日朝協会「京都府連合会」です。韓国・朝鮮との友好を進める、日本人の団体です。1カ月¥500 841-4316福谷気付

 世界の出来事から日本・韓国・朝鮮の未来を見る。
 皆さんの声を生かして活動を進めます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

中央日報日本語版 01月30日 主として個人に属する問題だが・・・ 

2012-01-31 | 投稿・投書・私の意見

【グローバルアイ】韓国社会の好戦性

 

 

  学校から子どもがふてくされた顔で家に帰ってきた。                                                 こんな記事見つけました。皆さんどう思いますか?

  「誰かとけんかをしたのか?」(韓国人の親)

  「誰かにいじめられたのか?」(日本人の親)

  「先生の質問にきちんと答えられなかったのか?」(イスラエル人の親)

  なるほどという気がする。 子どもがいる韓国人の親なら「誰かとけんかをしたのか」は非常に自然な言葉だ。 しかしよく考えてみると、これほど好戦的な言葉もない。 表情がよくなければすぐに「けんかをしたのか」という言葉が出てくること自体がおかしい。 子どもに「意見が食い違えば争う」という考えを植え付けるだけだ。 無意識の中の好戦性を高めると同時に、好戦性の遺伝につながる。 夫婦の間でも同じだ。 夜勤で遅く帰宅した夫に対して「どこに行ってきたのか。 正直に言え」と責めるのも、夫の好戦性を倍加させるだけだ。

  こうした好戦性に鍛えられて慣れている韓国人にとって、日本の温い社会の雰囲気は明らかに異質だ。 施政方針演説を行った野田佳彦首相の発言をめぐる日本国内の反応はこうした点で興味深かった。 消費税増税法案に命運をかけた野田首相は「08年に福田首相も、09年に麻生首相も私の主張と似たことを話した」と強調した。 野党も与党時代に述べた言葉があるので、うまく議論してみようという発言だった。

  しかし日本の政界とメディアは大騒ぎになった。 好戦的な野田首相が野党に宣戦布告をしたということだ。 過去の政権の発言を引用しただけで「好戦的」と包装されるのが日本だ。 韓国なら、この程度の発言は非常に丁寧なほうだ。

  よく韓国社会の好戦性が経済発展の原動力とエネルギーの源泉になったといわれる。 間違っていない。 底からはい上がるには、それほどのファイトが必要だったし、やむをえなかった。 人でいえば60歳代の老齢期に入った日本とは状況が違う。

  しかし最近になって韓国社会では、良い意味での好戦性が薄れている感じだ。 敵対感に変質したからだ。 政治もメディアもテレビドラマも同じだ。 あらゆることが競争ではなく、けんかや誹謗の構図に向かう。

  こうした状況を知りながらも、‘自分は関係ない’というような態度でやりたい放題する人たちも問題だ。 大企業がパン・コーヒー・ウェットティッシュなど中小商人の商売までも奪っているのだから。 韓国大企業の元祖格の日本財閥もこれほどひどいことはしない。 大統領が一言述べると、この数日間で一部の大企業があたふたとしっぽを巻いたが、国民が望んでいるのは一時的なものではなく一貫した哲学だ。

  大企業総帥の息子・娘・娘婿などの舞台登場も、大企業の世襲を眺める一般国民の情緒とは大きく乖離している。 このため韓国社会の好戦性はさらにエスカレートする。 誰もが「誰かとけんかをしたのか」という言葉を言わない日はいつ来るのだろうか。 イスラエルの親の対応をぎこちなく感じない日は来るのだろうか。
コメント

中央日報日本語版

2012-01-30 | 「協会」の公式見解・談話

“世界10大図書館”ニューヨーク公立図書館に「東海」単独表記地球儀

2012年01月30日10時30分

 

 
左から古地図・古書収集家のキム・テジン氏、高宗の孫イ・ヘギョン氏、担当キュレーターのマシュー・クヌチェン氏。
  世界10大図書館の一つ、米ニューヨーク公立図書館のマンハッタン本館に、「東海(トンヘ=East Sea、日本名・日本海)」が単独表記された大型地球儀が展示された。

  古地図・古書収集家のキム・テジンさん(左)は、イタリアのジョポリジオグラフィカが最近制作した大型地球儀2つを27日に寄贈した。

  以前まで展示室には「日本海」が単独表記された2つの大型地球儀と「東海」と「日本海」が併記された1つの大型地球儀だけがあった。

  この日の寄贈式には高宗の孫イ・ヘギョン氏(真ん中)も出席した。右側は担当キュレーターのマシュー・クヌチェン氏。
コメント

ホテルルビノ堀川京都で・・・新成人を代表して高昇湖、金紗耶さんが決意

2012-01-29 | 投稿・投書・私の意見

京都で新成人祝う 、同胞社会の発展のため

二十歳を迎え、新たな決意を述べる新成人たち

京都の同胞新成人を祝う集いが8日、ホテルルビノ堀川京都で行われ、新成人と父母、関係者ら約160人が参加し、新成人の門出を祝った。

集いでは、総連京都府本部の金学福委員長が祝辞を述べ、総連の各機関や京都府知事をはじめとする議員らの祝電が紹介された。

また、京都朝鮮歌舞団の公演、新成人と父親たちによる腕相撲をはじめ新成人たちが準備したゲームなどが行われ、盛り上がった。新成人たちは、父母らに感謝の気持ちを込めて花束を

贈呈。新成人を代表して高昇湖、金紗耶さんが決意文を朗読した。

今回、新成人たちは自らの事務局を構成し、動員活動に尽力した。事務局メンバーの卞俊男さんは、集いに参加して決意を新たにし、事務局の一員として参加者たちが喜ぶ姿にやりがい

を感じたと話しながら、今後、同胞社会の発展のために尽力していくと述べた。

ある父母は、「親たちも集いに参加できて良かった。20年間の思い出を胸に、成人としての自覚を持って生きていってほしい」と語った。【朝青京都】

( 朝鮮新報 2012-01-27 14:36:12 )
コメント

条例案に反対する学者・文化人アピールの呼びかけ

2012-01-29 | 投稿・投書・私の意見

大阪教育条例 壇上 会場からも「廃案に」

教師・子ども・父母の信頼壊す

シンポに800人参加





 
 
 
 

 

 橋下徹大阪市長率いる「維新の会」が大阪府議会に提出した教育基本条例案に反対するシンポジウムが28日、大阪府守口市で開かれ、会場のロビーに まであふれる800人が参加し

