トレイルを走ろうよ

幾つになってもトレイルラン

「時代」

2016-07-25 07:13:54 | つれづれ
昨日は、先日亡くなった地元町内会の先輩のお別れの会。
昭和20年生まれなので、ちょうど自分より10歳年上。

途中、スライドショーもあって過去の写真も出てくるのだが、昭和の時代の写真に自分が写ったりしていて、あんなに「若い!」。
スライドショーのBGMは中島みゆきの「時代」だったが、まさに「あんな時代」もあった。

懐かしくもあり、寂しくありもありのひと時だった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

松本翔選手の走れが見れるか…

2016-07-24 08:16:32 | 
今朝は夏と言うより秋のような青空。
確かに天気図をみると太平洋高気圧が北に寄っているので、それが原因のようだ。
まあ、蒸し暑さよりは「からっとした暑さ」の方が、同じ暑さでも体への負担は随分と違う。

例年だと7月の今頃は土曜日にイベントが続いていたが、今年はなし。

土曜日に山へ行くと、日曜日はのんびりと朝を過ごせて良い感じ。

土曜日と言えば、今度の土曜日は「野沢トレイルフェス」。
週間天気予報では、曇りか雨の予報だが、ガンガン照りも厭だが、雨で泥濘も勘弁して欲しいと何とも贅沢な希望。
エントリーリストを見ていたら、先日富士登山競走を優勝した松本翔選手の名前が。

野沢のコースは、北竜湖周遊部分が折り返し地点のような形になっており、遅いランナーの特権?でトップのランナーの走りが見ることができる。
昨年は上田瑠偉選手の華麗な走りを間近でみることができたが、今年は松本翔選手か。
楽しみにしたいところだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

霧雨で涼しかった奥武蔵

2016-07-23 17:18:06 | 
日曜日は午後から所要があるので、今日は奥武蔵方面へ。
奥武蔵は丹沢ほど近くはないが、駅から直ぐにスタートできるのが良いところ。
暑いし、何気に最近疲労が溜まっているので、あまり無理せずにと言うことで、正丸駅から、伊豆が岳、山伏峠、武川岳、二子山、芦ヶ久保駅の駅to駅。

正丸駅に降りたら、「暑いし」ではなく「肌寒い」くらい。
そして霧雨と、天気予報は晴れでなかったか?

霧雨から小雨程度なので、登山道に水溜りができる訳でもなく、涼しく大変快適。
正丸駅から武川岳までは1時間44分。芦ヶ久保駅から武川岳も1時間44分。
正丸駅からの方が、登り下りのメリハリがしっかりしているので、短く感じる。

武川岳からは走れるトレイルが続き、二子山の急登を終えると後は下りだけ…なのだが、この下りが半端なくスリッピー。
全てロープを使い転ばず終了。
あとは気持ちの良いトレイルが続いて、芦ヶ久保駅で終了。

結局3時間5分と短かったが、気持ちよく走れたので、充実した半日だった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

富士登山競走と雨

2016-07-22 07:10:02 | 
今日は富士登山競走だったが、雨のため山頂コースが5合目で打ち切りになるようだ。
1,776mではなく3,776mと日本一高い山なので、自然状況から言って仕方がないところだが、この日のためにとトレーニングを積んできたランナーにとっては、恨めし過ぎる雨。
「また、来年…」と言われても割り切れないところだろう。

ところで、昨日、今日のこの「雨」
降っているのは関東地方だけのようだが、「雨」に加えて気温も低い。
夏の気圧配置は「南高北低」と太平洋高気圧が「張り出す」のだが、ここ数日は「張り出さず」に西日本にぽつんとあるだけ。

最近の気象パターンは、例年より早めに「〇〇らしく」なり、その後はその勢いがなくなるパターンが多い。
まだまだ夏は始まったばかりだが、今年の夏もそのパターンか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏は雨の方が…

2016-07-21 07:06:37 | 
今朝は雨だったが早朝ラン。

気温もそれほど高くなく雨が気持ちが良いのだが、結構な降りで靴の中が濡れ、そこはあまり気持ちの良いものではない。
途中、厩橋から総武線鉄橋までの高速道路の高架下を3往復。
以前、佐竹商店街のアーケードを往復したことがあったが、商店街よりは風が通るので、走るには良いコンディション。
だが、何気にガーミンのタイムを見ると、そこの区間がちょっとおかしな感じがするが、高架下だから?

