ランシモ

ランニングからツチノコカメラや時事まで興味あるすべて

5kTT

2008-01-30 22:28:50 | ランニング・インターバル

今日は5kmTTでした。

周回ラップ

1:42、1:40、1:39、1:40、1:40、1:42、1:44、1:43、1:43、1:45、1:46、2:36で21:23。

半年前からコノあたりです。アップもしなければ、ダウンもしない、ですが気温が低いので走り終わっても疲れを感じなかった。このくらいかな収穫は。

帰りに公園を2周して帰る、今日は17kmのラン。

今年中に5k19分台に戻ろう!

PS:大阪国際女子で優勝したマーラさんは、以前(4年~5年前)南蛮の練習に来られていました。それで昨日、皆でオメデトウの寄せ書きを作りました。マーラさんは英国大使館の輝ける星なんだって、いま勤めている人が話していました。南蛮連合には各国大使館の人がいらっしゃるんですよー。でもマーラさんは別格でしたね。

コメント

セレナにアルミを履かせた

2008-01-30 11:59:34 | 

購入してから、手を入れていなかったが、ホイールをアルミにチェンジ。

080130s1

いちばんシンプルなアルミ・ホイールですが軽量化にはなっただろう。見た目にも足元がすっきり、仕事用の車ですが大会時には中で着替えができ便利です。

ホイールはLinea sport ディシュタイプ

タイヤはノーマルのまま、DUNLOP SP10

ファミリーカーなので省エネ、静粛性、耐久性を重視している。

後ろにある風防付きのバイク、リード100が私のファーストカーです。都内の用事はほとんどこれですみます。車に比べりゃ燃費がウンでの差ですし、スクーターなので、多少の荷物があってもトランクはあるし、足元にも置けますから超便利。

これで長距離ツーリングに出るのが夢です。寝袋とテントを背負って2人乗りで遠くまでーー。

バイクには高校生の頃から乗っていたから、かれこれ半世紀近くはオバーですが、、、野山を走り回っていました。昔トレイルバイク、今はトレイルランニングですね。

このスクーターは10年近く乗っているから、新型が出たからそろそろと思うが大蔵省の許可がでないとダメ。

コメント (4)

雪が積もった織田フィールド

2008-01-28 19:38:18 | ランニング・インターバル

先週、水曜日に南蛮連合の練習があったが、昼ごろまで雪が降っていたのでサボりました。

ところが、織田フィールには雪が薄っすら積もっていて、インコースの2レーンだけ除雪してあったという。水曜日はいつもスゴイ人混みなんだが、この日はガラーンとしていた。南蛮連合はこんな日でも20人集まったそうです。なんてシリアスなんだーー。

080123oda 携帯なのか画像が荒いけど、、、。

雪だるま?

写真は、にんにく主将のブログから拝借。

http://captain229.air-nifty.com/workout/2008/01/post_9ada.html

コメント (4)

大阪国際の福士は

2008-01-28 18:32:53 | ランニング・大会

福士はすごい気力を見せてくれました。一流選手の意地ですね。

でも昨年の新聞記事などを思い起こしてみると、福士が自分自身からフルマラソンを走ろうと思ったか、私には疑問です。

30k以上の練習をしないで、距離をいくら踏んでも、フルの壁から先を経験しない練習なんて、一流選手でもありえないと思うから。福士といえども、いっけんノーテンキを装っているけど、記録を作った人だもの、練習が何たるかをわかっているはずです。

福士をフルマラソンへ引っ張り出した何かか誰か、反省するのは当然ですが、厳罰ものですよー。

脚が攣って何度も転倒してもゴールに向かうのを止めない、マラソンを狙うだけの選手だったら、途中リタイヤが普通の状態です、後を考えたらゴールまで行きません、、、。

私には、なにか意地だけじゃない気がします。

レース翌日には元気な姿を見せ、笑い飛ばしていた、こんな一流選手を知らない。こんな才能をつぶさないで欲しい!フルにはフルを走りたい人が走ればいい。

コメント (6)

新宿マラソンは寒かった

2008-01-28 00:08:49 | ランニング・大会

大会会場が近いのでジョグで向かう。
大寒だからか朝は寒かったー。
会場に着くとハーフを走り終わった人たちが、、、南蛮連合のエド、クリスチャン、オマーを見つける。3人とも1時間17分台で仲良くゴールしたという。この3人はスゴク伸び盛りです。