ました。主催は、東京大学の佐藤学教授ら、条例案に反対する学者・文化人アピールの呼びかけ人。「大阪の条例案は全国に悪影 響をおよぼす」と大阪入りし、訴えました。


写真

(写真)教育基本条例案に反対するシンポジウムで、会場いっぱいの参加者=28日、大阪府守口市

 佐藤氏は「教師、子ども、保護者らの信頼関係がなければ教育は成立しない。それを破壊する条例は決して許してはならない」と強調。

「君が代」の起 立斉唱の職務命令に違反した東京の教員の停職・減給処分を取り消した最高裁判決にふれ「条例案の違法性は明らか。

たたかって廃案に持ち込もう」と呼びかけ ました。

 前大阪市教育委員会委員長の池田知隆氏は、困難を抱える教育現場をどう支援するかが大事だと指摘。「すべてを教師のせいにしてし

りをたたけば学力が上がるというのは問題です」とのべました。

 前京都女子大学教授の前田佐和子氏は、韓国ソウル市の子どもの人権を尊重する教育基本条例を紹介し、「大阪の条例が矛盾を解決

するとは思えない。世界で生きていく人を育てられるとは思えません」と語りました。

 関西学院大学教授の野田正彰氏は、「子どもから恐怖を取り除き、関心を自然や社会に向けさせるのが教育の役割。条例案は子どもに

恐怖を植え付けるものです」と話しました。

 教師や若者ら、条例案に反対する人々が壇上で発言。会場からは拍手と「そうだ」の声が飛び交いました。

 アピール賛同者で精神科医の香山リカ氏がかけつけ、「教育はすぐに結果が出るものではないのに、企業経営などと同じものさしで見る条例案に、怒りというより驚きを感じました」と語り

ました。

 20代女性の小学校教師は「私も人として接するからこそ子どもが成長し、保護者も預けてくれるのだと思います。条例で抑えつけられたら私らしさを出せなくなると思います」と話しまし

た。

 映画監督の山田洋次氏、脚本家の小山内美江子氏、前大阪市長の平松邦夫氏のメッセージが紹介されました。

コメント

以前なら、何日か喪に伏す期間があったが、近代化した朝鮮を見た思いだ。

2012-01-27 | 韓国・朝鮮の旅

平壌で迎春公演 「永遠なるおひさま」を胸に

旧正月に際して行われた学生少年たちの迎春公演

[朝鮮中央通信=朝鮮通信]

【平壌発=鄭茂憲

 】旧正月に際して23日、学生少年たちの迎春公演が平壌の万景台学生少年宮殿で行われた。

最高人民会議常任委員会の金永南委員長をはじめとする党と国家、軍の幹部ら、社会団体、省、中央機関の活動家、朝鮮人民軍将兵、教育・文化芸術など各部門関係者、功労者、

平壌市民、海外同胞、そして朝鮮駐在の各国外交官と国際機関の代表らが観覧した。

「永遠なるおひさまの国」と題して行われた今年の迎春公演は、金正日総書記を偲ぶ歌や踊り、楽器演奏が続き、金日成主席と総書記を朝鮮の太陽として永遠に心に刻み、金正恩

最高司令官のもとに団結して輝かしい未来を築いていくことが表現された。

オープニング合唱「金正日将軍の歌」を涙を流して歌うステージ上の子どもたち。観客席でもすすり泣く姿が多く見られた。数々の作品には、あまりに思 いがけない悲報に接し、表しよう

のない悲嘆に暮れた心情、逝去する直前まで続けられた現地指導に込められた人民に対する深い愛情への感謝、主席と総書記の 教えを胸に祖国の発展に寄与していこうとする内容を込めた。

迎春公演には、今年も在日本朝鮮学生少年芸術団が出演(写真、朝鮮中央通信=朝鮮通信)。朝鮮人としての誇りを胸に生きていくことを表現した作品を披露した。

長慶小学校(平壌市)のク・チョンスク校長(61)は、総書記への思いがよりいっそう深まる公演であったとしながら、「これまで何度も迎春公演を鑑賞してきたが、これほど涙を流したのは

初めてだ」と話した。

誇り高く、朝鮮人として 祖国の人々に与えた力

【平壌発=鄭茂憲】

 旧正月(今年は23日)に際して行われた学生少年たちの迎春公演に、今年も在日朝鮮学生少年芸術団が出演した。金正日総書記の悲 報が伝えられてから約1カ月。「永遠なるおひ

さまの国」と題された今年の迎春公演の大舞台に立った朝鮮学校の生徒たちは、異国でも朝鮮人としての誇りを胸 に堂々と生きていく決意を込めた作品を披露した。

期待に応えたい

これからも朝鮮人として堂々と生きていく決意を歌と
踊りに込めた [朝鮮中央通信=朝鮮通信]

 万景台学生少年宮殿で午後4時に幕を開けた迎春公演は、オープニングから涙に包まれた。金正日総書記への限りない思慕。子どもたちは涙の中に歌い、踊り、楽器を奏でた。

日本各地の朝鮮学校から選抜された初級部5年生から中級部2年生までの100人からなる在日朝鮮学生少年芸術団は、序章と終章を含む全17つの演目中、5番目に登場した。

舞台袖で出演を控え緊張は最高潮に達していた。「みんなが泣きながら歌っているのを見て、そんな舞台に自分たちが今から立つと思うと緊張で震えた」。芸術団の学生責任者を務め

た姜泰成さん(愛知朝鮮中高級学校、中2、声楽)は、みんなの心情をこう代弁した。

そんな生徒たちの背中を押してくれたのは、自分たちを支え続けてくれた人々の姿だった。

日本から帯同した朝鮮学校の先生、練習を指導してくれた祖国の教員、日々の生活を支え続けてくれた平壌ホテルの従業員たち…。

生徒の保護者など祖国に滞在する在日同胞が観覧
した [朝鮮中央通信=朝鮮通信]

陳紗瑛さん(京都朝鮮第1初級学校、6年、舞踊)は、「これまでの練習の日々を思い出し、みんなの期待に応えて、舞台を輝かせようという思いだけだった」と話した。

日本での民族教育のために祖国から毎年送られてくる教育援助費と奨学金、自然災害がある度に伝えられた慰問電文と慰問金…。異国に暮らす子どもたち のために祖国が惜しみなく

