大日本赤誠会愛知県本部ブログ版”一撃必中”

  
  いにしへも 今つ世生きる くにたみも 踏みしめあゆめ  神ながらの道  (好)

新潟女児死亡 絞殺後、線路に置かれたか 顔に鬱血…遺体は不明の小2女児と判明

2018年05月08日 18時14分35秒 | 脱原発・護憲の反日政党はいらない
新潟市西区のJR越後線で7日夜、女児が電車にはねられた事件で、死亡が確認された女児は7日夕から行方不明になっている同区の小学2年であることが新潟県警の調べで8日、分かった。顔に鬱血(うっけつ)があり、電車にはねられる前に首を絞められ、遺体を線路上に置かれた可能性があるとみて、殺人容疑も視野に同日午後に新潟西署に捜査本部を設置する。
女児は7日午後10時半ごろ、西区青山水道のJR越後線青山-小針間の線路上で新発田発内野行き普通電車(4両編成)にはねられ、その後、死亡が確認された。
同署は7日夕、西区の小学2年の女児の母親から「娘が帰ってこない」と電話を受けていた。同署によると、電車の運転士は「人が線路付近に横たわっているのが見えてブレーキをかけた」と話しているという。現場近くの線路上にランドセルが落ちていた。

@なんとまあ、新潟も反原発知事の女遊びから、こんな残酷な事件までかなり病んだやつが多くなりました。大体原発に反対するようなクソが多い地域は、共産党やリベラル、自己中が多い地域ですから当然こういう犯罪者も多く住んでいます。
原発と共存しながら他人を思いやる愛国者が多く住む地域では、こういう子供を対象にした凶悪事件は100%起きません。冥福を祈ります。 合掌

コメント

前原、離党も視野…橋下合流「100%」  まだ分からないかな、リベラルや左翼なんてもういらないんだよ!

2014年06月08日 12時23分17秒 | 脱原発・護憲の反日政党はいらない



@どっちも時代の読めないゴミだが、粗大ゴミよりは一般ゴミの方が扱いやすいという程度の話。
コメント

集団的自衛権問題で公明・山口代表が漏らした一言 維新・石原代表が暴露

2014年04月12日 00時27分22秒 | 脱原発・護憲の反日政党はいらない
公明党の山口那津男代表が10日夜に与野党党首らと共に衆院議長公邸で会食した際、集団的自衛権の行使容認問題に関し「困っています。大変です」と苦しい心情を吐露していたことが分かった。日本維新の会の石原慎太郎共同代表が11日、都内で記者団に明らかにした。安倍晋三首相が目指す集団的自衛権の行使容認に公明党が慎重なことを踏まえ、石原氏が「キミ、困っているだろう。大変だろう」と水を向けたのに対し、山口氏が答えた。両氏は同じテーブルに座っていたという。石原氏は記者団に「山口氏の立場はなかなか微妙だ。公明党の足元を揺るがす選択を強いられる時期が来る」と指摘した。会食は伊吹文明衆院議長が呼び掛け、首相を含む与野党党首らが出席した。

@暴露も何も今更の話です。何度も言ってきたように、安倍が公明を切ればいいだけの話です。ただ、公明から連立を解消して出て行くという構図をつくり上げている為にぐずぐず時間がかかっているというだけの話です。かなりの大物でも選挙協力がないと落選なんて事にビビって踏ん切りが付かないのでしょうが、日本の事を第一義に考えれば答えは一つしかありません。
国土交通省なんて莫大な利権の椅子を与えてもらっている以上、公明が路線を変えればそれで済む事です。金と与党なんて欲張り過ぎなんだよ、邪教集団のくせに。否、邪教集団故にかな。
コメント

浜岡原発が安全審査を申請 菅元総理が停止要請

2014年02月14日 13時43分07秒 | 脱原発・護憲の反日政党はいらない
3年前、当時の菅総理大臣の要請で運転を停止した静岡県の浜岡原発4号機について、中部電力が再稼働の前提になる安全審査を原子力規制委員会に申請しました。
中部電力・阪口正敏副社長:「新しい基準に基づいた審査がなされるので、浜岡原発が他の原発と違うプロセスを踏むものではない」
浜岡原発4号機は、福島第一原発の事故後の2011年5月、菅元総理から「防潮堤などの対策が完成するまで停止すべき」という要請を受けて、5号機とともに運転を停止しました。中部電力は去年から防潮堤を海抜22メートルにかさ上げするなど、大規模な工事に着手し、対策にめどが付いたとして審査を申請しました。去年7月の新規制基準施行以来、安全審査を受ける原発は17基になりました。

