大日本赤誠会愛知県本部ブログ版”一撃必中”

  
  いにしへも 今つ世生きる くにたみも 踏みしめあゆめ  神ながらの道  (好)

米、原発増設さらに2基認可

2012年03月31日 19時43分39秒 | 運命共同体としての日米同盟
米原子力規制委員会(NRC)は30日、南部サウスカロライナ州サマー原発の2基の増設申請を賛成多数で認可した。2基はいずれも110万キロワット級で、東芝傘下の米ウェスチングハウスが開発した新型炉「AP1000」。電力会社では2017年と18年の運転開始を目指している。NRCは2月、南部ジョージア州ボーグル原発の2基に対して34年ぶりに建設・運転を認可した。

@前にも書きましたが、福島第一原発は2世代型で、”もんじゅ”は第4世代原子炉。第3世代型+(安全性の改良型)がAP1000です。

コメント

アフガン警官、同僚9人射殺 逃走後タリバーン参加か

2012年03月31日 06時52分03秒 | 中東・EU・ロシア・アフリカ・北南米情勢
アフガニスタン東部パクティカ州の警察検問所で30日未明、警察官の男が同僚警官9人を射殺した。AFP通信などが伝えた。 男は同僚らを射殺する前に毒物を飲ませたという。殺害後、武器を積んだ車で逃げた。反政府武装勢力タリバーンの報道官は、男について「殺害した後、タリバーンに加わった」と話しているという。 アフガンでは、警官や国軍兵士が米兵ら外国軍兵士に発砲する事件が相次いでいる。

@これが原理主義なんですね。


コメント

宮内庁参与に渡辺前侍従長と国松元警察庁長官

2012年03月31日 06時15分31秒 | その他
宮内庁は、栗山尚一・元駐米大使(80)が天皇家の重要事項の相談役である参与を31日付で退任すると発表した。新しい参与には前侍従長の渡辺允・侍従職御用掛(75)と国松孝次・元警察庁長官(74)が4月1日付で就任する。


@取り合えずノーコメント。
コメント

「日本は自衛戦争」マッカーサー証言 都立高教材に掲載 贖罪史観に一石

2012年03月30日 08時51分55秒 | 歴史検証
日本が対米戦争に踏み切った理由について、連合国軍総司令部(GHQ)最高司令官だったマッカーサーが1951(昭和26)年、「主に自衛(安全保障)のためだった」と述べた米議会での証言が、東京都立高校独自の地理歴史教材の平成24年度版に新たに掲載される。日本を侵略国家として裁いた東京裁判を、裁判の実質責任者だったマッカーサー自身が否定したものとして知られる同証言を、公教育の教材が取り上げるのは初めて。

昭和の戦争での日本を「侵略国家だった」と断罪した東京裁判に沿う歴史観は、「日本国民は…政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意」で始まる憲法前文にも反映され、「軍隊を持たず」という国際社会でも異質な国家体制の前提となってきた。歴史教育は「贖罪(しょくざい)史観」一辺倒となり、子供たちの愛国心を育んでこなかった。その歴史観が絶対ではないことを示すマッカーサー証言の公教育での教材化は、戦後日本の在り方に一石を投じそうだ。

証言は、朝鮮戦争で国連軍やGHQの司令官職を解任されたマッカーサーが1951年5月3日、米上院軍事外交合同委員会の公聴会に出席し、朝鮮戦争に介入した中国への対処に関する質疑の中で言及。連合国側の経済封鎖で追い詰められた日本が、「主に自衛(安全保障)上の理由から、戦争に走った」と述べた。

@今更ながらという感じですが、すべての学校で使う教材にも掲載するべきですね。
コメント

クーデターで所在不明のマリ大統領、電話で無事を確認

2012年03月29日 20時17分42秒 | 中東・EU・ロシア・アフリカ・北南米情勢
西アフリカのマリで起きたクーデターで22日から所在が分からなくなっている同国のアマドゥ・トゥマニ・トゥーレ(Amadou Toumani Toure)大統領(63)は28日、AFPに対し、反乱兵たちに身柄を拘束されてはおらず、現在も首都バマコ(Bamako)の安全な場所にいると述べた。トゥーレ大統領は電話での短い会話で、「私はバマコにいる。神のおかげで私の家族と私は無事だ。ぜひ知っておいてもらいたいのは、私は捕らわれていないということだ」と述べた。「当然、私は状況の推移を追っている。マリで平和と民主主義が勝利を収めることを心から願っている。今私が言うべきことはそれだけだ」

