大日本赤誠会愛知県本部ブログ版”一撃必中”

  
  いにしへも 今つ世生きる くにたみも 踏みしめあゆめ  神ながらの道  (好)

北朝鮮、GPS妨害か=韓国政府が警報

2016年03月31日 22時21分25秒 | どうでもよい朝鮮半島
韓国政府は31日夜、ソウルや仁川市、京畿道、江原道地域に全地球測位システム(GPS)電波混信に関する「注意」警報を発令した。政府関係者が明らかにした。南北軍事境界線に近い北朝鮮の海州や金剛山付近から妨害電波が発せられたと推定される。被害は確認されていない。
「注意」警報は4段階のうち下から2番目。GPSの妨害電波が発せられた場合、携帯電話や航空機、船舶などが影響を受ける可能性がある。

@戦争が起きると言う事は、こういう事なんだよね。今まで機能しているものが、サイバー攻撃を受けたり妨害電波によって全く機能しなくなる。
民生用はそういう事があっても、軍用が潰されたらその時点で終わり。
ハイテク戦とはそういうもので、お互いの当事国同士が戦闘モードに突入した時点でありとあらゆる手段を講じて敵の探索や攻撃能力(機能)を潰しにかかります。
それを制した方に勝利の女神は、ほほ笑みます。日本は技術的にはかなり優秀ですが、サイバー攻撃部隊が全く機能していないに等しいので早急な態勢作りが望まれます。
やくざの抗争でもそうですが、如何に日頃の日常的な生活習慣の中で敵の情報を収集しているかが、大きく勝敗に影響を与えます。

頭の悪い韓国南朝鮮は、空対空ミサイルの誘導電波周波数が携帯電話と同じ周波数で被っていますので、どこへ向かって飛んでいくか分かりません。

原理の説明。後は、この範囲をどこまでにするかという話です。





軍用ではこうなります。当たり前ですが、各国とも電子戦の機材は基本的に秘密です。
コメント

シリア戦場ライブ  3月29日

2016年03月31日 19時53分05秒 | 中東・EU・ロシア・アフリカ・北南米情勢

AL-SAFWA ISLAMIC BRIGADES (アル サフア イスラム旅団=シャーム戦線、第1連隊、ヌールッディーン・ザンキー運動、ムジャーヒディーン軍、サフワ旅団、アレッポ市旅団、「命じられるがまま進め」連合、ファトフ旅団。)
自由シリア軍、シリア軍、アル-safwaイスラム旅団、ヒズボラ(シーア派)などなど。




コメント

韓国空軍F-16D戦闘機が墜落、パイロット2人は無事

2016年03月31日 19時36分46秒 | どうでもよい朝鮮半島

南朝鮮 F-16ファイティングファルコン


イメージ。

韓国空軍19戦闘飛行団所属のF-16D戦闘機1機が30日午後、空対地射撃訓練中に慶尚北道青松(キョンサンブクド・チョンソン)に墜落した。空軍のパン・グァンソン広報課長は「午後4時5分ごろ、任務を遂行していたF-16D航空機が墜落した」とし「パイロット2人は緊急脱出して無事で、民間への被害もなかった」と明らかにした。空軍は該当機種の飛行を中断して事故の経緯を調査している。



@本当は、北に撃墜されたんじゃないのか。
コメント

中国マネーに目がくらんだ豪州に怒り心頭の米国…海兵隊の隣に“敵”で「アフガン並み」リスク

2016年03月31日 15時25分55秒 | 暴戻支那の膺懲

オーストラリア・ダーウィン港に上陸したアメリカ海兵隊員。


面舵いっぱい=そうりゅう型潜水艦。


嵐橋集団 オーストラリア北部準州政府と99年の契約交わした。

米海兵隊が中国を睨む拠点としているオーストラリア北部、ダーウィンの港が中国企業に長期貸与され、米国の対豪不信が高まっている。
貸与は米国に知らされないまま決められ、中国政府や軍とも関係が深い企業が米軍の活動などを監視する可能性もあるためだ。契約は99年という長期にわたる。中国は豪政府の脇の甘さを突いて米国の戦略拠点に食い込み、同盟にくさびを打ち込んだ形だ。
豪北部準州は昨年10月、ダーウィン港の長期リース権を約5億豪ドル(約440億円)で中国のインフラ・エネルギー関連企業「嵐橋集団」に貸し与えると発表した。調査は貸与についての世論を探るものだった。
オーストラリアの安全保障に影響があると思うかどうかを問う質問に対し、43%が「大い」に危険があるとし、「幾分」を含めると9割の回答者が懸念を感じていた。この結果は「経済的利益より安全保障の優先を豪政府に迫るものとなる」と評価された。

@オージーを売る為に日本の捕鯨に反対する、犯罪者の末裔(流刑の島)の国民性のいかがわしさを訴え続ける我々の主張の正しさが、またもや証明されたって事だ。

こんな拝金主義のクソ国家に、最高機密のつまった世界トップクラスの潜水艦を売れるか? 平和ボケと言うか、バカも休み休みに言え。
翌月には、コピーが大連に停泊してるよ。
コメント

桜満開、3月も愈々終わりだけど・・・X-2ステルス実証機はいつ飛ぶのかな?