@野中広務、河野洋平、村山富市、菅直人の様な人間が法治国家の日本でどうして裁かれないのか、それは戦後体制と一体化しているからだ。反日左翼だけが利する戦後体制(戦後民主主義体制)の続く限り、こうした悪しき構造も永遠に続くのだ。


コメント

「愚かだ。頭冷やせ!」「候補者の資格なし」 小泉、細川をめった切りにした石原慎太郎! 

2014年01月17日 23時20分34秒 | 脱原発・護憲の反日政党はいらない
日本維新の会の石原慎太郎共同代表は17日、都内で記者団に対し、東京都知事選(23日告示、2月9日投開票)に立候補する細川護煕元首相と細川を支援する小泉純一郎をまとめてめった切りし、「慎太郎節」を炸裂させた。石原氏は自らが支援する元航空幕僚長の田母神俊雄氏の事務所開きに出席した後、記者団に「脱原発」を旗印にしている細川、小泉について「原発問題はセンチメント(感傷的な気分)だけで判断してはダメ。物事を複合的に考えておらず、愚かだ。頭を冷やした方がいい」とバッサリと切り捨てた。細川の公約作りが難航し、出馬会見を告示日直前に延期したことについては「候補者としての資格がない」と非難した。

この日の石原氏はいたって意気軒高。批判の矛先は“身内”にまで飛び火し、橋下徹共同代表(大阪市長)が結(ゆ)いの党の江田憲司代表と合流を視野に15日から政策協議を始めたことに対し「全く無意味だ。(結いは)護憲政党で、何を協議するというのか」と不快感を示した。橋下氏からは協議を終えた後に「結いから話をしたいとのことだったので話した」と報告を受けたという。ただ、納得していないようで、「野党再編、野党再編っていうが、野党だっていいじゃないか。何のつもりで話をしたのか、さっぱり分からない。政策協議は同じ土台を踏まえないとできない」と怒りを禁じ得ない様子だった。


@異議なし!! 頑張れ! 田母神!! 

それと、チョウセン猪木を破門しなさい。
コメント

中国防空圏の即時撤回求める決議、衆院が採択 しかし売国を貫く民主党は欠席!

2013年12月06日 20時09分34秒 | 脱原発・護憲の反日政党はいらない
衆院は6日午後の本会議で、中国の防空識別圏設定に抗議し、即時撤回を求める決議を採択した。防空識別圏に尖閣諸島(沖縄県石垣市)上空が含まれているため、「我が国の領土主権への重大な侵害行為と断じざるを得ず、到底容認できない」と中国を批判する内容。民主党は本会議に欠席した。

@シナの主権発動たる防空識別圏に日本は従うべきだと海江田万里の長城は、わめいているそうだ。
コメント

民主県連資金の「生活」移動は違法…盛岡地裁

2013年11月08日 21時02分57秒 | 脱原発・護憲の反日政党はいらない
民主党岩手県連が管理していた4500万円が、同党を離れて「国民の生活が第一」に参加した衆院議員(当時)ら2人の資金管理団体に移された問題で、同県連が2人に弁護士費用を含む計4950万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が8日、盛岡地裁であった。貝原信之裁判長は「資金移動は『国民の生活が第一』の利益を図るために行われ、権限を乱用し違法」として、2人に全額の支払いを命じた。

判決によると、菊池長右ェ門前衆院議員と佐々木順一県議は、小沢一郎氏(現・生活の党代表)らと民主党に離党届を提出した翌日の昨年7月3日、同県連の大会や総務会の決議を経ずに会計責任者に指示し、県連名義の三つの銀行口座から計4500万円を2人の資金管理団体の口座に移動させた。全額が同年8月8、9日、「国民の生活が第一」県連に寄付された。判決を受け、民主党県連の高橋元・幹事長は「移動した資金を速やかに返還してほしい」との談話を出した。一方、菊池氏は「残念な判決だ。小沢代表と相談したい」、佐々木氏は「弁護士とも相談の上、上級審の判断を仰ぎたい」との談話をそれぞれ出した。

