大日本赤誠会愛知県本部ブログ版”一撃必中”

  
  いにしへも 今つ世生きる くにたみも 踏みしめあゆめ  神ながらの道  (好)

政府、オスプレイ“安全宣言”へ

2012年08月31日 20時59分34秒 | 我が国の安全保障問題


政府は31日、米軍垂直離着陸輸送機オスプレイがモロッコと米フロリダ州で墜落した事故について、人的ミスが原因とする米側調査を原則容認し、9月中旬にも国内の飛行運用を日本政府として認める“安全宣言”を出す方向で調整に入った。日米合同委員会で安全確保策も取りまとめ、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の10月初旬の正式配備に向けた作業を本格化させる。ただ10月の本格運用は米側の基本方針。

@未だに反米だとか、オスプレイ反対と叫んでいる皆さん、大陸側から太平洋を望む地図をしっかり観た事がありますか。自前の核兵器もなくてどうやって祖国をシナから守りますか。
コメント

自民総裁選 来月26日 谷垣・安倍・町村氏ら・・・

2012年08月31日 08時10分23秒 | 死ぬきで憲法改正を目指せ自民党
自民党は、9月26日に総裁選挙を行う方針を固めました。自民党は、9月30日に谷垣総裁が任期満了を迎えることから、総裁選の日程を検討してきました。自民党執行部は、9月8日の国会会期末までに野田政権を解散・総選挙に追い込む方針であることから、これまで総裁選の日程を固めていませんでした。総裁選は、9月14日に告示、9月26日に投開票を行う予定で、党所属の国会議員票200と地方票300で争われます。総裁選を巡っては、安倍元総理大臣や町村元官房長官が出馬の意向を固めているほか、再選を目指す谷垣総裁や石破前政調会長らの出馬が取り沙汰されています。

@谷垣、石原はじめ自民党執行部は政権奪還の絶好の好機にありながら、ただの野党になり下がり、万年野党の如くただ批判を繰り返すだけで、日本再建の構想すら発表できない。その事はとりもなおさず国民の方を全然向いていないという事であり、原発・安保に関しても国益を考えず、結局民主党と同じでアホな国民にただ迎合するばかり。選挙の票取りの為に自民党があるならとっとと消え失せればいい。


コメント

入管施設で外国人60人が給食を拒否

2012年08月31日 06時08分02秒 | 日本で犯罪を繰り返す外国人犯罪者シナ人・朝鮮人・ベトナム人など
茨城県牛久市にある法務省の入国管理施設で、不法滞在や不法入国などで収容されているおよそ60人の外国人が、給食を拒否していることがわかりました。「東日本入国管理センター」によりますと、施設に収容されているおよそ400人のうち、ガーナやイラン、フィリピンや中国、韓国などおよそ20か国の100人以上が、今月20日から一斉に給食を拒否し始めたということです。29日の時点でもおよそ60人が拒否を続けていて、一部は処遇の改善や仮放免を求めています。給食を拒否している収容者は、差し入れや自費での物品購入などで食事をとっているということですが、東日本入国管理センターは「施設内での規律の維持や保安に影響を与えかねない」として、収容者の説得を続けています。

@そりゃこの情報化の時代に、ケースバイケースで対応している入管に問題があります。例えば、先般、尖閣に上陸し入管難民法違反で逮捕した連中の処遇(飛行機のチケット代は誰が支払ったのか?)に問題はなかったのか?。イ・ミョンバクの竹島上陸に対し総理がはっきり不法占拠されているといっておきながら、なんの処置もとらない事。おいらが、シナや韓国人なら当然そうした処置に対して同じように扱えといいますよ。


コメント

ベトナム 潜水艦の調達着々 中国海軍力増強に対処

2012年08月30日 17時33分06秒 | 我が国の安全保障問題
東南アジア諸国では、ベトナムがロシアから購入した初のキロ級潜水艦が進水し、年内に引き渡されるなど、
中国の海軍力増強に対処する潜水艦調達が着々と進んでいる。ベトナムはロシアからキロ級潜水艦636MVを6隻、総額20億ドル(約1千572億円)で購入し、このうち1隻目が28日、ロシアのサンクトペテルブルクで進水した。
航行試験を経て年内にベトナムへ向かう。残る5隻の建造と引き渡しは、16年までに完了する。

