トレイルを走ろうよ

幾つになってもトレイルラン

まだまだ登りますよ!これからも

2017-01-20 07:07:27 | つれづれ
昨日は新年会で珍しく二次会までお付き合い。
現役時代最後の職場のメンバーだったが、「何々の時のメンバー」はその当時のことをみんなが共有しているので、話に花が咲き楽しい時間だった。
所謂「同窓会」

ここ数年、大学時代のサークルの同期や前後の期のメンバーと集まる機会が多い。
こうゆう集まりも実に皆その当時のことを覚えている。
ある意味「タイムマシン」

「人に歴史あり」ではないが、長い縦走の後に振り返って今まで来た道を眺めの感もあるが、縦走は終わらず前にはまだ山が…。
まだまだ登りますよ!これからも

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日は雪の予報が出ているが…

2017-01-19 07:15:59 | 日々
明日の金曜日は雪の予報がある。
昨年の11月下旬には雪が降り、この冬はどうなるかと思ったが、幸い都心部は今までは平穏?だった。
さて、明日はどうなるか。

確か3年前になると思うが、2月の雪は凄かった。
都心が雪国に一変してしまった。

雪に弱い都心の交通機関で通勤への影響も大きい。

何よりも厄介なのは、降った後の雪。
除雪され道路の脇に寄せられた雪は、何日も融けずに残り走るには非常に迷惑。

「粉雪が舞う」程度で収まって欲しいが、さて如何に?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日は朝から大会エントリー

2017-01-18 07:14:27 | 
今日は朝から4月に開催されるファントレイルズ主催の名栗トレイルランにエントリー。
ファントレイルズ主催の大会は、11月開催の飯能秩父のファントレイル50kにも参加しているが、選手全員を完走させようという配慮は自分のような遅いランナーにはうれしい限り。
とは言ってもこのコース、昨年も参加したがアップダウンが激しくかなりハード、心して参加しなければ。

大会参加の基準はいろいろあるが、段々体力が落ちてくると関門の制限時間が緩いとかエイドが充実しているかが、基準となってくる。
そんな訳で今年は、スポーツエイドジャパンやファントレイルズの大会を選んでと思っている。

還暦を迎える前は還暦を過ぎたら大会の参加は辞めようと思ったが、どうしてどうしてそんなことはなかった。
まあ、何か目標というか励みというか、若しくはショックというか、刺激があった方が良いのだろう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

痛みは随分楽になったが…

2017-01-17 07:16:54 | 
痛みには耐えられない痛みと耐えられる痛みとがあって、今の右足首の状態は耐えられる痛み。
今日は早朝ランだったが、随分と楽にはなったが痛みは残る。
早くすっきりとしたいのだが…。

日曜日は髙尾へ行ったが、当たり前と言えば当たり前なのかも知れないが、やはり下りは足首には良くないようで、昨日は結構痛かったが、今日は昨日よりはと言ったところか。

ゆっくり何もしなければ治りが早いのだろうが、中々そうはしないところがいけないところ。

過去の故障に学ばない、学習しないとも言える。
わかっているけど…状態が続く?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒かった髙尾山

2017-01-16 06:53:21 | 
昨日は赤羽ハーフマラソンにエントリーしていたが、右足首の調子が今一歩なのでDNSをして、髙尾山系に行ってきたが、寒いこと寒いこと。
高尾山口を7時前にスタートしたが、一日で一番気温が低い時間帯なので、寒いと言うより痛いと言った感じ。

駒木野までロードを走って北高尾に入る。
富士見台までは比較的快調だったが、そこを過ぎたあたりから右足首がちょっと痛くなってきた。
狐塚峠から小下沢に下り、そこからは先週と同じく景信山へ登り返し。
この辺りから何気に胸が息苦しくなってくる。

自分も何回か参加したが、15日は「髙尾山天狗トレイル」があるので、ルートの案内表示や関係者の準備している姿もチラホラ。

裏高尾の縦走路に出て城山の登りに入るが、走ると結構息苦しく大丈夫?
その状態で南高尾に入るが、水を補給しようとしても手がかじかんで中々補給できない。

大洞山で休もうと思ったが、子供たちの集団が居るのでそのままスルー。
中沢山のベンチで大休止。

食べて水分を採ってで、幾分調子が戻ったが、今度は足が攣りそうになり登りは歩きに徹することに。
右足首の方も痛みが増してきて、ハイキングモードで四辻まで来て、そこから高尾山口へで終了。

