大日本赤誠会愛知県本部ブログ版”一撃必中”

  
  いにしへも 今つ世生きる くにたみも 踏みしめあゆめ  神ながらの道  (好)

米軍 最新バズーカ(カールグスタフ) M4

2017年04月30日 19時56分39秒 | 米ユニラテラリズム(良い意味での)


@射程は、1000m。自衛隊は、1つ前のM3(84mm無反動砲)を使っている。チタンと炭素繊維複合材を採用して旧来のものより1.8K軽量化され6.7キロ。

コメント

モスル戦場ライブ イラク兵の進行を妨げる捨て身のISコマンド 4月25日

2017年04月30日 17時41分43秒 | 中東・EU・ロシア・アフリカ・北南米情勢
@イラク兵には、自国の領土内と言う事で捨て身で攻めてくるISに対して緊張感がありませんね。ISは、少数で効率よくゲリラ戦を戦う戦法を本当に良く理解しています。


コメント

米軍大型貫通爆弾 MOP GBU-57 通称3万tバンカーバスター

2017年04月30日 12時01分35秒 | 米ユニラテラリズム(良い意味での)


@条件にもよるが、70mの鉄筋コンクリートの壁をぶち抜く。B-1、B-2戦略爆撃機で移動する。


コメント

海自艦、初の米艦防護へ 四国沖まで、安保法制に基づき 素晴らしい! 対米従属でも対米自立でもない。あくまでも対等な日米同盟を構築していけばよい。

2017年04月30日 07時28分54秒 | 運命共同体としての日米同盟
2015年に成立した安全保障関連法に基づいて、平時から自衛隊が米軍の艦船などを守る「武器等防護」を実施するよう、稲田朋美防衛相が初めて自衛隊に命じたことが分かった。米海軍の補給艦が防護対象という。複数の政府関係者が明らかにした。
米軍からのニーズが高かった任務で、自衛隊法に基づき、防護のために自衛官は必要最小限の範囲で武器を使える。昨年11月から12月にかけて南スーダンの国連平和維持活動(PKO)に派遣された陸上自衛隊の部隊に「駆けつけ警護」の任務が加えられたのに続き、安保法制に基づく自衛隊の任務が本格化する。
政府関係者によると、海上自衛隊の護衛艦「いずも」が5月1日午前に横須賀基地(神奈川県)を出港。房総半島沖周辺で米海軍の補給艦と合流し、四国沖までこの補給艦を守りながら一緒に航行する計画とされる。
この補給艦は、北朝鮮による弾道ミサイル発射への警戒をはじめ、日本近海で情報収集などをしている米太平洋艦隊の艦船に補給する見通し。29日に対馬海峡から日本海に入った米海軍原子力空母カールビンソンの艦隊に補給する可能性もあるという。カールビンソンは北朝鮮のさらなる挑発を抑えるため、同日から日本海で韓国海軍と合同訓練を始めた。訓練には韓国海軍のイージス駆逐艦「世宗大王」や哨戒機などが参加している。

@対米従属でも対米自立でもない。あくまでも対等な日米同盟を構築していけばよい。占領憲法が邪魔するなら、改正すれば済む事じゃないか。
在日米軍が、目障りなら自ら核武装すればいいし、そこいらのチンドン屋ように原発に反対していてそれが可能か? 

これが対米従属か? 共同正犯丸出しじゃないか! いつまでも40年前の論理を引きずるな。
コメント

仏海軍 強襲揚陸艦ミストラルが佐世保入港、日米英と共同訓練へ 北朝鮮などけん制

2017年04月29日 21時23分10秒 | 運命共同体としての日米同盟

フランス海軍の強襲揚陸艦艦艇「ミストラル」4月29日佐世保基地に入港。

フランス海軍の艦艇が29日、長崎県の海上自衛隊佐世保基地に入港した。このあと日本、英国、米国の部隊を乗せ、4カ国で共同訓練をしながら米領グアムへ向かう。南シナ海や朝鮮半島問題でアジア太平洋地域の緊張が高まる中、日米だけでなく、欧州諸国もこの地域に強い関心があることを示し、4カ国で中国や北朝鮮をけん制する狙いがある。強襲揚陸艦「ミストラル」は2月末にフランスを出港。英軍の部隊約60人とヘリコプター2機が同乗し、ベトナムなどに寄港した後、29日朝に佐世保基地に到着した。折しも北朝鮮が弾道ミサイルを新たに発射し、東アジア情勢が緊迫化した数時間後の入港となった。
東京から駆け付けたダナ仏駐日大使は、ミストラルのブリッジで記者団に対し、「佐世保の寄港初日に北朝鮮がミサイルを発射するとは思っていなかった。成功にせよ、失敗にせよ、許せない行為に変わりはない」と語った。その上で、「法律の順守、平和、地域の安定を重視するこの4カ国が連携することで、北朝鮮に対処する姿勢を見せることになる」と述べた。
ミストラルは5月5日に佐世保を出港する。新たに日米の水陸両用部隊と、自衛隊のヘリコプター1機が乗り込む。海上自衛隊の輸送艦「くにさき」が途中まで同行し、日本周辺の海域で共同訓練を実施する。
さらにグアムに到着後、陸上に部隊を送り込む能力を持つミストラルを中心に、自衛隊の水陸両用部隊、米英の海兵隊、日英のヘリコプターが共同で上陸訓練を実施する。4カ国の共同訓練は初。総勢700人が参加する。
佐世保基地に上陸したドゥシャリジェール艦長は、同市の子供たちが出迎える中、「ともに手を携えて訓練を実施することで、相互の(部隊の)運用性を高めることを信じている」と語った。

@まあ、そういう意味で昔から海軍に国境はない。海は広いな、大きいな。


コメント

トランプ 再び吠える! おい、朝鮮野郎、何度も言わせるな、THAAD配備の金払え!

