大日本赤誠会愛知県本部ブログ版”一撃必中”

  
  いにしへも 今つ世生きる くにたみも 踏みしめあゆめ  神ながらの道  (好)

ロシア アサド政権に対する対空ミサイル供与は秋以降 情勢次第で凍結も

2013年05月31日 21時56分37秒 | 中東・EU・ロシア・アフリカ・北南米情勢
インタファクス通信は31日、ロシアの武器輸出筋の話として、シリアのアサド政権に対する高性能対空ミサイルシステム「S300」の供与は秋以降になると報じた。同筋は供与の時期について「シリア情勢の推移と欧米諸国の態度」によっても影響を受けると指摘した。輸出開始を一定期間、凍結する可能性もあると述べ、数年前にシリアがロシアの戦術ミサイル「イスカンデル」の供与を強く求めた際、周辺地域の不安定化を懸念して拒否した例に言及した。ただし、同筋は他国機がシリア領空への侵入を繰り返せば、S300の供与時期を早める可能性もあると語った。

@イスラエルがヒズボラに対する空爆を繰り返せば、いつでも供与する用意があるよと言う事。


コメント

靖国神社の池に放尿?画像 慰安婦問題に反発か 神社側、警視庁に相談

2013年05月31日 16時37分04秒 | その他
インターネットの韓国語のサイトに、靖国神社(東京都千代田区)の池に放尿したとする画像や文章が掲載されていたことが31日、分かった。慰安婦問題をめぐる橋下徹大阪市長の発言に反発しているとみられ、靖国神社は悪質ないたずらの可能性があるとして、警視庁麹町署に相談。同署が事実関係を調べている。

靖国神社によると、韓国語の掲示板サイトに5月下旬ごろ、橋下市長の発言を引用した上で、韓国語で「小便しました。今後も日本の政治家の妄言が続くたびに、愛国人の放尿が続いていくことを願う」などと書かれていた。さらに、本殿の裏手にある神池庭園とみられる場所で、黄色のシャツにズボン姿の男が後ろ向きで放尿しているような様子や池の周りの柵が尿とみられる液体で汚れている様子を映した画像が掲載された。靖国神社は「いたずらというにはあまりに悪質。神聖な場所での許し難い暴挙だ」としている。




画像
コメント

米韓軍が渡河訓練 南北境界近くの臨津江

2013年05月31日 16時03分57秒 | どうでもよい朝鮮半島
米韓両軍は30日、北朝鮮との軍事境界線に近い韓国北部の京畿道漣川郡の臨津江で、浮橋などを設置し戦闘車両を対岸に渡す訓練を報道陣に公開した。 米韓軍の共同の渡河訓練は2004年以来という。北朝鮮に近い地域で訓練することで、北朝鮮に圧力をかける狙いもあるとみられる。 訓練には兵士約400人、装甲車8台などが参加した。

@所謂イムジン河ですね。先般、飲み屋で歌のうまいお姉さんが隣にいたので、心にしみるような歌を歌ってくれと頼んだら何とイムジン河を唄われました。


コメント

共同通信社長、辞任へ=前人事部長の不適切行為で引責

2013年05月31日 07時38分42秒 | 便所の糞蝿と売国奴
共同通信社の前人事部長が就職活動中の女子学生に不適切な行為をした問題で、同社の石川聡社長は30日、社内が混乱したことなどへの責任を取り、退任する意向を表明した。
伊藤修一専務理事も辞任する。石川社長の後任は6月20日に開く定時社員総会で正式決定し、体制の一新を図る。
この問題では、5月16日発売の週刊文春が「就活中の女子大生をホテルに連れ込んだ」などと報道。共同通信は同20日、前人事部長を懲戒解雇処分としたほか、監督責任を問い、石川社長の報酬を減額するなど幹部5人を処分した。 

@兎に角、世界中のジャーナリストと呼ばれている連中のレベルの低い事低い事。偉そうに正義感ぶって御託を並べていますが、戦後教育で育った日本人と共通の価値観・歴史観という知的レベルに驚くばかり。
勝者は永久(とわに)に勝者か、敗者は永久に敗者か・・・・・歴史は繰り返されてつくられていくんだよ。首を洗って待っていなさい。
コメント

「安全なら飲んでみろ」=東電、地下水放出説明-漁業者から厳しい声 飲んで見せてやれよ!

