大日本赤誠会愛知県本部ブログ版”一撃必中”

  
  いにしへも 今つ世生きる くにたみも 踏みしめあゆめ  神ながらの道  (好)

オップス! 集大成

2018年03月31日 23時53分00秒 | 中東・EU・ロシア・アフリカ・北南米情勢
@日常なら大変だが、戦場だからね。

私は、この季節花粉症で最悪。表題の表現は、英語の発音ではありません。フィリピンでの生活が長いので、フィリピンスタイルです。強調してオが一つ多かったですが、フィリピンではこのように言います。悪しからず。
ご指摘ありがとう。


コメント

シリア戦場ライブ Tal Rifaat  3月30日

2018年03月31日 18時08分30秒 | 中東・EU・ロシア・アフリカ・北南米情勢
シリア民主軍SDFは、クルド系のYPGで構成されていて、米国から武器などの支援を受けている。彼らは、アサド軍とはほとんど戦わないので、FSAなどからはうとまれている。当然、トルコの越境部隊と交戦しているYPGは、アサド軍やロシア軍の支援対象になる。アフリンからクルドを追い出した、トルコ軍とトルコ系FSAに対し歯止めをかける為に行動する事は予測できる事だ。

SDF=Syrian Democratic Forces PKK=Partiya Karkerên Kurdistan,

コメント

天宮1号、間もなく大気圏に 日本も落下範囲か

2018年03月31日 18時07分07秒 | 暴戻支那の膺懲
制御不能になっている中国の宇宙ステーション実験機「天宮1号」が早ければ31日にも大気圏に突入する見込みで、地上まで落下する恐れも指摘されています。
天宮1号は中国が2011年に打ち上げた宇宙ステーション実験機で、全長約10メートル、重さは8.5トンあります。2016年に運用を終えましたが、現在は制御不能になっているとみられ、中国当局は今月になって31日から4月2日の間に大気圏に突入するという予測を発表しました。天宮1号は29日に関東上空を通過する姿が捉えられています。今後、大気圏に突入する際は軌道から外れるため、落下場所は特定が難しく、明らかになっていません。ESA(ヨーロッパ宇宙機関)は落下する恐れのある一帯に日本も含めていますが、人に当たる恐れはほとんどないとしています。

@独裁者、習近平の頭に落ちれば最高だ。


コメント

北朝鮮の核施設で動き 衛星画像に写った新建造物

2018年03月31日 17時49分09秒 | どうでもよい朝鮮半島
アメリカの研究グループが衛星画像から北朝鮮の核施設に新たな建物が建設されていると分析しました。実験用軽水炉の稼働に備えた動きの疑いがあると指摘しています。
アメリカの「38ノース」は、北朝鮮北西部、寧辺(ニョンビョン)の核施設の衛星画像を公開しました。先月25日と今月20日の画像を比べると、実験用軽水炉の向かい側に新たな建物の建設が確認されたということです。研究室やオフィスとみられ、将来の稼働に備えたものとみられます。この施設について、北朝鮮は「民間の発電用」だと主張していますが、アメリカの別の研究機関は「兵器用のプルトニウムを製造できる」と分析しています。また、別の衛星画像では、煙突から煙のような物が出ているのが確認され、一部のアメリカメディアは試験運転の兆候を指摘しています。


@先日も書いたけど、朝鮮人、信じる奴は騙される。

コメント

イスラエル勝手に建国70周年 ガザ 反イスラエルデモで15人死亡  

2018年03月31日 10時09分12秒 | 中東・EU・ロシア・アフリカ・北南米情勢
パレスチナ自治区ガザで30日、70年前の1948年5月のイスラエル建国で故郷を追われたパレスチナ難民の帰還を求めるデモが始まり、数万人の住民らがパレスチナの旗を掲げながらイスラエルとの境主催者は境界付近にテントを設置し、約1カ月半の間、平和的デモを続けるとしているが、デモ隊が暴徒化し、警戒を強めるイスラエル軍とのさらなる激しい衝突に発展することが懸念される。界沿いを行進した。参加者の一部がイスラエル軍と衝突し、ガザの保健当局は9人が死亡、千人以上が負傷したと明らかにした。

@デモ隊が暴徒という事はない訳で、イスラエル寄りの記事だ。パレスチナの土地であれば、どこかにでて行くのがイスラエルの筋だ。

コメント

イラク戦場ライブ PMUにリンチされるIS!

