高麗橋桜花 徒然日記ー料理人はどこまでできるのか ー

「高麗橋桜花」店主・「大阪食文化研究所」主宰森田龍彦のブログです。どうぞご贔屓にお願い申し上ます。

3月31日のつれづれ。

2014-03-31 | インポート
3月31日のつれづれ。
今日で3月も最終日。早いもので明日から4月です。 人によって献立の考えはそれぞれですが、私はいつもこんな形で考えてます。 4月のテーマや献立の流れもある程度決まりましたので、徐々に4月のテーマに流れていきます。 はじめはどうなるかと思いましたが、4月のお料理は春の海を表現出来そうです。

おかげさまで先週末は本当に賑やかな日が続きました。 今週も皆様のお越しを心からお待ちしております。 名残惜しい3月の最終日。さあ、今日から一週間がスタート、よろしくお願いしまーす!!

コメント

3月28日のつれづれ。

2014-03-28 | インポート
今日は本当に気持ち良い天気ですねー。 今日はおかげさまで御予約で満席となっております。 明日の席が埋まりつつございますので、お越しの際にはぜひご一報頂けましたら幸いです。 来週もこの調子でお願いしたいですねー。

今日は鳥取県から4㌔程の鯛が入荷致しました。 お越しになられる方はどうぞお楽しみにして下さいね!! さあ、仕事・仕事!!

コメント

3月27日のつれづれ。

2014-03-27 | インポート
今日はほんと春を感じる陽気ですね。 大阪のソメイヨシノも開花し、いよいよ桜の季節ですね。 そして店名にもなっておりますが、桜 大好きでございます!!

今日はまだ席に余裕がございます。 またたくさんのおすすめもご用意しておりますので、 春の夜を楽しんで頂ければ幸いです。 スタッフ一同、皆様のお越しを心からお待ちしておりまーす。

コメント

3月26日のつれづれ。

2014-03-26 | インポート
今日はあいにくの天候ですね。足元が悪い中、ランチは予想以上のお客様でした。本当にありがとうございます。 今週の夜はまだ席に余裕がございます。皆さまのお越しをお待ちしております。

先日、魔法のレストランという番組で、私が一番憧れる方が特集されました。 とても素敵な内容で、心が震えました。。

「料理人はどこまでできるのか」というブログを書く大きなきっかけになった出会いであり、 今の自分の料理人としての指針を気づかせて下さった方です。 一緒に働いたことはないので、おこまがしくて師とは言えません。 ですが、その生き方に憧れて、一生懸命背伸びして頑張ってきました。 残念ながら、私には料理の師はおりません。 ですが、今は八木さんという師に出会えて、週に一度指導して頂ける悦びを噛みしめております。

昨年から桜花の料理は大きく変化しました。 日々厳しい要求に頑張ってくれているスタッフのおかげで、少し胸をはってお客様をお迎え出来るように なってきました。贅沢にも自分の目指す方向性を体現化しようとしております。

しかし、繁盛店というにはほんとまだまだです。お客様の心をときほぐすにはまだまだ 成長を続けていかないといけません。たくさんの方のご支援を賜りながらが日々精進。 いずれ、いつの日か自分が大きな恩を頂いた偉大なお二方のような人物になりたいと心底思っております。http://naniwa-yasai.blog.ocn.ne.jp/ryourinin/2005/10/post_e5f9.html 

コメント

3月24日のつれづれ。

2014-03-24 | インポート
3月24日のつれづれ。
さあ、今週もスタートですね。 昨日のお休みは家族でお出かけ。 三重までの日帰りは少し大変ですが、なかなか旅行にも行けないので。。

電車での移動時間などでたっぷり読書を堪能しました。 さあ、今日からしっかりと頑張りますよ!!!

追記―高所恐怖症の自分がこの日だけで観覧車7回乗りました。 何度も断りましたよ、、。もう拷問に近いですが、一人大好きな方が、、、。

コメント