高麗橋桜花 徒然日記ー料理人はどこまでできるのか ー

「高麗橋桜花」店主・「大阪食文化研究所」主宰森田龍彦のブログです。どうぞご贔屓にお願い申し上ます。

2月25日のつれづれ。

2014-02-25 | インポート
2月25日のつれづれ。
 今日は少し春を感じさせる陽気ですね!! 今日のおすすめは何と言っても村さんの寒ボラです。 あと、2月の立春をテーマにした前菜もあと数日で終了ですので、よろしくお願いします。

過日の挑戦。 おまかせの中で、取り分けて頂くお料理を提供しました。 いろいろと理由はありますが、一番の理由はより楽しい時間を過ごして頂きたいという思いから。 改めて、茶懐石は良く練られていると思います。


最近、良く思うこと。解放するということ。

料理を突き詰めるほど、深く考えるほど、強く念ずるほど、自分の考えは頑なになる。 それは強さでもあると共に、自分を縛りつけるものになる。

人は人。自分は自分。感性は千差万別。 否定するのではなく、受け止めてる 流す。 お客様の期待にお応えすることも大切、人気商売だから。プロの料理人だから。 でも、ちゃんと見極めないと。相手のことも、自分のこと。

さあ、解放しよう。 人としても、料理人としても。 背に見えない羽を広げて、自分の可能性の世界へ!!

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 2月21日のつれづれ。 | トップ | 2月27日のつれづれ。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
飛べ翔べとべ跳べトベすべてをとびぬけよ!!いえ... (八木敬蔵)
2014-02-26 12:02:26
飛べ翔べとべ跳べトベすべてをとびぬけよ!!いえぇぃっ!気合もろとも翔んで行くぞ!!!!
八木さん ありがとうございます。 (森田龍彦)
2014-02-27 09:23:20
八木さん ありがとうございます。
少しずつですが、破を感じる今日この頃です。

わだかまりなどをブッ飛ばして、
スカーッと飛び出したいですね!!

コメントを投稿