我慢も限界

2018年07月20日 08時03分29秒 | 大和の四季
      もう耐えられません。エアコン使いました。それでも3食食べる時
                    だけにしてますが。
居間兼食堂の10畳間を締め切ってクーラーかけてます。他の部屋は開けっ放しです。やはりスッキリですね。頭も回る感じだし、食欲も出るようです。でも「これに馴れたらあかん」と言い聞かせてます。

写真はちょっとした仕掛けを紹介したくて。このコンクリートのたたきが熱せられて横の居間が熱いのです。寒冷紗もそれの緩和が目的。更なる仕掛けですが、このクーラー去年交換しました。その際、除湿の水が出ることを思い、その水をこのたたきの上に流そうと考えたのです。室外機から排水パイプをたたき側に伸ばして排水してます。
さらにこの写真の後ろに一部屋あって、そこのクーラーも交換しました。その排水もこのたたきに流すよう仕掛けてます。ただそのクーラーはほとんど使わないんですがね。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ミョウガもあるでよ

2018年07月17日 07時10分34秒 | 大和の四季
      

庭の一角にミョウガが植わってます。広さにして2㎡はないでしょう。それが今年は繁殖力旺盛で、どんどん花をつけてます。
3,4日前に10個ほど採りました。今日ラジオ体操の後で薮に首突っこんでみたら、20個近くの収穫。
ゴーヤ、キュウリ、ミョウガ これだけ採れればりぱな農家じゃないですか。 うれしいもんですよ。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

寒冷紗とGカーテン

2018年07月16日 09時14分56秒 | 大和の四季
         

暑い暑い。 猛酷暑だ! リビングの南側 例年通り寒冷紗を掛けてます。いくらかの涼しさにはなってるでしょう。が、今年の猛暑はこれを笑い飛ばしてる風。

問題スタートだった西側のGカーテンはごりっぱになられました。その役は十二分に果たしてます。さらにさらに初挑戦のキュウリが最高。写真のような食い物が日に1本のペースできてきます。かみさんは「今年はキュウリ買わないですんでる。来年もこれで」と言ってる。自分でもびっくり、こんなに簡単に、かつこんなにたくさんの収穫があるなんて。そして採れたてだから美味しいと感じる。いいね、いいね。
そうだった、隣のゴーヤもたくさん収穫してますよ。

  「猛暑なれど 収穫もあり 涼みどり」
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

えっ 梅雨明け

2018年06月30日 14時26分35秒 | 大和の四季
観測史上初めてらしいですね。6月中の梅雨明け。あれっ梅雨に入ったのはいつだったっけ? 6月6日だったんだ。それでも1か月近く「梅雨」だったんじゃないか。
でも「雨にシトシト」「今日も傘かよ」の思いは少なかった感じ。「うん、梅雨だ」の期間はせいぜい1週間だったような。
奄美諸島の梅雨明けが1日早かったと記憶してる。九州本土以北で関東が真っ先だった。逆「く」の字に曲がってる日本。ちょうどその曲がってるところに異常に北よりになってる太平洋高気圧が張り出してる状況。緯度では南の北九州が今大雨に見舞われてる。そして「梅雨のない北海道」に梅雨が雨を降らせてる。
太平洋高気圧が北よりに張り出すっていうのは「温暖化」の延長線上じゃないですかね。となると「北海道に梅雨」「関東が真っ先に梅雨明け、梅雨期間の短縮」これらは将来に続く傾向じゃないでしょうか。そして夏はさらに暑くなっていく。
これから9月いっぱい猛暑を覚悟ですね。えっ3か月も。そう計算できた瞬間に頭がグラッとなった。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

でかくなってるよ

2018年06月26日 06時59分23秒 | 大和の四季
友人が「お前んとこのキュウリとゴーヤはどうなってる?」の質問がきたので報告します。
    夕方です。きつい西日が当たってます。
毎年ゴーヤでグリーンカーテンを作ってます。今年は変化を求めてキュウリとゴーヤにしました。ところが、キュウリは葉はでかいんですが、大きくなって窓をカバーしそうにない。ゴーヤは苗が良くなかったらしく、例年のようには大きくなっていかない。ゴーヤを1株買い足して育てました。
ここにきて写真のような状態まできました。ゴーヤで日除けはどうにかなりそう。キュウリも先端が窓の中ほどまで立ち上がってきました。写真では葉の大きいのがキュウリ。
キュウリはすでに5,6本食べました。こんな簡単にかつ美味しいキュウリが採れるんなら来年もよろしくとかみさんから要望がでてます。ゴーヤも1本頂きました。あと1週間もすると毎日収穫できる状態になるんじゃないかな。小さい実がたくさん育ってます。

    毎年咲かせる「プリンセスダイアナ」です。クレマチスの1っ種。
                 今年は蔓の数が少なくて華やかさに欠けてるかな。

    一通り剪定が終わった庭木。ローアングルで撮ってみました。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