マリ国内ではクーデターに対する意見は分かれている。法律家や政治家は憲法停止をやめるよう求めているが、同国北部で独立闘争を続けているトゥアレグ(Tuareg)人との戦いで不十分な武器弾薬や訓練しか与えられていないとしてクーデターに踏み切った兵士たちに同情的な声もある。マリの臨時政権は27日、クーデターに参加した者の選挙への立候補禁止や法の支配、基本的人権などについて規定した新憲法を発表するとともに、夜間外出禁止令と国境封鎖も解除した。バマコでは28日、反乱軍のリーダー、アマドゥ・サノゴ(Amadou Sanogo)大尉を支持する人たちがデモ行進を行った。

ブルキナファソのブレーズ・コンパオレ(Blaise Compaore)大統領が率いる6か国の首脳からなる調停団が29日にバマコ入りする予定になっている。ブルキナファソのイエペネ・バソレ(Yipènè Bassolet)外相はフランスのラジオ局RFIのインタビューで、西アフリカ諸国経済共同体(Economic Community of West African States、ECOWAS)はマリの議会議長を首班とする暫定政権の樹立を目指していると語った。

@近隣の西アフリカ諸国からなる調停団も、隠れている大統領の事は、まったく無視しているようです。


コメント

南北スーダンが交戦 国境地帯、首脳会談を延期

2012年03月29日 12時25分05秒 | 中東・EU・ロシア・アフリカ・北南米情勢
ロイター通信によると、南スーダン政府は同国北部ユニティ州の油田で27日、スーダン軍による空爆があったと非難した。26日には南スーダン側がスーダン南部の油田地帯ヘグリグを攻撃、これを受けてスーダン政府は、来月に予定されていた南北首脳会談を延期すると発表した。双方とも、相手の攻撃に対する反撃と主張しており、報復合戦が激化する恐れもある。フランス通信(AFP)によれば南スーダンのキール大統領は26日、「これは戦争だ」と語った。

戦闘があったのは主に国境付近で、国連平和維持活動(PKO)で日本の陸上自衛隊が派遣されている南スーダンの首都ジュバからは約500キロ離れている。南スーダンは昨年7月にスーダンから独立。両国間ではその後、原油収入の配分などをめぐる協議が難航し緊張が高まっていた。一方、スーダン軍報道官は26日、同国西部ダルフール地方の反政府武装勢力「正義と平等運動(JEM)」が、今回の衝突を利用し、スーダン軍に攻撃を仕掛けていると非難、JEM側はヘグリグ周辺に部隊を配置していることは認めつつも交戦は否定している。

@ここは戦争していれば幸せなお国同士なので好きなだけやっていればいいです。
面白いのは、南スーダンに出張ってシナに石油を送り続けているシナの国策企業ペトロダールの劉英才が、南スーダンの生産中止命令に従わず、賄賂を渡してスーダンと組み、生産と輸出を続行していたが、南にばれて国外追放になったいう事。アフリカなめるでないよ。


コメント

EPA候補者の試験時間の延長に「反対」-日看協・小川常任理事

2012年03月29日 08時47分01秒 | 注目すべき話題
日本看護協会の小川忍常任理事は、28日に開かれた「国民の安心の医療をめざす民主党看護議員連盟」(会長=鳩山由紀夫元首相)で、日本とのEPA(経済連携協定)に基づいて来日しているインドネシア人とフィリピン人の看護師候補者について、「私どもは、国家試験の試験時間の延長はすべきではないと思っている」と述べた。小宮山洋子厚生労働相は、来年の国試から候補者の試験時間を延長することを表明しており、これに反対の立場を示したものだ。
小川常任理事は、「1分1秒を争う医療現場において、医療従事者同士が、日本語でコミュニケーションを行っていく。そして、患者さんに対しても、ご家族に対しても、専門用語ではなく、分かりやすい日本語で説明することが求められている」と指摘。その上で、候補者の合格率が低迷している背景には、彼らの来日前の日本語能力も関係しているとし、ベトナムとのEPAでは、一定の日本語能力が候補者になる条件の一つになっていることから、「今後、インドネシア、フィリピンのEPAの枠組みを見直していただきたい」と求めた。

