高麗橋桜花 徒然日記ー料理人はどこまでできるのか ー

「高麗橋桜花」店主・「大阪食文化研究所」主宰森田龍彦のブログです。どうぞご贔屓にお願い申し上ます。

大阪で農業の現状を感じる・学ぶ・つながるイベントのご案内。

2008-07-27 | イベント案内

第14期 大阪農塾連続セミナー開催のご案内

 テーマはずばり「2008 今こそ農が最先端!新しい農を感じよう」
農業の最前線で頑張っている農家さんから農業の基盤を学びませんか?
直接疑問を伺う事もできます。よりよい方法も学べます!楽しく、一緒に勉強しませんか?

■第一回農塾
8月10日(日) 全国有機農業団体協議会 副代表 尾崎 零さんの畑訪問
「有機農業の最先端!農と自由な生き方」

 マスコミからも注目を浴び、ドキュメンタリー映画の主演や本も出筆した有機農業のカリスマ 尾崎 零さんの畑を訪問します!!
 保障なき時代を生きる自立農業とは? 有機農業の暮らしからつむぎだされた現代をしたたかに、しなやかに、幸せに生きる知恵。
 尾崎 零さんが今まで築き上げてきた自立農力を直接目で耳で学びませんか?
この機会にたくさん話をして、交流しましょう!

◆イベント日程(予定)
09:45~ 能勢電鉄「妙見口駅」集合。バスで移動。
10:30~11:30 尾崎さんの畑の見学(収穫と味見)
           (天候等により収穫体験が出来ない場合があります。)
12:00~13:00 昼食と参加者の自己紹介
13:00~13:15 大有研代表森田の挨拶
13:15~15:00 尾崎さんの講演とディスカッション
15:00~ 解散(希望者はしゃらんどらーは(オーガニックレストラン)で交流会(実費))
●持ち物:お弁当、飲み物
●参加費:3000円(会員2000円)
お問い合わせ・お申し込みは事務局まで。

■第二回農塾
8月16日(土) 「オーガニックを広める夢と壁」
有機農業運動の若手有機農業活動者を迎えて、
今が熱い!熱気とやる気に満ちた元気いっぱいの若手有機農業運動の
リーダーの方々を迎えて皆さんとデイスカッションをしていきます。

【ゲストさんのご紹介】
●三好智子さん
北海道出身。在学中は市民運動・社会運動について学ぶ。環境について興味があったことから
テーマは有機農業運動を選択。そのままオーガニックの世界に引き込まれ、
現在特定非営利活動法人日本オーガニック&ナチュラルフーズ協会(JONA)勤務。また、特定非営利活動法人IFOAM JAPAN事務局としても活動中。
普段はJONAで有機農業の認証のお手伝いと、IFOAMJapanで世界と日本、地域と地域の有機をつなぐお手伝い、有機農業を広める手伝いをしています。
また、「次代の農を考える会」や「若者ネットワーク」の企画・運営に携わり、
これからを担う世代のサポートするためネットワーク作りに尽力しています。
オーガニック・ロハス・エコ。。などのキーワードが広まり、
環境や生活の質に配慮することが当たり前の価値観として受け入れられつつあると思います。でも実際はまだまだ社会に浸透していないなと感じます。「NEXT」を考え中。関心があるのは”多様性”と”地域”。

●佐竹あきらさん
1974年名古屋生まれ。まちづくりコンサルタントや介護事業に携わりながら、
持続可能な社会をつくろうと2006年、NPO法人天然主義を設立。代表理事に就任。
アースデイ神戸の発起人となり、2007年より2年連続で代表を務める。
2008年、神戸市西区にて大豆栽培プロジェクトを進行中。

●日程 8月16日(土)14時より(イベント終了後、交流会有)
●会費 2000円(会員1500円)
●会場:クレオ大阪東研修室 http://<wbr></wbr>www.cr<wbr></wbr>eo-osa<wbr></wbr>ka.or.<wbr></wbr>jp/eas<wbr></wbr>t/ 
JR環状線・東西線・学研都市線「京橋」駅(南口)から南へ徒歩約7分/地下鉄長堀鶴見緑地線「大阪ビジネスパーク」駅(4番出口)から東へ徒歩約9分

■第三回農塾 「梁守農園さんによる栽培講座

 実際に農業をしている中でたくさんの問題点があると思います。
そんなたくさんの疑問や問題を梁守農園さんが丁寧に説明、
解決してくれます!きっと今まで以上に栽培方法の技術を
磨いて頂けると思います☆ぜひ、ご参加ください!
●梁守壮太さん
「命の源 野菜の魔法使い」厳選の苗や肥料、とことんこだわった栽培方法でとびきり美味しい野菜は有名レストランから、引っ張りだこ。その野菜から感動と喜び、人の輪までつくる野菜人。
http://<wbr></wbr>blog.y<wbr></wbr>anamor<wbr></wbr>inouen<wbr></wbr>.shop-<wbr></wbr>pro.jp<wbr></wbr>/


※※農塾の詳細は決まり次第、大有研公式ブログ
http://<wbr></wbr>daiyuk<wbr></wbr>en.see<wbr></wbr>saa.ne<wbr></wbr>t/(携帯、パソコンで閲覧可能)でご案内いたします。どうぞご期待ください。

