大日本赤誠会愛知県本部ブログ版”一撃必中”

  
  いにしへも 今つ世生きる くにたみも 踏みしめあゆめ  神ながらの道  (好)

エルサレムでゲイパレード襲撃、6人けが

2015年07月31日 18時35分46秒 | 中東・EU・ロシア・アフリカ・北南米情勢
中東エルサレムで行われていたゲイパレードを男が刃物で襲撃し、6人がけがをしました。30日、エルサレムで開かれたゲイパレードには、およそ5000人が参加しました。その最中、突然、刃物を持った男が参加者を襲撃。6人がけがをし、そのうち2人が重体だということです。襲撃した男は、ユダヤ教の最右派である「超正統派」を信仰しており、2005年にエルサレムで開かれたゲイパレードでも参加者3人を襲撃したことから、刑務所に服役、数週間前に出所したばかりだったということです。
ネタニヤフ首相は事件について、「卑劣な憎悪犯罪=ヘイトクライムだ」と述べ、非難しています。
イスラエルの中心都市テルアビブは、ゲイに対して寛容な都市として有名ですが、エルサレムでは、同性愛に反対する保守派が多数を占めています。

@ゲイやユダヤなんてどうでもいいけど、襲撃した奴は本物だよ。単発で事件を起こす奴は処世術。連続性がある確信犯は思想犯。思想家たるもの、こうでなくっちゃーネ。


コメント

レーザー光の瞬間最大出力は、全世界の消費電力「1000倍」相当! 大阪大学の研究チームが成功させた

2015年07月31日 16時38分39秒 | 我が国の安全保障問題

若き愛国者は、小保方晴子博士の後に続け。

中国メディアの参考消息は30日、英紙デーリー・メールの報道を引用し、大阪大学の研究チームが「LFEX(エルフェックス)」と呼ばれる設備を使用し、出力2ペタワット(1ペタワットは1000兆ワット)のレーザー光を出すことに成功したと報じた。
記事は、研究者の話として、2ペタワットのレーザー光の出力は全世界の消費電力の1000倍相当に達すると伝えた。一方、出力は巨大であったものの出力の時間は1トリリオン(兆)分の1秒であったため、実際に使用したエネルギーは電子レンジを2秒ほど使った程度だったと紹介した。
続けて、阪大の研究者は約100メートルのLFEXに取り付けたエネルギーを増幅させる特殊なガラスを通じて出力を高めたと紹介し、研究者の話として「世界中でレーザー光の性能競争が展開されており、大阪大学では将来的に出力10ペタワットを目指す」と紹介した。
また記事は、米メディアの報道を引用し、5万ワットのレーザーによって1マイル(約1609メートル)の距離から無人機を撃墜させる実験が成功しているとしたうえで、「無人機を撃墜させた5万ワットのレーザーのパワーは、大阪大学で出力に成功したレーザーの100億分の1しかないものだった」と伝えた。大阪大学のレーザーエネルギー学研究センターによれば、LFEXレーザーは核融合のほか、相対論的プラズマ相互作用やレーザー核物理などへの応用が期待されるという。

@クソのようなイデオロギーで太鼓叩いているアホ達も多いですが、イプシロン・原発・核融合の開発もそうですけど、こういう優秀な科学者がいる事が嬉しいし誇りです。明治維新がそうであったように、小保方晴子博士やこうした人たちによって維新は成し遂げられるんです。


コメント

中国共産党、軍の制服組の前トップを摘発 党籍の剥奪決定

2015年07月31日 16時16分28秒 | 暴戻支那の膺懲
胡錦涛政権の軍制服組の前トップを摘発した。中国共産党は30日、中央軍事委員会副主席を務めた郭伯雄氏が、職務上の立場を利用して、部下の昇進で便宜を図り、賄賂を受け取っていたなどとして、党籍剥奪と、刑事責任の追及を決定した。中国軍をめぐっては、郭氏と同時期に、制服組のトップを務めた徐才厚氏も腐敗で摘発されており、胡錦涛政権の軍のツートップが失脚する、異例の事態となっている。習近平国家主席としては、軍の大物を相次いで摘発することで、軍内部の引き締めを図り、求心力を高める狙いとみられる。

