大日本赤誠会愛知県本部ブログ版”一撃必中”

  
  いにしへも 今つ世生きる くにたみも 踏みしめあゆめ  神ながらの道  (好)

リビア国民評議会、国連の停戦監視団を拒否

2011年08月31日 21時43分47秒 | 中東・EU・ロシア・アフリカ・北南米情勢
国連によるリビアの復興支援計画を担うイアン・マーティン国連事務総長特別顧問は30日、記者会見し、反カダフィ派組織「国民評議会」が国連に対し、停戦監視団などの軍事的関与を拒む考えを伝えてきたことを明らかにした。カダフィ政権に対する軍事作戦で欧米の支援を受けた国民評議会(National Transitional Council NTC) には、国民に独立性を訴える狙いがあるとみられる。マーティン氏によると、国連は非武装の停戦監視団の派遣を検討していたが、24日にカタールで行った国民評議会幹部との会談などで、「国連部隊の配備を一切拒む」との意向が伝えられた。選挙実施、弾圧責任者の訴追、警察力の整備などについては、国連の支援を求める考えが示された。

@今日の午前中に、この事について書いたばかりですが、まさに民族自決というか、国民評議会、しっかりしていますね。後は民族の主体性によってすべての解決を図るべきです。

国民評議会は9月3日までカダフィ軍の兵士に投降の時間を与えています。


午前中の映像では分かりませんでしたが、二人とも死んだふりをしていたんですね。
コメント

皇宮警察 防災の日に初の参集訓練へ 震度6強の地震想定

2011年08月31日 16時27分04秒 | 占領弱体化政策と戦後民主主義体制で狂った役人と国民の犯罪
皇宮警察本部は「防災の日」の9月1日、震度6強の地震が発生して交通機関がまひしたとの想定で、職員が徒歩や自転車などで職場に集まる参集訓練を初めて実施する。京都で勤務する職員を含め約900人が参加する。東日本大震災では、同本部でも多くの職員が徒歩や自転車で出勤、帰宅したが、今回の訓練で改めて自宅から職場までの距離を実感してもらうのが狙い。9月1日午前4時、首都直下型の強い地震が発生し、電車、バスなどの公共交通機関が止まり、車も使えないとのシナリオ。職員が同時刻に自宅を出て東京都千代田区の皇居内にある皇宮警察本部や護衛署、港区の赤坂御用地などを目指す。京都では、京都御所(京都市)内にある護衛署などを目指す。

@いかに時節が変わろうと、陛下をお守りできるのは近衛師団以外にあり得ない。虚構で固められたこんな日本でいいのか。皆、恥ずかしくないのか。
あくまでも、國體護持あるのみ。
コメント

「生活と誇り守りたい」 和歌山・太地町で追い込み漁、9月1日解禁

2011年08月31日 12時18分29秒 | 我が国はIWCを脱退し、商業捕鯨を再開せよ
国内古式捕鯨の発祥地、和歌山県太地(たいじ)町で伝統漁法「追い込み漁」が9月1日、解禁される。昨シーズン、反捕鯨団体などによる漁業関係者への妨害行為が相次いだため、県警や第5管区海上保安本部は解禁前から警備態勢を強め、漁協も特別訓練に参加。町を歩くと、ピリピリとした緊張感も伝わってくる。その一方で、地元住民からは「クジラの町」の本音が聞かれた。(池田美緒、写真も)クジラの町 風見鶏ならぬ「風見クジラ」や風力発電クジラ…。町のそこかしこにクジラにちなんだモニュメントがある。熊野灘に突き出た人口約3200人の小さな町、太地町。町の玄関口、JR太地駅にあるエレベーターや障害者用トイレは、観光、そしてクジラ研究を中心とする学術都市を目指す町が、訪れる人たちのために整備したという。「太地からクジラがなくなったら、何もない」。同町漁協参事の貝良文さん(51)はそう、つぶやいた。漁の解禁前だが、スーパーには、過去に採れたクジラの内臓や皮の加工食品が並ぶ。同町では古くから「肉といえばクジラ」。平地や川のないこの町にとって貴重な栄養源で、生活の糧(かて)でもあった。