@小宮山のバカはなにも分かっていませんね。インドネシア人は頑張っているようですが、3年間お手当を頂いて日本で生活することだけが目的のフィリピン人は、端からいらないしょ。実らないと分かってきた病院側だって負担ばかり増えていやでしょ。信じる者は騙される。わはは


コメント

次世代の国産戦闘機 心神 試験機組み立て開始 三菱重工

2012年03月29日 07時07分37秒 | 対米従属から対米自立

試験用機体の組み立てを始める式典。隔壁に金具を鋲で装着した=愛知県飛島村の三菱重工業飛島工場。

次世代の国産戦闘機の開発プロジェクトで、試験機の組み立てが28日、三菱重工業の飛島工場(愛知県飛島村)で始まった。三菱重工が胴体の製造や全体の組み立て、IHIがエンジン、富士重工業が翼、川崎重工業が操縦席まわりの製造を担当する。防衛省から受注したプロジェクトで、試験機で敵のレーダーに探知されにくいステルス性能など先進技術を研究する。2014年の初飛行をめざす。組み立てを始める式典で、三菱重工の小林孝航空宇宙事業本部長は「最終のゴールは純国産の戦闘機をつくること。きょうは険しい道のりの第一歩だ」とあいさつした。

@もうおなじみの「心神」ですが、成功を祈りましょう。





コメント

薄煕来更迭で浮上「謎の英国人執事死亡事件」

2012年03月28日 18時11分13秒 | 暴戻支那の膺懲
重慶市元書記・薄煕来の更迭後、意外な事件が浮上しました。中国のメディア関係者によると、薄煕来の息子のイギリス籍執事が重慶で謎の死を遂げた際、事件を処理した王立軍は死因を調べないまま、遺体を火葬。25日、イギリス外務省は中国に事件の調査を求めました。3月24に書き込まれたミニブログがイギリス外務省の注意を引きました。“今日財政”の楊海鵬記者によると、薄煕来の息子・薄瓜瓜の執事でイギリス籍のニール・ヘイウッドさんが重慶で謎の死を遂げたものの、重慶市上層部の阻止の下、死因の調査もないまま王立軍によって直接火葬が命じられたそうです。

南方週末の記者もこんな情報を提供。2月15日早朝にあるメッセージが届きましたが、内容は王立軍が事件を調べた結果、薄煕来の妻・谷開来にまで辿りつき、結局「休暇式治療」を受けさせることになり、その後、米領事館に駆け込んだそうです。ヘイウッドさんの死因は一体何なのか。駐中国イギリス大使館は“飲酒過量”と知らされたそうです。しかし、事件から4ヵ月後、思わぬ事からこの事件が浮上し、ネット上で波紋を広げました。イギリス外務省は25日、中国側に調査を依頼したと声明を発表。情報によると、薄煕来の妻・谷開来もすでに取調べを受けており、息子の薄瓜瓜もハーバード大学の授業に出ていないそうです。薄煕来の前妻との長男・李望知も行方不明になっているそうです。薄煕来の更迭によって思わぬ事件が浮上しましたが、真相はまだ謎のままです。

@ヘイウッド氏は一滴もお酒を飲まないそうです。但し現在まで英国大使館は、ヘイウッド氏の家族から重慶市当局の処理に対し、なんの不満の声も聞いていないとコメントしているようです。どちらにしても遺体もない訳で死人に口なしです。
コメント

ミサイル防衛支援を予算要求=イスラエル供与で-米国防総省

2012年03月28日 18時03分04秒 | 中東・EU・ロシア・アフリカ・北南米情勢
米国防総省のリトル報道官は27日、短距離ミサイルやロケット弾の脅威にイスラエルが対処できるよう、同国のミサイル防衛支援費を議会に追加要求する方針を明らかにした。イスラエルはレバノンのイスラム教シーア派組織ヒズボラやパレスチナからのミサイル攻撃に対処するために、「アイアンドーム」と呼ばれる対空防衛網を構築している。米議会は2011年度予算でイスラエルのために2億500万ドル(約170億円)の「アイアンドーム」整備支援費を認めていた。国防総省によると、今月上旬にパレスチナ自治区ガザ地区から約300発のミサイルやロケット弾がイスラエル南部に向け発射されたが、その約80%は「アイアンドーム」で迎撃されたという。