2013年05月30日 22時46分22秒 | 問答無用 全原発を即刻再稼働せよ!!
東京電力と資源エネルギー庁は30日、福島第1原発の放射能汚染水対策として、流入する地下水を原子炉建屋で汚染される前にくみ上げ海に放出する計画について、福島県のいわき市漁業協同組合の会合で説明し、理解を求めた。漁業者側からは、安全性や風評被害を懸念する声や汚染水への抜本策を求める意見が相次いだ。同漁協の矢吹正一組合長は終了後、「海に流してもいいという人は誰もいない。1回の説明では足りない」と述べ、6月7日に同県相馬市で予定されている説明会とは別に、説明を受けたい意向を示した。エネ庁の渕上善弘事故収束対応調整官は「意見を受け止め、説明を尽くしたい」と語った。

会合には組合員ら約120人が参加。東電は、原発に流入する地下水を減らすことで、汚染水を抑制できると説明。地下水に含まれる放射性物質は国の基準値を大幅に下回っており、「生活用水としても使えるレベル」と安全性を強調した。
 これに対し、漁業者側からは「それなら飲んでみればよい」「建屋から(汚染水が)出たらどうする」など怒りの声が上がった。国の責任を明確にするべきだとの指摘も出た。

@本当にやくざより性質の悪いのが、魚に餌もやった事がないくせになにかあればすぐに漁業補償だなんだかんだといちゃもんを付けて金品を要求する漁業組合。いつまでも偉そうなこといってるんじゃないぞ。
東電も飲んで見せてやればいいんだよ、その代わり素直に認めろってね。なんならおいらが飲んでやろうか。
結局沖縄の左翼と一緒で、金、金、金、・・・・・


コメント

日本の情報収集艦、逆に中国艦艇から追跡

2013年05月30日 14時58分08秒 | 我が国の安全保障問題
中国海軍の潜水艦はこのほど、日本領海との接続水域(領海の約22キロ外側)の海中を、3回に渡り航行した。日本防衛省はそのうち2回は、中国の新型通常動力潜水艦「元」級によるものと断定した。海上自衛隊と米海軍は音響測定艦を派遣し、航行中の潜水艦のスクリュー音を収集したが、逆に中国海軍の水面艦艇により追跡された。

自衛隊はこのほど、沖縄付近の海域で「元」級潜水艦が発見されたと表明した。「元」級潜水艦は、中国がロシアの「キロ」級潜水艦をベースに開発した、国産潜水艦だ。「元」級は中国最新鋭の通常動力潜水艦で、敵国の軍隊による中国近海への接近を阻止する役割を果たす。

日本メディアは、「中国の潜水艦は今月2日、12日、19日に沖縄海域の接続水域を計3回航行した」と伝えた。防衛省は当初、そのうちの2回が同一の原子力潜水艦によるものと見ていたが、ソナー分析データにより、最終的にディーゼル動力の「元」級潜水艦であると断定した。防衛省は、少なくとも1回目の航行は、その他の潜水艦によるものとしている。

「元」級潜水艦が沖縄近海の水中を航行すると、海上自衛隊は音響測定艦「ひびき」を、米軍は「インペッカブル」を沖縄周辺海域に派遣し、情報を収集した。「ひびき」は「元」級潜水艦が13日に沖縄県久米島の接続水域を離れてからも追跡を続け、さらに「元」級潜水艦が19日に沖縄県南大東島の接続水域に入ったことを確認した。また水産庁の船舶は、「インペッカブル」も12日以降、潜水艦の位置を特定するソナーを海中に垂らし航行しているのを確認した。中国海軍はこれに応じるため、16日に1隻の水面艦艇を久米島西部の海域に派遣し、「ひびき」の後方7キロから長時間の追跡を実施した。

@負けず嫌いというか、ひびき追跡してどうするねん。
で、本題ですが、元級は前に描いた通り、端から鍛冶屋のようなノイズ音を撒き散らして潜行しているため子供の聴診器でもその位置がばれるような代物で、これは明らかに囮であって、こちらの動向を逆に探ると事と、キロ級や原潜を目的地に速やかに移動させる為のものです。ほんチャンの原潜はこの張り巡らされた哨戒網を潜り抜け既に日本海溝で静かに息をひそめています。