636MVはディーゼル潜水艦で、排水量2300トン、最高水中速力20ノット、最大潜行深度300メートル。
水中騒音は118デシベルと、世界で最も静かなディーゼル潜水艦の一つと評価される。ベトナム海軍の装備は、老朽化した北朝鮮製の小型潜水艦2隻に、フリーゲート艦とコルベット艦が計11隻程度と少ない。これに比べ中国は潜水艦60隻以上、駆逐艦など70隻以上を保有しており、軍事力の差は歴然としている。このため、東南アジア軍事筋は「ベトナムの近代的な潜水艦保有が、中国の軍事戦略に及ぼす影響は小さい」とみる。ただ「ベトナムの潜水艦能力を考慮してこなかった中国海軍にとり、懸念材料であり、南シナ海での中国艦船の動向に、微妙な変化が生じるだろう」と指摘する。

@着々とベトナムも海軍力の増強と最新鋭化を図っているようです。是非日本で潜水艦運用の高度な技術を学んでください。


コメント

過不及 無抵抗のビンラディンにとどめ=作戦参加兵士、手記で暴露-米  

2012年08月30日 17時18分18秒 | 米ユニラテラリズム(良い意味での)
昨年5月にパキスタン国内で行われた国際テロ組織アルカイダ指導者ビンラディン容疑者の殺害作戦に参加した米海軍特殊部隊SEALS(シールズ)の元隊員が、近く出版する手記の中で、銃弾を受け瀕死だった同容疑者にとどめの銃撃を加えたと回想していることが30日、分かった。ニュースサイト「ハフィントン・ポスト」がコピーを入手し、その内容として報じた。米政府は、同容疑者が丸腰ながら激しく抵抗したため射殺したと説明しており、食い違いが生じている。事実であれば、行き過ぎた行為だとして、批判の的になる恐れもある。

@米軍は強くてもいいが、何事においてもついついやりすぎちゃうからね。
討つ方も討たれる方も、常に品よく、清く正しく美しくありたいものです。


コメント

小沢一郎 「竹島領有権放棄」表明 韓国のテレビが報道 

2012年08月30日 06時19分26秒 | 便所の糞蝿と売国奴
韓国紙、東亜日報系のテレビ局「チャンネルA」は29日、島根県・竹島の領有権問題に絡み、2009年12月にソウルを訪問した当時の民主党幹事長、小沢一郎氏(現「国民の生活が第一」代表)が李明博大統領に「自分が総理になれば(竹島の)領有権を放棄する」と述べていたと報じた。真偽は不明。小沢、李両氏の会談に関与した外交消息筋の話としている。小沢氏は一方で、島根県の漁業者が竹島周辺で操業できるように求めたという。

@出自が出自だけに、そんな事も言ったんでしょう。以前から「朝鮮人の生活が第一」なんてよく言っていましたからね。政治は数だと嘯き、大衆迎合、所謂ポピュリズム一本で政治(選挙)を行ってきた小沢。自分に火の粉が降りかかると「民主主義が危ない」を連発し、アホな国民を相手に自分を擁護する小沢先生。しかし、小沢だけが悪いのではありません。この小沢と同等レベルの我欲だけで生きている国民の側に問題があるのです。


コメント

護衛艦「ふゆづき」進水式  JMSDF DD-118 FUYUZUKI

2012年08月29日 19時44分55秒 | 我が国の安全保障問題
日本海上自衛隊の最新「あきづき」型護衛艦4番艦「ふゆづき」の命名式・進水式が、22日海自の呉基地で行われた。同船の進水により、日本の4隻の「あきづき」型護衛艦の建造が完了する。海上自衛隊は現在、アジア最強の軍事力を保有する護衛艦隊である。装備品の取り付けを経て2014年3月 に就役。

@イージス艦の対空防御補完を任務とする=所謂、汎用護衛艦(但し、従来よりかなり強力な個艦防空能力、艦隊防空能力を備えているそうです)





コメント

「オスプレイの事故原因は人為的」 政府報告書

2012年08月29日 10時31分25秒 | 我が国の安全保障問題
アメリカ軍の新型輸送機「オスプレイ」の4月の墜落事故について、政府は独自の分析結果を公表し、事故原因を人為的なもので機体の安全性に問題はないとしました。
森本防衛大臣:「事故分析そのものは、おおむね良くできたと考えている」
報告書では、事故を起こした副操縦士がマニュアルに禁止されている、追い風のなかでの回転翼モードから固定翼モードに変えたことが原因と指摘しました。また、副操縦士は飛行時間が160時間と経験が浅く、機長も適切な指示を出していなかったとして、事故原因は人為的なものと結論付けました。森本大臣は、29日から沖縄県と山口県を訪れ、独自の分析について説明することにしています。

