大日本赤誠会愛知県本部ブログ版”一撃必中”

  
  いにしへも 今つ世生きる くにたみも 踏みしめあゆめ  神ながらの道  (好)

ロシア 新型ヘリコプター Kaー62 初飛行

2016年04月30日 21時44分23秒 | 中東・EU・ロシア・アフリカ・北南米情勢
今月28日、中型多目的ヘリコプターKa-62が工場での最初の飛行実験に合格した。ロシアン・ヘリコプターズのプレスサービスが発表した。Kaー62の主な用途として、乗客輸送、救助活動、運輸業での使用が挙げられる。Kaー62は熱帯気候での使用にも耐え、海上飛行を行うこともできる。

@ロシアらしからぬ、スマートな形状設計。-50℃から+ 45℃の周囲温度で安定した動作ができるそうです。当然軍事用も開発中。




技術特性
クルー:1-2
乗客定員:12-15
負荷容量:2000キロ(外部スリングに2500キロ)
長さ:13500ミリメートル(ローターなし)
直径ローター:
直径ローター: 13800ミリメートル
直径テールローター: 1400ミリメートル
高さ:4870ミリメートル
最大離陸重量:6500キロ
パワープラント:2× ADTA ターボメカArdidenの3G
パワーエンジン:2×1776馬力 (離陸)

飛行特性
トップスピード:毎時308キロ
クルージングスピード:毎時290キロ
実用的な範囲:770キロ
フェリー範囲1145キロ
サービス天井:5700メートル
静的天井:3300メートル
上昇率:13.6メートル/秒(最大)
コメント

シナ アメリカ空母の香港寄港を拒否 南シナ海問題で反発

2016年04月30日 14時38分11秒 | 暴戻支那の膺懲


中国が、アメリカ空母の香港への寄港を拒否した。
アメリカ国務省は、空母「ジョン・ステニス」と、それに付随する艦の香港への寄港を求めていたものの、中国側が、これを拒否したことを明らかにした。
カーター国防長官が4月、南シナ海上のステニスに乗艦するなど、南シナ海問題では、アメリカと中国の間での緊張が高まっていて、寄港の拒否は、中国がアメリカに反発した可能性がある。
国務省は、「われわれには、香港寄港を成功させてきた長い記録がある。今後も続くことを期待している」とコメントしている。

@本音出し過ぎ。やりたい放題の割に、習近平には余裕すらない。
コメント

シナ 南シナ海 南海艦隊艦隊戦闘訓練!

2016年04月30日 12時38分08秒 | 暴戻支那の膺懲

@これも、南シナ海の人工島防衛訓練。必死!


コメント

南海艦隊の潜水艦部隊、水上艦・航空兵と合同演習

2016年04月30日 11時01分34秒 | 南/東シナ海・豪・アジア各国の出来事
南海艦隊某潜水艦支隊372潜水艦は25日に某海域で、水上艦、航空兵と合同演習を実施した。実戦に即した状況を想定し、データリンクによる通信、共同攻撃、船員の避難・救助、潜水艦・補給機の垂直補給、潜水艦救助などの訓練を行った。

@南シナ海の人工島防衛訓練。


コメント

メーデー前夜祭! 仏労働法デモ、各地で衝突 警官24人重軽傷 120人超逮捕 

2016年04月30日 07時22分50秒 | 中東・EU・ロシア・アフリカ・北南米情勢
フランス各地で28日、労働法改正案に反対する抗議行動が行われ、参加者と警察との衝突に発展した。ベルナール・カズヌーブ(Bernard Cazeneuve)内相によると、首都パリ(Paris)では警察官24人が負傷、うち3人が重傷を負った。
パリでは、覆面姿の若者らが瓶や石を投げつけ、治安部隊は催涙ガスで応戦。警察とデモ隊の衝突はナント(Nantes)、リヨン(Lyon)、マルセイユ(Marseille)、 トゥールーズ(Toulouse)の4都市でも発生し、全土での逮捕者は計124人に上ったという。
マニュエル・バルス(Manuel Valls)首相はこの暴動を強く非難し、責められるべき「少数の無責任な人々」には法の裁きを受けさせるとツイッター(Twitter)で述べた。
同日には全土で合わせて17万人以上の労働者や若者が街頭に出て、労働法改正案の撤回を改めて要求した。
2か月前に始まったこの抗議の波は、デモだけでなく、航空・公共交通部門でのストにもつながっており、政府にとっては大きな頭痛の種となっている。改正案は失業率の低減を目的としているが、反対派は同案が労働者の権利を脅かし、若者の雇用状況をさらに悪化させると主張している。
労働組合や学生団体はメーデーを迎える来月1日に加え、議会が同法案の審議を開始する3日にも抗議行動に出る計画だ。映像はナント、レンヌ(Rennes)。

