原発輸出」と一体のものだと指摘。昨年10月には、原発輸出をすすめる国際原子 力開発株式会社が、電力9社などの出資で設立されていることにもふれ、原発輸出を資金面で後押しする国際協力銀行法案とも連動するものだと述べました。

 とくにアジアへの原発売り込みについて、事故が起こった場合の日本やアジアへの環境影響評価もないままトップセールスを行うのはやめるべきだと強調しました。

 海江田万里経産相は「原発事故が起きて、安全性の徹底向上という観点で見直さなければいけない」としながら、「いまの時点でどうするとはいえな い。輸出は日本の原子力発電は安全性が高いという世界の信頼に基づいて行われていたものなので、まず今の事故を抑える」と答弁。吉井氏は「世界でも信頼を 失ったのだから決断すべきときだ」と中止を迫りました。

コメント

カーターさんは、よく北朝鮮に行かれますね。

2011-04-23 | 韓国・朝鮮の旅

北朝鮮:カーター元米大統領ら

世界の元首脳4人が訪問へ

2011年4月23日 10時52分

 【ワシントン古本陽荘】カーター元米大統領は26~28日に北朝鮮を訪問する。ロビンソン前アイルランド大統領ら元首脳3人も同行する。複数の米韓メディアが伝えた。

 訪朝は、世界の元首脳らで構成される団体「エルダーズ」の国際協力活動の一環で、同団体によると「朝鮮半島の緊張緩和と切迫する食糧不足について 話し合う」のが目的という。ほかに、フィンランドのアハティサーリ前大統領、ノルウェーのブルントラント元首相が同行する予定。

 米国務省は「私的な訪問」と位置づけ、米政府からの公的なメッセージは一切託さない方針だ。

 カーター氏は、北朝鮮に不法入国した罪で服役していた米国人の釈放のため昨年8月にも訪朝。この際には、金正日総書記との面会は実現しなかったが、韓国紙・京郷新聞は、今回の訪朝時には、金総書記と会談することで双方が合意したと伝えている。

 米政府は、昨年11月に北朝鮮で逮捕され拘束されている米国人男性の釈放を求めており、この問題が議論される可能性もある。

top

コメント

歴史の過ちを反省しない者は、再び過ちを繰り返す。

2011-04-23 | 投稿・投書・私の意見

「日独決議」に共産など反対

佐々木氏 「侵略戦争の歴史認識後退」


 衆院本会議で22日、日独交流150周年決議が民主、自民、公明などの賛成多数で議決されました。

 日本共産党、社民党、たちあがれ日本は反対しました。

 これに先立つ議院運営委員会で意見表明した佐々木憲昭議員は、当初、議運委理事会に示された決議案は「侵略行為により、近隣諸国の人々に多大の損 害と苦痛を与えた」としていたが、今回の決議案では「侵略行為」が削除され、「各国と戦争状態に入り、多大な迷惑をかけるに至り、両国も多くの犠牲を払っ た」と書き換えられており、「到底容認できない」と述べました。

 村山首相談話(1995年)では「国策を誤り、戦争への道を歩んで国民を存亡の危機に陥れ、植民地支配と侵略によって、多くの国々、とりわけアジ ア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えた」と表明していたことを指摘。「少なくとも村山談話が明らかにした歴史的到達点を踏まえるのが当然であり、 侵略という認識を大きく後退させる決議をあげることは許されない」と述べました。

 さらに、ドイツ連邦議会が今年1月にあげた日独交流150周年記念の決議では、「ドイツと日本は侵略・征服戦争を行い、被害を受けた近隣国の人々 に破滅的な結果をもたらした」と侵略戦争に対する痛切な反省の文言を盛り込んでいることに言及。「日本の決議が過去の戦争に真しに向き合うことなく、侵略 行為にも言及しないとすれば国際的批判を免れない」と述べました。

 社民党は同趣旨で反対を表明。たちあがれ日本は「多大な迷惑をかけた」との文言を入れるべきでないとの立場から反対しました。

コメント