6月6日 いかにも梅雨

2018年06月06日 05時43分19秒 | 大和の四季
早朝から小雨。 散歩に出れない。 おりしも6月6日。 6と6じゃいかにも梅雨らしい。
今日が境目か。 これからうっとうしい日が1か月ちょっと続くのか。
そしてその後にはあの猛暑。
春じゃなくなった淋しさ、梅雨が始まったうっとうしさ。
6時前からPCに向かって、こんな憂鬱な気分を吐露してる。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2番目、3番目のキュウリ

2018年05月25日 12時59分14秒 | 大和の四季
    立派なキュウリがまたできてます。

この苗で2番、3番目です。最初のやつは美味かったですよ。食えた食えた。この2本も美味しいはず。こうできると嬉しいね。
ただ問題は蔓が高く伸びません。子蔓も伸びてきません。こういうキュウリなんかな? 第一目的はグリーンカーテンなんだがな。葉っぱはでかくて、強そうなので西日の遮蔽にはもってこいだと思うんだが、窓の高さまで上がらんのでは役に立たん。キュウリが5本採れたってバツ。
写真キュウリの奥がゴーヤ。 どうにか上に伸び出した。最初に植えた「欠陥品」と思わしき苗も遅ればせながら伸びだした。なんせ、窓を隠してくれよ!
写真のキュウリ2本は今晩の1品に決定。そのままモロキューが有力。食べる直前まで生かしておくことにした。
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

キュウリが15cmに

2018年05月16日 11時14分52秒 | 大和の四季
    初物のキュウリが大きくなって、長さも15cmになったぞ。

もう食べられるんと違います?  実に楽しみ。3人の口で分けたらほんの少々か。
そうだ、土曜日に孫が来るとか言ってたな。見せてやろう。収穫はそれからだ。えっそうなると僕の口には入らんかも。
プランターを埋めてる葉は先日剪定したサザンカの小枝&葉です。キュウリは根を横に張らせるんだそうで、プランター表面の乾燥はまずいと書いてありました。わざわざ「マルチ」なんて買わなくったて、廃物利用で十分でしょうの結果がこれです。
そして問題。芯止めの続報。子蔓が伸びてこないんですが。この高さでStop? そんなことないよね。やめてよね。カーテンにならんし、実もならんじゃないか。

    玄関脇のサツキが咲きだしました。ほんとに5月なんだなです。

この写真の左奥に問題のキュウリプランターが写ってます。その手前がゴーヤのプランター。こっちも伸び悪う。同じ土を使った連作は良くないと書いてあったな。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

庭木の剪定

2018年05月14日 13時52分02秒 | 大和の四季
      

これから最後のところを剪定しちゃうと「処理前処理後」が比較できないので作業前に撮った。
左の写真は只今作業中のサザンカ。しかも左2/3は剪定済。これから右の1/3を1時間ほどでやる予定。木全体がうっそうとしてた状態を想像してみてください。風通しが悪くていかにも害虫の巣窟になるような木でした。
右の写真はすでに剪定完了した椿。これでも梅雨が過ぎたころにもう1回形を整える軽微な剪定をやってやります。その椿の奥にあるのがまだ剪定してないイトヒバ。これは樹高もあってちょっと大変なんです。足場を作ってやります。
こんな剪定も楽しみの一つです。芸術と思ってやってます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年はキュウリも

2018年05月11日 10時49分17秒 | 大和の四季
                  

グリーンカーテンです。西日がきつい窓に毎年カーテンを作ります。当然実利も考えてです。これまではゴーヤを2株で覆ってました。
「毎年同じじゃ」「変化つけて冒険も」って気分が働き、今年はキュウリを1株挑戦してみました。もう一つはキュウリが上手く成らなかった時の「慰め」に例年通り(失敗しませんから)ゴーヤを植えました。
まず問題が発生。ゴーヤの成長が遅い。植え付けて1週間か10日で先端が30cmほど成長して、ネットに絡み付くまでになるはずなのに、今年は芯が伸びてこない。「こりゃ欠陥品を買ったな」、安い苗だし、交換するなら早いうちにで即断。新しい苗を買ってきて植え替えました。でも欠陥苗も捨てるにしのびなく、横に植えておきました。その結果が写真。当然ですが小さい方が欠陥苗、今だにがんばる意思を見せてくれません。「晩熟」ということもあるので薄い愛情ですがかけてはいます。
さて挑戦のキュウリですが、これが元気なんです。グイグイ太い本幹を伸ばしてます。下の方にはもうキュウリちゃんが3,4本成長してます。「おうおうこれはいいじゃないか」と感激しきり。早々に自作のキュウリが食べられそう。
でも初めての挑戦なので先に不安もまだあります。「キュウリの蔓ってどんどん枝解れしてカーテンになるんだろうか?」ってこと。ゴーヤは主芯の先端は切って(摘芯)、子蔓、孫蔓を伸ばすのが育て方。キュウリもゴーヤ似だから同じだろうで、すでにかってに摘芯しちゃいました。どうなることやら。キュウリは水を大量に吸い上げるらしく土表面を乾燥させないように、朝夕の水やりが肝心と勉強しました。

  斑入りのゼラニウム  
                斑の感じとこの赤い花のコントラストが可愛いくないですか。
                生命力豊ですからいくらでも増えます。今4鉢です。
                お譲りしますよ、代わりの鉢を頂ければ。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加