高麗橋桜花 徒然日記ー料理人はどこまでできるのか ー

「高麗橋桜花」店主・「大阪食文化研究所」主宰森田龍彦のブログです。どうぞご贔屓にお願い申し上ます。

筍。

2016-03-30 | 日記
今日と土曜日はお席に余裕ございます。

桜花は生産者の方から直接お送り頂く食材がいくつかございますが、
とうとう届きました、

王子さんの筍。
大阪の誇る白子の筍。

村さんと鯔と筍、冬の終わりと春の到来を感じます。

ぜひ、季節の移り変わりを感じて下さいね。
今週もどうぞよろしくお願い致します!!
コメント

祝宴。

2016-03-28 | 日記
今週で3月も最終週。。
長い冬の終わりももうすぐそこに。

今週末の屋形船でのお花見は絶好の花見日和になりそうですね。

先週の土曜日に来月に迎える桜花の6周年と和田さんの入社の
祝宴の席を設けて頂きました。

同じ高麗橋にあり、日本料理に携わる者にとっては
大きな指針となる偉大なお店で、
このような機会を得ることが出来て、
身に余る光栄とはこういうことなのだと痛感致しました。
はやり日本の文化は素晴らしいですね。

人としても料理人としてお店としても
学ばないといけないこと、成長しないいけないことは
多々ございます。
この経験を糧に、少しでも皆様のご厚意にお応えできるように
しっかりとこれからも精進したいと思います。


今週もどうぞよろしくお願い致します。
コメント

三陸ボランティアダイバーズ。

2016-03-24 | 日記
今日、明日と徐々にお席、埋まってきております。
まだ余裕はございますが、
お越しの際には御一報頂けましたら幸いです。
(土曜日はまだまだ余裕ございます)

さて、先日ある方からのご縁を頂き、
お店にある募金箱にお預かりさせて頂いた善意を
三陸ボランティアダイバーズさんに届けさせて頂きました。
http://sanrikuvd.org/  

震災からの復興はまだまだです。
人の思いが復興にはまだまだ必要で、
人の思いがこのような形になっていることを知り、
胸が熱くなりました。

本当に小さな・小さな思いではございますが、
これからも続けて参りたいと思います。



コメント

新しい力。

2016-03-23 | 日記
徐々に春の訪れを感じる気候になってきましたね。

今週は今日水曜日と土曜日が特に
お席に余裕ございます。

今週から新しいスタッフ、和田敬子(わだけいこ)さんが
桜花に加わってくれました。

21歳で、笑顔が素敵な頑張り屋さんです。
まだ不慣れなため声は小さいですが、
これから徐々に慣れてくれたら、
桜花の看板娘になってくれると思います。

そして、目一杯努力して、
私の片腕になってくれることを
楽しみにしております。

お越しの際にはぜひ和田さんにお声掛け下さいませ。

今週もどうぞよろしくお願い申し上げます!!
コメント

連休。

2016-03-21 | 日記
連休最終日も晴天。
桜花は本日もお休みを頂いております。


昨日のお休みは自転車にて散策。


難波で備品を購入、日本橋のコスプレヤーさんに
圧倒されながら、谷町で昼食に御饂飩を頂き、
酒器とパンを購入。
そこから玉出まで移動して、
新店の内覧会、そして夕食は
御自宅で営業される中華料理を頂く。
帰宅したのは深夜。。

見慣れない風景をみながら、
風を感じながら、
急激な坂にヨロヨロしながら、
いろいろなことに思いを馳せる。

新しい出会いに感謝しながら、
たくさんの方との会話を楽しみながらの
充実の一日となりました。

今日は自宅に引きこもって、次回のおまかせなどの
資料をまとめています。


皆様にとって素敵な日でありますように。
また明日から桜花をお願い致します。





コメント