@軍のクーデターを恐れての事だが、そう甘くはないぞ。


コメント

シナの「米が南シナ海で軍事化」発言に米が反論 愈々、沖縄からすべての米軍撤収、フィリピンへ移設するよ

2015年07月31日 13時06分35秒 | トランプ政権と安倍政権による現実対応の日米軍事同盟


米国防総省のアーバン報道官は30日、米国が南シナ海で「軍事化」を進めているとする中国国防省報道官の発言に反論し、「米国は第2次世界大戦の終結以来、アジア太平洋の平和と安定に決定的な役割を果たしてきた」と述べた。米軍は、中国が埋め立てを進める南シナ海の岩礁周辺などで、艦船や航空機による監視活動を活発化させている。これに対し、中国国防省の報道官が30日の記者会見で、「米側の軍事化推進に高い関心を表明する」と述べていた。アーバン報道官は「(米国は)同盟関係と安全保障協力を通じ、航行と上空飛行の自由など海の法的利用を守ってきた」とも述べ、米国の活動は地域の安定に役立つとの認識を強調した。

@写真にあるように、スプラトリーのファイヤリークロス礁にシナが建設した3000m級滑走路は戦略爆撃機の離着陸も可能であり、当然その前哨戦基地になります。

尚、米極東軍はシナの手先の翁長を首長に選択したクソ集団の沖縄県民に愛想を尽かし、沖縄から完全に撤退し、フィリピンのスービックとクラークに再び一大軍事拠点を展開する方向で調整中。米軍撤退後、憲法で外国軍の常駐を認めないフィリピンは、現在最高裁で米軍や自衛隊の、その時々の駐留を認める為の審理(フィリピン版砂川判決)を行っています。既に10年更新で新軍事協定は締結済みで、後は判決のみ。
これで、グアムとフィリピンと日本の本土に米軍の駐留は収まる模様。沖縄本島からは、3500億の振興費も、我らが自衛隊も皆撤退し、与那国、石垣、宮古、尖閣に分散配備を予定。

翁長のカツラと同じくらい笑える。冷戦時代のキューバにでもなれ。わはは これで遠慮なく、守銭奴とシナの手先のクソ左翼が集う沖縄県民と正面から戦えるというものだ。
コメント

日本がAIIBに対抗か!?・・・マニラの鉄道整備に2400億円支援=中国メディア

2015年07月31日 08時38分24秒 | 南/東シナ海・豪・アジア各国の出来事
中国メディアの観察者は28日、中国が主導するアジアインフラ投資銀行(AIIB)に対抗しようとしている日本は、5月にアジア向けの「高品質なインフラ」建設に向けて投資を行う方針を示したと伝え、「第1段の投資として日本はフィリピンに約2400億円の円借款を供与する方針」と報じた。
記事は、日本メディアの報道を引用し、日本政府がフィリピン・マニラにおける鉄道整備事業に対して約2400億円の円借款を供与する計画だと紹介し、「フィリピンへの円借款は長期的な成長を重視しており、日本企業の商機も拡大する見込み」と報じた。
続けて、「中国はアジア各国のインフラ整備に向けた資金需要を満たすべく、2015年内にAIIBを立ち上げる計画だ」と伝え、中国が主導する経済圏の拡大に懸念を示したと紹介。
また、日本もこれまでの対外援助の戦略の見直しを進めており、マニラの鉄道整備を手始めに、タイやベトナム、ミャンマーなどの鉄道インフラにおいても整備に向けて資金的な協力を行う方針だと報じた。続けて記事は、日本の円借款はマニラとマロロスを結ぶ約40キロメートルの区間の整備に投じられると伝え、レール敷設や車両導入といった関連事業について日本企業にとって商機となる可能性があることを紹介した。

@マニラから北上するルートでバギオ方面に向かうと、必ず通るのがブラカン州の州都マロロス。私も何度も通った事があります。

一日も早く、整備してあげてください。シナと違って日本のODAで造られた道路や橋の事は、大方のフィリピン人はよく知っていますし、感謝の言葉も聞きます。
AIIBで必ず習近平は、失脚します。


コメント

インドのSu-30MKI、英タイフーン戦闘機と格闘 IndraDhanush

2015年07月30日 21時13分21秒 | 中東・EU・ロシア・アフリカ・北南米情勢
7月29日、演習「インドラダヌーシュ」に参加するためにイギリス空軍基地を訪れたインド空軍のSu-30MKI戦闘機は、イギリス空軍のタイフーン戦闘機と対抗演習を実施した。

@・・・・・・? これだけです。↓


コメント

トルコ軍はイラク北部のPKK拠点などに「最大規模の空爆」

2015年07月30日 20時36分17秒 | 中東・EU・ロシア・アフリカ・北南米情勢
ロイター(7月29日付)は、トルコ軍はシリア北部およびイラク北部への空爆を開始して以降最大規模となる空爆をイラク北部に対して行ったと伝えた。
空爆は、イラク北部の6カ所におよび、クルディスタン労働者党(PKK)の避難施設、倉庫などを標的とした。これに関して、『ハヤート』(7月30日付)は「トルコはPKKに空爆を集中させ、ダーイシュ(イスラーム)への攻撃は減退」との見出しを掲げ、批判的に報じた。