その後、メアリーさんたちにあう、1時間35分でセカンドベストだったそう。
10kは12時集合12時20分スタートだったが、大会運営が押しスタートが10分ぐらい遅れた。その待ち10分が寒かったーー。寒かったからかランパン・ランシャツは少なかったー。
ハーフが4694人、10kも2836人、3k、2k、ひよこレースと盛りだくさん。総勢9610人とビックな大会になったものだ。私はハーフに申し込んだがタッチの差で今年はアウトだった。

コノ大会の前身はいいところ300人ぐらいのマイナーな10kレース。雨や雪でも降ろうものならば、すぐさま中止、大会費200円を払い戻してくれました。ユルゲント2人で出てたときはホンとーに小さな大会だった。

今日は調子がイマイチなんで真ん中ほどに並ぶ。そのあたりにはランパン・ランシャツは回りにいない。皆長袖か、たまにはウインドブレーカーを着たまま走るやつも、、、負けられないぞー。

南蛮ランシャツは気恥ずかしいが、振り切ってやるぞっと。
でも走り出したら、やっぱり走れず、タイムは前半23:39、後半23:05、ネットで46:44。

昨年より落ちたけどマズは想定内かな。

タイムは出なかったけど、昨日の命題「腹の脂肪を取る」を今年イッパイでかたずければ、自然にタイムは出てくるだろう。今年1年の長い目標です。
単純に練習でタイムアップを狙うんではなく、運動の質をかえウエストの減量をはかり、、、それで記録アップを狙います。りんご胴体はかっこ悪いからな、、、。人それぞれ持った命題が違っったほうがおもしろい。画一化が私のいちばん嫌いなことだもの!
ですが、せめて、、荒川フルが終わったらペース走に力を入れようかな。

コメント

体組成測定で、、がっかり

2008-01-26 19:23:10 | スポーツ

明日は新宿マラソンなので、カルーーーく運動して、ジムの脇で体組成測定を、なにげにやってもらった。

手足の筋肉量などは普通よりあるだろうと思っていたが、体の幹だってダイジョーブだとタカをくくっていた、、、だってマラソンを走っているんだぞー。

じゃーん

080125t3 この図の見方は、左図が各部位の筋肉量が標準と比べてどうかといこと。青線が私で緑が標準。

腕の筋肉量は標準よりだいぶある、、足はやはり標準よりあります。胴体はちょうど標準並みの筋肉です、これは思ったとおり。

右の図は各部位の脂肪量。腕、足は脂肪がかなり少ない。しかし胴体には標準に比べたっぷりした脂肪が乗っている。この青線は標準よりだいぶ丸いじゃないかーーー。

こりゃ、ジムや運動をするたびに、腹筋と背筋を鍛えねば!

080125t1

測定は40秒たらずでできます。このような各部分の筋肉、脂肪量、骨量を測定してくれるのでわかりやすい。

だいたい標準値だからいいけど、スポーツマンとしては、腹だけはゆるすぇんナー。

080125t2

ほぼ適正ではある。

080125t4 こんなものまで出てきます。

ちなみに、最近血圧が高くなったので、昨年の暮れに気がついたのだが、塩分や好物のチーズを控えるようにしている。

運動前

上が133、下が78、脈拍80

運動後

上が115、下が73、脈拍88

だった。

運動すると若干下がるようです。たぶん汗が出たので血液の圧力でも減ったんじゃないかしら?

12月に血圧を計ってビックリした数値は、上が147、下が80だった。元来が低血圧だったから考えられなかった。半年前のドックではこれほどじゃなかったぞ。

3年前から旨いチーズを見つけバクバク食べていたからなー。今はチーズも卵も調味料も塩分控えめにしています。で、さっそく下がってきつつある。

コメント (4)

今朝ひょっこりと

2008-01-25 00:54:05 | ランニング

今朝、会社の駐車場でボンヤリしていたら、北海道のカズキさんがひょっこり。今の仕事場への通り道だったそうです。先日ブログに書き込みがあって、大久保界隈でお仕事をしているのは知っていたが、そんなに近いところに来ていたなんてビックリでした。

ひょんなこともあるもんです。カズキさんは小出道場の門下生として頑張っていると、いろんなブログを見て知っていたが、南蛮のリエドンからも聞いていたから気分的には近かったが、それでもやはり目の前に早朝に現れたのは驚き!

