大日本赤誠会愛知県本部ブログ版”一撃必中”

  
  いにしへも 今つ世生きる くにたみも 踏みしめあゆめ  神ながらの道  (好)

中山成彬を袋叩きにする卑しき構造こそ打ち破ろう 中山成彬5連発!!

2008年09月29日 13時19分19秒 | 死ぬきで憲法改正を目指せ自民党

 

またぞろみんな良い子になって、左向け左。

亡霊左翼が蘇っているよ。

我が身可愛いボンクラ大臣どもは、戦後体制にどっぷり

つかり所詮あの程度だろうが、麻生太郎くんも左向け

左。

さて、今更ここで日教組を取り上げるなんて思っても見

なかったが、間違いなく見て見ぬふりをしてきた文部科

学省共々戦後教育の荒廃という社会構造の中で、彼ら

してきた役割は大きい。

中山成彬が袋叩きにあう構造こそ、そのものではない

か。

男”中山成彬”には美しい奥様共々ことん頑張っても

いたいものだ。

 

コメント (2)

戦後民主主義に寄生する便所の糞蝿たち

2008年09月28日 18時11分04秒 | 死ぬきで憲法改正を目指せ自民党

 

それにしても中山成彬に対する一党独裁の左翼政権下

のような思想弾圧と攻撃の嵐。

民主主義が聞いて呆れる。

成田の「ごね得」左翼も、アイヌモシリも、日教組も、

党も、民主党も、その他の塵のような既成政党も、

後民主義に寄生する便所の糞蝿じゃないか。

偉そうなこと言えた柄か。

 

 

コメント

日教組ぶっ壊す!!

2008年09月27日 22時26分39秒 | 死ぬきで憲法改正を目指せ自民党

 

中山成彬

 

久々に骨のある政治家を見たよ。

コメント

中山成彬、だからなんで謝罪するの!!

2008年09月26日 22時53分49秒 | 死ぬきで憲法改正を目指せ自民党
簡単に謝罪するから鬼の首でも取ったかのように突かれるんだよ。
こっちでは正論。あっちでは失言。
それだけの事。
自民党なんてどうでもいいけど、今回間違ったことは一つも言っていないぞ。

「ごね得」と言われた成田反対同盟の北原のじいさんは「そんなのとっくに過ぎている」なーーんて開き直っていたけど、とっかかりは確かにあんたたちの言ってることも理解できたが、ここまで来るとお前達のやってきたことは万死に値する。
「ごね得」「エゴ」そのものじゃないか。
で、日教組も偉そうなこと言えるのか?
時代錯誤はお前たちの方だよ。現実「縁故の屑」の集まりそのものじゃないか。
高橋睦子は「日々のマルクス教育活動を冒とくし、人権を踏みにじるもので断じて許せない」って息巻いていたけど、先生を選べない子供や親たちの人権はどうなんだよ。
さて、アイヌモシリも理解できるが、ウタリ協会がでてきて騒ぐほどの事ではない。沖縄だって琉球じゃないか。
そんな技術的な話をした訳じゃないだろ。
世界から見れば日本は「単一民族」って表現しただけだ。
野党も相変わらず、馬鹿ばっかり。
それをとったら何も残らないけどね。
コメント

中山成彬 正論は撤回するな!! 

2008年09月26日 09時58分55秒 | 死ぬきで憲法改正を目指せ自民党
中山国交相は、成田空港の整備についての質問に「かつて1車線(滑走路1本)がずうっと続いて日本は情けないなあと(思った)。ごね得というか、戦後教育が悪かった」と答えた。

 国交省の無駄遣いをめぐるやりとりでは「ついでに言えば、大分県の教育委員会の体たらくなんて、日教組ですよ。日教組の子供なんて成績が悪くても先生になる。だから大分県の学力は低いんだよ」「私が(文部科学相時代に)全国学力テストを提唱したのは日教組の強いところは学力が低いと思ったから」とも述べた。さらに観光行政に関する問いに「日本は『単一民族』といいますか、世界とのあれがないものですから、内向きになりがち」と答えた。

 中山は文科相時代の05年、「従軍慰安婦という言葉はそもそもなかった。なかったことが(教科書に)あるということが問題」と発言した。

@その通りじゃないか。
コメント (1)

原子力空母ジョージ・ワシントン、横須賀”母港”に反対する!!