@オスプレイは実用性の高い実に素晴らしい輸送機なんですが、形状から来るイメージというか先入観でかなり損をしていますね。


コメント

米共和党大会、ロムニー候補を指名へ

2012年08月29日 09時35分29秒 | 運命共同体としての日米同盟
11月のアメリカ大統領選で政権奪還を目指す共和党の党大会が28日、本格的にスタートし、ロムニー氏がまもなく正式に党の大統領候補に指名されます。4年に一度の最大の政治イベント、党大会が始まり、いよいよアメリカ国民は大統領候補の本格的な品定めに入ります。
共和党大会は、大統領選で全米3番目の票田となるフロリダ州で開幕、政権奪回へ向け絶対に落とせない最激戦州での必勝を期します。開幕直前の各種世論調査でオバマ大統領とロムニー候補は軒並み1ポイント差の接戦を演じていますが、ロムニー氏は全米の注目が集まる党大会を踏み台に、保守派の結集と無党派層への支持拡大につなげられるかが焦点です。

きょうはこの後、日本時間のお昼前にロムニー氏の妻、アン・ロムニー夫人が演説に立ち、夫、そして5人の息子の父親としてのロムニー氏の人物像を紹介、「庶民の心がわからない冷酷な大富豪」というネガティブなイメージの払拭を目指します。最終日の30日にはロムニー氏が指名受諾演説を行いますが、とりわけ、目下最大の関心事である経済運営を任せられるリーダーとの評価を得られるかどうか、その真価が問われることになります。

@兎に角、このロムニー未だに日本は極東の片隅にある小さい国ぐらいの認識しかないようだが、親中政権として発足したオバマも当初そうであったが、ある意味ショック療法というか、ルーピー鳩山のアホさ加減によって日本の存在を意識せざる得なかったという事もあるからね。さて、


コメント

YP海保 尖閣ビデオ公開

2012年08月28日 10時15分52秒 | 尖閣諸島にはPM2.5の観測所を設置しろ
沖縄県・尖閣諸島の魚釣島に香港の活動家らが不法上陸した事件で、海上保安庁は27日、巡視船から撮影したビデオ映像を報道各社などに公開した。抗議船を2隻の巡視船が挟­み込む様子や、活動家らが、れんがを投げる場面が写っている。海保によると、約7時間の攻防のうち公開したのは約30分間で、「業務に支障が出ない範囲で編集した」としている。映像では、巡視船「みずき」と「のばる」が2隻で抗議船を挟み込み、停船させる様子が写っており、撮影者の海保職員が「海上保安官により船橋を制圧した」と声を上げる場面­も記録されていた。また抗議船に乗っている活動家らが、追い掛ける巡視船に向け、れんがやコンクリート片を投げる場面も確認できた。

@私的にはこんな間の抜けた映像は観たくもありません。海保もよく公開しましたね。YP(ヤルタ・ポツダム)海保さん。


コメント

丹羽・中国大使の車 襲われ国旗奪われる まさに、ニイタカヤマノボレ

2012年08月28日 06時42分25秒 | 暴戻支那の膺懲
尖閣諸島をめぐり、日中関係が冷え込む中、丹羽宇一郎・駐中国大使の乗った車が27日、北京市内で中国人とみられる男に襲われ、車両に付けられていた国旗が奪われました。「北京市内の環状道路です。丹羽大使の乗った車は、この道路を走行中に強制的に停められました」

日本時間27日午後5時すぎ、丹羽大使の乗った公用車が、少なくとも2台の車に進路を塞がれ、停車させられました。車から中国人とみられる男が降りて来て、公用車の日の丸をもぎとって持ち去ったということです。丹羽大使に、けがはありませんでした。尖閣諸島をめぐる反日行動とみられ、日本大使館は中国側に対し、厳正に抗議するとともに、再発防止を強く求めました。中国外務省からは、「極めて遺憾。再発防止に全力を尽くしたい」と、返答があったということです。

@普通の大使なら、身体を張ってでも死守するのでしょうが、国を売るのが商売の丹羽ではなんともなりません。併しながら、これ以上の国辱はありません。少なくとも日本国大使を襲撃した訳ですから、明らかに正当防衛が成立します。シナが望むなら、戦争状態に突入してもいいんじゃないんですか。


コメント

原発ゼロに慎重論相次ぐ 世論検証の専門家会合

2012年08月27日 21時35分39秒 | 我が国の安全保障問題
政府が検討している2030年の原発依存度について、国民の意見の取りまとめ方を検証する専門家会合で、「どのシナリオの支持率が高いかだけで判断するべきではない」との意見が相次ぎました。27日に開かれた2回目の会合では、パブリック・コメントや各種の世論調査で原発ゼロを求める意見が最も多かったことについて、どのように解釈すべきかが議論になりました。出席した専門家からは「原発廃止論は国民の怒りの表れ」としながらも、「明確な結論を決めかねているケースが、十分に反映されていない」などとして、「原発ゼロ」を直ちに政府の方針とすることには慎重な意見が相次ぎました。専門家による検証会合は28日に最終取りまとめを行い、早ければ今週中にも開かれるエネルギー環境会議で政府の方針として示される予定です。