注いでくれた愛情について、そしてこれからも朝鮮人として堂々と歩んでいく決意を、歌や踊り、説話で描き出した。

日本で生まれ育った4、5世の子どもたちが涙を流しながら朝鮮語で歌い、語り、踊り、そして決意する姿に、観客たちは涙した。

芸術団の祖国滞在中に帯同した男性スタッフは、「日本でも堂々と朝鮮人として生きていこうとする生徒たちの気持ちに、とても大きな力をもらった。すばらしい公演だった」と話した。

芸術団の尹太吉団長(東京朝鮮中高級学校副校長)は、「総書記逝去の悲しみに暮れた祖国の人たちに、少しでも力と勇気を与えられたかと思うと子どもたちを誇りに思う」と語った。

子どもを誇りに

 
祖国の人々の涙をさそった在日朝鮮学生芸術団の
公演 [朝鮮中央通信=朝鮮通信]

この日の迎春公演を、祖国に滞在している在日同胞、また芸術団の保護者らで構成された9人の祖国訪問団も観覧した。

観客席最前列で子どもたちの姿を見守った保護者らの目は涙で溢れていた。

宋梨愛さん(東京中高、中2、舞踊)の母・呉清香さん(40)は、自身も迎春公演の出演経験を持つ。1988年の新年を迎え行われた舞台に 立った感動がよみがえり、当時の自分と目

の前で踊る娘の姿が重なった。「祖国の子どもたちが総書記を思い流す涙は、とても清らかで高貴な涙だった。そんな 祖国の子どもたちと同じ舞台に立っている娘が誇らしかった」。

柳玉琴さん(40)の娘・金咲奈さん(東大阪朝鮮中級学校、2年)と美沙さん(生野朝鮮初級学校、6年、共に舞踊)は姉妹で舞台に立った。 これまで日本で何度も娘たちの公演を見てき

たが、「これほど感動したことはなかった。踊り一つを見ても、その作品に込められた意味を深く心に刻んでいた。 子どもたちの気持ちが観客席にまでしっかりと伝わる公演だった」。

柳さんは今年の迎春公演が、家族の宝物に、そして自分自身の一生の思い出になったと笑みをこぼしながら、「迎春公演に娘たちを送って本当に良かった。この感動は言葉では言い尽

くせない」と話した。

 

コメント

朝鮮新報より転載

2012-01-26 | 韓国・朝鮮の旅

東京芸大の特許で実物大複製 「質感そっくり、蘇った高句麗壁画」

3月、「平山郁夫氏シルクロード美術館」で初公開へ

東京芸大の特殊な製法によって蘇った江西大墓の
北壁に描かれた玄武の亀と蛇の実物大複製

朝鮮民主主義人民共和国の世界遺産「高句麗壁画古墳群」の一つ、江西大墓(南浦市江西区域三墓里)の壁画の原寸大複製に、東京芸術大学大学院保存修 復日本画研究室(宮廻正明教授)が約半年をかけて取り組み、このほど完成した。縦2・2メートル、横1・1~3・1メートルの画面上に、6世紀~7世紀に かけて築かれた江西大墓の壁面いっぱいに描かれた聖獣、東の青龍、西の白虎、南の朱雀、北の玄武の4神図美が躍動感あふれる姿で再現された。23日、同大 学で、日本画家で同大元学長・故平山郁夫氏夫人の美知子さんらの前でお披露目が行われた。今春には、平山郁夫シルクロード美術館(山梨県北杜市、3月17 日、オープニング)で初公開される予定。

1972年、日本における古代史ブームの契機となった奈良県明日香村の高松塚壁画古墳が発見され、その11年後にはキトラ古墳の壁画が発見された。 両古墳には、天井の精密な天文図、壁面の男女の人物像と共に、東西南北の方角を守護するという想像上の神獣・4神が描かれていた。当時、その源流こそ江西 大、中墓の壁画の中でも最高傑作と評価されている4神図であるとの指摘が、学者、専門家らから上がった。しかし、歳月の流れと共に朝鮮でもその劣化を心配 し、官民あげて対策を進めていた。

複製の前で記念写真を撮る平山美知子夫人(中央)
、伊藤利光・高句麗会会長(右)

2010年12月に死去した平山さんは、生前、「高句麗古墳群は、人類の宝として守っていくべきだ」という強い信念を持ち続け、11回も訪朝し、壁 画保存のための多岐にわたるプロジェクトに幅広い支援を続けてきた。特に平山さんの構想とユネスコの篤い支援を受けて、現在平壌市楽浪区域の大同江沿いに 5000平方メートルの敷地面積を持つ5階建てビル(地下1階)の「高句麗壁画文化センター」建設が進められており、今年4月に遂に完成予定だといわれて いる。

東京芸大では、平山さんが高句麗壁画古墳を長い間支援した経緯もあり、2011年6月から同大非常勤講師の染谷香理さんらスタッフが現地を訪れて以来、複製に着手した。

染谷さんはその時の印象について、「初めて、高句麗壁画古墳に入って、そのダイナミックな姿に圧倒された。とりわけ、朱雀の今でも飛び立つような臨場感に興奮を覚えた。今後の日朝の文化交流や世界遺産の保存に役立てればという思いで身が引き締まる思いがした」と語った。

石壁の質感などもさわって確かめられる

今回の高句麗壁画再現の作品は「戯作画」と名づけられた東京芸大の特許。細かく砕いた花崗岩や土をシルクスクリーンと呼ばれる技術で和紙に刷り、約30年前に撮影された壁画の写真データから高精細印刷を行い、その上に壁画と同じ顔料で彩色を施したもの。

制作を現場で指導してきた荒井経・同大大学院准教授は「この方法は、貴重な世界遺産や伝統工芸品を現代に蘇らせ、しかも写真パネルとは異なり、質感 を表現できる利点があり、さわって確かめられる。本物の壁画の代わりに、この方法で壁画の保存や公開を両立できる点でとてもお役に立てるのではないかと思 う」と胸を張った。

平山美知子さんは、「いいものができて本当にうれしい。夫が見たら、きっと喜んでくれただろう。アジアや世界から信頼されるには、平和のために人知 を尽くす以外にない。日朝関係は厳しいが、文化面の風通しが生まれ、正常化へのステップになることを願っている」と力強く語った。そして、文化という回路 を通じて、対話を重ね、どんな壁をも乗り越えようと、平和への道をみなで歩み続けてほしい、と述べた。

( 朴日粉 2012-01-26 11:13:22 )

 