2016年03月31日 15時06分11秒 | 我が国の安全保障問題



@こっちの準備は、できてるぞ。それにしても、よくひっぱるな――――――――――――
コメント

シャープ取締役 鴻海に怒り爆発

2016年03月31日 11時50分47秒 | 便所の糞蝿と売国奴

人民解放軍が欲しくて仕方がなかった、最新有機ELディスプレイ。これで、PLAのすべての戦闘装備は一気にハイテク化が進む。

台湾の鴻海ホンハイ精密工業によるシャープ買収の条件見直し交渉は、終始、鴻海のペースで進んだ。
シャープ社内の不信感は再燃しており、日台連合の船出に向けて不安を残した形となった。
「そこまで言われるがままになるなら、鴻海を断って(かつて支援策を提示していた政府系ファンドの)産業革新機構に頼むと言えばいいじゃないか」
3月25日午後、大阪市阿倍野区のシャープ本社などで開かれた13人の全取締役の非公式協議の場。鴻海の示した買収条件の修正案が報告されると、ある取締役が怒りを爆発させた。
買収額が減額されるだけでなく、シャープが経営破綻した場合に、液晶事業を鴻海が優先的に取得できると読み取れる条文が盛り込まれていたためだ。


@遅いんだよ、バカ。
コメント

朝鮮学校、文科省批判「極めて差別的な措置」

2016年03月31日 11時45分45秒 | どうでもよい朝鮮半島

ところで、なんでお前たち、偉そうに日本に住んでいる訳?


文部科学省が朝鮮学校に補助金を交付している自治体に対し、補助金の趣旨・目的などへの留意を求める通知を出したことについて、全国朝鮮高級学校校長会などは30日、東京都内で記者会見を開き、「極めて政治的で差別的な措置」と批判する談話を発表した。


@ばかか、文句があるならジョンウンに言え。
コメント

餃子の王将 260億円の不正取引 問題視、1カ月後に事件 

2016年03月31日 08時07分47秒 | 注目すべき話題
「餃子(ギョーザ)の王将」を展開する王将フードサービスが、特定の人物と総額約260億円に上る不適切取引を行っていた問題で、王将が東証1部上場を目指していた2010年、上場を支援する証券会社に対し、この人物と関係を断ったとの虚偽説明をしていたことがわかった。
実際は金銭提供などを続けており、上場目前の12年に両者の関係が東証や証券会社に発覚し、王将は上場断念に追い込まれていた。
王将が29日に公表した第三者委員会の調査報告書などによると、この人物は福岡市のゴルフ場運営会社の役員(72)。王将は1995~2005年頃、社内手続きなどを経ずに役員側と不動産取引などを繰り返し、約170億円が回収不能になった。取引は、王将創業者の次男である元専務(62)が主導したとされている。

@大東暗殺との関係と言うか、かなり核心にせまってきましたね。噂通りのバカ息子欣吾(次男)。
しかし、こんな事は当初から分かっていた事で、アホ揃いの京都府警の無能さの方が大問題だ。逆にいえば、野中の一言に未だに影響を受けるクソ集団と言う事になる。
コメント

中国軍 西沙諸島に対艦ミサイル「鷹撃62」展開か 既に、地対空ミサイル「紅旗9」を8基配備

2016年03月30日 23時10分13秒 | 暴戻支那の膺懲



YJ62

世界の軍事情報を分析するイギリスの研究機関は、中国版ツイッターに掲載された写真の分析から、中国軍が南シナ海の西沙諸島に対艦ミサイルを展開させたとみられると伝えました。
イギリスの研究機関「IHSジェーンズ」はウェブサイト上で、中国軍が南シナ海の西沙(パラセル)諸島のウッディー島に対艦巡航ミサイル「鷹撃62」を展開させたとみられるという分析を公表しました。その根拠についてジェーンズは、今月20日に中国版ツイッターの「ウェイボー」に「鷹撃62」の発射を捉えたとする写真が投稿され、そこにウッディー島のレーダー施設とみられる白いドームが写っていることを挙げています。ウッディー島ではことし2月、地対空ミサイル部隊の展開が確認されていますが、「鷹撃62」も同じ時期に展開していた可能性があると指摘しています。
これについてアメリカ国防総省のクック報道官は確認を避ける一方、「いかなるものであれ領有権争いがある島々などの軍事化は、われわれにとっての懸念だ」と述べ、中国が南シナ海での軍事的な活動を拡大させていることに強い懸念を示しました。
アメリカのオバマ大統領は今月31日、核セキュリティーサミットに合わせて習近平国家主席と個別に会談する予定で、南シナ海を巡る問題が焦点の1つとなります。