■イベントの申し込み・お問い合わせ
大阪府有機農業研究会(TEL&FAX)06-6864-1026

コメント

イベントを通じて感じたことー 大有研編

2008-07-25 | 農業・食育・食文化について

 まずはイベントの中で、大有研のブースのことから。

Dscn4048  今回は能勢や枚方、岸和田、海南と大阪の生産者だけでなく、兵庫県市島や和歌山からも参加して下さいました。

 残念ながら都合が合わない方も多かったのですが、逆に新しいご縁もあったので、おかげ様で賑やかなブースとなりました。

 以前から有機農業運動のイベントに参加しても、そこには知った方がほとんど。有機農業を大切に思っている中で、有機農業を必要性を説いて賛同をもらっても、底辺の拡大にどこまでつながるのだろうか?という疑問はいつもありました。
 
 現場の有機農家さんはともかく(農薬散布や虫などの発生など、ナーバスな問題があるので)、有機農業運動側でもどこか慣行農業と切り離して考えすぎなところがあるように思います。
 一般の消費者から見れば、有機の野菜も選択肢の中の一つでしかなく、その中でいかに理解を深めてもらい、選んでもらえるか、が大切なのだと思っています。

 そういう意味で、今回のように総合的な食のイベントで有機農家さんや大有研が参加する意義は大きく、いろいろと感じてもらえることもたくさんあったのでは?と、思っています。
 (他のブースの生産者の方も、気になったようで見学に
 来られていました。)

 ブース内では、参加した農家さんが狭いスペースを上手にレイアウトして、たくさんの方に訪問してもらいました。2日目からは氷水で冷やした野菜も販売して、会場でトマトや胡瓜を丸かじりする人も結構居ました。プチブレークでした。

Photo  大有研のスタッフも暑い中、よく頑張ってくれました。生産者の方をフォローをしながら、大有研の告知をしながら、短い時間かもしれませんが、ほかのブースを見学したり、食べたりして、イベントに参加していたようです。

 生産者の方はもちろん、大有研のスタッフも、いろいろと準備や調整が大変だったと思います。
 でも、現状において、農家さんの仕事は野菜を作るだけではなくて、それを如何に購入してもらう、知ってもらうことも大切になっています。有機農家さんはさらに、有機栽培への理解なども一緒に伝えていかないと行けないのです。

 だからこそ、このようなイベントに参加して、いろいろと経験したり、考えたり、楽しい時間を過して欲しかったのです。

Dscn4111  有機農場は、決して栽培方法や環境に対してだけでなく、人と人との縁においても有機的じゃないといけないと思います。 今回の大有研のブース内には、そんな心地よい雰囲気があったように思います。
 
 8月から、大有研で主催で、農業に関するいろいろなイベントがスタートしました。
 ぜひ、消費者はもちろん、生産者の方にも参加・協力してもらって、お互いが理解しあい、食や農を大切にしてもらえるように頑張りましょう!!
<script type="text/javascript"></script>

コメント

大坂こだわり食材屋台市 終了

2008-07-23 | イベント案内

おかげ様で、大坂こだわり食材屋台市が大好評を得て、無事に終了しました。

 炎天下の中、思ったよりは少ない集客となりましたが、期間中に大きな事故やトラブルなくイベント終了を迎えることが出来たことに、本当に安堵しております。

 もちろん、いろいろな反省点や課題は山盛りです。
ですが、失敗を恐れてやならいよりは、やっていろいろなことを経験出来たことは良かったと思っています。

 このように生産者と料理人と消費者が同じ空間の中で、交流を持つイベントは過去になかったと思うので、それを実現出来たことは、今後につながるように思っています。

 今回のイベントを実現するためには、本当にたくさんの方の協力がありました。そして、イベント告知を手伝ってくださった方やご来場して下さった皆さんには、心から感謝しております。本当に有難うございます。

 また、いろいろとバタバタしていて、ちゃんとお話など出来なかったこと、本当に申し訳なく思っております、すみません。

 始まる前、このイベントが終了した頃には燃え尽きているのかな?、とも思っていましたが、逆に今はいろいろな課題や目標が見つかり、 さらに自分が人としても、料理人としても成長を続けていかないといけないな、と強く感じています。

 この2日間で感じたことを徐々に整理して、更新していきたいと思っています。

 まずは、ガレガレの声で、このイベントに参加して下さった方に心から感謝いたします。
 「本当にお疲れ様でした。そして、有難うございました。これからもっと自分を強くして、このイベントを更に 有意義なもの成長させていきます。本当に、本当に、有難うございました!!」
<script type="text/javascript"></script>

コメント (2)

大坂こだわり食材屋台市開催中

2008-07-21 | イベント案内

 昨日も暑いですが、今日も暑い一日になりそうですね。
なんばこめじるし前にて、大坂こだわり食材屋台市開催中です。

Dscn4052  13のブースの中では、それぞれのドラマがあります。
 ワンコイン(500円)で、河内鴨の焼鳥やウメビーフのどて焼き、梁守農園の串揚げ、西野さんの枝豆アイスや、箕面生麦酒やネチュールのビオワインなどなど。

Dscn4048  野菜市のたくさんの朝採りの野菜達と一緒に、 お待ちしておりますので、ぜひ楽しんでいって下さいわーい(嬉しい顔)

 あと、新しく出来たHPです。御覧ください。http://www.osakashokubunka.com/index.html

コメント (2)   トラックバック (1)

大坂こだわり食材市開催中。

2008-07-21 | イベント案内

昨日も暑いですが、今日も暑い一日になりそうですね。
なんばこめじるし前にて、大坂こだわり食材屋台市開催中です。

 13のブースの中では、それぞれのドラマがあります。
 ワンコイン(500円)で、河内鴨の焼鳥やウメビーフのどて焼き、梁守農園の串揚げ、西野さんの枝豆アイスや、箕面生麦酒やネチュールのビオワインなどなど。

 野菜市のたくさんの朝採りの野菜達と一緒に、
お待ちしておりますので、ぜひ楽しんでいって下さいわーい(嬉しい顔)

コメント