2008年09月25日 09時54分25秒 | 米ユニラテラリズム(良い意味での)
4月7日付の原子力空母の横須賀母港化は、あくまでも米ユニラテラリズムの戦略配備に過ぎないで書いたとおり、今日横須賀を母港として入港したようだが、時代に逆行する「母港化」には反対せざるを得ない。
「対米従属」から「対米自立」と言うコンセプトを打ち立てる事こそ重要だ。
そうした上で、対等な立場で安全保障を考えなければならない。
まして空母の母港ということはそれを取り巻く空母打撃軍(複数の護衛艦、原子力潜水艦、補給艦で編成)が配備されるわけで、それらの母港化も推し進められる可能性が高い。
コメント

日本の恥 金と欲で日本中を震撼させた三笠フーズ 冬木三男と福田康夫

2008年09月24日 12時03分45秒 | 便所の糞蝿と売国奴
73にもなって国家観念もなく欲ボケで戦後体制を地で行った、冬木三男。
このオヤジ、絶対にいい死に方はしないだろう。
しかし、欲ボケの冬木を利用し、事故米を押し付け見て見ぬふりをしてきた反日農水省の責任は更に重い。
戦後の風潮として、例えば外務省の情報リークと同じで、常に相手側にこちらの弱みとなるような情報を提供し、相手に有利なポジションを提供し話を円滑に進めてきたが、農水省も全く同じ手法を用いてきたことが、、今回の件で白日のもとに晒された。

日本では戦後「主体性やアイデンティティ」と言う言葉は完全に死語になったが、国家観念なき政財官界が幅を利かす戦後日本に明るい未来はない。
サイレントマジョリティはいつまでもサイレントマジョリティのままか・・・・?

麻生だろうと、小沢だろうと、その基本姿勢は反天皇、所謂「戦後体制の更なる強化延命」であり、福田康夫や冬木三男と何ら変わる事はない。

「三笠フーズ」24日午前、一斉捜索開始。
写真は、今日の晩飯はなに食をかなー(できれば事故米は避けたいし)と考え込む冬木。
でも、手広く商売したからなーーーー

 
コメント (1)

官房副長官に漆間巌・前警察庁長官

2008年09月23日 23時56分02秒 | 日本で犯罪を繰り返す外国人犯罪者シナ人・朝鮮人・ベトナム人など
自民党の麻生太郎総裁は、中央省庁の官僚を束ねる事務担当の官房副長官に漆間巌・前警察庁長官を起用する人事を内定した。福田が起用した前任の二橋正弘は、麻生に退任の意向をすでに伝えている。官房副長官に警察庁出身者を起用するのは、田中、三木両内閣で76年5月まで務めた川島広守以来。

 漆間は、警察庁長官時代に北朝鮮の拉致問題に積極的に取り組んだ。当時の安倍の信任が厚く、安倍政権下で副長官への起用がとりざたされたこともあった。

@どっちに睨みを利かすのか?!
いろいろネタも揃えてあるぞって事か。
それとも単なる利権か?
コメント (2)

海自護衛艦に女性隊員配属

2008年09月22日 23時01分58秒 | 我が国の安全保障問題
防衛省・自衛隊は22日、海上自衛隊の護衛艦などに女性隊員を配属することを決めた。

 海自ではこれまで、艦内での男女間のプライバシーや母性保護の観点から、女性隊員の配置を制限してきた。しかし海自の人員不足が深刻なことから制限を見直すことにした。

 配属が認められるのは、護衛艦、掃海母艦、哨戒ヘリコプターの乗組員。同省では、まず来年3月に就役予定の護衛艦「ひゅうが」に女性隊員を乗艦させる方針。

@だ、そうだ。この「ひゅうが」ヘリコプター11機搭載可能で、写真で分かるように3機が同時に離着陸できる。海上自衛隊の艦艇では最大級となる空母型新護衛艦。
さて、フィリピンでは犬のことを「アーソ」と言う。
コメント