仕事の現場が大久保の某大手大会社だそう、それでコノあたりの昼時のランチを軒並み制覇しようとたくらんでいるらしい。ディープなエスニック・ランチですね、、、。美味いところもあれば、、、話の種にしか成らないところもありますからー。

会社から帰ったpm10時からジョキングに、、、。

寒さがなれてきたのか、赤坂の寒暖計が0℃を表示していたが、それほど寒くない。放射冷却でもっと冷え込むかと期待したんだが。

けど、いつものように3枚重ね着だったが汗をかかず。2周目の御所だったが、いちばん下の辺り、つまり赤坂の近くで、反対回りのブレッドとすれ違う。色んな所で会うなーーー。
戻りに外苑東通りのトイレにはいって、外苑周回路で信号待ちをしていたら、またもや後ろからブレッドさんが、、、。話しながら代々木までご一緒。週末は神奈川ハーフだという。私は新宿10k。ブレッドさんは東京マラソンは3時間のペースメーカだそう、今年の本命はボストンマラソンだそうです。

都内をうろうろしていると、いろんな方に会います、、、。さてさて明日は南高尾にでも雪景色を見にいって来ます。デジカメと三脚でももっていくぞなー。

コメント (2)

都内は雪

2008-01-23 12:40:04 | ランニング

都内はam7時前から雪が降ってきました。夕方の織田フィールドが怪しくなってきたので、早朝ランニングに切り替えた。

080123g1
激しく降る雪をついて御所にたどり着くと、気温は0℃を表示。粉雪になったり、ボタ雪になったり、でもずーと降り続いていました。

御所から四谷方面に向かう下り坂です。御所周りのトイレは、この写真を下りきった「みなみもと公園」と坂を上りきった道路の反対側の公園内、外苑東通りの反対側の3箇所にあります。

080123g2 青山通りを登っていきます。

携帯のレンズが小さいので雨に濡れるとぼやける。カシオのG’zOneは防水で便利。コンデジはオリンパスのミュー400万画素、防水です。どちらも良く写りますよー

東京は実に上り下りが多い街です。

武蔵野丘陵のハズレにできたからです。その昔、丘陵が何本も東京湾に向かって波打ち際まで伸びていたんでしょう。今じゃ建物でわからないけど、川や丘が点在していたようですね。

その地形が東京の地名になっています。赤坂、乃木坂、渋谷、千駄ヶ谷、青山、代官山、大久保、狸穴、四谷、市谷などなど、、、。

080123g3 戻る頃には外苑のグランドは真っ白に。

右手正面が絵画館、左の球場が神宮球場、第二球場は現在はゴルフ練習場になっていて、私がゴルフをやっていた時は通っていた。この広場は軟式野球の広場だという、あと秩父宮ラクビー場、むろん国立競技場、明治神宮スケート場、バッティングセンターまであります。

今朝は御所3.33km4周の予定だったが、仕事が心配になり3周で戻ることに。この時間帯に走っていることが少ないので、代々木駅のラッシュにビックリした。通勤ラッシュで反対方向へ走ることできず。人ごみを縫って帰りました。

am7時前にでて17km走りam8時半ごろ戻って朝食、出勤。
夕方からは雪が積もりそう

コメント (9)

アイスクリームⅡ

2008-01-22 19:45:20 | 食・レシピ

最近気に入っているアイスクリームは「プレミアム濃厚旨ミルク」と「MOW」の他にも何点かあります。

080122a1 ぐりこのバニラと牧場のしぼりです。

バニラは乳脂肪分が8%あるのでアイスクリームで、牧場のしぼりは4%前後なのでアイスミルクに分類されます。

080122a2 成分表ではMOWや旨ミルクに比べると、安定剤、乳化剤、色素など成分が複雑になってきている。

080122a3 アイスミルクに分類される牧場のしぼりは、さらに植物性脂肪やヤシ油などが、、、。

基本的に安い製品ほど成分表がにぎやかになる。

アイスクリーム市場でハーゲンダッツが国内を押さえてしまったのは、単にうまいだけじゃなく、本物を消費者に提供したからです。消費者は味だけじゃなく成分表までチェックしているんじゃないかしら。

ハーゲンダッツの成分表は森永のMOWと同じようにシンプルですから。

ちなみに、このグリコの商品のアイスクリームとアイスミルク(牧場のしぼり)は売値では差がありません。どうしてかと言うと1個の量が、アイスクリームのほうが少なく、アイスミルクのほうが多いからです。もしかして、、、消費者の反応を見ているの???