コメント

2012年01月25日14時41分    [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]

2012-01-25 | 資料提供

【社説】南北関係悪化でも拡大する開城工業団地

 

  南北関係が悪化した状況でも、開城(ケソン)工業団地の生産額と勤労者数は着実に増えている。 統一部によると、昨年の開城工業団地の生産額は前年に比べて大きく増えたという。
1-11月の生産額は前年同期比25.7%増の3億6986万ドルとなった。 また工業団地で働く北朝鮮人の勤労者も昨年11月末基準で4万8708人と、前年末より2424人増えた。
北朝鮮は26日、400人ほどの勤労者を追加投入する計画という。 金正日(キム・ジョンイル)の死去で延期された投入計画を実行するということだ。 このように開城工業団地は、南北
関係がいかなる状況になっても委縮しないほど自活力が高まっていることを確認できる。

  開城工業団地が自活力を持つのは、南北間の利害関係が一致している現場だからだ。 北朝鮮は不足した外貨を稼ぐことができ、韓国企業は安い人件費で競争力ある商品を生産で
きる。 したがって南北関係が悪化せずに巡航したとすれば、開城工業団地は現在よりはるかに拡大したはずだ。 これは南北関係に示唆する点が多い。 南北関係の安全弁として開城
工業団地方式の経済協力モデルが有効であることを立証している。 北韓大学院大学のイム・ウルチュル教授は「金正日死去当時も北朝鮮当局は工業団地の運営に支障がないという
メッセージを伝えてきた」とし「北朝鮮が実用的 に接近していることを表している事例」と強調した。

  現在、開城工業団地は100万坪規模の第1段階まで敷地が開発されている状態だ。 入居可能企業は250社となっているが、現在入居した企業は123社にすぎない。 現在、韓国企
業は約2万-2万5000人の勤労者が不足していると訴えている状況だ。 5月24日の措置で開城工業団地に対する追加投資を禁止した韓国政府の方針も原因の一部だが、根本的に
北朝鮮側の勤労者供給能力が限界に達したのが最も大 きな原因だ。 これについて東昊(チョ・ドンホ)梨花(イファ)女子大教授は「開城以外の北朝鮮地域を新しく開発したり、坡州(パ
ジュ)地域に工業団地を設置し、開城 と連係する案を模索する必要がある」と述べた。
コメント

京都市国際交流会館(地下鉄「蹴上」駅から徒歩5分)     こんな記事を見ました。

2012-01-23 | 資料提供

 留学同京都が文化コンサート

留学同京都では、「歴史に対する忘却が進んでいる日本の『今』をしっかりと認識し、『朝鮮人として尊厳を持って生きる』という当たり前のことを目指し、たたかい続けていこう」をテーマに文化コンサートを行う。

第1部では特別企画としてシンポジウム「『今』をどう生きるのか?~在日朝鮮人の過去・現在・未来」が、第2部では留学同の学生たちによる演劇公演「コルム(歩み)」などが披露される。

日時:2月25日(土)、14時~(開場13時30分)

場所:京都市国際交流会館(地下鉄「蹴上」駅から徒歩5分)

入場料:1000円(大学生以下500円、小学生以下無料)

問い合わせ:留学同京都(TEL 075-313-8464、kyoto@yuhaktong.org

コメント

今度はエジプト、ムバラク前大統領が、20年までに8基の原子炉を建設する意向

2012-01-21 | 世界を知る

原発反対 座り込み続く

エジプト建設予定地 住民運動が激化







 
 
 
 
 

 【カイロ=小泉大介】エジプトで初めてとなる原子力発電所の建設予定地、北部ダバア(人口約10万人)で、住民による座り込みなど反対運動が激しくなっています。

 エジプト各紙によると、反対派住民は13日から建設予定地付近で座り込みを始めました。この日、約500人の住民が現地で集会を開催。補償もほとんどないまま、自分たちの土地

が原発計画のために接収されたことに抗議し、原発建設反対を訴えました。

 座り込みは19日も続いており、住民は政府による排除は許さないと表明しました。一部は予定地に侵入し、施設の破壊も行っているといいます。

 反対運動の激化に対し、ガンズーリ暫定首相は17日の閣議で、原発建設は予定通り推進すると表明。アブルナガ計画・国際協力相は同日、建設を阻止しようとする住民には、治安

組織も動員して断固とした態度で臨むと述べました。

 地中海沿岸に位置するダバアは1983年に原発建設候補地となりました。86年のチェルノブイリ原発事故後に計画は凍結されましたが、ムバラク前大統領が2006年に解除し、20

年までに8基の原子炉を建設する意向を示していました。

 同地では長年、土地接収に対する抗議の運動が続いてきました。昨年3月の福島原発事故後は原子炉の危険性への関心も急速に高まり、同年7月には4万人規模のデモが行われま

した。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

京都市長選挙を前に、

 

みなさん こんにちは、 私は日本と朝鮮・韓国との友好を進める日本人の団体・日朝協会  代表理事の 大橋満です。   

みなさん 市長選挙・どちらの方に投票しようかとお決めになったでしょうか? 

私は、この国際都市京都で、市民が安心して暮らせるように 「中村和雄さん」を市長にしていただきたいとお願いにあがりました。

 

みなさん、テレビや新聞を見て、一番不安になるのは原子力発電事故での  放射能被害のことではありませんか? 

赤ん坊のミルクにまで入っていたのです。

福島だけではなく東北全体から、京都でも放射線の数値が 高くなってきています。             


みなさん、国民不在の政府は「もう終息宣言だ」と言っていますが、こんなデタラメは許せません。 原発は、事故が起こっても起こらな

くて燃やした灰の後始末が出来ず、放射能は停まることなく何十年、何百年とところかまわず撒き散らし いつまで経っても、被害が止ま

らないものなのです。

今の市長は、事故が起こる前も、起こってからも 放射能被害は大丈夫だと言っています。だから関西電力に原子力発電をストップせよ。

今後も続けるなといわないのです。 皆さんどう思われますか? おかしいではありませんか


 市民を守ろうとしない原発推進相乗り市長は、もうやめてもらいましょう。

 

