高麗橋桜花 徒然日記ー料理人はどこまでできるのか ー

「高麗橋桜花」店主・「大阪食文化研究所」主宰森田龍彦のブログです。どうぞご贔屓にお願い申し上ます。

10月27日のつれづれ。

2014-10-27 | インポート
10月27日のつれづれ。
先週はたくさんのお客様ごお越し下さいました、本当に有難うございます!! 今週はまだまだ席に余裕がございます。どうぞお気軽にお立ち寄り頂ければ嬉しい限りです!!

さて、本日の自慢は和歌山県古座川の天然鮎です。 先週の大雨で川のコンディションが良くない中、漁師の方が一匹ずつ釣りあげて お送り下さいました。ほんとこうやって食材をお送り戴く、、、料理人冥利につきます!!!

確か天然仕立ての鮎のクオリティーも高くなっておりますが、 上品な風味の天然の鮎の美味しさは格別だと、私はこの鮎を食して思いました。

数に限りがございますので、ぜひ週の前半に!!(あっ、これは私の願望か??) スタッフ一同、皆様のお越しをお待ちしております!!

コメント

10月26日のつれづれ。

2014-10-27 | インポート
10月26日のつれづれ。
只今、来月の献立作りに邁進中。

日曜日は数年ぶりに浪速魚菜の会のイベントに参加してきました。

独立前に数年間、ほぼほぼボランティアで活動に携わっておりました。 いろいろと大変なこと、葛藤もありましたが、この活動を通じて得たものは 今の自分にとってとても大きな糧となっております。

もし今現在、結果が出てなかったらただの物好きとして終わっていたでしょう。 でも、なにかを得ようとした時、やはり何かを犠牲にする覚悟は必要で、 良いとこどりは出来ないということでしょうか。 結果が出るまでは時間のかかることもありますが、

桜花でもよく取り扱う浪速の伝統野菜。 今日もいろいろな形で食すことが出来たので、刺激がありました。

また、私の料理の恩師の方と久しぶりにお話し出来て良かったです。 以前はこの恩師の料理のアプローチに魅せられて、すっかり自分を見失った時期もありました。 でも、これではダメだと気付き、そこからさらに深く自分で考えるようになりました。

恩師をはじめ、この会にはそれぞれの世界の先駆者の方ががおられ、 いろいろとアドバイスや学びを頂きました。 料理は美食だけでなく、文化の具現化でもあると学びました。 個人だけでなく、社会に寄与するという生き方も学んだように思います。

今の自分の料理は、過去の修行時代に学んだことが土台にはなっておりますが、 自分がこれまで学んだ中で生み出された我流の料理です。 我流ではございますが、日本料理という大きく・深いふり幅目一杯表現することが大切と心得ております。 ようやく今スタートラインに立ったように思います。ここからが本当の勝負です。

これからもこんなことを大切にしながら、料理人人生を歩めればと思っています。

コメント

10月25日のつれづれ。

2014-10-25 | インポート
10月25日のつれづれ。
今週はほぼ休憩時間がとれないくらいに、バタバタ。 以前と比べて随分仕込みに手間が掛かる料理になっているから、そういう時もありますね。 来週は予約が少ないので、どうなることやら。。。

今週から中西さんの門真蓮根が入荷しました。大阪で栽培される希少な蓮根。 毎年好評ですが、やはりこのモッチリ蓮根はぜひ天婦羅で。

いつも思うこと。 桜花は本当に生産者の方のご縁に恵まれています。 自家農園ではなく、私の場合は農縁ですね。

でも、まだまだそのポテンシャルを活かしきれていない自分がいる。 もっと、もっと美味しく。もっと、もっとたくさんの方に。

さあ、一週間の締めくくりです。今日もよろしくお願いしまーーす!!

コメント

10月23日のつれづれ。

2014-10-23 | インポート
10月23日のつれづれ。
今日は桜花の日ではなかったようです。 でも、仕込みに明け暮れました。。

今週末は徐々に席が埋まってきております。来週は今のところ、まだまだお席に余裕ございます。

今週の学びは、風景。盛り付けって、何。。 私にとっては風景です。でも、それはデッサンではありません。 例えば秋の山も見る位置、見方によって全然違います。大きな塊であったり、木漏れ日であったり、路であったり。 それを明確にして、自信をもって一気に仕上げる。 理想は水墨画を書くが如き、かもしれません。

それでは余白とはなんでしょうか。そぎ落としたもの、、私の場合は違います。それは貴方の心を通り道です。 その道を私と貴方を繋げてくれます。
その境地を実現するにはもうしばらく時間が必要のようですが、、、。 10月の旬菜は五穀豊穣の歓びを感じてもらえたらと思っています。
明日からまた頑張りまーーす!!!

コメント

10月20日のつれづれ。

2014-10-20 | インポート
10月20日のつれづれ。
今週はあいにくの天気からスタートですね。

先週末、桜花のエントランスが少し模様替え致しました。 いつもお世話になっておりますRJフラワーさんが新たに柿の木と柳、ゴールドクレストを植えて下さいました。 先代さんと当代さん揃い踏み、しかも御好意で。。。。。

それでなくても、いつもいつもお世話になっておりますのに、、足を向けて寝ること出来ませんね。。。

先代の八木さんがかってくれた「心意気」 偶然かもしれませんが、他のお客様からも「心意気」をかってもらってご来店下さるそうです。

たくさんの方も思いを支えに、今日も頑張りますね。 桜花の新しいエントランス、ぜひ一度ご覧下さいね!!

今週もよろしくお願い致します!!!

コメント