@いい判決だとは思うけど、民主と生活じゃ同じ穴のむじなだべ。小沢一郎は今までにももっとでかい金で同じような事を何度もやってきただろ。↓ こっちをきっちりさせて欲しいね。

小沢一郎側に3億7千万寄付 政党支部経由で新生党資金の団体から

資金移動 小沢一郎側に新生、自由党解党時の残金22億円余

西松・水谷建設事件でも、食いたいだけ食って、選挙民がアホなのでまだ議員を続けている。検察も弱い国民にはメチャ強いが、こんな売国の悪党にはメチャ弱くて、法治国家が聞いて呆れるわ。
コメント

小沢一郎最多、5500万円超=安倍首相は3位-党首所得比較

2013年07月01日 10時43分06秒 | 脱原発・護憲の反日政党はいらない
1日公開された国会議員の所得報告書などによると、与野党10党首の中で2012年の所得総額が最も多かったのは生活の党の小沢一郎で、5550万円だった。小沢は全議員の中でも8位につけ、政界有数の資金力を保っていることが浮き彫りとなった。2位はみどりの風の谷岡郁子で4990万円、安倍晋三首相(自民党総裁)は3879万円で3位だった。
小沢は今年4月1日までに新たに二つの社団法人の役員に就任、役員報酬を含む雑所得を前年比967万円増の3969万円に伸ばした。2位の谷岡は、自身が理事長と学長を兼任する至学館大学からの役員報酬が、順位を押し上げた。
安倍首相は借地権を一部譲渡したことに伴い、長期譲渡所得を1237万円計上。雑所得も前年比553万円増の1071万円となった。昨年9月の総裁就任が影響したとみられる。
最も少なかったのは民主党の海江田万里で1462万円。議員1人当たりの平均収入額(2006万円)を大きく下回った。一方、1日公開された大阪市長の所得報告書によると、日本維新の会共同代表を務める橋下徹市長は、給与やテレビ出演料などで計2711万円の収入があり、4位に食い込んだ。 

◇各党党首の所得一覧
小沢 一郎(生活)   5,550 
谷岡 郁子(みどり)  4,990 
安倍 晋三(自民)   3,879 
橋下  徹(維新)   2,711 
渡辺 喜美(みんな)  1,908 
山口那津男(公明)   1,873 
舛添 要一(改革)   1,742 
福島 瑞穂(社民)   1,681 
志位 和夫(共産)   1,630 
海江田万里(民主)   1,462

@こんな数字を並べられても何も感じません。海江田は安愚楽牧場の責任をいつとるんだい。


コメント

天の怒りか地の声か・・・・・民主党、脱原発派、そして小沢一郎一派大敗 

2012年12月31日 18時40分47秒 | 脱原発・護憲の反日政党はいらない
今年も残すところ5時間余りとなりました。

ひとまず、腐れ外道共の顔を毎日見ることなく生活できる事の喜びをかみしめる日々、どれだけ精神衛生上良いことか、多くの愛国的国民の皆様の共通した認識だと思います。

そんな中で、安倍政権が確実に日本を取り戻す政策を、従来の陋習を打ち破り確実に実行できる社会を、民主党政権を打倒した時と同じように、バックアップしていかなければなりません。

右翼を超えた親日派日本人の結集で、この難局を乗り越えたいと思います。

sekisei@はせがわ

皆さま、良いお年をお迎えください。

コメント

中核派の男と妻が不正受給、海外旅行30回以上

2012年10月17日 06時20分44秒 | 脱原発・護憲の反日政党はいらない
生活保護費を不正受給したとして、大阪府警警備部は14日、大阪府高槻市富田町、中核派活動家で無職山本平(49)、妻の無職淳子(51)両容疑者を詐欺容疑で逮捕した。山本容疑者は黙秘、淳子容疑者は「ゆとりのある生活がしたかった」と認めている。
発表によると、2人は2006年12月~昨年10月、債権の利息や、交通事故の保険金などの収入があったのに同市に申告せず、約79万円をだまし取った疑い。捜査関係者によると、山本容疑者は18年前から保護費を受給。ヨーロッパやハワイなどの海外に約30回以上、夫婦旅行やダイビングに出かけていたという。