 みなさん、ご一緒に、新しい中村和雄市長を実現させようではありませんか。

みなさん私は、昨年10月に韓国のハプチョンという町へ行って驚きました。  広島で原爆被害にあった方々の二世・三世が多く住んで

おられる町ですが、重症の方は早くなくなり、残っておられる方は、身体に障害のある方が非常に多く、大変なハンデイを背負って暮らし

ておられます。

みなさん 放射線内部被曝で 小児甲状腺癌白血病患者が多く、また、  歩けなくなって人工骨を入れ、次はどこに病気が出るのかと毎日が心配

でたまらないと言うことでした。

この地域では放射線が原因と考えられる病気が何代も続いているのです。

みなさん、福島原発事故の大きさは、「レベル7」で世界最高級の事故なのです。しかもまだ原発はそのままで、放射能が出続けていま

す。     ソ連のチェルノブイリは、26年前(86・4・26)の「レベル7」ですが、事故を起こした原発は、わずか一基で、

今は、分厚いコンクリート詰めになっているのですが、それでも半径30キロは居住が禁止されています。原発から北東に向かって約350kmの範

囲内にホットスポットと呼ばれる局地的な高濃度汚染地域が約100箇所にわたって点在し、そこでは農業や畜産業などが全面的に禁止されているの

です。

みなさん、福島は4基です。横にもう2基原あります。いま止めなかったら、放射能被害は2世3世へと遺伝し、将来私たちの子や孫・ひ

孫まで大変な事態となるでしょう。

みなさん、市長選挙で原子力発電をやめて、将来は自然エネルギーに変えようと呼びかけ その実現の先頭に立っておられる中村和雄さん

に 是非ご投票ください よろしくお願いいたします。

みなさん、原発を止めれば、停電しないだろうかと心配する必要は全くありません。今停まっている、火力発電・水力発電を動かせば十分

足りるのです。そうして将来的には、自然エネルギーに変えていけばよいのです。

みなさん私は17日にドイツの友人が友達を連れて京都にきました。そのうちの一人の方は、23年間電気代を1円も払っていないと言う

のです。     部屋の照明も洗濯機も冷蔵庫も食器洗い機もトースターも電化製品は殆どあるが、電気を起こすソーラーシステムと、

地下に性能の良い蓄電池がある。   ドイツは、緯度が北海道と同じくらいですから、冬が長く夏が短い 太陽が出ている時間が京都よ

り随分少ないのです、それでも大丈夫だったと言われました。

みなさんその方は、「みんなに迷惑をかける原発の電気は絶対使いません。」と言われまし

た。      ドイツで実行されていることが京都で出来ないはずがありません。京都か

原発の電気を使わない暮らしへと切り替えて行こうではありませんか。

放射能被害のない社会にしょうではありませんか

どうか今度の市長選挙で、原発再稼動許すな、新しい原発建設反対、市民の命と暮らしを 未来まで守ってくれる中村和雄さん、「中村和

雄」と ご投票  いただきますよう 心からお願いいたしまして 私の訴えを終わります。

 

 

コメント

同胞生活 ホーム文化/// 銀閣寺にある京都朝鮮中高級学校卒業の方ですね!

2012-01-21 | 投稿・投書・私の意見
朝鮮新報-改革革新  

〈若きアーティストたち83〉 オペラ歌手 朴華蓮さん

 

秋の風が涼しくそよぐ昨年10月29日。美しい明石海峡が一望できるシーサイドホテル「舞子ビラ神戸」(兵庫県神戸市)のあじさいホールで、「第 24回舞コンサート」が行われた。舞台にあがったのは、現在、一般社団法人「関西二期会」の準会員として活動中の朴華蓮さん(26)。第4回神戸新人音楽 賞コンクールに出場し、1次、2次審査を通過、本選では優秀賞受賞の末、同コンサート出場の切符を手にした。

プログラムは、星野富弘の詩による歌曲集「二番目に言いたいこと」(なかにしあかね)、「くちづけ」(アルディーティ)など。優しく繊細でありながらも芯のある力強い歌声は場内を魅了し、自然とため息が漏れた。

初級部4年から3年間声楽部に入部したが、「歌うことが特別好きだったわけではなかった」と朴さん。

中級部卒業を目前にしたある日、舞鶴出身の友だちから「京都朝鮮中高級学校で一緒に歌おう」と誘われた。「地元の神戸朝鮮高級学校に声楽部はない。せっかく部活に入るなら歌を歌いたい」と、京都中高に入学した。

その後、朝鮮大学校教育学部音楽科で2年間、声楽を専攻。「気がつけば、『特別好きではなかった』声楽が生活の一部になっていた」。

朝大卒業後、朝鮮歌舞団への入団を希望したが、あいにくその年は募集がなかった。歌う環境を失いたくなかった朴さんは、家の近所にあるオペラ教室に通うことにした。それまで携わらなかったイタリア古典歌曲。レッスンを重ねる過程でどんどんその世界に魅了されていった。

「第24回舞コンサート」で、優しくも力強い歌声を披
露する朴さん

それから約2年後の08年3月。オペラ歌手養成研究所である「関西二期会」のオーディションを受け、4月に入会。バイトをしながら研究所のレッスンにも通った。のどが許すかぎり自主練習をし、コンサート会場にも足を運ぶなど、技術向上のために努力を重ねていった。

しかし、半年が過ぎた頃だった。「ふと振り返ってみると、今日まで歌を歌ってきたのも、研究所に入ったのも、いつも誰かに勧められたから。自分は本当に歌が好きなのか? このままでいいのか? 考えるほどわからなくなってしまった」。

その答えを見つけるため、1年間の休会を決意。その間、歌わなかった。自問自答の日々が続いた。「声がいいから歌を続けたほうがいい」という周りの声をプレッシャーに感じることもあった。

それから半年が経ったころだった。「久しぶりに歌ってみようと思ったら、ぜんぜん声が出なくて思わず大泣きしてしまった。その時に初めて、自分は本当に歌が好きだということに気づいた」。

それが朴さんにとって大きなきっかけとなった。振り返れば、今日まで自分を支え、背中を押してくれた人たちがいたからこそ今の自分がいる。自分に歌がなかったら何も残らない。

「やっぱり自分には歌しかない」という確固たる思いが、体の奥底から湧き上がってきた。その後、再び「関西二期会」に復帰。「やっと自分の夢を見つけることができた。今はとにかく目の前にあることを、一つずつコツコツとこなしていかないと」。

プロフィールには、「朴華蓮、朝大卒業」と必ず入れる。「私の活動によって、自分の原点である在日の存在、ウリハッキョの存在をもっと多くの人たちに広められれば」と話す朴さんの表情は明るかった。