@欧米か? (ちと古かった)





コメント

シナ 海に浮かぶ原発、20基の建設を計画・・・南シナ海で建設中の人工島が不沈原子力空母になります

2016年04月30日 00時42分19秒 | 暴戻支那の膺懲

海上移動式小型原発模型図

中国が海上に浮かべた大型施設の上に、原子力発電所20基を建設する計画を進めている。複数の国が領有権を争っている南シナ海の人工島に電力を供給する可能性もある。
計画では、中国の造船所で小型の原子炉を建造して大型のはしけに乗せ、電力を必要とする地域まで曳航。そこで現地の配電網や原油掘削施設に電力を供給する。
中国は2011年に起きた東京電力福島第一原子力発電所の事故を受けて原発の計画を一時的に中止していたが、その後はクリーンエネルギーとして原子力発電を推進する姿勢を打ち出した。
2016年の原子力計画は今年3月に打ち出した第13次5カ年計画に盛り込まれた。完成すれば、2030年までに中国の原子力発電の発電量は世界一になる。海上原発20基の建設もこの計画に含まれる。だが安全性や経済性を巡って疑念が噴出している。

海上原発は米国でも前例があり、ロシアも現在建設を進めている。しかし中国の計画ははるかに野心的だ。まず2017年から海上原発の建設に着工し、20年から発電を開始する。計画されている20基のうち、最初の発電所は南シナ海の海南島に設置される公算が大きい。
報道によると、石油・天然ガス開発を手がける中国海洋石油総公司は南シナ海の海底探索のために海上原発を利用する見通し。また、中国が南シナ海に建造している人工島への電力供給に使うことも検討されているという。
利用するのは発電能力50~100メガワットの小型原子炉で、同様の原子炉は大型原子炉の代替として米国や欧州でも検討が進む。大型原子炉と同じ技術を使いながら工場で組み立てられるため、大幅にコストを削減できるというメリットがある。
こうした小型原子炉では原発最大のリスク要因である冷却剤喪失事故の危険性を排除または低減でき、大型原子炉に比べて安全性は高いという意見もある。
しかし海上では船舶のように不測の事態に見舞われたり、悪天候や高波にさらされて沈没する危険もある。地上の原発に比べると、外部電力の喪失やテロ攻撃といった外的要因から原子炉を守ることも難しく、安全に運転を続けるためのメンテナンスも困難が伴う。

@原子力潜水艦や原子力空母の事を考えれば、安全性はなんの問題もない。但し、設置する場所が、公海上と領海内とでは意味が全く違う。大型台風等で他国の領海に流されるという危険性は拭いきれないので、飽くまでも領海内で設置するという規制が必要。しかし、言って聞くような相手ではない。よって、前から言っているように海上風力を止めて、我が国も早急に手掛けるべき。



ロシアAkademik Lomonosov KLT-40形原子炉2基で生み出す電力は最大70MW――20万人の電力供給がまかなえるほどの規模。
コメント

「思考停止している政治家、政党に真剣に考えてほしい」 安倍首相、憲法9条改正に否定的な野党を批判 

2016年04月29日 21時05分11秒 | 死ぬきで憲法改正を目指せ自民党
安倍晋三首相は29日に放送された日本テレビ番組(28日収録)で、憲法9条の改正に関し「これからもずっと後回しにしてよいのか、思考停止している政治家、政党に考えてほしい」と述べ、改正に否定的な民進党など野党の姿勢を批判した。
首相は「政治家がやらなければならない仕事は沢山あるが、(憲法9条の改正を)ずっと後回しにしてきた」とも述べた。
首相は憲法改正に向けた議論が進まない現状について「もっと憲法審査会で活発な議論をするべきだ。指1本、触れてはならないという考え方はおかしい」と指摘。「今を生きる政治家として責任を放棄している」と主張した。
その上で、「国民も憲法をどう考えるかについて、まだ1票を投じるチャンスを与えられていない」と述べ、現憲法下で国民投票を通じた改憲が一度も行われていない状況を強調した。
また、夏の参院選で憲法改正を発議できる3分の2以上の議席確保を目指すかとの質問には「私たちだけで3分の2を取るのは、ほとんど不可能に近い」と述べた。

@集団的自衛権も安保も反対と言って平和が確保できる時代でない事くらい、幼稚園児だって明白に分かる時代。思考停止というより、反日イデオロギー優先の左翼集団だからだよ。
コメント

