高麗橋桜花 徒然日記ー料理人はどこまでできるのか ー

「高麗橋桜花」店主・「大阪食文化研究所」主宰森田龍彦のブログです。どうぞご贔屓にお願い申し上ます。

有機農業を愛する若手の忘年会。

2010-12-31 | 筆者の徒然なるままに

Photo  30日は恒例の門林エコファームさんでの餅つきに参加して、その後は桜花にて有機農業を愛する若手の忘年会です。

 飲み物はご用意して、食べ物は参加してくれた皆さんで持ち寄りというスタイル。皆さん それぞれに酒肴?趣向を凝らしたものをお持ち頂き、ほんと感謝です。

 今年最後の忘年会、本当に楽しい時間でした。やはり、同じものを大切にしたいという人との集まりは、楽しいものですね。また来年、皆さんと一緒に盛り上がりたいものです。

 今年は2月の国際フォーラムに参加したのと収穫祭・ロハスナイトを開催した以外は、特に有機農業を応援することが出来なかったのが残念。。来年はもう少しなにかアクションを起こしいたいです。

 

コメント

河内長野で餅つき。

2010-12-30 | インポート

今日は早朝まで年賀状制作。
Bbq 昼過ぎから河内長野の門林エコファームさんの餅つきとBBQに参加しています。
今年で4回目かな??
地域のつながり素晴らしさに毎年感動しています。

コメント

ラストワン。

2010-12-29 | 筆者の徒然なるままに

 今日もおかげさまでたくさんのお客様にお越し頂きました。
本当に、有難うございます。

 いよいよ明日で旬菜桜花の年内の営業も終了します。
 一年前の自分は、今の自分の姿を想像することは出来てなかった思います。

 独立・開業を目指して、この十数年間がむしゃらに頑張ってきました。若い時は今以上にとがっていて、真っ直ぐで。いろいろとぶつかりながら、遠回りしまがら、ようやく旬菜桜花という自分のホームグラウンドにたどりつきました。

 創業後は予想以上、覚悟以上にいろいろと大変なこともあり、今もまだまだ課題は山積みです。

 ですが、自分の想像以上に素敵な出会いに恵まれ、たくさんの方に支えて頂きました。

 こうやって、無事に年越しを迎えることが出来るには、本当に皆さんのおかげです。本当に、本当に有難うございます!!!

 明日は食材などに限りがございますので、もしかしたら早じまいするかもしれませんが、皆さんへの感謝の思いを胸に一年を締めくくりたいと思います。
 29日がラスト ワンダフルな一日になりますように!!

コメント (2)

大阪人。

2010-12-28 | 旬菜桜花 メディア

 冷たい雨が降ってきました。

 いよいよ、明日年内最終営業です。
 
 バタバタ続きで心身ともに少しバテ気味ですが、なんとか頑張りますよ!!!!

Photo_2  今日は年内最後の取材でした。
 まだまだ若輩者ながら、本当にたくさんの方に取り上げて頂きました。
 心から感謝です。

 さあ、今日も頑張りますよ!!!

コメント

松田さんの兎。

2010-12-28 | 筆者の徒然なるままに

 今年の営業も明日・明後日の2日を残すのみとなりました。
明日はカウンター席に若干の空席がございます。29日は席に余裕がございますので、よろしくお願いします。

Photo  今日、桜花の器を造って下さっている和歌山の松田さんが、わざわざお店にお越し下さって、来年の干支の兎をプレゼントして下さいました。(なんと一緒に写っている徳利も。。)
 ほんと、嬉しいです。本当に感動しました。

 4月に旬菜桜花を開業して、毎日がバタバタ。この八カ月間は気の休まることがありませんでした。そんな中で、開業後、いかに自分がたくさんの方に支えてもらっているのかと痛感することも多々ありました。

 ブログなどには書ききれておりませんが、来店の度に美味しいお菓子や綺麗なお花や神業の折り紙や桜花に無いお酒や遠方のお土産など頂くこともしばしば。なにもお返し出来ておりませんが、この感謝の気持ちはずっと忘れません。

 皆さんのご厚意が、今の自分の原動力になっています。
 来年はもっと美味しい料理を提供したいです。もっともっと楽しい時間を過ごして頂けるお店にしたいと思います。

 残り2日、悔いのない形で一年を締めくくりたいと思っています。

 とても寒い日が続きますが、どうぞお体ご自愛下さいますように

コメント