3月13日に取り上げたアイアンドームです
コメント

【映像あり】 駐露日本公使も盗撮・盗聴被害 プーチン氏大統領就任控え特務系機関暗躍か

2012年03月28日 06時37分54秒 | 注目すべき話題
ロシアで反政権派の政治家や人権活動家が盗撮・盗聴され、面会や電話の内容がインターネットや政府系メディアで暴露される事態が相次いでいる。在露日本大使館の公使も被害にあった。ソ連時代をほうふつさせる盗撮・盗聴劇には治安・特務系機関の関与が疑われており、プーチン首相が次期大統領に就任するのを前に、反政権派の信用失墜や分断を図る狙いだとみられている。

日本大使館の公使は2月3日、モスクワ市内のレストランで著名な人権活動家、ポノマリョフ氏と面会しているところを盗撮された。計5分30秒にわたる2本の盗撮映像が動画投稿サイト「ユーチューブ」に掲載されており、一部は政府系テレビ局NTVの番組でも放映された。この番組では諸外国が資金援助を通じて反政権派や人権活動家の糸を引いていると主張。

ポノマリョフ氏が北方領土の色丹、歯舞の「2島を(日本に)引き渡すべきだ」とする持論を展開している映像が使われ、氏が日本の政治的利益と引き換えに「助成金」を求めているとのナレーションが加えられていた。こうした盗撮は昨年12月、モスクワで下院選の不正疑惑に抗議する大規模な反政権デモが行われるようになったのと軌を一にして相次いだ。

昨年末には、反政権派のネムツォフ元第1副首相が俗語を多用して“身内”のデモ組織関係者を批判した電話の会話を盗聴され、政権派のネットメディアが録音を暴露した。NTVの前出番組では、欧米の外交官が人権擁護団体に出入りしたり、反政権デモを視察する模様も放映されている。ポノマリョフ氏は「盗撮が連邦保安局(FSB)などの治安・特務系機関によって行われたのは疑いない」と語り、連邦捜査委員会(SK)に調査を求める書簡を送ったことを明らかにした。

プーチン次期政権は一定の民主化改革を行って不満層の“ガス抜き”を図る姿勢を見せているが、ポノマリョフ氏は「政権のシロビキ(=武闘派、治安・特務系機関の幹部や出身者など)はプーチンの大統領復帰に活気づき、プーチンがさらに(反政権派に対して)厳しい態度を取るよう圧力をかけている」と指摘。一連の盗撮・盗聴には次期政権の方針をめぐる派閥抗争も絡んでいるとされ、ポノマリョフ氏は「(次期政権の)改革は楽観できない」と話している。

在露日本大使館の話「NTVに対しては抗議文書を送付した。大使館員が通常の外交活動として行った面会の映像と音声がわれわれの了解なく放映されたことは遺憾であり、北方領土問題について日本大使館が工作をしているかのように報じられたことも誤解を与えるとする内容だ」

@敢えて盗撮盗聴をばらしてダメージを与える作戦のようですが、安易にパンツを脱がない事です。


コメント

日本、3日で3隻の艦艇が就役 軍備拡大を加速

2012年03月27日 17時29分17秒 | 我が国の安全保障問題
日本のあきづき型護衛艦が今月14日、三菱重工長崎造船所で引き渡され、佐世保の第一護衛隊群第5護衛隊に配備、高田昌樹氏が艦長を務める。あきづき型は標準排水量約5千トン、満載排水量6800トン、全長150.5メートル、幅18.3メートル、最大航速30ノット、乗員200人。主要兵器は90式艦対艦誘導弾、発展型シースパロー、07式垂直発射魚雷投射ロケットなど。ヘリコプター2機も搭載可能。建造費は750億円。同艦はさらに3隻建造される計画で、2014年3月までにすべて就役する予定。