@未だにこんなワイルドな奴がいたんですね。わはは
コメント

「反原発」イデオロギー強制も 日教組教研集会で報告

2012年01月30日 07時34分27秒 | 脱原発・護憲の反日政党はいらない
教研集会では、「反原発」など日教組のイデオロギーを一方的に押し付けるような授業が今年も報告された。仙台市立高校の男性教諭は現代社会の授業で、原発の危険性などを取り上げた上で、学科ごとに原発に賛成か、反対か、を問う趣旨の質問を実施した。教諭は、反対が少ない学科もあったことなどについて「教職員の授業における操作的射程は意外と成功しなかった」と報告。さらに「社会科の教師は、ある意図をもって授業をしようとするわけだが、そうはなっていない状況がある」と総括し、これまでにも自身のイデオロギーを生徒に一方的に押し付けてきたことをうかがわせた。

神奈川県藤沢市立小学校の男性教諭は原発事故後、「情報が操作されている」ことなどを理由に「一つの考えしか許されなくなるのは、太平洋戦争前夜の社会状況に似ている」とし、「間違っていることは間違っているといえる子供たちを育てていきたい」と話した。

@いい大人で、射程内に入ったアホを私は知っていますけど・・・・・。わはは
コメント

中国人死亡 警官の発砲は違法…栃木県に賠償命令

2011年04月28日 20時39分26秒 | 脱原発・護憲の反日政党はいらない
栃木県警の警察官が職務質問に抵抗した中国人男性(当時38歳)に拳銃を発砲して死亡させたのは違法として、遺族が県に総額約5000万円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決で、東京高裁は28日、請求を棄却した1審・宇都宮地裁判決を変更し、県に約1000万円の賠償を命じた。前田順司裁判長は「警棒による制圧や威嚇射撃を試みておらず発砲の要件を満たしていない」と述べた。



判決によると、男性は06年6月、同県西方町で巡査部長(35)に職務質問され逃走。巡査部長は公務執行妨害容疑で逮捕しようとした際、抵抗されたために発砲した。男性は腹部を撃たれ死亡した。警察官職務執行法は、逮捕や正当防衛などの理由がある場合、必要な限度で武器使用を認めている。前田裁判長は「男性が銃を奪おうとしたり、巡査部長に襲いかかった事実は認めらない」と認定。警棒による制圧や威嚇射撃をしなかった巡査部長の行為は警職法違反と判断した。巡査部長は付審判決定を受けて特別公務員暴行陵虐致死罪に問われている。宇都宮地裁が正当防衛と認めて無罪を言い渡したが、検察官役の指定弁護士が控訴している。栃木県警監察課は「拳銃使用は適法と考えており、上告については関係部局と協議して判断したい」とのコメントを出した。

参考
犬と衝突転倒、顔面骨折 飼い主に1900万円賠償命令
体重約30キロの大型犬がぶつかってきたために転倒し、顔の骨を折るなどしたとして、中国人女性(46)が、東京都新宿区の飼い主の男性に約2700万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が15日、東京地裁であった。前田順司裁判長は、犬との衝突が原因で転倒したと認め、飼い主に1900万円余の支払いを命じた。飼い主は「犬と女性は数メートル離れており、ぶつかっていない」と主張したが、判決は「女性は反り返る形で宙に浮き、顔から落ちた」という目撃証言を重視。犬の衝突以外には転倒の原因がないと判断した。判決によると、この女性は中国人で、研究者の夫と来日中の00年9月、新宿区の公園を散歩中、飼い主の投げたテニスボールを追って走ってきたゴールデンレトリーバーに衝突され、足元をすくわれる形で転倒。3カ月以上入院し、今も後遺症で固形物を食べられない。
@反り返って顔から落ちるか? 普通、後頭部打つんじゃないの。

@私たちとは正反対の思想集団が政権与党になる塵の世なれば、裁判官の中にだってシナ人に迎合するゴミは沢山います。この前田順司、クリスチャンだそうです。
コメント

「外国人に住民投票権」22自治体で判明 国籍条項顧みず無警戒

2011年01月09日 13時09分30秒 | 脱原発・護憲の反日政党はいらない
市政の重要事項の是非を市民や定住外国人に直接問うと定めた「市民投票条例」の制定を目指す奈良県生駒市のほかに、事実上の外国人地方参政権容認につながる条例を制定している自治体が少なくとも22あることが8日調べで分かった。条例をめぐり、外国勢力の動きが見え隠れするケースもあった。国家意識が希薄になる中で、国籍条項を顧みず、なし崩しに走る自治体の無警戒ぶりが浮かぶ。一定の要件を満たせば原則議会の議決なしで住民投票を実施できるとした「常設型住民投票条例」は平成14年9月、愛知県高浜市で初めて制定。投票資格者の年齢を「18歳以上」と定め、永住外国人にも付与したことで話題となった。