クジラを追って港に帰る船をお祭り騒ぎで迎える町民…。ほんの50年前は当たり前の光景だった。不漁の年には、海外へ出稼ぎに行った。明治時代には無理な出漁で、一度に100人余りが亡くなる悲劇もあった。 そんな町民が命がけで引き継いできた生業は、今も若者を惹(ひ)きつける。漁業は高齢化が進んでいるといわれるが、太地では世代交代が進み、捕鯨には10~20代の若者5人が携わっている。追い込み漁を続けている同漁協のいさな組合(23人)の三好雅之副組合長(67)は「捕鯨にあこがれて入った若者に技術と誇りを継いでいきたい」と語る。緊張感 穏やかな町だが、追い込み漁解禁を控えて緊張感が漂っていた。シー・シェパード(SS)など反捕鯨団体の妨害行為を防ぐため、和歌山県警は今月、警戒拠点として臨時交番を町に設置した。イルカを入れる漁協のいけすの様子を確認したりパトロールを強化したりと警戒を強めている。

動物の生死を商売にしているのは彼ら(SS)の方だ」。同漁協販売課長の〆谷(しめたに)和豊さん(44)は憤る。観光客らに配慮し、漁協が畠尻湾で早朝に行ってきたイルカやクジラの処理作業を隠し撮りしたり、妨害したりした反捕鯨団体のメンバーら。英語で何をまくし立てていたのかよく分からなかったが、米映画「ザ・コーヴ」を見て怒りが増した。いさな組合副組合長の三好さんも「誇りもやりがいもある仕事を突然否定する彼らに対応するのがつらい」と語る。同組合では、反捕鯨団体などに対抗してビデオカメラ3台を購入。単独行動を控えて衝突を避けるなど細心の注意を払う。「法律を巧みに利用するSSに自分たちが乗せられたら、警備してくれた人たちの顔をつぶすことになる」と覚悟を語った。誇りとともに 毎年4月末、町ではクジラに感謝する供養祭が営まれる。「太地は昔からクジラとともにあった。多くの先人を亡くした歴史も、後世に伝える義務がある。ここでくじけてはいけない」。三軒一高(さんげんかずたか)町長は力強く語った。

町ではいま、クジラを観光、食文化のほかに学問の側面から生かそうと取り組んでいる。町の北側にある森浦湾を「クジラの牧場」とし、町立くじらの博物館を第一線の研究施設にする「鯨の海構想」だ。京都府出身の同博物館学芸員の中江環さん(30)も「博物館は『失った物』を展示していることが多い。ここでは生きたクジラがそばにいる」と魅力を説明する。全国から集まった研究者に魅力的な町に映るよう、町は女性が安心して使える衛生的な公衆トイレも整備。イルカやクジラを解体する太地漁港は県内初の衛生管理型漁港とするなど、環境と衛生に配慮した町づくりに取り組んでいる。交通の便も悪く、ほかに大きな産業もない太地町。しかし、町民は「こういう騒ぎさえなけりゃ平和な町」と胸を張る。そして三軒町長は「クジラのことが知りたければ一度は行かなきゃいけないような町にしたい」と語る。約400年にわたって受け継がれた生業への誇りが、町を支えていた。

@散々言ってきましたけど、どんな肉でも食べるくせに鯨を食べない頭の悪い連中の単なるエゴイズム。SSなどが反捕鯨の活動家を大量に送りこんできているようだけど、目には目をでいいんじゃないの。いずれにしても、政府はイルカ漁で生計を立てている太地の人たちを無用の混乱に巻き込まないよう最大限の取り締まりで対処すべき。








コメント (2)

野田佳彦に対する、シナの評価 タカ派の首相誕生 中日関係は悲観的とも限らない

2011年08月31日 10時43分36秒 | 暴戻支那の膺懲
日本で29日に行われた民主党代表選挙で、野田佳彦財務相は「本命」の前原誠司氏、小沢グループが押す海江田万里経済産業相を抑え、民主党代表に選出され、30日に日本の第95代、62人目の首相に指名された。代々軍人の家柄に生まれた野田氏は「民主党の中の自民党」と言え、極めて右寄りで、領土問題において中国に対して強硬な態度をとってきていることはある程度知られている。先に「『A級戦犯』は戦争犯罪人ではない」と発言したことで、アジア諸国から非難もされた。多くのメディアと評論家は、野田氏の首相就任が、菅政権時にすでに後退した中日関係をさらに悪化させることを懸念している。中国社会科学院日本研究所の研究員、日本問題専門家の高洪氏は「チャイナネット」の取材に対し、野田氏が政権を握ってからの中日関係の発展を悲観視しておらず、中国との関係をどのように発展させるかは多くの要因で決まると話した。