2018年03月31日 09時17分12秒 | 中東・EU・ロシア・アフリカ・北南米情勢

PMU 人民動員軍。

@正規の軍隊なら軍法会議ですが、こいつらは民間の動員軍ですから、軍規は及びません。

コメント

ロシア ウラル 戦略ミサイル訓練!

2018年03月31日 09時09分08秒 | 中東・EU・ロシア・アフリカ・北南米情勢
ウラルのロシア戦略ミサイル軍事演習には、1万人以上の軍隊と1,000台の車両が参加しています。今回の訓練では、大陸間弾道ミサイル「Yars 改」など、いくつかの新しい武器のテストが行​​われています。

@映像にありますが、ロシアが漫画のような戦闘訓練もするんですね。

コメント

拉致被害者家族 総理と面会「チャンス来ている」 

2018年03月30日 12時47分34秒 | 拉致
北朝鮮を巡る動きが活発化するなか、拉致被害者家族が30日午前から安倍総理大臣と面会し、「チャンスがきている」と被害者の救出を改めて訴えました。
横田早紀江さん(82):「米朝も話ができるような状況になってきましたし、日本が拉致問題を40年間も解決できていない状況のなかで、すごいチャンスがきてると思うんですね」
拉致被害者の家族は午前11時半から、官邸で安倍総理と面会しています。核・ミサイル問題だけでなく、拉致問題でも積極的に動き、トランプ大統領の協力を求めるなどして被害者全員をすぐに救出してほしいとしています。

@横田さんの気持ちはわかるけど、チャンスなんかどこにも来ていないよ。すべて、安倍さんに任せればいい。


コメント

ロシア 追放にロシアが追放で報復 米国外交官60人を追放!

2018年03月30日 12時40分25秒 | 中東・EU・ロシア・アフリカ・北南米情勢
@それはいいけど、それより各国、浮足立って北朝鮮に振り回され過ぎだよ。安倍さんだけだよ、冷静なのは。


コメント

シリア戦場ライブ 東グータ 3月29日

2018年03月30日 11時16分11秒 | 中東・EU・ロシア・アフリカ・北南米情勢
@アサドは、兎に角ダマスカスの安全保障を最優先にFSAの拠点であった東グータの街を破壊し、住民と共にFSAを追い出しました。ダマスカスに遠い、YPGの拠点アフリンをトルコに渡しでまでも。

youtubeの時間は、Zタイムです。JSTより9時間前。
コメント

フィリピン ミンダナオ  IS系マウテグループ組織再結集 戒厳令継続発令中!

2018年03月30日 10時17分27秒 | 南/東シナ海・豪・アジア各国の出来事
比南部でイスラム国(IS)を支持するテロ組織再結集の動き、当局が警戒を強めている。
マニラ首都圏での爆弾テロも計画か。
比当局は、周辺国と連絡を密にし不審者の出入国、密航に目を光らせている。
フィリピン南部ミンダナオ島などでテロ組織が再結集する動きが新たに確認され、国軍や警察など治安組織がテロへの警戒を強めている。新たな組織は2017年に同島のマラウィ市を占拠し、国軍と戦闘状態を続けたマウテ・グループの残党が中心となり、メンバー獲得、軍事訓練を通じて組織固めと拡大を計っているという。
フィリピン陸軍第1歩兵師団のロナルド・サスカノ少佐は新たな組織が「マラウィと同様のテロをフィリピン国内のどこでも起こす可能性がある」と警告した上で「組織は少人数のグループに分かれてマニラ首都圏に潜入を試みており、首都圏で爆弾テロも計画しているとの情報がある」との見方を明らかにしている。
事実、マニラの北部トンド地区の駅近くでマウテ・グループの残党2人がマニラ市警によって逮捕されている。自供によると2人はマニラ潜伏の指示を受けて地方から到着したところだったという。
新組織は約300人で再訓練、再武装の動き
国軍や警察によると、新組織は少なくとも300人で構成され、その大半は戦闘中のマラウィ市から脱出したマウテ・グループのメンバーという。
リーダー格は名前が「アブ・トゥライフィ」とされ中東のテロ組織「イスラム国(IS)」を支持、仲間内からは最高指導者「エミール」と呼ばれているという。彼に関してはミンダナオ島出身、マウテ・グループを率いた指導者の1人で元アブサヤフ指導者のイスニロン・ハピロンの後継者の有力な1人というぐらいしか情報がない。