今月16日、そうりゅう型潜水艦の4番艦「けんりゅう」が川崎造船神戸工場で引き渡され、呉の一潜水隊群第3潜水隊に配備、岡林真人氏が艦長となった。そうりゅう型は基準排水量2950トン、水中排水量3300トン、全長 84メートル、幅9.1メートル。推進システムはディーゼルエンジン2台、スターリングエンジン4台、主推進モーター。水上最高航速は12ノット、水中最高航速は20ノット。艦上兵器の管理には新しい艦内ネットワークシステム、作戦情報処理システムのコンピュータには成熟した商用技術を採用した。先進的なコンピュータ制御技術によって自動制御技術が改善された。

今月21日、日本海上自衛隊の新型掃海艇「えのしま」の就役式典が行われ、横須賀基地に向けて航行した。同掃海艇は軽くて強度の高い繊維強化プラスチック(FRP)を使っている。日本のこれまでの掃海艇は水雷が感知できない木材製だった。FRP製は「えのしま」が初めて。
日本は中国脅威論や中国の軍事発展が不透明だと吹聴する一方で、軍備拡大を加速している。中国は警戒が必要だ。(中国網)


@シナに軍拡なんて言われると、照れちゃいますね。








コメント

新しい在留管理制度が7月から施行されます。 すべての不法滞在者はご注意ください!

2012年03月27日 08時37分12秒 | 我が国の安全保障問題
今年7月に日本にいる外国人の在留管理制度が新しくなるのを前に、在留資格のない外国人の子どもたちが在留を認めてほしいと、東京・銀座でパレードを行いました。
プラカードを掲げ、東京・銀座の町を行進する子どもたち。日本での在留資格を持たない外国人の子どもたちです。日本で生まれ育った子どもも多く、両親が日本に滞在する許可を得られなければ、親の祖国に送還されたり、親子離ればなれになる可能性もあります。今年7月に「外国人登録制度」が廃止され、不法滞在の取り締まりがより厳しくなることもあって、「在留特別許可を一刻も早く出してほしい」と訴えました。

 「日本にいたい」
 「何回も入管に帰れって言われて、お母さんが傷ついた」・・・笑ってしまいます。こう言えと悪い左翼に教えられたんでしょうね。

こうした不法滞在の状態になっている外国人は現在6万人。

@図々しいにもほどがあります。我が国は法治国家です。何人といえども例外は認められません。日本が好きなら日本の法律に従いなさい。そして、正規の手続きをとってまたいらっしゃい。

参考:新しい在留管理制度


コメント

原発再稼働へ環境整備を=自民総裁

2012年03月27日 08時26分31秒 | 死ぬきで憲法改正を目指せ自民党
自民党の谷垣禎一総裁は26日午後、インターネット番組に出演し、国内の原発が定期検査後に再稼働できず全面停止する可能性が出ていることについて「安全性を確認して再稼働はやっていかざるを得ない。政府も安全テストをして、分かったこと、問題をきちっと説明して認めていくことが必要だ」と述べ、政府として再稼働への環境整備に努めるよう求めた。


@申し訳ないけど、まともな事を言ってもあなたでは本当に説得力がありませんね。
コメント

野田首相、原発テロ対策強化表明へ…核サミット

2012年03月27日 08時14分25秒 | 我が国の安全保障問題
野田首相は27日、ソウルでの核安全サミットで演説し、東京電力福島第一原子力発電所事故の教訓を踏まえ、国内の原子力テロ対策について、人的警備体制や施設防護・装備、情報安全対策を抜本的に強化する考えを表明する。政府は原発に加え、大学や民間が所有する研究炉がある15か所も防護対象に加える方針だ。人的警備や施設防護・装備について、首相は治安要員の増強や巡視態勢の強化などを打ち出す。政府は、警察官の200人増員や海上保安庁の高性能巡視船による警戒強化なども検討している。情報安全に関しては、原子力施設へのサイバー攻撃に備えるため、施設のコンピューターシステムを外部ネットワークから遮断したことを表明する。「原子力施設の脆弱性を克服する」とし、電源装置の増強のほか、警察と陸上自衛隊、海上保安庁と海自の共同実動訓練の実施、放射線防護車や防護服などの装備充実の方針も示す。

@びっくり! 今までしていなかったという事ですよね、この50年間。な~~~~んて。
コメント