さすがに雨だからか、走っているランナーに出会ったのは一人だけ。

まあ、夏はガンガン照りより雨の方が健康には良いかも。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏は冷房の効いた屋内で…

2016-07-20 07:15:14 | 
昨日は、凄く久し振りに健康センターでトレッドミルを中心に汗を流す。(文字どおり「汗が流れる」)
受付でトレーニング記録を渡されるのだが、昨年の11月依頼だった。
登録抹消になっていなくて一安心。

トレーニングルームに入ったら、マシンが全て入れ替わっていた。

使い方は変わらないが、機能が随分と増えている。

トレッドミルを中心に一時間ちょっと行えば、冒頭の「汗が流れる」で、ウエイトも1kgちょっとダウン。
心拍数もロードを走るより、容易に上がってそれなりの効果あり。

何より冷房が効いているのが最高。
夏は週一回は通いたいところ。

ただ、運動前に血圧を測るのだが、以前に比べ高くなっているのが、気になるところ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏到来

2016-07-19 07:10:08 | 
今朝起きたら何気に頭が痛く、熱中症?
昨日は東海地方まで「梅雨が明けたようだ」の宣言があったが、東京もそろそろと言ったところか。
「梅雨明け10日」と言われ、梅雨が明けた10日間ぐらいは、夏型の安定した天気になる。

学生時代は、この時期に夏合宿。
今はないが、その当時は「アルプス〇〇号」という夜行急行があって、夜遅くの出発だが、午後3時ごろから新宿駅のアルプス広場で順番待ちをしたものである。

山自体は何十年過ぎても変わらないが、交通手段も山小屋や装備もその時代から比べると隔絶の感がある。

山へはよく行くが、山の上で一夜を過ごす(大会以外で)ことはなくなったが、今の季節になるとつい昔のことを思い出す。
夏山の魅力は何と言っても、稜線上での早朝と夕暮れの風景。
いくつかの風景は今も瞼にしっかりと残っている。

夏到来か。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三連休中日は、大山と三ノ塔

2016-07-18 08:34:12 | 
三連休中日の昨日は、丹沢の大山と三ノ塔へ。
最近疲れが溜まっているような感じがするので、午後はのんびりしたいので…。

曇りで日差しは出ていなかったものの、大山のケーブル駅から下社までで、蒸し暑いこともあり既に滝汗。
だが、下社から先標高を上げると涼しく、快適になり山頂に。
まだ早いので人は少なめ。
もっとも、三連休なので皆さん遠出か?

大山からヤビツ峠に下ると、丁度バスが到着したところ。
バス2台だから、それなりの数。
やはり丹沢は人気の山。

丹沢の良さは「水」が豊富なこと。
「丹沢」の名のとおり「沢」が豊富、名水もありで、夏は丹沢になってしまう。

ヤビツから表尾根の登山口までは、下り基調のロードで走れるのだが、登りになった途端、急に足が重くなって、ハイカーさんと同じようなペースに。
二ノ塔の上部も、三ノ塔の登りもきついことこの上ない。
以前は、もっと楽に登れたような…。

三ノ塔の山頂は風が抜けて爽やか。
やはり山は良い。下界の暑さを忘れ暫しのんびりと。

三ノ塔尾根の下りは上部は急で、木の根も多く下りにくいが、中間部以降は走っていて実に気持ちが良い。
登山道が終わりロードに変わると急に暑さが増してくる。

最後虹のつり橋もジョグで走って、バス停にジャスト11:00に到着。
後はバスで渋沢。
それから定番鶴巻温泉で、早めに帰宅してのんびりとだったが、月曜日が休みということもあり、ついつい飲み過ぎて、本日は体調が今一歩。
今日は予定もないのでのんびりと…


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三連休が終わると…

2016-07-16 11:19:36 | 日々
今朝は幾分と言うか、かなり涼しかったが、じきに日差しが出てくるとやはり暑い。
今朝は走りに行ったが、帰りがけに自宅の近くで、続けざまにランナーに出会った。
最近は、以前に比べると自宅近くでもランナーを見掛けることが多くなった。
走る人の数が増えたということか。

街を走っていると、ラジオ体操のポスターが目に付く季節となった。
三連休が終わると直ぐに学校の夏休み。

職場も分散型夏休みがあるが、期限が決まっている仕事なので、7月中は無理?
退職したら休みが多く取れると思ったが、これがなかなかそうは行かない。

さてこの三連休、今日を除けば後2日。
明日はちょと山へ出掛け、明後日はゆっくりとしますか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「走った距離…」でけではない

2016-07-15 07:21:21 | 
昨晩は知らぬ間に眠りに落ちていた。
やはり、早朝と言えども蒸し暑さの中、13kmちょっと走るのは結構体に堪える。
まあ、夏は距離だけではないですよと言うこと。
加えて、これが一番大きな事だが、加齢がある。

「走った距離は裏切らない」と言うが、それだけではないようだ。

最近、体幹トレや腕立てなど継続して行っているが、体感的には良い感じ。
いつまでも、昨日と同じ、一か月前と同じ、一年前と同じではなく、工夫が必要か。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加