@爆撃しないから、認めた事になるんだよ。日本も米国も、コメントしている場合じゃないだろ。

コメント

ロシア極東・沿海地方でSu-25墜落 映像あり 米国が同盟関係を白紙にしたら、ロシアと平和条約を締結し

2016年03月30日 21時41分02秒 | 中東・EU・ロシア・アフリカ・北南米情勢

墜落したSu-25

ロシアの戦闘機スホイ-25型機が、極東・沿海地方のチェルニゴフカ村付近に墜落した。軍関係筋が伝えた。
パイロットは、緊急脱出に成功し、地上でも犠牲者は出ていない。 スホイ-25は、住居地区をそれて地上に落下した。パイロットが人的被害を避けるため努力したものと思われる。 消息筋は、次のように伝えている― 「スホイ-25は、訓練飛行中だった。乗っていたパイロットは一人で、緊急脱出装置を使い、パラシュートで機外に出た。機体は、チェルニゴフカ村地区に落下した。犠牲者は出ていない。墜落現場は封鎖されている。」  ロシア国防省は、墜落の事実を確認し「パイロットの生命には、何の危険もない」と付け加えた。
スホイ-25は、地上に激突した後、爆発炎上した。現時点ではすでに、火事は消し止められている。墜落現場では、非常事態省や内務省の職員が、作業中で、すでに「ブラックボックス」2つが発見された。  消息筋は、墜落の原因について、現時点では、二つのエンジンが同時に止った事によるもの、と見ている。

@トランプ辺りが大統領になって内向きになれば、プーチンと日露平和条約を締結して、島をいくつか返してもらい、シベリアの天然ガス開発に日本の技術と金をつぎ込んで、シナの動きを制すればいい。その場合、フィリピン、ベトナム、インドネシア、インド、タイ、マレーシアなどと特亜抜きでアジア有志連合を形成し、インドの核に乗り換えればいい。日米同盟が崩れる事はないと思うけど、これならなんの問題もない。


コメント

新型身代金ウイルス猛威 Document(1).pdf (2)などの添付ファイル開くと「脅迫文」

2016年03月30日 20時17分29秒 | その他
パソコンのファイルを改ざんし、復元する条件として身代金を要求するウイルス「ランサム(身代金)ウェア」が添付された不審な電子メールが、今月に入り海外から日本に大量に送りつけられていることがわかった。国内での発見数は42万件を超え、情報セキュリティー会社は心当たりのないメールを開かないよう呼びかけている。
ウイルスは2月に見つかった新型で、名前は「Locky(ロッキー)」。トレンドマイクロ(東京)によると、感染するとパソコン内の文書や画像、動画ファイルなどが暗号で書き換えられる。その後、暗号を解除するカギと引き換えに、匿名で取引できる仮想通貨のビットコインの支払いを求められる。数十種類の言語で支払いを求める「脅迫文」が表示されるのが特徴だ。添付ファイルには請求書を装った「invoice」「Payment」や、複合機のデータを偽装した「SKMBT」などの表題が使われている。
日本では今月16日ごろから大量に出回り始めた。メールの添付ファイルを開くと感染する手口で、28日までに累計約42万7千件が見つかり、多い日は十数万件が発見された。同じ時期に世界全体では約400万件が見つかっているという。
記者にも22日午後7時半ごろ、「Document2」との表題でメールが送りつけられた。発信元はインドのムンバイ。検証用のパソコンで添付ファイルを開くと、パソコン内の画像ファイルが書き換えられ、「脅迫文」が表示された。その後も、似たようなメールが何通も送られてきた。

@うちにも、今月の28日にDocument(1).pdf と言う添付メールを送ってきました。絶対に開けないで、即削除しましょうネ。


コメント

大阪市、あいりん地区で代執行 道路のテントなど強制撤去

2016年03月30日 18時35分25秒 | 便所の糞蝿と売国奴
大阪市は30日、日雇い労働者が集まる西成区の「あいりん地区」の道路や公園を不法に占拠しているとして、行政代執行法に基づき、テントや小屋などを強制撤去した。市によると、同地区での行政代執行は1998年12月以来。
市によると、男性1人が市道にテントを張って生活。日雇い労働者を支援する労働団体が地区内の花園公園に廃材でつくった小屋とビラを張った掲示板を設置していた。小中学校に近接していることもあり、文書による勧告を繰り返したが、応じなかった。
市職員が午前8時20分に代執行を宣言。バールなどでテントや小屋を解体、トラックに積み込んだ。