@昨年暮れに、ドゥテルテはミンダナオの戒厳令を更に一年延長しています。中心のダバオは今でもフィリピンで一番安全な街ですが、日本の企業家は信じませんよね。ISでなくNPA(新人民軍)は、全土をテレトリーとして活動(毛沢東主義を掲げる山賊です)していますので注意が必要です。フィリピンの田舎を一人で旅したりしていると、誘拐されますよ。

フィリピンの国軍兵士は優秀だ。豊富な実戦経験も持っているし、安い給料で命をかけて国家と家族の為に戦っている。問題は上層部の不正(賄賂やIS系やNPAへの武器の横流し)に憤っている。
コメント

両陛下の沖縄訪問 11回目で天皇としては最後の・・・ 

2018年03月30日 09時07分51秒 | 國體護持 ご皇室
@陛下、失礼ですが、沖縄行幸啓し過ぎです。


コメント

F-35 第5世代ステルス戦闘機の本当の優位性は、空対空のドッグファイトでなく空対地攻撃!

2018年03月29日 22時22分43秒 | トランプ政権と安倍政権による現実対応の日米軍事同盟
@空中戦に不向きという事はないが、了解か?!


コメント

サウジアラビア リヤド フーシ(Ansar Allah)がリヤドに向けて発射した短距離弾道ミサイル(巡航ミサイル)7発をパトリオットで全弾迎撃!

2018年03月29日 18時13分35秒 | 中東・EU・ロシア・アフリカ・北南米情勢

撃ち込んだ短距離弾道ミサイル Burkan-H2 射程850キロ Qaher-M2 Badr-1

サウジアラビア主導の有志連合は、イエメン側から発射された弾道ミサイル7発を迎撃したと発表した。有志連合は、7発すべての迎撃に成功したと主張している。
なお現在伝えられている情報によると、ミサイルの残骸の一部が居住地区に落下した。アル=アラビーヤによると、1人の死者が出ている模様。

@動きが怖いね。いきなりUターンして、突っ込んで来るんだ。パトリオット、さすがといいたいけど、亜音速の巡航ミサイルに命中しなけりゃ配備している意味がない。

イエメンで、フーシが発射している映像。


サウジアラビア側。何発か地上に命中しているが、パトリオットが迎撃して命中させている映像も映っています。
コメント

北朝鮮・寧辺の軽水炉が試験運用開始か、隣接の黒鉛減速炉も 核兵器用プルトニウムの製造加速か

2018年03月29日 14時12分44秒 | どうでもよい朝鮮半島

2月25日に撮影された北朝鮮北西部寧辺の施設。左上から時計回りに(1)黒鉛減速炉のある建屋(2)発電施設(3)蒸気(4)明確な排水なし(5)トラック(6)使用済み燃料保管庫(エアバス・ディフェンス・アンド・スペース/38ノース提供。

米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は28日、北朝鮮・寧辺の核施設にある実験用軽水炉(ELWR)の試験運用が始まった兆候が確認されたとする、商業衛星写真に基づく分析を伝えた。
同紙によれば、同軽水炉は25~30メガワットの発電能力があり、既に送電網に接続されているとみられる。
北朝鮮は「民生用」と説明しているが、米政策研究機関「科学国際安全保障研究所」(ISIS)は年間約20キログラムの兵器級プルトニウムを生産する能力があると分析。これは、これまで北朝鮮の核兵器製造に活用されてきた別の大型原子炉の4倍以上の生産能力に達するという。
寧辺では今月初旬、同軽水炉に隣接し、黒鉛減速炉(5メガワット)が稼働を続けている形跡があることも判明し、兵器級プルトニウムの生産を再開した可能性があるとみられている。
トランプ政権は、5月までに実施が見込まれる米朝首脳会談で北朝鮮の「完全核放棄」を迫る方針。しかし、北朝鮮による一連の原子炉の稼働は、北朝鮮が米朝会談を受けて核・弾道ミサイル実験の凍結を表明したとしても、その後の非核化交渉の間に引き続き兵器級プルトニウムを生産し続ける恐れがあることを意味し、トランプ政権としては北朝鮮による「時間稼ぎ」に警戒を強めていくのは確実だ。

@どうでもいいけど、朝鮮人が今までに約束を守った事が一度でもあるか? 
コメント