やはり故障している時は無理をするものではないことを痛感。
しかし足首よりも胸の方が心配。

ハセツネの時のように目眩的なものはなかったが、当てにならない?ガーミンの心拍計では異常に早い値が出たりして。
普段走るときも含めて注意ですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

足首もかなり良くなったので…

2017-01-14 09:40:41 | 
木曜日に走って中一日置いての早朝ランだったが、足の痛みは木曜日に比べるとかなり改善された。
とは言っても、右足を軸にしてカーブを回る時などは、やはり痛みが出る。
またテーピングをしているからか、足首のツッパリ感はある。

走り終わったあとに若干痛みが残るが、走らなければ明日は山へ行けそう。

ただ、今朝は都心でも氷点下まで下がったように、この冬最強の寒波が来ているので、標高は低いところで。
高尾山か奥武蔵か?

まあ、何れにしても無理をせずに行きたい
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日曜日の赤羽ハーフマラソンはDNSだが…

2017-01-13 07:15:48 | 
日記と同じで、長年ブログを付けていると過去どんなことがあったかが分かる。
更に検索機能があるので便利。

右足首を捻挫したことがあったが、検索したら2009年7月。
そうすると8年ぶりに右足首を痛めてことになる。
その時は捻挫だが、今回はオーバーユース。

先週の土曜日に痛めて一週間。
前回は一週間後の休日は山へ行かず、10kmほど走ったとの記録がある。

さて今回は?

昨日10km弱走ったが、走った後は可もなく不可もなくで、ツッパリ感と踝の外側の痛みはあるが許容範囲?
まあ、明日また走ってみてどうするかを決めたい。

「赤羽ハーフマラソン」にエントリーしていたが、これはDNS。
計測チップを返却しなければ…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

若干の痛みとツッパリ感があるが走ってみた

2017-01-12 07:14:30 | 
右足首の痛みもかなり引けてきたので走ってみた。
「痛みが消えた」のではないので、走っていると若干痛みがある。
それに加えてツッパリ感もある。
捻挫のあとに走っている感覚と同じものがある。
それに靴に踝が当たるとその部分は結構痛い。

それでもゆっくりと10km弱。
寒いが実に気持ちが良い。

走った後は直ぐにアイシング。
このあと湿布をしてテープで固定し仕事へ。
それでどうなるか。
痛みが出てくると再び様子見、出なければ徐々に復帰。
さてどうなるか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ボディメンテナンス

2017-01-11 07:11:33 | 健康
右足首の痛みが中々引けないので、昨日は午後に休暇を取って病院へ。
結果は、疲労骨折や靭帯には異常はなかったので、一安心と言ったとことか。

しかし、予約はなしで行ったので、待つこと2時間。
総合病院なので、風邪の患者も多く、病院に行って病気になったでは洒落にもならない?

別に病院に行ったからではないが、昨晩辺りから階段を下りても痛みが随分と和らいできた。
明日にはちょっと走れるか?

病院ではレントゲンを見ながら、くるぶしの所の骨と骨が滑らかではなくとかの話だが、要は加齢とオーバーユースとのこと。

考えてみれば、骨の加齢は如何ともし難いところが、逆に考えれば筋肉や柔軟性などは自分で努力をすればそれなりにはなる。
今回は、ボディメンテナンスを見直す良い機会にはなった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

健康が第一!

2017-01-10 07:13:55 | 健康
今朝はいつもの早朝ランの時間に起きたが、階段を降りる時に右足首に痛みがあり無理せずに中止。
左足に比べると腫れているのがよく分かるし、捻挫をした時のようなツッパリ感もある。
昨日もそうだったが、こんな時はウエイトトレーニングやスクワット等々でじっと我慢。

ちょっと長引くようなら、健康センターでエアロバイクか?

故障すると健康の有難味がつくづく実感する。
健康が第一!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加