039元級と同等の039宋級
コメント

もんじゅ再開中止命令=原子力機構に通知―点検漏れ放置で規制委

2013年05月30日 11時50分07秒 | 我が国の安全保障問題
日本原子力研究開発機構の高速増殖炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)の機器1万点近くで点検時期の超過が見つかった問題で、原子力規制委員会は30日、原子力機構の辻倉米蔵副理事長(理事長代行)を呼び、運転再開に向けた準備作業を当面進めないよう命令した。原子力機構は年度内の運転再開を目指していたが、命令によって準備ができなくなる。さらに、もんじゅの敷地内を走る断層(破砕帯)に活断層の可能性も指摘されており、運転再開は極めて難しい状況に追い込まれた。 


@安倍さん、選挙をにらんで民主党政権下で構成された規制委員をそのまま存続させて、なにか起きた時の責任逃れを画策しているのだと思うけど、少し姑息過ぎます。
兎に角、我が国の自主独立と当面の安全保障に直結する原発ですから、選挙で大勝したら、即再稼働宜しくお願いしますよ。特にもんじゅは我が国の生命線というか、もんじゅが嘘でもちょろちょろ稼働していればそれが世界に対する抑止力そのものになるのですから。まさに、それをもんじゅの知恵といいます。
コメント

日印原子力協定、交渉加速で合意 首脳会談で合意

2013年05月30日 07時13分34秒 | 我が国の安全保障問題
安倍晋三首相は29日、インドのシン首相と首相官邸で会談し、原子力協定を早期に締結するため交渉を加速することで合意した。核不拡散条約(NPT)に加盟していない核保有国との協定は初めてのこと。東日本大震災による原発事故で両国間の交渉は停滞していたが、インドへも原発を輸出する見通しが立った。 会談後の共同記者発表で、安倍首相は「戦略的グローバルパートナーシップに基づき日印関係を一層強化する」と表明。シン首相は「アジア太平洋地域とインドの安定、繁栄のため、日印は不可欠なパートナーという信念だ」と語った。

@勿論国を挙げて我が国の優秀かつ安全な原発(技術)を世界に売り込む事に文句はありませんし、ガンガン売り込んでいくべきです。ただ国内の原発の稼働をどこの馬の骨とも知れない連中で構成された規制委員会だけに委ねていたのでは、まったく話になりません。もんじゅまで止めてしまっては核燃料リサイクルや核廃棄物の処理が進まないばかりか、我が国の安全保障や世界が注目する原子力開発にとても悪い影響を与えます。どうもその辺の事情がよく分かっていない安倍さんにその辺りの事情をまずきっちり理解させるべきです。


コメント

日本海溝に微量セシウム=事故4カ月後に検出―海洋機構

2013年05月29日 23時16分04秒 | 我が国の安全保障問題
海洋研究開発機構などが2011年7月、水深7000メートル超の日本海溝付近を無人探査装置で調査したところ、海底の堆積物から東京電力福島第1原発事故で飛散したとみられる放射性セシウム134が検出されたことが分かった。濃度は1グラム当たり0.02ベクレルと微量だが、事故のわずか4カ月後に深海底まで影響が及んでいた。29日付の英科学誌サイエンティフィック・リポーツに発表した。 

@バカな事を。それは日本海溝を常駐場所とするシナ原潜の炉心から漏れたセシウムだよ。
コメント

米無人機の攻撃で7人死亡…パキスタン北西部

2013年05月29日 22時17分38秒 | 中東・EU・ロシア・アフリカ・北南米情勢
ロイター通信によると、パキスタン北西部の部族地域北ワジリスタン地区で29日、武装勢力を標的とした米国の無人機によるミサイル攻撃があり、7人が死亡した。パキスタン治安当局筋が明らかにした。パキスタン外務省当局者は同通信に対し、「いかなる無人機攻撃も主権の侵害だ」と非難した。オバマ米大統領は23日、対テロ作戦で無人機の使用を縮小する方針を表明し、パキスタン政府は歓迎する声明を出したばかり。無人機攻撃は誤爆で民間人が巻き添えになる場合も多く、パキスタンで反発が強い。

@オバマの声明の舌の根も乾かぬうちのドローン(drone)による攻撃ですが、兎に角、集中的にパキスタンで攻撃が繰り返されています。


コメント

米国務省、橋下氏発言をこれ以上追及しない考え

2013年05月29日 19時01分39秒 | 歴史検証
日本維新の会の橋下共同代表が在日米軍に風俗業の活用を勧めた自らの発言を撤回、謝罪したことについて、アメリカ国務省は「日米関係に影響はないため、特にコメントしない」とこれ以上追及しない考えを示しました。
「世界中の地方自治体の首長らが奇妙な、不快な、非難されるべき発言をするたびに、我々があれこれ言うわけにはいかない」(ベントレル副報道官代理)