◇タカ派は左派が恐れるやり方から容易に抜け出せる

高洪氏によると、大国関係は言ってみれば国の戦略的利益によって決まるもので、一人の政治家や政治集団が思い通りに操作できるものではない。大国関係でバランスを取るには、政治家は落ち着いて行動し、挽回の余地を残す必要がある。そのため、政治家は左寄りでも右寄りでも、態度が強硬でも柔軟でも、就任後は逆方向にある程度の修正と調整を行う。そうしなければ、傾向が強く現れすぎ、政敵の攻撃や抑圧を受けることになる。この点は菅直人氏を見るとはっきりわかるだろう。高洪氏は次のように話す。就任前、菅氏は中国に対して友好的で、現在に至るまで毎年、中国の留学生を家に招いて餃子を振舞っている。菅氏の就任時、「このような中国を理解し、中国に好感を持つ首相は両国関係の発展に新たな原動力をもたらす」と非常に期待されていた。ところが実際は、右翼方面からの抑圧や非難、さらには攻撃を受けたことで、菅氏は両国関係の発展に安易に手をつけられずにいた。

一方、野田氏は強硬派で、歴史問題において頑なな態度をとり続けている。しかし歴史上、中国と友好的だった政治家の中で強硬的な態度をとった右派は少なくない。米国のニクソン元大統領、日本の田中角栄元首相らがその例である。毛沢東主席は、右派の政治家が好きと冗談を言ったこともあるほどだ。右翼方面のタカ派は右翼の抑圧を受けにくいため、逆に左派の政治家が恐れるやり方から抜け出すのは容易である。

@野田が、輿石東を幹事長に抜擢した手法と同じ論理展開ですね。
いずれにしても、押し付けと隷属以外、日中友好なんて望んでもいないくせに・・・・・・・・・わはは
コメント

リビア内戦の死者数、推定5万人に=反カダフィ派軍司令官

2011年08月31日 10時01分59秒 | 中東・EU・ロシア・アフリカ・北南米情勢
リビアの反カダフィ派の軍司令官は30日、約6カ月にわたるカダフィ政権との内戦で、これまでに推定5万人が死亡したと明らかにした。それによると、西部のミスラタやズリタンでは1万5000―1万7000人が死亡したほか、戦闘が繰り返された東部のアジュダビヤやブレガでも多数の死者が出たという。また同軍司令官は、これまでに拘束されていた約2万8000人を解放し、現在行方不明となっている人たちは死亡したと考えられると語った。

@カダフィの出身地シルトに集結した反体制派勢力は、イスラムの休日イードを利用して48時間の休戦を提案しているようです。今後も更に死者が増えることが予想されますが、例え殉教者といえども死んでいった者たちに報いる為にも、我が国の戦後体制のように利権がらみだけの欧米型の民主化に染まることなく、独自のイスラム教文化を死守しつつ、独裁者を排し真の指導者を選び出しアラブ・イスラム社会全体が連帯し安定した社会を構築して欲しいものです。心からそう願います。

反体制派の検問所で撃ち合いになり倒されるカダフィ軍兵士。
コメント

「元慰安婦らの個人請求権放置は違憲」 韓国憲法裁判所は、慰安婦詐欺師グループの親玉だった!

2011年08月30日 21時53分00秒 | 便所の糞蝿と売国奴
韓国の憲法裁判所は30日、戦時中の日本軍元慰安婦らが日本政府に損害賠償を求める個人の請求権問題について、韓国政府が日本と外交交渉しないのは「被害者らの基本的人権を侵害し、憲法違反にあたる」とする初の決定を出した。1965年の国交回復で結ばれた日韓請求権協定は、請求権問題について「完全かつ最終的に解決された」としている。今回の決定で、個人請求権問題が日韓関係の新たな課題になる可能性が出てきた。韓国外交通商省は「判決を踏まえた対応を総合的に検討したい」との談話を出した。元慰安婦と韓国人被爆者計約2600人が基本的人権を侵害されたとして憲法判断を求めていた。