@PKKは、1978年左翼系武装組織「民族解放軍」から「クルド労働者党」(PKK)に名称を変更し、クルド人国家の樹立を目指し、PKKの軍事部門HPGはイスタンブールを中心に自爆テロなどを繰り返し実行している。


コメント

後藤さん殺害容疑の黒装束男モハメド・エンワジ イスラム国ISから逃亡

2015年07月30日 14時43分36秒 | 中東・EU・ロシア・アフリカ・北南米情勢


過激派組織「イスラム国」の殺害予告映像にたびたび黒装束で登場し、人質となっていた後藤健二さんと湯川遥菜さんを殺害したとみられる「ジハーディ・ジョン」ことモハメド・エンワジ容疑者(26)が、数週間前にイスラム国を離脱したようだ。複数の欧州メディアが報じた。
エンワジ容疑者は数週間前、イスラム国が自身を必要としなくなったと恐れを抱いてシリアを脱出。現在は北アフリカに向けて逃亡しているとの見方が強まっている。情報筋によると、イスラム国は、メンバーが使い物にならないと判断した際、すぐに“始末”する傾向があるという。ある者は「彼は、彼の手で殺された人質と同じように殺される可能性がある」と語った。クウェート生まれで、ロンドン育ちのエンワジ容疑者は、英国人や米国人の人質数人を殺害したとみられているが、身元が公になり、米英の特殊部隊に追跡されていることに恐怖を感じていたという。正体が明らかになったことで、イスラム国の殺人者としての価値を失ったことも恐れていたようだ。

一方で、エンワジ容疑者は目立たない存在でいるために、シリア国内であまり知られていない聖戦士集団に合流したとも考えられている。エンワジ容疑者の学生時代の友人によると、同容疑者は学生時代から、「良いイスラム教徒ではなかった。薬物を吸い、飲酒もし、他の男の子に対しても暴力的だった」と述べ、ギャングスターのラッパーのような格好をしていたという。
「彼自身が現在、敬虔なイスラム教徒だとしていることが、ばかげており、また恥ずべきことだ」とも指摘した。このエンワジ容疑者が公に姿を見せたのは、1月末に後藤さんを殺害したことを映し出したとみられるビデオが最後となっている。

@月並みだけど、因果応報。でも、すべて因果応報の世界だよ。
コメント

尖閣周辺にシナ海警局船2隻、7日連続

2015年07月30日 12時54分28秒 | 尖閣諸島にはPM2.5の観測所を設置しろ

海警2306 同型の海監型3000トン級は10隻が建造され、東シナ海を管轄する東海分局には「海警2305」「海警2306」「海警2307」「海警2308」の4隻が配備されてる。

沖縄県・尖閣諸島周辺の領海外側にある接続水域で30日、中国海警局の船2隻が航行しているのを海上保安庁の巡視船が確認した。尖閣周辺で中国当局の船が確認されるのは7日連続。第11管区海上保安本部(那覇)によると、2隻は海警2307、海警2308。領海に近づかないよう巡視船が警告すると「釣魚島(尖閣諸島の中国名)は中国固有の領土だ。その周辺12カイリは中国の領海だ」と応答があった。

@どうして沈めないのか、理解に苦しみます。
コメント

安倍首相のシナ名指し不適切=革マル枝野

2015年07月30日 12時12分41秒 | 便所の糞蝿と売国奴
民主党の枝野幸男幹事長は29日の記者会見で、安倍晋三首相が国会答弁で中国の海洋進出などを挙げ、安全保障関連法制整備の必要性を訴えていることに関し、「(政府が)日中首脳会談(の開催)を模索している状況で、特定の国名を出すことがトータルのわが国の外交安全保障戦略上、適切だとは到底思わない」と批判した。共産党の穀田恵二国対委員長も会見で「(首相は)中国の脅威論をさまざま言い立てて、防戦にかかっている」と指摘した。 

@黙れ、チャンコロ         の、手先ども。

最近のシナの日本に対する報道官の不快コメントが、民主や共産の言っている事ととまったく同じで、一字一句違わないというのも芸がないというか分かりやすすぎる関係。
コメント

