高麗橋桜花 徒然日記ー料理人はどこまでできるのか ー

「高麗橋桜花」店主・「大阪食文化研究所」主宰森田龍彦のブログです。どうぞご贔屓にお願い申し上ます。

8月1日のつれづれ。

2013-08-01 | インポート
先日のお休みは鰹節がテーマの勉強会に。 日本料理の根幹となると出汁。

実は桜花ではここ最近、今までと異なった出汁を引いています。一つは湧水を使用し始めたこと。そして出汁昆布を冷水に漬け、昆布を入れて火を入れないこと。 ここまではかなりクリアーな出汁になっています。そして、最後の問題が鰹節の質と入れるタイミング。 恩師にもアドバイスも頂けたし、今日の講座で少し糸口が見つかるかも。。。

そして夜は家族で京町堀のイ・ヴェンティチェッリさんへ。 子供達も喜んでくれて、楽しい一夜となりました!!

さあ、今日から8月もスタート。 よろしくお願いしまーーす!!

業務連絡―Tさん、もしよかったら優待券お分け頂けますかーー。 出来れば今週日曜日の第3部、2名で鑑賞希望です!!

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 7月31日のつれづれ。 | トップ | 8月2日のつれづれ。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
了解しました。T (Unknown)
2013-08-02 07:51:14
了解しました。T
Tさん 有難うございました。 (森田龍彦)
2013-08-05 09:12:01
Tさん 有難うございました。
おかげさまで素敵な芸を拝見することが出来ました!!

コメントを投稿