国務省の報道官は28日、「地方自治体の市長の行動、発言にいちいちコメントをしない」と発言。その上で「日米同盟は強固なままだ」と日米関係に影響がないことを強調しました。国務省は、橋下氏の従軍慰安婦を巡る一連の発言が報道された際、「言語道断で不快」と異例の強さで批判していましたが、橋下氏がその後、発言を撤回し、謝罪したためこれ以上は追及しないとの姿勢を示したものです。

@だから戦争をする以上は勝たなきゃいけませんね。今度は皆さん、頑張りましょう。そしてシナと南朝鮮に今の日本国憲法を押し付けてやりましょう。最高でしょ

調子に乗りすぎて墓穴を掘ったアメリカ ↓ ただし赤面する事はシナや朝鮮と違って持っているようです。御苦労!


コメント

「原発必要」明確に 立地市町村、国に要求

2013年05月29日 18時28分27秒 | 我が国の安全保障問題
原発がある市町村でつくる全国原子力発電所所在市町村協議会が29日、東京都内で総会を開き、国に対し、原発の位置づけを明確にしたエネルギー政策を早急に示すことや、立地自治体への経済面での支援を求めていく方針を決めた。23市町村の首長らが出席した。

首長からは「太陽光などは正義の味方で、原子力は悪のように言われる」(柏原重海山口県上関町長)と、政府が積極的に原発の必要性を訴えるべきだとの声が上がった。また原発の停止が長期化し、関連企業や宿泊業などへの影響が大きいとして、経済振興や雇用確保対策を講じるよう求めた。原発敷地内の断層調査をめぐって「原子力を止めるための機関であってはならない」(河瀬一治福井県敦賀市長)と、規制委への不満も出た。


@こんなシャキッとした記事、久しぶりに見ました。

異議な~~~~~~~~~~~~し。
コメント

諜報員 内調に配置 政府検討 情報収集へ新部門

2013年05月29日 09時35分54秒 | 我が国の安全保障問題
政府が、国家安全保障会議(日本版NSC)の創設に連動し、内閣情報調査室(内調)に「ヒューミント」と呼ばれる人的情報収集を専門とする部門の新設を検討していることが28日、分かった。日本には諜報(インテリジェンス)機関がなく、外交・安全保障上の欠陥となってきた。内調に諜報部員を置き、北朝鮮による核・ミサイルや国際テロの脅威に関する情報収集能力を向上させる。

■NSC創設と連動

政府は28日、日本版NSC創設に向けた有識者懇談会議の最終会合を首相官邸で開き、NSC設置法案と内閣法改正案を提示、事務局名を「国家安全保障局」とした。局長を米NSC担当の大統領補佐官との交渉担当にすることも決めた。内調は情報収集・分析で国内、国際、経済の各部門を置き、平成20年からは北朝鮮や中国などの地域とテロなどのテーマごとに6人の情報分析官も配置している。各部門と情報分析官は、公開情報を突き合わせるオシント(オープン・ソース・インテリジェンス)と政府機関が収集した情報を基に情勢を評価する。これに対し、米中央情報局(CIA)などが活用しているヒューミントは、特定の人物に接触し情報を得る。閉鎖的な北朝鮮や構成が解明しにくい国際テロ組織の動向の把握には「人的なネットワークを通じた内部情報の入手が不可欠」(政府高官)とされる。政府は、ヒューミント部門に採用する人材の育成方法や組織編成案の検討も加速させる。

第1次安倍晋三内閣が設置した情報機能強化検討会議は、20年2月にまとめた報告書で「『対外人的』情報収集機能の強化」を明記した。第2次安倍内閣で設けたNSC創設に向けた有識者懇談会でも、ヒューミントの必要性を指摘する意見が多かった。

■NSC関連法案の骨子

・国家安全保障会議(NSC)は内閣に設置。首相(議長)、官房長官、外相、防衛相の4大臣会合を定期的に開催。自衛隊の統合幕僚長の出席も可能

・担当首相補佐官を常設

・NSCの事務局として「国家安全保障局」を内閣官房に設置

・国家緊急事態対処は、武力攻撃事態や災害など事態に応じた閣僚が参集。オペレーション機能は担わず、関係閣僚で初動態勢を検討

・関係閣僚にNSCへの情報提供義務

@兎に角、安倍政権下で一歩でも二歩でも普通の国家に近づくように、個人的な思いで安倍政権を批判したり足を引っ張るような事無く、愛国者は小異を捨て大同につきたいものです。
今のチャンスを逃すと、我が祖国は永遠に亡国の彼方を彷徨いますよ。
コメント