@いつまでアホな事言っているんだよ。慰安婦にしたって戦後補償にしたって、我が国には全く関係のない話であって、個人補償を提案した我が国に対し、インフラ整備に充てるという事で国交回復とともに韓国政府が一括で受け取っているじゃないの。政府が政府なら裁判所も裁判所というか、お前たち朝鮮人は本当にすべてが狂っているよ。欲しけりゃ韓国政府に支払って貰いなさいよ。

韓国憲法裁判所は、こうした詐欺師グループの親玉だった。わはは
コメント

一地方に於けるささやかな勉強会 第十一回 大西郷遺訓 平成23年8月26日

2011年08月30日 11時22分03秒 | さむらい塾
一地方に於けるささやかな勉強会(大愚叢林─伊藤好雄の「日本学講座」)
場所 岐阜市内某所 
受講料 1回¥5,000円(飲食代含む)
講師 伊藤好雄氏 元楯の会一期生 昭和52年3月3日経団連襲撃事件では、YP体制打倒青年同盟の隊長を務める。

「一、事大小と無く正道を蹈み、至誠を推し、決して詐謀を用ふべからず。人多くは故障生じる時に臨み、詐謀を用て其故障を通過すれば、其他は憂うるに足らずとなせども、策謀の弊必ず生じ、事必ず破るるものなり。之に反し、正道を以て之を行へば、目前には迂遠に見ゆるとも成功は却て早し。」

@戦時中、陸軍中野学校では「謀略は誠なり」と教えていたそうだが、当然のことながら上の遺訓にあるように西郷さんの考えとは真逆だ。ただ幕末当時、敵味方として戦った勤皇・佐幕(新選組も誠の旗を掲げていたし、藤田東湖をこよなく愛す西郷さんは、誠に生きる事が大義の道そのものと考えていた)ともに「誠」をもって忠義の証としたのだろう。日本人は古の昔より精神構造上「誠」の一文字が大好きなのだ。憚りながら、小会もその誠を頂く赤き誠の会である。
「先輩としては藤田東湖、同輩としては橋本左内、ともにわしの最も尊敬した人である」と西郷さんは語っています。
『誠は天の道なり、これを誠ならしむるは人の道なり』 藤田東湖




次回は9月16日を予定。
コメント

比大統領、30日に訪中=南シナ海問題で中国が懐柔か

2011年08月30日 06時58分51秒 | 日本で犯罪を繰り返す外国人犯罪者シナ人・朝鮮人・ベトナム人など
フィリピンのアキノ大統領が30日から9月3日まで中国を公式訪問する。両国は南シナ海の南沙(英語名スプラトリー)諸島の領有権をめぐり対立。フィリピンは最近、米国から中古のフリゲート艦を購入、対抗姿勢を続けている。同大統領は胡錦濤国家主席との首脳会談でも南シナ海問題を協議する見通しだが、中国側が経済力を背景に懐柔しようとする動きも見られる。

フィリピンのベニグノ・アキノ大統領は30日からの中国公式訪問の際、母方の先祖の故郷である福建省龍海市の鴻漸村を訪れる意向を示した。アキノ大統領は30日から9月3日の日程で中国を公式訪問する。その際、母方の先祖の故郷である福建省龍海市の鴻漸村を訪れ、20年以上前に母親の故コラソン・アキノ元大統領が自ら植えた木を見に行きたいとしている。コラソン元大統領は在任中の1988年に同村を訪れ、「私はフィリピンの大統領でもあり、鴻漸村の娘でもある」と語っている。フィリピン大統領府で取材に応えたアキノ大統領は「母が植えた木を大事に育てて下さった村の人々に感謝したい」と話した。また、「過去を忘れる人に未来はない」という意味のフィリピンの諺を引用し、「あの村は私のルーツだ。先祖たちの努力がなければ、今の私はなかった」と語った。

@対抗姿勢を見せているというが、フィリピンが米国の沿岸警備隊から購入したフリゲート艦「ハミルトン」は1967年建造の旧型で、4億2300万ペソ(約7億6400万円)で購入。一様ヘリコプター搭載型で、76ミリ砲が装備されているようだが、解放軍の敵ではない。さらに、このフリゲート艦を購入するまでは1943年就航の同じく米軍払い下げの護衛駆逐艦が旗艦であった。だが、陽気なフィリピン人の意気は高いようだ。


コメント

朝鮮学校に高校無償化適用へ 菅、文科相に指示  絶対に阻止しよう!!