まったく興味なし 民主党:小沢一郎の所信表明

2008年09月22日 00時25分53秒 | 放送法4条を撤廃し、全ての反日メディアとTVとNHKを廃局に追いこめ
代表就任以来、全国18万キロを駆け回り、国民生活の実態を見て、「何たることか。こんな思いをさせて申し訳ない」とくちびるをかみしめた。国民の暮らしも地域も壊れてきている。日本は主要国で下から4番目の格差大国になった。自公政権が市場万能、弱肉強食の政治を推し進め、社会から公正さが失われ、格差が拡大した。社会のセーフティーネットこそ、経済が持続的に発展するための大前提だ。格差を放置すると経済が機能不全に陥り、社会は崩壊する。今こそ、日本を変えるラストチャンスだ。

 政治行政の仕組みそのものをつくり替えないと、絶対に実現できない。民主党政権で初めて可能になる。「新しい国民生活に何が必要か」との基準で予算の優先順位を決めれば、私たちの政策実現に必要な財源は十分確保できる。

 自民党は二度も政権を放り投げただけでなく、謝罪と反省がないまま「総裁選ごっこ」という内輪のお祭り騒ぎに興じている。自民党総裁は政権を投げ出すことができても、国民は生活を投げ出すことができない。そんな自明のことさえ理解できない人たちに政権を担う資格などあるはずがない。

 次期衆院選は「最後の戦い」だ。私自身について言えば、精神的にも肉体的にも最後の大一番だ。民主党はかなり変わり、安定感が出てきた。主権者である国民が決意すれば、政治は変えることができる。日本の未来、命運を決するのは国民一人一人だ。夢を持ち、その夢を民主党とともに実現しよう。一度、民主党に政権を任せていただきたい。

@自民党は完全に腐っているが、民主党の顔触れ見ても、その資格があるとは到底思えない。特にあんた。
ろくな奴はいないが、それでも党利党略を超えて自民と民主でシャッフルしなけりゃ、歴史認識は後退し、更に特アに対して隷属化する事は火を見るより明らか。
その壁を壊さない限り日本が独立国として主権を回復する事など永遠にあり得ない。
コメント

舛添に噛み付く、民主・小沢一郎の小心者的こころ

2008年09月20日 19時40分38秒 | 放送法4条を撤廃し、全ての反日メディアとTVとNHKを廃局に追いこめ
民主党の小沢一郎は20日午後、松山市内で記者会見し、舛添要一厚生労働相が後期高齢者医療制度(長寿医療制度)に代わる制度の創設を検討すると表明したことについて「口先だけだ。政府・与党の宣伝に、本当に痛めつけられている大多数の国民がごまかされるとは思わない」と批判した。

@大連立構想を持ち出し、内部で総スカンくった時「政権担当能力がない」とか言ってたの誰だっけ。
写真は、小沢一郎の国際担当秘書で韓国籍の「金淑賢(キム・スクヒョン)」

コメント

馬英九 尖閣領有権を改めて主張

2008年09月19日 19時24分51秒 | フィリピン 南/東シナ海・豪・アジア各国の出来事
台湾の馬英九は19日、今年5月の就任以来初めて、日本のメディアと会見し、日本、台湾、中国が領有権を主張している尖閣諸島について「中華民国(台湾)の領土だ」と述べ、改めて領有権を主張した。同諸島付近の海上で今年6月に発生した台湾の遊漁船と日本の海上保安庁の巡視船の接触事故を受け、一時悪化した日台関係に関しては「台湾と日本は特別なパートナーだ」と強調、関係改善に意欲を示した。
 馬は接触事故について「台日間で冷静に処理ができた」と評価。事故後、同諸島を訪れた台湾の抗議船の「安全確保」名目で巡視船9隻を日本の領海内に進入させたことについては「(巡視船が進入したのは)台湾の領海内だ」として、同諸島の領有権を重ねて主張した。同時に「平和的な手法で問題を解決すべきだ」と述べ、領有権の帰属問題を棚上げした上で、日台双方による天然資源の共同開発や漁業協定の締結などを目指す考えも示した。 
 馬が最優先で進める両岸(中台)関係の改善に関し、内外で対中傾斜を警戒する声が上がっていることには「両岸関係の改善は台湾と日本の友好関係に何ら影響せず、日本や米国に有利に働く」と反論。中台統一の可能性については「私の任期中に大陸側と統一を論じることは絶対にない」と重ねて表明した。
 