北京のエージェント 元アサヒの若宮啓文、北京でサイレントキー

2016年04月29日 13時36分36秒 | 便所の糞蝿と売国奴

@北京の本店で、女あてがわれて一服盛られて腹上死。色々知ってるから、退職したら邪魔だよね~~~。バカな奴。
コメント

ジョージアでウラン3億2000万円相当密売か 5人拘束

2016年04月29日 12時41分54秒 | 中東・EU・ロシア・アフリカ・北南米情勢
旧ソビエトのジョージアで、放射性物質のウラン約3億2000万円相当を密売しようとした疑いで5人が拘束されました。
ジョージアの治安当局は28日、放射性物質のウランを関係先に運び込んでいたジョージア人5人を拘束したと発表しました。5人は3億2000万円相当のウラン238とウラン235合わせて1665グラムを違法に入手し、販売しようとした疑いが持たれています。当局は、押収されたウランについて「量や性質からみて、人命や健康にとって危険だ」としています。放射性物質を巡っては、テロ組織などの手に渡り、いわゆる「汚い爆弾」として悪用される危険性が指摘されています。ジョージアでは今月中旬にも、濃縮ウランを密売しようとして6人が拘束されたばかりです。

@下の映像をみればよく分かりますが、持ち運びには鉛の容器に入れて放射線を遮蔽していますが、検査官はTシャツで線量測定してますよね。これが常識なんです。原発事故に於いても、外部で作業をする場合、鉛の入った防護服を態々着ないのは重くて作業がはかどらないと言う事と飛散した核燃料の粉塵を防げれば、それでOKという事です。(それでも、長時間はダメですよ)だってこれを見ている時点で、皆さん自然界の放射線を十分浴びていますし。
前回は、u238だけでしたが、今回はu235です。これは、中性子をあてると即核分裂します。


参考:人が日ごろ口にする水や食物にも極微量の放射性核種が含まれているために、常に体内被曝しているといえる。この被曝量は市川の文献では、年間ほぼ250 μSv(= 0.25 mSv)である、『放射線利用の基礎知識』では年間0.29 mSv(= 290 μSv)程度とされている。
主な内部被曝源としてはカリウム40や炭素14のような天然に存在する放射性同位体がある。体重60kgの人体にも、カリウム40で4,000ベクレル、炭素14で2,500ベクレルの天然の放射線物質があると言われている。
食品の種類によって放射性物質の量は異なりバナナ、ジャガイモ、インゲン豆、ナッツ、ヒマワリの種は自然放射能をやや多く持っている。最も自然放射能が多いのはブラジルナッツで、1kgあたり244.2ベクレルもあるが毎日食べても人体に影響の無いレベルにすぎない。
大気中の放射線源
空気からも年間1.26 mSv(= 1,260 μSv)の被曝がある。地球内部から漏れ出て自然に存在するラドンなどの気体がその微弱な放射源である。空気中からのラドンなどの放射性物質の摂取は、呼吸器系に影響を及ぼし、肺癌などのリスク要因になりうるとして、世界保健機関では屋内ラドン濃度が100ベクレル/m3未満に低減するよう注意を呼びかけている。


コメント

シナ製 中距離偵察/攻撃無人機「彩虹-3」、海外で大好評?!

2016年04月29日 09時41分55秒 | 暴戻支那の膺懲


中国の武器輸出は、常に海外の注目の的だ。中国の武器貿易リストのうち、海外メディアは特に先進的な軍用無人機を、中国の近年の国際武器市場における「キラー製品」と称している。複数の国際メディアは最近、中国の「彩虹」シリーズ無人機の輸出状況を相次いで報じており、十数カ国が同シリーズの無人機を購入しているとした。中国の無人機専門家は、「世界トップクラスの軍用無人機と比べると、中国製品はコストパフォーマンスが高いが、依然として不足を補う必要がある」と指摘した。
最も早く同無人機の輸出状況に注目したAP通信は、記事の一段落目から、十数カ国が同無人機の購入に大金を費やしていると報じた。さらに中国が先進的なレーザー誘導ミサイルを発射できる無人機を輸出すると予想した。
同記事によると、同シリーズのうち最も売れ行きが好調なのは、中距離偵察/攻撃無人機の「彩虹-3」だ。同機の巡航・偵察時間は十数時間にのぼり、ターゲット確認後、約10キロ離れた上空からミサイル攻撃を仕掛けることができる。

AP通信以外にも、デイリー・テレグラフ、米軍事サイト、マレーシアの英字紙「The Star」、パキスタン紙など国際メディア60数社が、同無人機の国際市場における活躍を報じている。米国の某サイトは長編記事の中で、海外の多くのユーザーは列を作り、中国航天空気動力技術研究院から同無人機の交付を待っていると伝えた。
北京航空航天大学無人機システム研究所の王養柱副所長は、環球時報の記者に対して、「彩虹シリーズを始めとする中国の軍用無人機は、高いコストパフォーマンスを誇り、全体的な技術・戦術的指標も国際市場の主流製品に引けを取らず、販売が好調だ。しかし一部の分野における、多くの不足を補わなければならない。例えばエンジンという重要分野だ。中国の無人機のターボプロップエンジンは、推力重量比という指標で、海外の先進的な製品に大きな差をつけられている。そのため中国の無人機の積載能力と航続時間は、米国のMQ-1プレデターのような機種に及ばない。米国は無人機作戦の整った、効果的なシステムを構築している。具体的に言えば、無人機作戦システムの情報収集、情報処理、目標識別などは、中国側のシステムの先を行っている。これらのソフトは、中国が時間をかけ追い越さなければならないものだ」と指摘した。