南シナ海の機雷除去 首相「集団的自衛権で対応」 それと、止めるべきはシナの核ミサイルであり原発ではない

2015年07月30日 08時40分35秒 | 我が国の安全保障問題
安倍晋三首相は29日の参院特別委員会で、集団的自衛権を使って南シナ海で機雷除去を行う可能性について、「(武力行使の)新3要件に当てはまれば、対応していく」と述べた。首相はこれまで同海での機雷除去に否定的な発言をしていたが、事実上、答弁を修正した。次世代の党の和田政宗氏への答弁。
首相はこれまで、集団的自衛権を使う事例として、朝鮮半島有事で日本を守るために活動している米艦船の防護▽日本への石油供給ルートに当たる中東・ホルムズ海峡での機雷除去――を挙げている。
南シナ海は、ホルムズ海峡と同じく日本にとって重要な海上交通路だ。だが、首相は6月の衆院特別委員会で、集団的自衛権を使って南シナ海で機雷を除去する可能性について「南シナ海は迂回(うかい)路がある。なかなか想定しえない」と述べ、否定的だった。首相は28日の参院特別委で「中国は南シナ海で大規模な埋め立てを行っている」と述べるなど、安保環境の変化を強調して法案の必要性を訴えており、南シナ海での機雷除去に言及したとみられる。

@やっとまともな議論ができるようになったね。次世代の和田ちゃんもいい質問したし、いい答えを引き出してくれた。安全保障はどの道迂回して解決できる問題でもないし・・・・直球勝負だよ。

それと山本太郎が、無知をさらけ出して「シナや朝鮮半島が放ったミサイルが原子力施設に着弾したあとの最悪のパターンを考えていないのか」と国会で質問したらしいけど、じゃあ100歩譲って原発を国内から全部撤去したとしよう。そうすれば核爆発のリスクは100%無くなると思っているのか? 思っているからそんな愚かな質問をするのだろうけど、現在、今、この時点でも、シナの核弾頭ミサイルの20発程度は、我が国の主要都市に向けて照準を合わせているよ。この意味が分かるかな?

そのリスクは考えないのか? それはお前が反原発で飯を食っているからで、お前の趣味で、国を滅ぼさないでほしいね。その事が理解できていれば、原発施設に手榴弾を投げ込まれたら核爆発するとかよく言うアホがいるけど、そんな事をしなくても核兵器は日本に向けて配備されているんだよ。
先ず、それを無力化する事に、力を注げよ。原発があろうが無かろうが、関係ないんだよ。それと、100%あり得ないけど、もし原発に手榴弾を投げ込まれたらそれはあんたたちが心配している事になるかもしれないけれど、唯それだけのことだ。だからといって原発をなくす必要はない。御岳山が噴火して大勢の無辜の民が亡くなる確率よりはるかに小さいし、安定的に安い電気を使える事の恩恵の方が、普通に生活する国民にとって遥かに大きいからだよ。それと、広島・長崎では大勢の被爆者や死者が出たけど、福島の原発事故(菅直人による人災メルトダウン)で直接放射能を浴びて死んだ奴は残念ながら一人もいないよ。
止めるべきは、シナの核ミサイルであり、原発ではない。これぐらいの事は、サルでも分かるだろ。
コメント

総理「誤り直さねば」 慰安婦めぐる自民提言で 先ずyp体制からの脱却を、運動の第一義に位置付けよう!

2015年07月29日 09時09分03秒 | 歴史検証
慰安婦問題を巡って安倍総理大臣は「誤った点は直していかなければならない」と述べて、国際的に広がっている誤解を解いていきたいという考えを示しました。
自民党・中曽根元外務大臣:「(クマラスワミ報告など)非常に、これは誤ったことが書いてあるというお話をしたものですから、(総理からは)そういうことは非常にひどいということで、しっかりと誤った点は直していかなければならないと」
自民党がまとめた提言では、慰安婦問題について、諸外国で「性奴隷」といったセンセーショナルな表現を含む碑や像が設置されるなど、国益を損なうもので看過できないとしています。そのうえで、「事実誤認やいわれなき批判などに対し、客観的な事実に基づく反論を行い、誤りを正す」などとしています。具体的には、政府が率先して雑誌や新聞などに投稿し、適切な反論を発信するよう求めています。

