高麗橋桜花 徒然日記ー料理人はどこまでできるのか ー

「高麗橋桜花」店主・「大阪食文化研究所」主宰森田龍彦のブログです。どうぞご贔屓にお願い申し上ます。

6月3日のつれづれ。

2019-06-03 | 日記
今月は水無月。
梅雨の時期なのになぜ??無(な)は連体助詞で名詞と名詞をつなぐ助詞で、
現代の「の」という意味になるそうです。
田んぼに水を引く、水の月。
今年の梅雨はどの様な感じになるでしょうか。

今月のおまかせには千早川の鯉や山菜のお浸し、
旬を迎える貝のお料理をご用意しております。
単品も琵琶湖の天然の稚鮎や村さんの鱸もご用意しておりますので、
どうぞよろしくお願いいたします!!

そして、今月6月22日は第2回ョーラク桜花が開催です。
産経新聞の夕刊でもご紹介下さいっております。

此方の方も是非お申込み、お待ちしておりますねー!!

今月も皆様とお会い出来るのを楽しみにしておりまーす!!


コメント   この記事についてブログを書く
« 5月31日のつれづれ。 | トップ | 水無月6月の営業のお知らせ。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