大日本赤誠会愛知県本部ブログ版”一撃必中”

  
  いにしへも 今つ世生きる くにたみも 踏みしめあゆめ  神ながらの道  (好)

SIG MPX  Submachine Gun

2019年10月16日 12時24分41秒 | Gun

コンパクトサイズのボディに高いカスタマイズ性を備えた新型のマシンピストルが「SIG MPX」シリーズです。同モデルは簡単な作業でバレルなどを交換できる他、1つの銃で9x19mmパラベラム弾と.357SIG弾、.40S&W弾の3種類の異なるサイズの弾丸を使用することが可能です。

@SIGは、自衛隊が現行使用する拳銃P220の製造元であり、ここでも既に取り上げました新規採用のP320の製造元でもあります。勿論日本でライセンス生産しています。


コメント

BRUGGER & THOMET TP9 Suppressor

2019年10月14日 23時51分16秒 | Gun

BRUGGER & THOMET TP9 9×19mmパラベラム スイス製 TP9は、 MP9の半自動民間の変異体です。軍隊仕様はMP9。多くの国が導入しています。




@素晴らしい。自衛隊の特殊部隊も、これくらいのもので固めてください。

コメント

AK-47 Review: Krebs Custom KV-13

2019年10月14日 13時05分24秒 | Gun

AK-47 Review: Krebs Custom KV-13

@自衛隊も愈々89式から新しアサルトに変わるようです。メンテが容易で軽量且つ拡張性の高い安定した銃が求められます。


コメント

スウェーデン陸軍

2019年10月12日 01時58分29秒 | Gun

AK-5 Ak 5(Automatkarbin 5)は、ボフォース社が製造するスウェーデンのアサルトライフエウ。


@南朝鮮軍とはえらい違い。

コメント

S&W M76

2019年10月05日 10時10分42秒 | Gun

S&W M76(スミス・アンド・ウェッソン モデル76)は、アメリカ合衆国のスミス&ウェッソン社(S&W)が開発した短機関銃。1980年頃のサバゲーでこれを使っていたが、よくジャムってよく撃たれた。当時は一発ずつ薬莢にBB弾を詰めて、薬莢を排出させて撃ちあっていた。

口径 9mm
装弾数 14 / 26 / 36発
作動方式 シンプル・ブローバック方式
オープンボルト撃発

@ベトナム戦争で、M-16と同じくらい活躍しています。1970年代のアクション映画には、必ず出てきます。

コメント

オーストリア Glock 17

2019年10月03日 20時38分15秒 | Gun

9mmパラベラム弾 17+1発。Glock 18Cは、フルオート。マイナーチェンジ等で、最新は5世代タイプ。


@世界中の警察官の中で、一番多く使われているオートマチックです。それだけ優れものという事です。日本の警察にもお勧めします。

コメント

カラシニコフ 自動小銃AK-74M 「エクストリーム・テスト」!

2019年10月01日 05時46分08秒 | Gun
テストでは、30発入り弾倉26個と2014年製の自動小銃AK-74Mが使用された。

@780発まで持ちませんでした。587発で焼け付きました。


コメント

ロシア プーチン親衛隊の狙撃銃 DXL-3  LONG-RANGE SNIPER RIFLE

2019年09月25日 10時39分58秒 | Gun

DXL-3 — «long hand» for experienced shooter
最大有効範囲(テスト済み)-1800 m
銃口速度-900 ++ m \ s
動作範囲(温度)--45 \ +65 C


@そもそも、プーチン自体が狙撃銃が大好きですよね

コメント

ドイツ連邦軍 MG5 vs. MG3!

2019年09月20日 00時49分19秒 | Gun

MG5
MG5(HK121)は、MG4を7.62x51mm NATO弾仕様にしたものである(このような例はミニミ軽機関銃に対するMk.48が存在する)。MG4をサイズアップしただけでなく、銃身上部にカバーがついている。現在はドイツ連邦軍においてMG3の代替として採用されている。

@戦場での信頼度がどれだけ高いかという事ですが、我が国の64式や89式と同じで、どちらも世界で通用する名銃です。

コメント

自衛隊拳銃 Sig P220 9連発からP320 18連発に移行

2019年09月16日 17時31分32秒 | Gun

U.S. ARMY DUTY HANDGUN FOR CIVILIANS: SIG Sauer P320-M17 17+1発(9mmパラベラム弾) SIG SAUER社

@ここでも何度も書いてきましたが、今時9連発で、蟻ん子のように群がって押し寄せてくるチャンコロとどう戦うのかと・・・この声が届いたようで18連発に移行する。
既に、ここで取り上げましたが、米軍もM9からP320(ポリマーフレームオート)に移行しています。
今風にいえば、ポリマーフレームで拡張性(ピカティニー・レールを装備)も高く扱いやすい拳銃だと思います。



コメント

米空軍 GAU-5A ASDW(Aircrew Self Defense Weapon ) パイロット用自衛アサルト

2019年09月14日 13時15分32秒 | Gun

基本は、M4A1.週に100丁作っているそうだ。


マガジンが一個では何ともならない。3個で60発だね。


GAU-5A ASDW GAU-5Aは米国空軍の戦闘機の射出座席ACES IIサバイバルキットに収納されるM4カービンの改良版です。組み立ては簡単。


@昔は、拳銃一丁というのが相場でしたが、今は救出部隊が来るまで自力で生き抜けと言う事のようです。、

コメント

ドイツ StG44

2019年09月07日 20時53分27秒 | Gun

StG44 (突撃銃) 第二次世界大戦中、ナチス・ドイツにより量産された軽量自動小銃である。現代的なアサルトライフルの原形とみなされている。製造時期によりMP43、MP44の名称が存在する。歴史検証:ドイツ 対ソ戦線 StG44 (突撃銃)で少し取り上げています。


@AK-47カラシニコフは、これからパクったんじゃないかと思うくらい垢抜けている。

コメント

FN SCAR

2019年08月03日 09時54分01秒 | Gun

SCAR-Hを構えるNavy SEALsの隊員。


グレネードランチャー装備。

口径 5.56mm, 7.62mm 
銃身長
SCAR-L
254mm(CQC)
355mm(STD)
457mm(LB)
SCAR-H
330mm(CQC)
460mm(STD)
508mm(LB)


@SCAR は、我らが自衛隊の次期アサルトの候補に挙がっています。豊和でライセンス生産すればいいですね。

コメント

H&K MG4

2019年07月10日 14時58分04秒 | Gun

H&K MG4は、H&K社が開発した5.56mm口径のベルト給弾式軽機関銃(分隊支援火器)である。

@給弾はベルトリンクのみによる。空薬莢は下方に排出されるが、左方向に変更することも可能である。


コメント

チェコスロバキア VZ-61 スコーピオン

2019年06月03日 22時32分23秒 | Gun

使用弾薬 .32ACP弾(7.65x17mm弾)
装弾数 10・20・30発
作動方式 シンプルブローバック・クローズドボルト



1961年製。戦車兵の護身用として開発された短機関銃ではあるが、その利便性からソ連のKGBや特殊部隊スペツナズ、また、共産系テロリストなどにも愛用された。

コメント