高麗橋桜花 徒然日記ー料理人はどこまでできるのか ー

「高麗橋桜花」店主・「大阪食文化研究所」主宰森田龍彦のブログです。どうぞご贔屓にお願い申し上ます。

SAVVY9月号。

2010-07-28 | 旬菜桜花 メディア

Savvy9  今月23日に発売されましたSAVVY 9月号 「大阪のおいしい&かわいい121軒」で「グルメライターが選ぶ!いまいっておきたいおいしいおみせ」の和食部門で、旬菜桜花が紹介してもらっております。(p62)

 大阪にたくさんあるお店の中から選んで頂いて、本当に光栄です!!!この本に紹介されているお店、どれもとても魅力的なお店なので、ぜひ雑誌を手にとって見て下さいね。

 
 私たちも素敵なお店の紹介文に負けないように、しっかりと頑張りたいと思います。

 だくさんの夏の食材をつかった料理をご用意しておりますので、どうぞお越しやす!!

コメント

素敵なお店。

2010-07-27 | オススメなお店

 暑い日が続きますねー。久しぶりのブログ、更新です。

 先週末と今週末に久しぶりに外食に出かけました。と言っても、ランチが2軒と仕事が終わってからほんの少しの時間の食事ですが。。。

 でも、やはりいろいろなジャンルのお店で食事をすると、やはり刺激も受けるし、いろいろと勉強になります。

 日本橋にあるイタリアン、ラ・バッロッタさんのランチ

 2800円とランチとしては少し高めの設定ですが、シェフおまかせの5皿。一皿のボリュームのあり、しっかりとしたコース仕立てになっていて、本当にお腹いっぱいになります。

 土曜日は深夜2時まで営業しているのがうれしい、リット・マーブルトレさん。

 前菜は一皿500円から。どれも食材をうまく調理しています。がっつりメインもあり、いろいろと使い勝手が良いお店です。

 そして、谷町6丁目にある、ル・カネトンさんのランチ。

 コース仕立てになっているランチは1800円から。ランチとは思えないほど、しっかり丁寧に作られていて、本当にコスパが高いランチです。

 皆、若いシェフが本当に美味しい料理を食べさせてくれるお店。こんな素敵なお店があるのだから、もっと外食を楽しんでほしいと思います。

コメント

活かされて、生きていく。

2010-07-23 | 筆者の徒然なるままに

Photo  昨日からカタシモワインフェアーを開始しました。

 大雨で被害が出たカタシモワイナリーさん。少しでも励みになればと、思っています。

 まだまだワインの出る量が多くないので、あまりお力になれないし、なにか流れに乗っているだけのような気もしたんです。
 
 ですが、カタシモさんはタコシャンを飲めるお店としてわざわざお店に連絡を入れてくれて、すぐに紹介して下さいました。
 ここ数日の出会いなどからもっと純粋に自分の伝えたいことに向き合っても良いなと感じていたので、今回のフェアーに至りました。

Photo_2  今週は大阪の岸和田にある包近の桃(集荷場一の糖度だそうです。)や兵庫県市島の有機の完熟ブルーベリーや野菜、そして収穫前の大雨のせいでB級になってしまった有機のとまとが届きました。
 (期間限定です、ぜひぜひお越し頂いて、食べてみて下さい。)
 お店をオープンして3か月が経ち、まだまだ目標に到達しない日もあったのですが、私は改めて気付かされました。

 自然と向き合って、受け止めて頑張る方たち。
 なんと自分は目先のことだけをみていたのだろうかと、そしてなにを恰好つけようとしているのか、と。

 自分の伝えたいことはとても大切で、とても時間のかかることのはず。もっと地に足をつけて、しっかりと根をはって行こうと。

 たくさんの方に支えられて、活かされながらの自分の人生、お店。
 毎日を大切に、目の前のお客様を大切に、たくさんの思いを大切に。
 
 もっと強い自分に、もっと素敵なお店に。
 そして、いつかたくさんの方に愛される自分、お店になろう。

コメント (4)

田尻漁港。

2010-07-18 | インポート
田尻漁港。
今朝は早起きして、田尻漁港に。

泉州は穴子の天婦羅を醤油と葱をかけて食します。
泉タコの天婦羅とともに、ぷはーー。

コメント (2)

靭太鼓講とランチの変更。

2010-07-17 | インポート

 今週末は久しぶりの連休です。
 久しぶりに子供たちと外出したいなーーーと思う、今日この頃。

 実は今週の月曜日からランチ コーヒーなしが900円になりました。
 ドリンクはプラス100円ということなので、基本的には大きな値段の差はないのですが、食事を早く済ませたいというニーズと、たくさんの方にランチを食べてもらいたいという思いを実現するために、ドリンク無しのメニューを基本とさせて頂きました。
 もちろん、野菜たっぷりの献立はそのまま。ほんまに原価、大丈夫なのだろうか??

Photo  そういえば15・16日は桜花の近くにある御霊神社の夏祭りがありまして、神輿などが淀屋橋の街を練り歩きました。
 そして、桜花の前で家業繁栄を願って靭太鼓講が。もちろん、ごりょうさんにもお参りに行きました。
 少しずつ、地域の文化に馴染んでいければと良いなーと思いました。

 そして、今日は長野から大学時代の友人がお店に来てくれました。
 3年ぶりの再会。私の独立を自分のことのように喜んでくれる彼と何度も握手をして、別れました。
 私のことをジャイアンという彼。ジャイアン方程式を実践するほど傲慢ではございませんが、実は一番の仲間思いだったりします。
 大学時代、何度か彼の失恋直後のお酒を一緒に飲んだことか。。
 まあ、お互いに好き同士ということなんでしょうね。
Photo_2  今度、大阪で会うときまで、ちゃんと桜花を守れるように頑張りますね。おみや、本当に有難う!!

 明日はランチもディナーも営業致します。
 連休前ということで、売り切れ御免での営業になりますので、どうぞご了承くださいませ。

コメント   トラックバック (1)