ランシモ

ランニングからツチノコカメラや時事まで興味あるすべて

稚内のゲストハウス「Moshiripa」

2019-07-18 12:13:10 | ご挨拶

2019年7月 北帰行6 稚内市内のゲストハウスMoshiripaに泊まる

利尻島と礼文島の観光は、手っ取り早く観光バスに乗って順に回ることができます。

フェリー時間と観光バスが上手く連携しているからです。

でも島で何かやろうと思ったら、急にアクセスが悪くなります。

それで利尻山に登るだけなのに稚内に2泊、利尻島に2拍しました。

無理しないでのんびりしたからで、無理クリしたら2泊で済んだかもしれない。

でも、それじゃめったに行けない最北の地がもったいない。

夏休みに入ったことだし、3連休があるしホテル・旅館はどこも満員だった。

しかも、、、ホテル・旅館は2万〜4万円ぐらいとハイシーズン価格です。

わたしゃ旅館の「豪華」夕食は嫌いなんで、そんなところに泊まる必要もない。

探したらゲストハウスやライダーズ・ハウスがありました。

オートバイ乗りに北海道は人気ですからねーーー。

JR稚内駅から徒歩5分のところにMonshiripaはあります。

街全体はちょっと寂れた感じかな。

ずいぶんシンプルな造りです。

庭などない。

いきなり玄関です。

風除室が必ずあるのが北海道の造り。

自転車も多いけどオートバイが多い!

大型バイクばかりです。

「男なら」小さなカブで旅してみろ!

初日は早めに着いたので荷物をあづけて、野沙布岬を見学しました。

地元の人が言うには、朝方は寒くて寒くて外に出れなかった。

日中になって、ようやく気温が上がってきて仕事になりましたと、、、。

Monshiripaはキレイなんで聞いたら、今年の7月にリニューアル・オープンしたばかりだった。

むかしユースホステルだった建物を、今のオーナーが買い取りゲストハウスにしたもの。

だから、、、オーナーは地元民じゃないと言っていた。

ユースホステルとゲストハウスは、同じような目的だし、構造なのでリニューアルも簡単だったのだろう。

ダイニングルームで、お食事やパソコンはこの部屋でやります。

コーヒーと紅茶はタダのようです。

むろん電子レンジとトースター、電気ポッド、食器棚は完備していた。

私の定位置は正面右手で、パソコンを開いています。

ベッドにコンセントがなくてチョイ不便かな。

すぐ近くの、有名な400m防波堤でニギヤカにお祭りをやっていたが、オーナーは地元民じゃないので、何も知りませんと言っていた。

演歌歌手やフラダンスショーやいろんな出し物があった。

Monshiripaは7月にオープンしたばかりなので、稚内のことも初めてなことばかりなのだろう。

だって、利尻島にも渡ったことがないと言っていた。

でも稚内で宿泊業をやるなら、地元青年部にでも顔出したほうが良かーないか?

いつもの、余計なお節介ですがね。

3800円ですが外税でした。

利尻グリーンヒル・インは登山者や自転車族が多くて、話が盛り上がりますが、稚内のMonshiripaの宿泊客は、ライダーの方達が多く、その方たちの特性なのか、あまり話すことがなかった。

ライダーは走りが命で、バイク談義以外に興味がない方が多い。

私が若き頃はライダーだったので、その記憶からもそうでした、、、。

Monshiripaの部屋は6人部屋で男女混合だった。

白人の大きな女性と一緒だったので、圧迫感が若干あった。

ゲストハウス「Moshiripa」はユースホステルを買い取って、今年の7月1日から営業を始めたそうです。

この時期のホテル・旅館は、、、高くて泊まる気になりません。

2万円から4万円です。

びっくりする私が貧乏性なのか?

しかも、昔ながらの夕食でしょー、旅館業界の先見の明のなさに、がっかりしますだー。

旅館の、あの料理を好きな若者がいるのだろうか?