※1985年生まれ。西神戸朝鮮初中級学校(当時)、神戸朝鮮初中級学校(中2~)、京都朝鮮中高級学校、朝鮮大学校教育学部音楽科を卒業。現在、 「関西二期会」準会員。2008年に「第21回アジア国際文化芸術フェスティバル」で新人賞、2010年に「第4回神戸新人音楽賞コンクール」で優秀賞を 受賞。2月に行われる第16回朝鮮大学校音楽家合同演奏会に出演する予定。

( 尹梨奈 2012-01-16 11:06:36 )
コメント

1・17 と 3・11 で 亡くなった方がたに 哀悼の意をささげました

2012-01-20 | 投稿・投書・私の意見

阪神・淡路大震災きょう17年

悲惨さを忘れない   各地で追悼式





 

写真

(写真)阪神・淡路大震災、東日本大震災で亡くなった人たちへ追悼の灯をともし、手を合わせる子どもたち=16日、兵庫県尼崎市

 6434人の死者を出した阪神・淡路大震災(1995年1月17日)から17日でちょうど17年を迎えました。

 阪神・淡路の被災地では、16日から各地でさまざまな追悼の催しがおこなわれており、阪神・淡路と東日本大震災の犠牲者への哀悼の祈りに

包まれています。

 兵庫県尼崎市の橘公園では16日夕刻、市内の犠牲者数と同じ49本のろうそくを市民が慰霊碑に献灯。午後5時46分、阪神・淡路と東日本の

犠牲者に黙とうをしました。

 同市の男性(67)は「大震災の悲惨さを忘れないように続けていきたい。1・17と3・11で亡くなった方がたに哀悼の意をささげました」と話して

いました。

コメント

中村和雄京都市長候補の勝利をめざす「1万人市民集会」=日朝協会京都府連も推薦

2012-01-19 | 資料提供

消費税増税ノー、くらし・福祉最優先への市政転換を

「京都市民集会」 市田書記局長の訴え





 

 18日夜、「京都市政を刷新する会」が開いた中村和雄京都市長候補の勝利をめざす「1万人市民集会」での日本共産党の市田忠義書記局長の訴え(要旨)を紹介します。


写真

(写真)訴える市田忠義書記局長=18日、京都府立体育館

 いよいよ京都市長選挙の告示まで4日となりました。今度こそ中村和雄さんを市長に押し上げようではありませんか。日本共産党も市民のみなさんと力をあ

わせて全力で頑張る決意です。

自民党以上の悪政を推進する民主党政権

 いまの国の政治はどうなっているのでしょうか。消費税大増税と社会保障切り捨ての「一体改悪」、食と農業だけでなく医療も雇用も壊し、国の形まで かえる

TPP(環太平洋連携協定)参加に突っ走る。そして、沖縄県民の総意を踏みにじって辺野古への新基地建設を強行し、事故原因もはっきりしない、ふる さとに

帰れない避難者がいっぱいいるのに原発事故の収束宣言をする。民主党政権は、いまや自民党以上の悪政の推進者に成り下がってしまいました。

 しかもみなさん、これは地震や津波のような「天災」ではありません。政治災害です。だから国民のみなさんと日本共産党が力を合わせて頑張れば食い 止

めることができます。今度の市長選で、中村さんの当選を勝ちとり、民主、自民、公明による庶民いじめの悪政ストップ、消費税増税・TPPノー、原発ゼロ の声

を京都から全国に発信しようではありませんか。

くらしと経済を破壊する消費税増税推進の内閣

 先日、野田改造内閣が発足しました。私は記者に問われ、「くらしと経済を破壊する消費税増税推進内閣だ」と述べました。

 今度の消費税大増税には、三つの大問題があります。

 第一は、無駄遣いを続けながらの大増税だということです。たとえば、選挙の時には、無駄だからやめると公約していた八ツ場ダムの建設を再開する。 あれだけの事故を引き起こしながら、原

発推進の予算を4200億円も計上する。そして「政治家がまず身を切る」べきといいながら、年間320億円の政党助 成金には手を付けない。身を切るというなら、まず国会議員457人分に相当

する政党助成金こそ返上すべきではないでしょうか。庶民増税の一方で、大金持ち や一握りの大企業には1・7兆円もの減税をしてやる。

 みなさん、無駄を一掃し、増税するならまず富裕層と大企業から、そのうえで、負担能力に応じて、国民みんなが負担して社会保障を充実させる、これが当たり前の道ではないでしょうか。

 第二は、「税と社会保障の一体改革」と言いながら、社会保障は切り捨てのオンパレード。年金の支給額を減らす、支給開始年齢を68歳から70歳に繰り延べする、医療の窓口負担は増やすな

ど「一体改革」どころか消費税との一体改悪そのものです。

 第三に、いまでさえ大変な日本経済に決定的な打撃を与えるということです。1997年に消費税が5%に引き上げられたときの消費税増税分は5兆 円、医療費の値上げなどの合計で9兆円の

負担増でした。回復しつつあった景気がいっぺんに冷え込んで、長い長い不況のトンネルに入りました。こんどは消費 税を10%にして13兆円の負担増、年金の支給財源をあわせると16兆円

の負担増を国民に押し付ける。こんなことをしたら、家計もくらしも経済も壊され る。税収も減って財政再建もできなくなることははっきりしている。最悪の道です。

 この大増税、野田首相は自民党と公明党に協力を呼びかけています。それには理由があります。もともと10%増税は自民党の案でした。そして麻生内 閣時代に自民党と公明党が2011年に

増税法案を出そうという法律まで作っていたのです。さらにTPPでも、普天間基地の問題でも、アメリカと財界の言い なりという点でも全く同じ。対立を演出していますが、この3党は「増税三羽ガ

ラス」「悪政推進三羽ガラス」とでもいうべき間柄なのです。

消費税増税ノーといえる市長を選ぶか問われる

 京都は千年の歴史を誇る商業と製造業が栄えてきた街です。その京都で、町工場や商店などの事業所数が96年から09年にかけて16・4%も減りま した。減少率は政令市でワースト2位で

す。10年間で12もの商店街がなくなり、大規模店の売り場面積はこの4年間で1・5倍に増えています。

 働いている人も正社員は54・8%と政令市最低。特に20歳から24歳までの若者の6割が非正社員です。京都の消費と経済を土台から支える力が全 国のなかでも特別に落ち込んでいるので

