トレイルを走ろうよ

幾つになってもトレイルラン

明日は初参加の「上野原秋山トレイルレース」

2016-12-03 10:45:56 | 
同じ青空でも11月の空と12月の空は全く違って「冬」の雰囲気が出てきた。
ハロウィンが終わると同時にクリスマス商品が出てきた、いよいよ正月商品もスーパーの店頭に並ぶようになった。

「師走」だが、正に「走る」が如く時間が経って行く。

さて、本当に「走る」方だが、明日は「上野原秋山トレイルレース」
以前あった「上野原トレイルレース」は、一度エントリーしたことがあったが、恐れをなして?DNS。
DNSが正解だったように非常にハードな大会が数回続いて、昨年からはソフト?になって再登場した大会。
自分としては初参加。

ソフトと言っても「里山のふかふか秘境トレイル20km」とあるように「秘境」がポイント
さて、どうなるか。
まあ、天気は大丈夫そうなので、そこは一安心。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

都心マラニックでも

2016-12-02 07:14:05 | 
12月に入ったが、今朝は思いの外、暖かかった。

九段下から内堀通りを皇居の周回コースに入る。
逆回りなのでランナーとすれ違う回数が多いのだが、今朝はいつもより出会う回数が多い。
マラソンシーズンなので当然と言えば当然だが、この時間走るのは眠さとの葛藤もあり容易ではないはず、お互い様と言えばそれまでだが、よくやるよと言ったところか。

走るには感覚的にいくつか段階があって、「気持ち良く」「ちょっと頑張って」「頑張って」の三段階とすると今日は「気持ち良く」
最近はこのパターンが多い。

また、以前は10から11kmだった距離が最近は13km位に伸びてきた。

「長く」「気持ち良く」の傾向になってきたのか?
ここ数年は30km以上のロードジョグはなかったので、今度頃合いを見て、都心マラニックでも…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一日一日に感謝か

2016-12-01 07:17:33 | つれづれ
今日から12月。
今年もあと残すところ一か月となった。
毎年のことだが、一年が経つのは早い。

朝早く起きて走って、仕事に行って、休みの日は山へ行って…。
この繰り返しだが、考えてみれば繰り返してできること自体が、ある意味素晴らしいと思えるようになってきた。

最近「ありがとう」の意味は「有り難い」でも「普通でない」ことと知った。(遅すぎ?)
まあ、還暦を過ぎても走ったり、山へ行ったりするのもある意味、普通ではないので「ありがとう」と言うところ。

以前は「一日一日に感謝」の言葉に全く実感がなかったが、最近はなるほどと思えるようになってきた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

よくこんな時間走るよだが…

2016-11-30 07:17:54 | 
この頃は以前と比べ起きる時間が早くなり(齢を取った証拠?)早朝ランは4時半ごろ家を出る。
さすがにこの時間に走っている人はいないだろうと思うと、コース取りによってはその時間帯で走っている人を見掛ける。(いつも同じ人)

今日は竹橋から皇居を和田倉門辺りまで走ったが、さすがに皇居で朝の5時台前半でもランナーは何人かは走っている。

更に今日は丸の内界隈でも二人ランナーと遭遇。

街も人もまだ寝ている時間。
まあこんな時間によく走るよだが…。

一日の始まりに大地を蹴って走るのは、実に気持ちが良いものである。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

万歩計

2016-11-29 06:53:16 | 日々
訳あってスマホに万歩計のアプリをインストールした。
「万歩計」と言うぐらいなので、一万歩が一つの目標単位。
昨日は2万7千歩だった。
このうち半分ちょっとは早朝ラン、残りは歩きだが、昨日はお通夜があり行徳の方へ行っていたりで、結構歩数を稼いでいる。

一万歩が目標でもなく、歩けば健康かとかでもないが、数値化されるのはそれなりに面白い。

さて今日はだが、会社は休暇を取って、昨日に続き行徳で告別式。
それ以外に特にないので、4千歩位?かな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

歳を取るのもよいものだ。

2016-11-28 07:14:23 | つれづれ
天気は周期的に変わるので日を単位に自分でも予測できるが、最近の気象情報は時間単位で変化を予測できる。
今朝は予測どおりで、走る時間には雨もあがり雲も切れていた。