2011年08月29日 15時13分54秒 | くたばれ、立憲民主党! くたばれ、国民民主党!
菅直人は29日、昨年11月の北朝鮮による韓国砲撃を受け凍結していた朝鮮学校に対する高校無償化適用の審査手続きを再開するよう高木義明文部科学相に指示した。これを受け文科省は、適用に向けた手続きに入った。同省は今後、有識者会議の意見も聞いた上で、年度内に適用が決まれば、朝鮮学校10校に対し今年4月にさかのぼって支援金を支給する方針だ。菅は再開の理由について、朝鮮半島情勢が砲撃以前の状態に戻ったと判断したことなどを挙げた。


@代表選のドサクサに紛れてこんな指示を出していたようですが、献金を受けたり市民の党を支援したり、ホント北朝鮮が大好きなんですね。これだけは絶対に阻止しなければ、拉致被害者に対して申し訳が立たないです。
コメント

イラク バグダッドのスンニ派モスクを自爆攻撃 死傷者50人以上

2011年08月29日 13時48分37秒 | 中東・EU・ロシア・アフリカ・北南米情勢
イラクの首都バグダッド西部にあるモスク(イスラム教礼拝所)で28日、自爆攻撃があり、少なくとも24人が死亡、30人が負傷した。病院関係者や地元当局らが明らかにした。攻撃を受けたのは、バグダッドでは主要なイスラム教スンニ派のモスク。目撃者によると、自爆犯は腕にギプスをし、負傷者を装って礼拝後に自爆したという。地元の病院関係者によると、少なくとも24人の遺体が同病院に運び込まれ、30人が負傷したという。一方、内務相筋は29人が死亡したとしている。イラクの武装勢力からはまだ犯行声明は出されていないが、同国で起きる自爆攻撃は通常、国際武装組織アルカイダ系の武装勢力「イラク・イスラム国」の犯行だとみられている。イラクでは今月15日にも、各地で自爆攻撃などが相次ぎ、70人以上が死亡した。

@シーア派(60%)は、フセイン政権時代にかなりスンニ派(20%)に虐げられていましたから、私恨は限りなく続くでしょうね。後、国家を持たないクルド人問題。それらも含め結局バラバラにされたアラブ・イスラム社会を今回のジャスミン革命以降の大変革を基軸として、もう一度一つにまとめ上げる好機にすべきじゃないのでしょうか。是非そうして欲しいと思います。


コメント

わはは で、万里の長城・・・・・てか? 

2011年08月29日 08時32分50秒 | 便所の糞蝿と売国奴
@海江田万里は1949年の東京生まれ。72年慶応法学部卒。大学時代は中国語を選択し、流暢な中国語を話し党内では「中国通」として知られ屈原を愛すそうだ。

どうでもいいけど、泣き虫海江田落選して前評判通り野田佳彦が新代表だってさ!
野田の評価できる事は、A級戦犯と呼ばれた人たちは戦争犯罪人ではないと言い切ったことぐらいだが、本当に評価できるかどうかは靖国神社に参拝してからだね。







万里の河、この歌は大好きです。
コメント

横峯議員 「賭け」認める 週刊新潮訴訟、請求放棄へ

2011年08月29日 08時12分25秒 | 便所の糞蝿と売国奴
民主党の横峯良郎参院議員が、賭けゴルフや暴力団組長との花札賭博などを報じた週刊新潮の記事で名誉を傷つけられたとして発行元の新潮社(東京都新宿区)などに5500万円の賠償を求めた訴訟で、議員側が東京高裁(芝田俊文裁判長)に自らの主張に理由がないことを認め、報道内容を事実上容認する「請求放棄」を申し立てることが分かった。30日の口頭弁論で手続きを行い訴訟は終結する。法的に敗訴確定と同じ効力を持つだけに、議員の説明を求める声が上がっている。

新潮社側弁護士によると、議員側から19日「請求を放棄する」と電話連絡があった。30日は元々、高裁判決の予定日だったが、高裁は予定を取り消し、弁論を再開して議員側の申し立てを認める予定だという。記事は横峯議員の知人が「1打1万円で賭けゴルフをし(ある人は横峯議員に)70万円ぐらい負けてその場では払えなかった」「暴力団組長と十数年来の付き合いだそうで、ゴルフや花札賭博をした」「愛人の首を絞め包丁を壁に突き立てた」と証言する内容。07年8月30日号から同9月20日号まで4号にわたり掲載された。