@年間250万人以上が行き来する日台関係だが、蒋介石の亡霊を呼び起こせば「本当に特別なパートナー」になってしまうぞ。
写真はうちの町内にある名古屋で有名な「台湾料理」店の激辛台湾ラーメンだが、最近とんと食べに行っていないナ~。
コメント

戦後体制を地で行く ”太田誠一” 反日農水相 辞任

2008年09月19日 12時34分58秒 | 反日YP(ヤルタ・ポツダム)体制からの脱却
白須敏朗次官に次いで当然の辞任。
国民をなめ過ぎ。
で、馬鹿につける薬はない。


選挙(福岡3区)で、必ず落選させなければならない。

コメント

皇居に向け消火器発射 元自衛官を逮捕

2008年09月18日 16時33分32秒 | 便所の糞蝿と売国奴
警視庁公安部は18日、神奈川県相模原市大野台7、自称・灯油販売業の元自衛官、小川俊之容疑者(34)を爆発物取締罰則違反(使用)容疑で逮捕した。

 調べによると、小川容疑者は同日午前2時40分ごろ、東京都千代田区隼町の国道交差点から時限装置付き50リットルドラム缶2本を桜田濠に投下した上、自家用トラックの荷台から火薬を詰めた消火器5本を皇居に向け発射した疑い。皇居側の土手と桜田濠の中から3本の消火器が見つかった。

 パトロール中の警視庁麹町署員が「ドーン」という音で気づき、現場近くにいた小川容疑者の身柄を確保した。けが人はなかった。

 小川容疑者は、高校卒業後に陸上自衛隊第一空てい団(千葉県船橋市)などに2年間在籍していた。14日に告示された神奈川県座間市議選(21日投開票)に立候補を届け出ていた。

 小川容疑者は容疑を認め、「何かに挑戦したかった。世の中の反応に興味があった。皇居は広くて人がいないから安全だと思った」などと供述しているという。爆弾の製造方法はインターネットで調べ、原料は通信販売で購入したという。

@日本には、なん人といえども絶対に侵してはならない神聖な領域が一つだけ存在するが、また、何をやっても許されるだろうと勘違いをして生きている便所の糞蝿が一匹出現した。
広くて人がいない場所なら他にいくらでもあるだろう。元自衛官でありながら明らかに皇居を的にした許し難い犯行だ。愉快犯では済まされない。
それにしても打ち込まれてからでは遅いぞ。

コメント (2)

売国の徒 ”河野洋平 ” 引退 されど有終の美を飾らせるな!!

2008年09月17日 19時25分32秒 | 便所の糞蝿と売国奴
河野洋平(71)=神奈川17区=が次期衆院選に立候補せず、政界を引退する意向を固めたことが17日分かった。18日に正式表明する。

 河野は67年、衆院旧神奈川3区で自民党から初当選し、現在14期。76年に新自由クラブを結成し、代表を務めた。86年に自民党に復党。科学技術庁長官、宮沢喜一内閣の官房長官を経て、93年に自民党総裁に就任したが非自民連立政権の発足などで歴代総裁の中でただ一人、首相になれなかった。03年11月から衆院議長。

 06年12月に河野派を解散し、同派閥の総裁候補だった麻生太郎幹事長が引き継いで麻生派に衣替えした。父一郎氏は建設相などを務めた自民党の実力者、長男太郎氏も衆院議員。

@ご存じの方も多いと思うが、この洋平のおやじの河野一郎は、昭和38年7月15日 野村秋介氏 によって自宅を焼き討ちされている。
その恨みを引きずってか、「左向け左」を座右の銘とするぐらい自虐史観を捏造するのが大好きな便所の糞蝿だ。
河野洋平!! お前が我らが愛する祖国を汚した罪は重い。
コメント