大日本赤誠会愛知県本部ブログ版”一撃必中”

  
  いにしへも 今つ世生きる くにたみも 踏みしめあゆめ  神ながらの道  (好)

水陸機動団 離島奪還訓練! in 種子島Ⅱ

2019年11月22日 10時16分39秒 | 水陸機動団 米軍(英軍)との合同演習 我が国最強の海兵隊

94式水際地雷敷設装置


94式水際地雷敷設装置拡大

@地雷の敷設車、初めてみました。感激!

コメント

スウェーデン 陸軍射撃訓練

2019年11月21日 18時47分55秒 | eu ドイツ フランス イギリス イタリアetc

スウェーデン軍の制式アサルト AK5C自動小銃。装弾30発 射程500m



コメント

ジンバブエ 治安部隊、野党支持者をボコボコにいわす!

2019年11月21日 18時12分33秒 | アフリカ

ジンバブエ 


現大統領はエマーソン・ムナンガグワ

ジンバブエの治安部隊は、野党の支持者を警棒、催涙ガス、放水銃でボコボコにいわしました。
彼らは、10年で最悪の不況に見舞われており、この国の苦しい経済に関する民主化運動のリーダーであるネルソンチャミサ(nelson chamisa)の演説を聞くために集まりました。
チャミサの支持者は、政府は野党デモ参加者を弾圧し、燃料と薬の不足についても、もっと補てんする必要があると言っています。

@簡単でいいよね。こいつら、弾圧されても踊ってるし。

取り巻きに囲まれて、赤いネクタイ締めているのがチャミサ。
コメント

第266代ローマ教皇フランシスコ

2019年11月21日 13時06分47秒 | 歴史検証
@神に仕えるものが、核廃絶とか政治に口を出すな!

お前にもお前が信じる神がいるのなら、その神にただひたすら祈れ。それがお前の務めだろ。

コメント

河野防衛大臣 “幕張メッセで開催されている武器見本市”視察

2019年11月21日 10時03分38秒 | 我が国の安全保障問題
河野防衛大臣は日本で初めて開催されたアメリカやイギリス、イスラエルなど世界20カ国の武器や防衛装備品の展示会を視察しました。
河野大臣はアメリカのロッキードマーチン社から山口県と秋田県で配備計画が上がっている地上配備型のミサイル迎撃システム「イージス・アショア」の説明を受け、イスラエルの無人偵察機のシミュレーターで操縦を体験するなどしていました。また、イギリスのBAE社のブースでは、ニューヨークの上空からの街並みを見ることができるヘルメットをかぶったり次世代戦闘機をイメージしたコックピット内での動作を確認したりしていました。河野大臣は各国との技術協力を前に進めていきたい考えです。次の日本での展示会は再来年5月に行われる予定です。

@普通なら、団塊の世代を中心とする頭の古い共産党の連中が押しかけるところだが、そんな連中の抗議もなく静かに開催されているようで誠に結構。
10式戦車が展示されているようです。
活発に行動する河野大臣、とても素晴らしい。


コメント

Two Steps From Hell

2019年11月21日 07時36分16秒 | Two Steps From Hell
@令和元年11月21日の絶対戦争    by クラウゼヴィッツ。

・・・これだけ気骨だった日本人が、よくここまで骨抜きにされたものです。

コメント

ロシア軍 203mm自走弾砲 2S7Mマルカ

2019年11月20日 17時58分51秒 | ロシア軍

2S7ピオン 203mm 自走カノン砲は、世界最大の自走砲。原子爆弾(核砲弾)も発射可能。2S7Mは、最新型で脆弱だった通信機能が強化されており、8発の砲弾を搭載可能。新型の装填装置も搭載されている。また、1分あたり2.5発まで発射可能。


@ZOF-43榴弾使用の場合、射程は47.5~55.5 km。

コメント

Walther PPK

2019年11月20日 10時20分32秒 | Gun
@007で有名になりましたね。昔の映画で、特殊部隊がSMGにサプレッサーをつけてプシュプシュと敵を倒すと、ホンマかいなと思ったものです。、

コメント

シリア戦場ライブ クルド人地区 ロシア・トルコ軍のパトロールに火炎瓶 11月19日

2019年11月20日 07時16分29秒 | 中東 中央アジア
@投石から、愈々火炎瓶を投擲するようになりました。統制のとれたロシア軍が入る事で、トルコ軍の独走を許さず、彼らの安全も守られている訳ですが、クルドには通用しないようです。

コメント

香港 戦い終わって日が暮れて・・・

2019年11月20日 06時21分16秒 | 猿の惑星シリーズ
@所詮チャンコロ同士、ガキの遊び。

コメント

UK テンペスト 第6世代ステルス戦闘機

2019年11月19日 15時47分05秒 | eu ドイツ フランス イギリス イタリアetc
早くても、6世代の戦闘機は2030年代または2040年代に登場する可能性があり、その頃には空戦の概念がさらに進化している可能性があります。
F-35ライトニングのような第5世代のステルス機のアメリカでの開発と展開は、今日のセキュリティ時代の中心的なストーリーの1つです。
しかし、舞台裏では、いくつかの国がすでに第6世代ジェット機の設計を楽しみにしています。

@第6世代ステルスの時代には、当然レーダーシステムも量子レーダーがバリバリ開発され、ステルスがステルスの意味をなさない時代に突入していると思われます。
そんな時代背景下で、ステルス開発に果たして意味があるのかないのか、そんな時代を想像させます。

 シナ 開発中の量子レーダー QUANTUM RADAR ← 覗いて見てね。


コメント

ロシア クリミア ケルチでの将校訓練プロジェクト

2019年11月19日 12時45分54秒 | ロシア軍
@ケルチ海峡の海岸沿いに位置するオポーク演習場です。将校は、ここでテストを受けます。

コメント

兵士はロボットに変わる?

2019年11月19日 09時52分17秒 | 宇宙とサイエンス

Boston Dynamics社のアトラス 人が生存できない環境下で弁を閉鎖したりドアを開けたり機械式工具を使用したりする。原発で事故が起きたら活躍しそうですね。


@現実となる日も近い。

コメント

香港 本日の攻防 機動隊大学構内突入

2019年11月18日 23時44分17秒 | 猿の惑星シリーズ
@所詮チャンコロ同士。北京の圧政と戦うなら、最初から徹底した非暴力で戦うべきだろ。機動隊に、石を一個投げた時点で北京と同じなんだよ。


コメント

ロシア Iskander-M戦術ミサイルシステム コックピット映像!

2019年11月18日 23時00分46秒 | ロシア軍

9K720「イスカンデル」(ロシア語:9К720 "Искандер" 短距離弾道ミサイル(SRBM)。固体燃料推進で、車両に搭載される移動式の戦域弾道ミサイル複合である。

@イスカンデルM ロシア軍向け。射程距離:400km(INF条約違反である500km以上に伸ばせるだけの潜在能力を有する)


コメント