横峯議員は07年8月の提訴時、会見で「報道はほとんどが事実ではない」と説明したが、09年11月の証人尋問で「しょっちゅう賭けゴルフをした。1回1、2万円」「ゴルフをした後で(相手が)暴力団関係者だったと聞いたことがある」と証言を変えた。昨年11月、東京地裁で全面敗訴して控訴し、高裁では「記事のような高額レートではない」などと主張していた。週刊新潮編集部は「都合が悪くなると逃げ出すのは政治家失格で、即刻議員辞職すべきだ」とするコメントを出した。横峯議員の事務所は取材に「議員が不在なので説明できない」と答えた。民主党では、秘書給与の肩代わり疑惑を報じた週刊新潮の記事で1000万円の賠償を求め提訴した山岡賢次副代表も昨年5月、請求を放棄した。

@どうでもいい話ですが、バッチだけは外してもらいましょう。
コメント

リビア 反体制派、中部シルトへ攻勢 カダフィの出身地

2011年08月28日 22時44分33秒 | 中東・EU・ロシア・アフリカ・北南米情勢
リビアの反カダフィ派部隊が、カダフィ政権軍の頑強な抵抗が続く中部シルトに向けて東西から攻勢を強めている。反カダフィ派の報道官は28日、ベンガジで記者会見し、シルトに立てこもる政権軍が武装解除に応じるよう交渉を始めていることを明らかにした。 報道官は、交渉開始の理由について「シルト攻略で市民の流血を最小限に抑えたい」と説明。その一方で、交渉期限は「我々の忍耐が切れるまでだ」と述べ、明言を避けた。 シルトはカダフィの出身地で、南部セブハとともに政権軍の拠点となっており、激しい戦闘が続いている。トリポリを脱出したカダフィの潜伏先となっている可能性もある。



@トリポリを制圧する前にシルトを制圧しておくべきでしたね。アラーの神はどちらに微笑みかけるのでしょうか。高級車を6台連ねてアルジェリアへ逃げたという情報もあるようですが、愈々一つの山場になりそうです。











コメント

アルカイダ幹部を殺害 作戦担当、パキスタンで

2011年08月28日 09時46分30秒 | 中東・EU・ロシア・アフリカ・北南米情勢
米政府当局者は27日、国際テロ組織アルカイダの作戦部門責任者、アティヤ・アブドゥルラフマン幹部がパキスタン北西部の部族地域で殺害されたと語った。複数の米メディアが報じた。米軍特殊部隊が5月に指導者ウサマ・ビンラディン容疑者を殺害したのに続き、アルカイダにとって打撃となった。アブドゥルラフマン幹部は、後継指導者のアイマン・ザワヒリ容疑者の右腕として重要な役割を果たしており、米政府は「ナンバー2」と位置付けていた。詳細は不明だが、22日に殺害されたという。


この写真もかなり古いと思いますが、Atiyah Abd al-Rahmanの映像は出てきません。

@CIAか米軍特殊部隊の仕事だと思うけど、裁判にもかけず殺害して、それこそそれをテロっていうんじゃないの。


コメント

中国軍ステルス無人偵察機BZK005墜落=香港紙

2011年08月26日 07時05分12秒 | 暴戻支那の膺懲
25日付の香港紙・明報によると、中国軍の国産ステルス無人偵察機BZK005が最近、河北省上空を飛行中に墜落した。地元住民らの話として伝えた。地上で死傷者はなかったという。無人機が墜落したのは数日前で、訓練飛行中だった。同機は林に落ちて炎上。当局が現場を封鎖し、残骸を回収した。同機は総参謀部が管轄。時速150~180キロで約40時間、8000メートルの高空を飛行できるといわれる。 



@高速鉄道の事故といい、技術力もないのに産めよ増やせよというか急ぎ開発ですべてに襤褸が出だしていますね。そのうち国家そのものが墜落しますよ。
といいつつも、技術力を誇る我が国はというと残念ながら4機開発中、2機が海の藻屑と消えています。

参考 シナUAV
コメント