@その為に、安倍さんには大勢の議員を当選させる為に一票を投じた愛国的国民の思いを汲んで、怯むことなくガンガンやってもらわないと困ります。

民主主義に強行採決はあり得ません。ガンガン数にものを言わせて採決していけばいいのです。シナの手先のアホサヨなんて、無視すればいいんです。
兎に角愛国者は、反体制右翼を気取ってみたり、未だに反米にこだわってみたり、反原発・TPPで個人的な利害でものを言うのをやめ、大局的見地にたって安倍政権を後押ししていかなければなりません。もう後はありませんよ。体制右翼、親米右翼、どう言われたって、日本が日本を取り戻す事を第一義に(戦後体制からの脱却)シナが利する愚かな行為をやめ、今は安倍政権を応援すべきです。
その後で、時間があれば自主独立運動を始めましょう。


コメント

シナ「戦勝」記念行事に主要国首脳は不参加、朴大統領の動向に注目

2015年07月29日 08時33分41秒 | 暴戻支那の膺懲
参加通知はロシア・モンゴル・カザフなど
米・独・日の参加可能性は希薄
外交部「外交関係考慮して決定」
最近の北京の天安門広場周辺は化粧直しで忙しい。古くなった歩道ブロックと欄干を交替し、周辺の施設は塗装しなおしている。広場と天安門の間を横切る天安大路の一部区間には、爆発に耐える特殊設備が設置された。すべて9月3日に天安門広場で開かれる抗日反ファシスト戦争勝利70周年記念閲兵式のためのものだ。中国は約50カ国首脳に招請状を送った。盛大な閲兵式を通じ第二次世界大戦の主な戦勝国の一つである中国の功労を浮び上がらせ、自国の地位を誇示するのが習近平政府の構想だ。
しかし中国の野心に充ちた計画とは相反し、閲兵式の興行の可能性はあまり高そうではない。米国をはじめとした西側の主な国家首脳が参加を躊躇っているためだ。

今まで招請に応じた国はロシアのほか、モンゴルやカザフスタンなど一部中央アジアの国家しかない。米国は基本的に閲兵式に否定的であるのに加え、9月に習近平主席の訪米が予定されており、バラク・オバマ大統領が参加する可能性は低い。9月訪中説が飛び交う安倍晋三・日本首相も3日を避けて日程を組む可能性が高い。西側諸国は閲兵式が和解よりは“抗日”や“中国崛起”という民族主義宣伝に重点を置いている点を疑問視している。このため9月訪中予定のドイツのアンゲラ・メルケル首相も閲兵式の行事を避けるものと見られる。メルケル首相は5月のロシア訪問時も閲兵式に参加しなかった。
こうしたなか中国は、日本の植民支配を体験して反日感情が強い韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の参加に神経を尖らせている。時殷弘・人民大教授は「朴大統領の参加に行事の成否がかかっていると言っても過言ではない」と話す。韓国はまだ朴大統領の参加を決めていない状態だ。外交部関係者は「中韓関係だけでなく韓米、韓日関係を考慮して慎重に決めることになるだろう」と述べた。

@本来反中でありながら、袖の下で懐柔されたモンゴルのエルベグドルジ大統領、AIIBとシルクロード構想を容認したようだけど、日本の新幹線をロシアにつなげば良かったのにね。まァ鉱物資源はシナを通って港に運ばれるから仕方がないといえば仕方がないかも。
コメント

スカボロ礁からルソン島に流れ着いた、埋め立て用のシナの特大浮輪

2015年07月29日 08時24分33秒 | 暴戻支那の膺懲
@米国は、要塞化される前に爆撃すべきです。


コメント

南シナ海で大規模実弾演習=艦艇100隻、ミサイル発射-中国

2015年07月29日 08時10分48秒 | 暴戻支那の膺懲
中国人民解放軍機関紙・解放軍報系サイト「中国軍網」によると、南シナ海で軍事訓練を行っている中国軍は28日、艦艇100隻以上、航空機数十機、ミサイル部隊などを動員し、敵味方に分かれての大規模な実弾演習を実施した。
ミサイルや魚雷など数十発に加え、砲弾など数千発を発射した。海軍当局者によれば、今回の訓練は陸海空で行われ、過去最大規模という。潜水艦による魚雷発射や新型護衛艦によるミサイル撃退、偵察の訓練も行われた。
南海艦隊幹部は「情報システムに基づいた統合作戦能力を向上させた」と強調した。南シナ海での中国による岩礁埋め立てに反発し、米国などが軍事的な圧力を強める中、中国には大規模な海上訓練でけん制する狙いがあるとみられる。

@口実もあるし、普通ならすぐに爆撃する米国も、アジアではベトナムでの悪夢が蘇るのか、シナや北朝鮮が相手では何かとイモを引くようです。シナによる岩礁埋め立ての軍事基地化は早いうちに取り除かないと、必ず取り返しのつかない事になります。

以前の映像です。
コメント