す。そこへ消費税の大増税が強行されたら、京都のくらしと経済は、いっそう大打撃をこうむるでしょう。みなさん、こ ういう時に「消費税増税ノー」といえる市長を選ぶかどうか。中村さんをなんとし

ても市長に押し上げて、力をあわせてこんなひどい政治、絶対にやめさせよう ではありませんか。

 実は先ほどのべた「悪政推進三羽ガラス」に支えられているのがいまの京都市長なのです。ですから、京都市政の現状をみると、なるほどひどいなあとつくづく思います。

京都市政の一番の仕事は国の悪政の防波堤の役割

 みなさん、京都市政の一番大事な仕事は、国の悪政の防波堤の役割を果たすため、市民のくらしを下支えして応援することではないでしょうか。その仕事、一体どうなっているか。

 まずくらしに直結する国民健康保険です。保険料の高さは全国4位。国保会計は連続黒字なのに、3年連続値上げです。保険証取り上げは2万世帯。特 にひどいのは差し押さえの急増です。

いまの市長になってから差し押さえは件数で3・5倍。国保世帯あたりの取り立て件数では大阪市の3倍。神戸市の6倍に もなります。取り立ては「年金」「学資保険」「生命保険」にまで及んでい

ます。血も涙もないとはまさにこのことではないでしょうか。

 子どもの医療費の助成対象は、京都府内で最低です。

 いまの市長は、4年前の選挙の時に「乾いたタオルを絞るようなさらなる行革が必要」と言い放ちました。そして、市立看護短大の廃止を決定、中京・ 山科・右京の3カ所の休日急病診療所を二

条駅前の1カ所に廃止・統合しました。熱のある子どもを山科から二条駅に連れていけというのです。さらにこれから の4年間で、敬老乗車証や母子家庭などへの医療費支給制度、高校生奨学

金などを見直し、福祉・教育を中心に250億円も予算を削る計画です。

 教育についてはどうか。

 学校運営費は年間予算で比較すると、8年間で9億円も削減。雨漏り校舎やプールサイドのひび割れが放置されたままです。新 設校以外では、前回の市長選挙で大問題となったアルマイト食

器はそのまま。マンモス校は放置され、伏見区の神川中学校では生徒数1160人、グラウンドに プレハブ教室が建っているありさまです。

 京都市は「待機児童ゼロ」と宣伝していますが、実態をみてびっくりしました。2011年10月の時点で、保育所の定員を超えて入所させている人数 は3400人を超え、定員の1割以上にのぼります。施設を増やさず、子どもを狭いところに無理やり詰め込んでおいて、「待機児童はいません」という、こん なひどい市政は見たことがありません。

 みなさん、こんな市政は、京都市民の良識と住民パワーで、もう変えようではありませんか。

希望ある新しい政治への扉この京都から切り開こう

 今度の市長選ほど争点がはっきりしている選挙はありません。なによりも国の悪政・消費税増税にははっきりノーといえる市長を選ぶかどうか、そして (1)福祉・教育切り捨ての市民に冷たい市

政を続けるのか、それとも自治体にとって一番大事な仕事、福祉・教育を最優先にする市政に転換させるのか、 (2)全国最悪水準の雇用・経済から、中小企業・地場産業と雇用を守る市政への

転換を実現するのかどうか、(3)どういう人物が世界の京都、歴史都市京都 の市長にふさわしいのか。ゆがんだ同和行政にどっぷりつかって、最高裁からも不正に支払った7168万円もの税金

の返済を命令されたいまの市長か、それと も京都市政の不正追及の第一人者、多くの裁判を通じ税金の不正な支出を14億円も取り戻した、公正・清潔な中村さんか。答えははっきりしていま

す。

 国政でも京都市政でも、オール与党政治の行き詰まりは明白です。政治の根本をただし、国民本位、住民本位に切り替えることが、いまほど求められて いる時はありません。まさに歴史的岐路

といっていいでしょう。多くの人々がいままでのような政治や社会のあり方でいいのかと、真剣に考え始めています。そ の時にたたかわれるのが京都市長選です。だから、全国の人々が注目して

います。革新の人はもちろん、保守の人、無党派の人、これまで民主党や自民党、公明 党を支持しておられた人も含めて、幅広い市民のみなさんと日本共産党ががっちりスクラムを組んで、必ず

勝利し、希望ある新しい政治への扉をこの京都から切 り開こうではありませんか。やっぱり日本の夜明けは京都から。

コメント

なんで ! 日本人よりアメリカが大事なの? 当たり前でしょう政府は!

2012-01-18 | 資料提供

放射能拡散予測

住民より先に米軍提供

文科省、公表9日前に





 

 文部科学省が、福島第1原発からの放射性物質の拡散方向などを予測する緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム(SPEEDI=スピー ディ)の計算結果を、事故後、公表前に

外務省を通じて米軍に提供していたことが明らかになりました。16日行われた国会の事故調査委員会で同省の渡辺格・ 科学技術・学術政策局次長が委員からの質問に答えました。

 渡辺次長は「米軍には外務省経由で流れていたことを承知している。提供したのは3月14日。支援してもらうためだった」と述べました。スピーディ の計算結果が公表されたのは3月23日で、

米軍への提供より9日後ということになります。スピーディの計算が実施されていたにもかかわらず公表が遅れ、避 難の際に活用されなかった問題については、政府の事故調査・検証委員会の

中間報告でも「情報が提供されていれば、各地方自治体および住民は、より適切な避 難経路や避難方向を選ぶことができた」と批判されています。

 渡辺次長は「公表については認識がなかった。公表については原子力災害対策本部で検討することになっていたので、遅くなった」と述べました。


 スピーディ 緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステムのこと。英語の頭文字をとってSPEEDI(スピーディ)と呼びます。 放射線データ、気象データ、地形などをもとに放射性物質の拡

散方向や被ばく線量の影響を予測計算します。1979年の米スリーマイル島原発事故を契機に百 十数億円をかけて開発しました。SPEEDIの計算機は現在、財団法人原子力安全技術セン

ターに設置されています。

 

 民主党政府は、米のご主人にお伺いを立てなければなにも出来ないのです。 なさけない政府ですね。 自主独立していないのです。

コメント

原発廃止に向けての道筋を以下のとおり提言した。・・日弁連

2012-01-16 | 資料提供

原子炉等規制法改正案の骨子に対する会長声明

 

 

 

政府は、原子力発電所を運転開始から40年で原則廃炉とし、東京電力福島第一原子力発電所事故(以下「福島原発事故」という。)のような過酷事故 (シビアアクシデント)対策を事業者に義務