@我が国は、無人偵察用のグローバルホークを2019年までに3機購入して配備する事が決定しているが、本来、プレデターのような攻撃機を購入すべき。(専守防衛で国は守りきれない)




因みに、これが彩虹-5
コメント

北朝鮮 SLBM(潜水艦発射弾道ミサイル)搭載潜水艦と並走する万景峰号を確認

2016年04月29日 07時07分24秒 | どうでもよい朝鮮半島




@敢えて軍艇を使わず、カモフラージュの積りで万景峰に電子機器を積みこんで、ミサイル発射時のデーター収集船として使っているようです。

衛星を持たないので、衛星で監視されている事は考えないようですが、返って目立っています。hi
コメント

奉祝  昭和天長節

2016年04月29日 05時21分14秒 | 國體護持 ご皇室



あめつちの神にぞいのる朝なぎの 海のごとくに波たたぬ世を 昭和天皇御製
コメント

「半島の戦争と混乱、決して許さない」・習近平 ハァ? パナマ文章の家貴は、蠅かトラか?

2016年04月29日 00時11分22秒 | 暴戻支那の膺懲
パナマ文章:習近平の義兄(姐夫)家貴については以前からネットでも一部話題となっていたこともあり、今回のペーパー・カンパニーの話を聞いてもそれほど意外ではない、という声も少なくありません。少なくとも首相を辞任に追い込んだアイスランドのような事態は中国では起こりえないでしょう。ただ、これを機に、習近平ファミリーが軒並み外国籍(或は外国の永住権)保持者であることなどが拡散されつつあり、そして何よりも決定的に反腐敗運動の正当性が揺らいでしまう可能性が否定できません。反腐敗運動は、当初こそ民衆の大きな支持を得ていましたが、いくら反腐敗を進めても一向に腐敗がなくならない現状に、そもそも問題があるのは体制だとの声があがりはじめ、結局反腐敗運動は体の良い権力闘争ではないかという冷めた声が広がりつつあっただけに、この文書はじわじわとボディー・ブロウのように政権に効いてくるのかもしれません。

@話、変えるよネ~~~~~~~~~~~~~~

日本には、もっと達の悪い問題児がいるんよ~~~~~~~~~~~


コメント

午後また発射・・・北朝鮮 ムスダン  そして失敗

2016年04月28日 23時35分34秒 | どうでもよい朝鮮半島
北朝鮮は28日夜、中距離弾道ミサイル「ムスダン」とみられる飛翔体を発射したが午前に続き失敗した。

@過猶不及。(気の毒なくらい)

今日の夜を入れると、3度連続失敗という事になります。
コメント

「危ないと分かっていたが…」チャンコロ留学生が京都御苑でドローンを無許可飛行 書類送検

2016年04月28日 22時18分42秒 | 我が国の安全保障問題


京都御苑で小型無人機「ドローン」を無許可で飛行させたとして、京都府警上京署は27日、航空法違反の疑いで、中国籍で、京都市中京区の私立大1年の男子学生(21)を書類送検した。同署によると、容疑を認め、「危ないと分かっていたが、桜を撮影したくて飛ばした」と供述している。同署は墜落すれば、大きな被害が出る恐れがあったなどとして、「厳重処分」の意見付きで書類送検した。
書類送検容疑は3月30日午後0時20分ごろから約2分間、航空法によって禁止されている区域であるにも関わらず、同市上京区の京都御苑敷地内で、無許可でドローンを飛行させたとしている。警戒していた皇宮護衛官が、男子学生がドローンを飛行させる様子を防犯カメラで確認、同署に通報した。

同署によると、男子学生は交際相手の女性とともに京都御苑を訪れており、敷地内の公園の上空を飛行させ、桜を撮影していたという。京都御所の上空の飛行は無かったが、当時、公園には花見客や観光客らが多く訪れていた。
ドローンは縦約30センチ横約30センチで総重量約1・4キログラム、カメラ付の中国製。男子生徒は、昨秋に市内の私立大に入学し、今年に入り一時帰国した際に中国でドローンを購入していたという。3月17日に再入国し、嵐山(同市右京区)や哲学の道(同市左京区)といった桜の名所などで、「複数回飛行させた」と説明しているという。

@我々には京都御所として、なじみの深い場所であるが、警備が甘いという事だ。さすが同和と朝鮮人の巣窟、京都。
コメント