高麗橋桜花 徒然日記ー料理人はどこまでできるのか ー

「高麗橋桜花」店主・「大阪食文化研究所」主宰森田龍彦のブログです。どうぞご贔屓にお願い申し上ます。

3月30日のつれづれ。

2018-03-30 | 日記
昨晩に吹いた春風は桜吹雪となりましたね。
帰宅途中でそんな夜桜を愛でました。
お店の屋号にもしているくらいです、
本当に桜って良いですね!!

今日はテーブル席に余裕ございます。
カウンター席もご案内出来ますが、
お越しの際にはご一報頂けますと幸いです。

今日のカウンター席は日本酒好きのお客様が
お越しです。

お酒と共に春の旬を満喫して頂けるように
お出迎えさせて頂きます!!

皆様のお問い合わせ
お待ちしております!!
コメント

3月29日のつれづれ。

2018-03-29 | 日記
今日は本当に良い天候ですね。
桜も満開で、お花見に行きたーーい!!と
思いますよね。

という状況で、今週末はまだまだお席に余裕ございます。
今年最後の入荷となる村さんのボラや飯蛸、稚鮎、
木積の筍、春の山菜などなどこの時期ならでは
おすすめ満載です。
是非、お越し下さいねーー。

話は変わり、先日のお花見の後に
道修町の重要文化財の一室で贅沢な時間を
過ごさせて頂きました。
桜花も少しずつ、より心地よい空間を
提供したいなと強く思いました。

さあ、今日も頑張ります!!


コメント

3月26日のつれづれ。

2018-03-26 | 日記
今日から3月も最終週の始まり。
陽気な気候からのスタートですね。

昨日は毎年恒例の屋形船での
お花見の会でした。

今年は他にもいろいろなイベントが多くて、
毎年ご参加の方の欠席も多かったのですが
お陰様で満席の中での出航となりました。
お越し下さいました皆様、
本当に有難うございます!!

昨日は本当に気候も良く、
桜も咲き始めという感じですが
絶好のお花見日和で持ち込んだお酒やソフトドリンク、
それぞれで御持ちの御食事を楽しみながらの
あっという間の2時間のクルーズでした。

一番の風景は
お越し下さった皆様が楽しそうにお話する
姿とその先にある桜並木。
本当に、本当に贅沢な時間を過ごさせて頂きました。

沢山の感謝の思いを胸に、
今週も皆様のお越しを心よりお待ちしておりますね。
コメント

3月24日のつれづれ。

2018-03-24 | 日記
昨夜のカウンター席は少数精鋭の
とても賑やかな一夜となりました。
さて、今夜はどうでしょうか。

先日、師匠との週一の学びの時間があったのですが、
悪くはないのですがなにかしっくりと来ない、
そんな料理の盛り付けの問題点を一瞬で指摘して下さいました。
本当に、見る目があるというのは凄いことですね。

掻敷は季節を演出するのにとても有効ですが、
あくまでの料理の引き立て役だということは
理解しているつもりですが、まだまだですね。。
ようやく得心の行く前菜の盛り付けとなりました。

いよいよ明日は屋形船からのお花見です!!
満開でありませんが、咲き始めのかわいい桜と美酒を楽しめそうなので今から楽しみです!!

人数変更がありましたので、
本日中でしたら若干名でしたら受付出来ますよ。
どうぞよろしくお願いします!!
コメント

2月23日のつれづれ。

2018-03-23 | 日記
今日は少し寒さも和らいでおりますね。

今日のおすすめは木積の筍、蛤の玉締め、
稚鮎の南蛮漬け、
あと今回のおまかせで好評だった春野菜のお浸しゼリー寄せも
今週末で終売の予定です。

日曜日の屋形船もこの調子だと
絶好のお花見日和となりそうです。

今年も桜花で管理した自前の古酒を一本ご用意します。
今年は
秋鹿 純米大吟醸原酒 2010年上槽です。
限られた量ではございますが、ご参加頂きます皆様
是非お楽しみにしていて下さいねー。

今週末も皆様のお越しをお待ちしておりますねー。
コメント