EU シリア反体制派へ武器供給容認 最終合意

2013年05月29日 08時46分21秒 | 中東・EU・ロシア・アフリカ・北南米情勢
欧州連合(EU)は27日、シリア反体制派への限定的武器供給で最終合意した。EUが武器供給容認を決断した安全保障上の意味は大きい。専門家は軍事力をちらつかせ「アサド政権に政治的圧力をかけるのが狙い」とみるが、「状況を悪化させる」との見方も根強く、情勢次第で、EUが方針見直しを迫られる可能性もある。

合意により、加盟国は独自の判断で反体制派へ武器供給や売却できるようになった。ただ、米露が来月に和平会議を予定しているため、EU外相会議は「今年8月1日以前」に方針を再度検討する。最長約2カ月の猶予期間を設けた形だ。また、供給先を明確にするなど「保障措置」も取る。経済制裁やアサド政権幹部の渡航禁止・財産凍結などは1年間継続する。

EUの共通安全保障・防衛政策において、軍が参加する作戦はこれまで平和維持や軍の教育訓練、海賊対策が主だった。紛争地への武器供給のような積極的な軍事介入は初めてで「EUの平和的外交を180度転換する」(シュピンデルエッガー・オーストリア外相)との憂慮も上がっている。シンクタンク「欧州の友人」のメリット事務局長は「今回は攻撃的な初の合意」としたうえで「対空防衛やレーダーなどが中心になるだろうが、効果は必ずしも明確ではない。アサド大統領に退陣を迫るのが本当の目的」とみる。ウェスターウェレ独外相も「これでアサド政権は政治解決を拒否できなくなる」と期待を述べた。

一方、アサド政権にはロシア、イランが肩入れしている。また、レバノンのイスラム教シーア派武装組織ヒズボラがアサド政権の軍事支援を公言するなど、紛争は周辺地域も巻き込んで複雑化している。シンクタンク「欧州国際関係研究所」のセミナトア所長は「宗派対立もある中で、EUが一方に加担することになる。武器供給は状況を悪化させるだけ。政治解決しかありえない」と指摘する。

@そもそもシリアの国民はそのほとんどがスンニ派で占められており、少数派であるアラウィ派(シーア派)のアサド一族が権力を手中に収め長い間やりたい放題の独裁国家であった訳で、アラブの春の影響を受けた多くのシリア国民がアサド政権打倒に立ちあがったといういきさつがあります。ここでも当初からそのアサドの傍若無人振りを取り上げてきましたが、シリア軍とアサドの私兵(アラウィ派で構成された殺人犯ら凶悪犯罪者で構成された殺人集団シャビーハ(shabbiha))は更にその持て余す暴力性を遺憾なく発揮し無抵抗のスンニ派市民を大量に虐殺してきました。旨みのない石油産出国ではないという事だけで、米国はまったく介入せずシカトを決め込んできましたが、最近やっとイスラエルを支援する為にヒズボラと対峙する自由シリア軍(アルカイダ系もいる)にしぶしぶ武器を提供することを決めたばかりです。
コメント

イラク スンニ派の報復?バグダッドで同時多発爆弾攻撃 シーア派地区で66人死亡

2013年05月28日 14時44分40秒 | 中東・EU・ロシア・アフリカ・北南米情勢
治安が悪化の一途を辿っているイラクの首都バグダッドで爆弾による同時多発テロがあり、少なくとも66人が死亡しました。AP通信によりますと、27日、バグダッド市内や郊外の10か所で爆発が起きました。爆弾テロと見られ、少なくともあわせて66人が死亡しました。犯行声明は出ていませんが、狙われたのが主にイスラム教シーア派が多く住む地域とその近くであることや、自動車爆弾を多用する手口から国際テロ組織アルカイダ系のスンニ派武装グループの犯行と見られています。イラクで少数派のスンニ派勢力はシーア派のマリキ首相がスンニ派を排除し、独裁傾向を強めていると反発しています。イラクではこの2週間だけで350人以上が死亡。イラク政府は先週末から西部の州で、アルカイダ系の組織に対する掃討作戦を始めていますが、国内の宗派対立は悪化の一途を辿っています。

@ジハード イスラムの終わりなき宗教派閥対立、報復の連鎖ですね。


コメント