年配者は日本旅館の夕食が楽しみという人がいらっしゃるのは知っています。

でも日本の観光を考えたら、食事なしのホテル形式の旅館が必要じゃないか。

すると、何もない一軒家の旅館ではそれは無理ですが、街中の旅館・ホテルは街のレストランと手を組んでアッピールしなきゃいけなくなる。

旅館に入って、そこで全てという考えは、ワールド・インパウンドを考えると、みすぼらしいし独善的すぎます。

しかも、しかもだ、、、あんな旅館の夕食を出していいと思っている、旅館業界の頭を疑う!

稚内観光のバスコースです。

私は左の満喫コースに乗りました。

良かったのは、、、宗谷丘陵というところ。

全く有名じゃないし、何もないところだけど。広々とした高原牧場に感激しますよ〜〜〜。

東京ドームの3000倍の広さだと言っていた。

Monshiripa(JR稚内駅から5分のゲストハウス)

北海道稚内市中央2−9−5 

2019年7月 北帰行1 稚内の野沙布岬にきた

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/b21272a0c9255884d036ee43bc35b8e4

2019年7月 北帰行2 利尻島を観光バスで回った

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/95a9f8fbfcae0b5afd334d5a892cf183

2019年7月 北帰行3 利尻山登山

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/4f83c73b33181caeae51c2fad597a14f

2019年7月 北帰行4 稚内に咲くハマナスの語源は

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/d825508f3f15f5acb6b0cec923b000a8

2019年7月 北帰行5 利尻グリーンヒル・イン(ゲストハウス)

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/1ec469c82d6a40e39c683eed31c692a8

2019年7月 北帰行6 稚内のMoshiripa(ゲストハウス)

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/d75fdfd0311b1e1153e71a29a610a093

2019年7月 北帰行7 稚内を観光バスで5時間

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/91e79456ebc552668a301ef9f4d8410d

2019年7月 北帰行8 富良野観光、北の国からの五郎さんの家を見に行く

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/6fe011beefb1f0a6a25dc942a361fef3

2019年7月 北帰行9 旭川から美瑛。富良野へローカル線の旅

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/46cb0f82e64f3e3e05f9cb24dd3afe2e

2019年7月 北帰行10 ハートランドフェリーで利尻へ渡る

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/92420e0751a461da0a197116ef0a9feb

2019年7月 9北帰行11 北海道土産は小林牧場のチーズ

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/70744af4d08c45490f755ffcc5a8cf17

 

2019年5月 北海道紀行1 江差で開陽丸を見た

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/35666cdc12af55d27ba8aaaff5af6662

2019年5月 北海道紀行2 襟裳岬は雨だった

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/132d3c7089e161d590b7d75a18d61b18

2019年5月 北海道紀行3 旭川ラーメン天金を食する

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/ffaeac6812da82f4e143a7558e596f92

2019年5月 北海道紀行4 宗谷本線で稚内まで普通列車の旅

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/9c7a3de4103d4bd8c355cb41f5738500

2019年5月 北海道紀行5 旭川の旭山動物園は面白い

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/65d476dc4863a9b7813d5eb0f058ce5c

2019年5月 北海道紀行6 日高の拾昆布漁

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/936956e22e21ead7264d1b708386ef67

2019年5月 北海道紀行7 帯広から幌加・三国峠へ

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/b37063b0418ce47792bef6ade6b20cf2

2019年5月 北海道紀行8 旭川ラーメンの山頭火を食する

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/e7621511a11158cc32e35028a6b024c7

2019年5月 北海道紀行9 静内と新冠の桜並木

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/dae61c1f7141e3b4830b32879692772c

2019年5月 北海道紀行10 義経神社が日高の富川にあった

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/d3eb5401d3032a053d19f6c943f2c733

2019年5月 北海道紀行11 半田ファームでチーズをゲット

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/e2f1d234ffa0b14297c69bcc1e561d60

2019年5月 北海道紀行12 北海のヒグマと呼ばれた故中川一郎衆議院議員碑

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/04f1a9366b0144c21680d69aa68b6a26

2019年5月 北海道紀行13 青森ー函館フェリー

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/b07fbe3516366b92bcfddc90d04f491e

コメント