条例制定はその後広がったが、当初は投票資格などに一定の条件を課すのが一般的だった。ところが、こうした条件は緩和され、在日米軍基地を抱える神奈川県大和市では制限がないままに16歳以上の日本人と永住・定住外国人による住民投票を容認する条例が制定されている。

住民投票条例ではなく、「自治基本条例」で住民投票を定め、規則で永住外国人の投票を容認した東京都三鷹市のようなケースもある。自治基本条例で「市内に住所を有する市民による市民投票」と定めたうえで、「市民とは市内に在住、在勤、在学する者、または公益を目的として市内で活動する者」と「市民」の定義を大幅に広げた埼玉県川口市や、「市長は、住民投票で得た結果を尊重しなければなりません」と住民投票に拘束力があるかのように定めた東京都多摩市のような条例もあった。

「平成の大合併」と呼ばれた市町村合併の際、永住外国人に「住民投票権」を付与して合併の是非を問うた自治体も多かった。在日本大韓民国民団(民団)による地方議会への働きかけで、永住外国人に投票権を付与するよう条例を改正した埼玉県岩槻市(現さいたま市、条例は合併で失効)や三重県紀伊長島町(現紀北町、同)の例が民団の機関紙「民団新聞」で明らかにされている。


@戦後体制とは要するに民族意識を解体する為に、経済至上主義というドグマと引き換えに構築されてきた幻影社会であり、逆説的にいえばよくこんな程度で収まっているなーという感じ。結局は倒すべき対象でしかないという事。リアルな日本を再構築しよう。
コメント

小沢一郎側に3億7千万寄付 政党支部経由で新生党資金の団体から

2010年11月26日 10時14分37秒 | 脱原発・護憲の反日政党はいらない
小沢一郎民主党元代表が代表を務める政党支部「民主党岩手県第4区総支部」が昨年7月、小沢と関係の深い政治団体「改革フォーラム21」から3億7千万円の寄付を受け、それを小沢の資金管理団体「陸山会」に寄付していたことが26日、公表された政治資金収支報告書で分かった。

改革フォーラム21の資金は、小沢らが結成した新生党が解散した際の寄付金が中心で、政党資金の使途の在り方について議論も出そうだ。報告書によると、同総支部は昨年7月21日、改革フォーラム21から3億7千万円の寄付を受け、翌22日に陸山会に同額を寄付していた。同21日は衆院の解散日だったことから、選挙資金として使われたとみられる。改革フォーラム21は、小沢が自民党時代に率いた政策集団が届け出た団体。


@ここでも平成21年12月27日に「資金移動 小沢一郎側に新生、自由党解党時の残金22億円余」という事で取り上げていますが、政治と金の問題で追及されている最中、解散のドサクサに紛れてこんなことしていたんですね。原資には政党交付金も含まれている訳で、自民党にはそのあたりを徹底的に追及して欲しいものです。で、この件で深く関わった、朝から晩までワンカップ大関が手放せない藤井裕久財務相が辞任した。
コメント

激動の年の幕開けにあたって

2010年01月01日 22時41分21秒 | 脱原発・護憲の反日政党はいらない
いよいよ激動の年の幕が開けしました。

本年はいずれにせよ日本を二分するような政治課題で埋め尽くされ、あらゆる組織を巻き込んで「政治の嵐」が吹き荒れる事が予想されます。

日本回帰か、日本破壊か、日本の進むべき進路を誤らせない為にも、真正日本人による大同団結が必要です。何度も言われてきた事ですが、小異を捨て本気で大同につく覚悟が求められます。

昨年の8月30日を持って反日は反日ではなくなりました。それが戦後民主主義体制の怖さであり、彼らはすでに政権の中枢にいます。畏れ多くもご皇室まで自分たちの意思でコントロールしようとしています。

我々日本人一人一人が、先ずその危機意識を持つ事です。静観は祖国の死を意味します。
コメント