@まさに、便所の糞蠅。




西成闇市 ↓ この一カ月後に、大阪府警によって一斉摘発されている。平成27年7月30日    摘発映像">摘発映像

コメント

【フィリピン】比人の7割超、故郷での就職を希望

2016年03月30日 10時20分16秒 | 南/東シナ海・豪・アジア各国の出来事
フィリピン人の75%が故郷で働くことを望んでおり、そのうち6割以上が実際に地元で就職している――。フィリピンの労働雇用省と求職サイトを運営するジョブストリート・ドット・コムの調査で明らかになった。29日付インクワイラーなどが伝えた。
調査は、昨年の第4四半期(10~12月)に国内外の求職者3万1,000人を対象に実施した。回答者の年齢は15~55歳で、マニラ首都圏と中部ビサヤ地方からの登録者が最も多かった。
調査対象者の66%が国内居住者で、その大部分が地元で働いていた。地元で働く理由としては、家族、雇用環境、文化、ワークライフバランスを挙げた。
地方別では中部ビサヤが最も高く、90%が地元での就職を望んだ。以下、ダバオ(85%)、北部ミンダナオ(79%)、カラガ(75%)、西部ビサヤ(74%)と続いた。地元での就職を望む割合が最も低かったのは、ミンダナオ・イスラム教徒自治区(ARMM)で、33%にとどまった。
ジョブストリートによると、若者は故郷を離れることを望み、学歴や職務経験のある者は地元での就職を希望する傾向があるという。
バルドス労働雇用相は、「国内で働きたい国民が多いという調査結果は喜ばしい」とコメントした。

@おおよそ800万人がOFWとして海外で就労して外貨を獲得しているフィリピン。経済発展とともに内需拡大と言うか、国民の意識も大きく変化しているようです。誠に喜ばしい事です。
個人主義でありながら、大家族主義を未だに大切にしています。子供が多いというのは、国益そのもの。羨ましい。頑張れフィリピン!
コメント

北朝鮮、短距離の飛翔体1発を内陸に向け発射 核武装をしない限り、抑止力たりえない!

2016年03月30日 08時20分54秒 | どうでもよい朝鮮半島
北朝鮮は29日、短距離の飛翔体1発を、内陸へ向けて発射した。
新型ロケット弾の能力を誇示する狙いがあるとみられる。
韓国軍によると、北朝鮮は29日午後、東部の元山(ウォンサン)付近から、北東の内陸に向けて、短距離の飛翔体1発を発射した。飛翔体は、300mm新型ロケット弾とみられ、およそ200km飛行して、平壌(ピョンヤン)の北東、中国との国境から60~70kmの両江道(ヤンガンド)付近に落下したという。
韓国には、有効な迎撃システムがないとされていて、内陸への発射実験で、新型ロケット弾の能力を誇示する狙いがあるとみられる。アメリカ国務省のカービー報道官は、会見で、「われわれは、深刻に受け止めている。国連での議論を継続する」と述べ、発射を非難したうえで、北朝鮮が挑発的な行動を控えるよう要求した。

@映像で北が流していますが、所謂飽和攻撃を仕掛けてくれば、南は壊滅します。ところが、今朝コメントの返事でも書きましたけど、笑ってばかりもいられない状況は我が国も同じなんですよ。

核攻撃で報復されると言う前提がない限り、ハイテク通常兵器をいくら並べても、死ぬ気で向かってくる敵に対しての抑止力は、我が国には一切存在しません。

憲法を改正して、少なくとも”普通に戦争のできる国”にしましょう。そうした前提がない限り、日本国民が枕を高くして眠れる日は一日たりともありません。


コメント

最新鋭潜水艦 ずいりゅう(そうりゅう型 ) 知られざる”隠密兵器”の全貌

2016年03月30日 00時15分53秒 | 我が国の安全保障問題

@こんな女を信じてインタビューに真面目に答えている日本の若い自衛官を観ていると、少し心配になるけど、こんな純情な青年たちがまだ日本にいる事が嬉しいと感じました。皆さん本当に純情で優しい青年ばかりだけど、いざという時が必ずやってきます。その時に、自衛官としてのあなた方の力量と愛国心が試されます。健闘を祈っています。
それに引き換え、戦後体制にどっぷりつかった無知なアホ共が相変わらず国会の前で太鼓を叩いて騒いでいますが、こいつらの為に尊い命を捧げる事はありません。あなた方は、心おきなく愛する家族と国の為に戦いなさい。招集されたら、一緒に戦いましょう。


コメント