土曜日曜と仕事は休みだが、ここ2週は土曜日に山へ。
土曜日は前日の金曜日は慌ただしいが、日曜日は休養できるのは良い。

まあ、考えてみるとほぼ毎週出掛けているような…
健康、体力、家族の理解(諦め)等のおかげであるので、感謝をしなければ。

この状態がいつまでもは有り得ないが、少しでも長くありたいと思う。
最近は結構一日の重さを感じるようになった。
ある意味これは加齢の良いところかも。
歳を取るのも良いものだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月だが1月か2月の雰囲気の髙尾

2016-11-27 09:49:57 | 

昨日は髙尾に行って来たが…。
都心では積雪はなかったが、髙尾方面は山頂で10cm、吹き溜まりは15cmの積雪情報のとおり。
気温は低くないので、アイスバーンにはならないが、その分溶け出してシューズの中はビショビショ。

JRの高尾駅から駒木野、そこから北高尾の稜線に取り付き、一旦小下沢に下るが、下った先は雪野原で積雪15cmの世界。
ここから林道を関場峠まで行くのだが、木々に積もった雪が落ちてきて雨が降っているのと同じ状態に。
ただ、雪に落ちた赤いカエデなど見られたので、それはそれで趣がある。
しかしこの林道、渓谷沿いに進むのだが、髙尾らしからぬワイルド感があってなかなか良い。

関場峠からは堂所山に行き、そこで折り返し。

帰りは忠実に尾根を辿るが、雪解けのスピードは速く、行に雪があった所は帰りには雪が無くなっている。
帰りは八王子城跡経由だが、それまでほとんどハイカーに出会わなかったが(トレイルランナーの方が多かった)、城跡ではハイカー団体さん、そらに下ると普通の人とも遭遇。
さすが紅葉の時期といった感がある。

最後はロードを走ってJR髙尾駅に戻ったが、高尾山口とは違い意外と人も少なく静か。
丁度昼時で、高尾山口に向かうため京王線に乗り換える人も多い。
自分はその流れの反対方向に向かい、安くて速い京王線で帰宅の途に。

11月だが雰囲気は1月か2月の髙尾だった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自然の驚異と背中合わせ

2016-11-25 07:12:20 | 
昨日は都心で54年振りの11月の雪。
54年前の事は覚えていないが、自分が小学生の頃は今より寒く、外にある水桶などに厚い氷が張っていたことを思い出す。
今年は、厳冬になるのか?

今朝は完全装備で走りにいったが、走り終わってもあまり汗をかいていない。
11月だが真冬の感がある。
おかしな天気だ。

おかしな天気と言えば、この秋はトレイルランの大会は天気に翻弄された。
そして、また今度の日曜日には七面山で開催される修行走も雪でコースが変更されたり…。

雨、雪、台風、地震等自然の脅威と背中合わせということを改めて痛感する。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一年の締め括りの大会は…

2016-11-24 07:02:42 | 
都心では雪ではないが、西の方は雪なので山は雪。
ちょっと速過ぎない?

確か先月の今頃は「漸く秋らしくなって」と言っていたような。
正に「秋は足早に…」

間もなく12月。
12月の大会予定は「上野原秋山トレイルラン」と「東京八峰トレイルラン」
「東京八峰…」は以前八王子山岳連盟主催の「八王子八峰…」のリメイク版。

「八王子八峰」は以前数回参加したこともあるので、第一回となる昨年はエントリーしたが、仕事でDNS。
今年は、仕事にぶつからないのでエントリーをしたが…
よく見ると制限時間、関門とも非常にきつい。
昨年の結果をみてもDNF(DNSも含まれているが)が非常に多い。

最近はできる限り「関門は緩く」の方が良いのだが…。
まあ、一年の締め括りなので、頑張らなければ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今朝は、土曜日の大会以来走ったが…

2016-11-23 11:12:33 | 
土曜日のファントレイル50kが終わった日曜日以降、完全休養+摂取カロリーオーバーに。
今朝は4日振りに走ったが、何気に体も重くだったが16km早朝ラン。
都心でも明日は54年振りの雪かも知れないという予報なので、さぞかし寒いだろうと思い家を出るとそれほどは寒くない。
でも、それは最初だけで走っているうちに風が出てきて寒さを感じるようになってきた。

都心の紅葉も葉が散り頃で、落ち葉のサクサクした音が気持ち良い。

最近は体感と実際の差が大きくなってきた。
今日は特にそれを感じたが、まあ自然の成り行きと言ったところか。

土日は土曜日が天気が良さそう。
11月の最後の休みは紅葉も最後となりそう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加