付け、既存の原子力発電所については、常に最新の安全技術や知識を反映させるよう事業者に義務付ける(バック フィット制度)ことなどを盛り込んだ原子炉等規制法改正案の骨子を発表した。



当連合会は、かねてから、原子力発電所の新増設の停止と、既存の原子力発電所の段階的な廃止などを求めてきたところ、2011年(平成23年)7月15日 付「原子力発電と核燃料サイクル

からの撤退を求める意見書」において、さらにこれを具体化し、廃止に向けての道筋を以下のとおり提言した。



(1) 原子力発電所の新増設(計画中・建設中のものを全て含む。)を止め、再処理工場、高速増殖炉などの核燃料サイクル施設は直ちに廃止する。



(2) 既設の原子力発電所のうち、①福島第一及び第二原子力発電所、②敷地付近で大地震が発生することが予見されるもの、③運転開始後30年を経過したものは、直ちに廃止する。



(3) 上記以外の原子力発電所は、10年以内のできるだけ早い時期に全て廃止する。廃止するまでの間は、安全基準について国民的議論を尽くし、その安全基準に適合しない限り運転(停止中

の原子力発電所の再起動を含む。)は認められない。



今回の改正案は、運転開始後30年未満の原発について今後10年以上の運転を認めることになる点で当連合会の上記提言(3)と相容れないが、これまで原子 力発電所の運転期間を制限し

た法律がなかったことに照らせば、政府が運転開始から40年で原則廃炉とすることを示したことは、10年の期間の違いはあるも のの、上記(2)③に挙げた老朽化した原子力発電所の廃止を

実現するものであって、一定の評価ができるものである。



また、福島原発事故のような過酷事故(シビアアクシデント)対策はこれまで事業者の自主的取組に委ねられ、法的な規制がされていなかったところ、これを法 的に義務付けることにしたこと、最

新の安全技術や知識を反映させるよう事業者に義務付ける(バックフィット制度)ことにし、これを満たせない場合には運転 停止命令が出せるようにしたことも、遅きに失したとはいえ、当然の措

置と評価できる。



しかし、福島原発事故は、安全確保策に限界があることを明らかにしたものであり、政府はまず原子力発電所に依存しない社会を目指すという基本方針を明示して、上記改正はその実現の過程

における安全確保策であることを示すべきである。



そして、40年の廃炉期間についていえば、原子力発電所の設計寿命は当初30年間とされ、その後の経験上からも30年間もすると劣化が見られた。そのた め、現在では30年目に「高経年化

対策」と称して老朽化原子力発電所対策を施して稼働期間を延長しているのであるから、安全確保策として期限を設定するの であれば40年ではなく30年とすべきである。また、改正案は、期

限を経過した原子力発電所についても例外的に運転を認めているが、それでは期限を区切っ た意味が失われてしまう。よって、このような例外規定は絶対に設けるべきではない。



もとより、上記のその余の当連合会の提言については、いまだ実現されていないところ、特に(1)に指摘した原子力発電所の新増設と核燃料サイクルがいまだ中止されていないことは、極めて遺

憾である。



また、過酷事故対策は、想定した範囲内の事故経過に対し、想定した対策が有効に働くことを前提にしたもので、限定的な対策である。



福島原発事故の原因については、昨年12月に、東京電力株式会社の福島原子力事故調査委員会及び政府の東京電力福島原子力発電所における事故調査・検証委 員会から、それぞれ中間

報告が提出されたところであるが、これらにおいて事故原因が究明されたとはいい難く、また、これらとは別に、新たに国会に設けられ た東京電力福島原子力発電所事故調査委員会はその活動

を始めたばかりであり、今後、更なる事故原因の究明が期待されている。現在、原子力安全委員会で安全 設計審査指針、耐震設計審査指針、防災指針の見直しがされているが、これらの見直

しのためには、事故原因の究明が必要であることはいうまでもない。



上記のとおり今回の事故原因の解明もいまだできておらず、それを踏まえた改訂指針に基づく安全性の確認もなされていないのであるから、上記過酷事故対策が法的義務とされたことをもって、

停止中の原子力発電所の運転再開が認められるものではないことを付言する。



2012年(平成24年)1月13日

日本弁護士連合会

会長 宇都宮 健児

コメント

韓国の李明博大統領は中国を公式訪問し、胡錦濤国家主席と会談しました。

2012-01-16 | 世界を知る

中韓首脳会談

朝鮮半島 安定で協力

金総書記死去後の情勢協議





 

 韓国の李明博(イ・ミョンバク)大統領は9日に中国を公式訪問し、北京で胡錦濤国家主席と会談しました。両首脳は、北朝鮮の金正日(キム・ジョン イル)朝鮮労働党総書記の死去後の朝鮮半

島情勢について協議。朝鮮半島の平和と安定、非核化の実現という「共通目標」に向け、協力していくことを確認しま した。(北京=小寺松雄、外信部=中村圭吾)


 中国側の発表によると、胡主席は「朝鮮半島の平和と安定を守ることは、各国の利益にかなっている。中国はそのために引き続き努力をしていきたい」 と表明。李大統領は「中国が大きな努力

を払っていることを韓国は評価しており、中国が引き続き積極的な役割を果たすことを期待している」と応じました。

 韓国側の発表によると、北朝鮮が李明博政権への非難を強める中で、険悪になっている南北関係について胡主席は、「双方が対話を通じて関係を改善し、和解と協力を推進するのを支持して

いく」と表明しました。

 中断している核問題をめぐる6カ国協議について、李大統領は、「前提条件を満たす方向で、関係国間の対話が再開されることを希望する」と発言。ウラン濃縮活動の中断など、北朝鮮が非核

化に向けた具体的な措置に踏み出す必要があるとの立場を崩しませんでした。

 会談の冒頭、双方は国交樹立から20年間の関係発展を評価。韓国側の発表によると、両国は自由貿易協定(FTA)の締結交渉に必要な国内手続きに入ることで合意しました。韓国大統領府

の報道官は、「1、2カ月内に手続きを完了できる」と説明しています。

 両首脳は、昨年12月に起きた違法操業中の中国漁船船長による韓国海洋警察官の刺殺事件などについても協議し、再発防止に向け、協力を強化することを確認しました。

 李氏は中国滞在中に呉邦国全国人民代表大会委員長、温家宝首相とも会談し、11日に帰国します。

コメント