2017年04月29日 15時22分00秒 | 米ユニラテラリズム(良い意味での)
トランプ:THAADは、世界最高峰の驚異的な防御システムで南朝鮮を保護する為に配備したものだ。南朝鮮がその代金を払うのは当たり前じゃないか。
南朝鮮政府:うちは土地だけ提供しますのけど、配備と運用費はお支払いはできません。

だから、ジョンウンの斬首作戦と核施設とミサイル基地だけ破壊して、全軍撤収すればいいんだよ。どの道、必ず裏切るからね。


コメント

空母カールビンソンに、ミサイル補給!

2017年04月29日 15時17分46秒 | 米ユニラテラリズム(良い意味での)
@取り敢えずは、原潜とイージス艦から要所にトマホーク1000発を撃ち込んでからゴーです。


コメント

北発射のミサイル 新型KN-17 ミサイル発射が米国空母に対するジョンウンの答え!

2017年04月29日 12時46分48秒 | どうでもよい朝鮮半島
@トランプもここにきて、何を躊躇する事があるのか。空母カールビンソンは、日本海に入ったぞ!!


コメント

警視庁のHPが一時、閲覧できず 朝鮮総連によるサイバー攻撃か?!

2017年04月29日 12時30分20秒 | どうでもよい朝鮮半島
警視庁のホームページが一時、閲覧できない状態になりました。サイバー攻撃を受けたとみられています。 28日午後1時すぎから警視庁のホームページが一時、閲覧できない状態になりました。

@今時警視庁を攻撃するなんて、総連関係でしょうね。世界中のパソコンを乗っ取って遠隔操作で行われるDDos攻撃は、防ぎようがありません。


コメント

シリア戦場ライブ ハマ北部 & al-Qaboun 4月28日

2017年04月29日 11時45分04秒 | 中東・EU・ロシア・アフリカ・北南米情勢
@常に、明日は我が身と思って観てください。


コメント

北朝鮮海軍は危険か?

2017年04月29日 10時56分20秒 | どうでもよい朝鮮半島
@南の軍隊は外見上は米国製の装備で固められた先鋭且つ先進的な軍隊のように見えるが、中身は全く別物のfake揃い。私腹を肥やす為、定められたメンテをする事もなく鉄くず状態の戦車や駆逐艦、部品とりでまともにローテーションが組めないAWACS機等々、ここでも何度も取り上げてきたが、北のブリキの軍隊ともまともに戦える状態ではない。
米韓軍事演習を繰り返し行ってはいるが、実戦になれば米軍の足を引っ張る事は火を見るよりも明らか。


コメント

奉祝  昭和天長節

2017年04月29日 10時49分13秒 | 國體護持 ご皇室



あめつちの神にぞいのる朝なぎの 海のごとくに波たたぬ世を 昭和天皇御製

先帝陛下は、本当に立派でした。
コメント

北朝鮮弾道ミサイル発射

2017年04月29日 06時10分20秒 | どうでもよい朝鮮半島
@愈々戦闘開始!


コメント

72年前の敵国が、今は運命共同体! 日米安保体制を断固支持する!!

2017年04月29日 06時01分09秒 | 運命共同体としての日米同盟
@対米従属だとか色々言うアホがいますが、核なき20万自衛隊で、シナや北朝鮮と互角に戦えますか。空想で国民は守れません。米軍の核というか軍事力で守るしかないのです。


ニミッツ級航空母艦USSカール・ビンソン(CVN 70)は、日本の海上自衛隊のJS足柄(DDG 178)、左前、およびJS五月雨(DD 106)、左後、アーリー・バーク級のguided-を駆逐リード輸送中ミサイル駆逐マイケル・マーフィー(DDG 112)、中央後部、およびウェイン・E・マイヤー(DDG 108)、右後方、およびタイコンデロガクラス誘導ミサイル巡洋艦USSシャンプレーン湖(CG 57)、右前を携えて北朝鮮目指して航行しています。

コメント

シリア戦場ライブ 東部ダマスカス Al・Qaboun 4月27日

2017年04月28日 21時05分20秒 | 中東・EU・ロシア・アフリカ・北南米情勢

AL-SAFWA ISLAMIC BRIGADES (アル サフア イスラム旅団=シャーム戦線、第1連隊、ヌールッディーン・ザンキー運動、ムジャーヒディーン軍、サフワ旅団、アレッポ市旅団、「命じられるがまま進め」連合、16歩兵、ジャイシュ・アル・ムジャヒディン、ジャイシュ・アル・イスラム、ファトフ旅団。)
自由シリア軍、アル-safwaイスラム旅団、シリア征服戦線 「ジャブハト・ファタハ・アルシャ(Jabhat Fateh al-Sham 旧ヌスラ戦線)」などが、シリア軍(SAA)、ヒズボラ(シーア派)などと敵対し、更にこれらすべてと敵対するのが、ISという事になる。

@ダマスカスの東部に飛び地で反政府勢力の拠点のあるAl・Qaboun。兎に角、空爆で徹底的に叩いておいて、タンクで制圧するリスク回避の戦略がアサド軍の支流になりました。
米国は、前から書いているようにFSAにスティンガー系(FIM-92 Stinger)の地対空ミサイルを取り敢えず供与してあげなさい。





コメント