@原発よりこんな程度の低い古川元久のような売国奴が大臣をやっている事にこそ危機感を覚えるべきだよね。古川と同程度のアホばっかりだから、こんな社会になったんだろうけど。

おなじみですが、何度でも。



コメント

島嶼防衛を強化 陸自に水陸両用車両 導入へ

2012年08月27日 12時31分07秒 | 我が国の安全保障問題
防衛省が陸上自衛隊に水陸両用車両を導入するため、平成25年度予算案の概算要求に関連経費として約30億円を計上する方針を固めたことが26日、分かった。アジア太平洋地域で覇権主義的な動向を強める中国を念頭に、島嶼防衛を強化する狙いだ。政府高官によると、導入を検討している水陸両用車両は、米軍に配備されている「AAV7」。防衛省は数台を調達するとみられる。水陸両用車両は水上と陸上双方での走行が可能で、要員輸送の渡河や上陸に用いられる。

政府は平成22年12月に閣議決定した「防衛計画の大綱」と「中期防衛力整備計画」で、中国の動向を見据え、南西諸島に沿岸監視隊を置くなど島嶼防衛の強化を明確に打ち出した。だが、島嶼防衛任務を想定した装備は不十分で、現在、海上自衛隊の輸送艦「おおすみ」型にエアクッション艇(LCAC)が配備されているぐらいだ。しかも、いったん敵部隊に侵攻された島嶼部の奪還を前提とすれば、島に上陸する際、現状では敵部隊の攻撃に無防備になることは避けられない。このため、自衛隊内部で装甲の水陸両用車両の導入の可否が検討されてきた。

防衛省幹部は「専守防衛の自衛隊が持つ必要はないといわれてきたが、いったん奪われた離島への上陸を想定すれば水陸両用車両が不可欠だ」と指摘する。陸自は21日から、西部方面普通科連隊(長崎県佐世保市)が米グアム島やテニアン島などの離島を利用し、米海兵隊の第3海兵遠征軍(沖縄)と島嶼防衛の共同訓練に入っている。防衛省は、日米による共同訓練を充実させると同時に、装備面でも自衛隊独自の島嶼防衛能力を向上させ、急速な軍備増強と海洋進出を図る中国を牽制(けんせい)したい考えだ。

@装備面でも自衛隊独自の島嶼防衛能力を向上させ、という響きがとても新鮮でいいですね。後は、サラリーマンから国軍へ鍛えあげていきましょう。


コメント

日本大使館へ汚物入りペットボトル ソウル、被害なし

2012年08月27日 11時39分37秒 | どうでもよい朝鮮半島
27日午前6時20分ごろ、ソウルにある日本大使館に向けて、40代の韓国人の男が汚物の入ったペットボトル2本を投げた。大使館の敷地内には届かず、被害はなかったという。 警察当局が身柄を拘束せずに調べているが、男は以前にも竹島の領有権問題をめぐって日本大使館に抗議行動をしたことがあるという。今回も竹島問題が背景にあるとみられる。

@東京都の予算より小さいお国が、我が国にウンコを投げたってか・・・・わはは 

コメント

自衛隊、外国軍に技術支援 6カ国対象、ODAの枠外で

2012年08月27日 08時09分23秒 | 我が国の安全保障問題

ハノイ近郊で9日にあった災害救助訓練で、避難用の臨時の橋を提供するベトナム軍。視察した日本や東南アジア諸国連合(ASEAN)などの防衛関係者に、非戦闘分野での協力の必要性を訴えた。

防衛省・自衛隊が、東南アジアなど6カ国の国防当局や軍を対象に、地雷除去や医療など非戦闘分野の技術支援を始めた。外務省主管の政府の途上国援助(ODA)は外国軍への支援を禁じるものの、防衛省の支援はODAの枠外で制約を受けない。対象国は歓迎している。

複数の政府関係者によれば、支援の対象はインドネシア、ベトナム、東ティモール、カンボジア、モンゴル、トンガ。軍事的に台頭するシナの周辺国と連携を深める意図もあると見られる。防衛省は今年初めに調査団を派遣し、現地との調整がほぼ終了している。 支援は、防衛省の「能力構築支援事業」として実施する。一昨年末の防衛大綱に「アジア太平洋地域の安全保障環境の安定化」を目的に盛られた。現行法上、防衛省は外国への物資や資金の提供ができないため、専門家による技術支援を行う。今年度予算では1億6千万円を計上、防衛省は来年度予算で2億円超を要求する方針だ。

@なに、昨日書いたことの裏付けそのものですね。
コメント