メーカーは反応を見るんじゃなく、自信を持ってよいものを提供して、それを宣伝していけばいい話なのにね。グリコの両製品は昔ながらのアイスクリームのテイスト、今となっては、、、増粘多糖剤の味に???

私もたまに牧場のしぼりを買っていますが、、、。

森永のようにMOW1本勝負にかければいいのにと思うのは私だけかな。

コメント (4)

映画、EARTH

2008-01-21 20:53:01 | 映画

昨日、ボブさんから映画「EARTH」の映像の素晴らしさを熱く聞かされた。さっそく見てきました、公開中に行けるときに行かなきゃ!

※ マーク・リンフィールド監督は「映し出した動物たちは温暖化問題に直面した環境で暮らす象徴的存在でもある。この美しさにひきこまれ、地球という星にほれ直してほしい」と話す。

※ さまざまな生命が息づく地球の姿に、改めて地球をとりまく環境について考えさせられる。(シネマトゥデイ)

※ 50万年前、巨大な隕石が地球に衝突し、その衝撃により地球は23.5度も傾いてしまう。この傾斜は四季の移ろいや多様な地形を地球にもたらし、生命の誕生に重大な役割を果たすこととなった。

などなどの評がありましたが、もしかしてゴアさんの「不都合な真実」とリンクしているのとも思わされました。美しい地球と生命の尊さや気高さが、地球全体の気候変化にホンロウされているという。映像は美しく雄大なだけじゃない、忍び寄る変化をも克明に写しとっている。

ゴアさんの「不都合な真実」よりは動物や鳥、樹木の命にウエイトを置いている。この地球に生まれた様々な生命体を次世代にも残していかねばと言う気にさせてくれます。水がはぐくむ緑の惑星なんですね。この映画には人工的な物が一切登場してきません。それでも、知識として我々が知っている地球の変化を映像で見せてくれ考えさせてくれる。

映像ですごいなーと思ったのが、ホオジロサメの迫力、ゴクラクチョウのあれこれ、こんな楽しげな鳥がいるのかと感激、サバンナの動物達の過酷な運命など。

話は変わるけど、米国大統領選挙では、あれほどの大国だから、大統領には謙虚さを持った方になってほしいが、ヒラリークリントンさんには、一抹の心配があります!

この映画、子供さんが入場料500円というのは良いことだ。

解説はyahoo映画がわかりやすい。URLは

http://event.movies.yahoo.co.jp/theater/earth/introduction/index.php

コメント (2)

渋谷駅伝と皇居20k

2008-01-20 20:28:07 | ランニング・大会

代々木公園で渋谷駅伝を走りました。

メンバーが最後まで確定せず、来ない人もいる、エントリーのしすぎですー。

コースは代々木公園内と隣の青少年何とかセンターの往復で、1人3km弱。最初からいかなきゃならないので短くてもキツサはいっしょ。

080121s1 パディさん撮影、スタート直後で後ろのヨシコさんはまだ見えない。
一般男子は南蛮連合に近いチーム、ハリヤーが優勝。

壮年男子、女子はきっちり優勝した。

どちらも1走が頑張っり2走が突き放すという完璧なレース運び。特に、女子のライバルは大学陸上部OBチームだから、女性で5kを16分台で昔走ったなんて人までいるから。現役じゃないとはいえ、走力は普通じゃない。良く南蛮連合が優勝しました!

女子の1走はライバル、大学OBチームが元実業団で日本代表にまでなったことのあるマサ子さん(いつも一緒に練習しているから)。迎えるうちの女子チームの1走は富士登山で初出場初優勝した、東京国際女子でも一般の部で2位入賞したユリさん。叩きあいは最後の直線で元実業団の意地でマサ子さんが制したが、2走で逆転。ライバルの2走は女性なのに5kmベストが16分台という恐ろしさ。よく2走のリエドンが逆転したよーー、最後の直線まで待ってスパートしたという作戦勝ちだったかも。

壮年男子の1走の戦いはすごかったーーー。昨年はなんと南蛮連合が負けた相手ですからねー。好調ファブがライバル渋谷区議会議長チームをわずかの差でしのぎ、2走のこれも好調にんにく主将が突き放し、今年の壮年男子Aチームは横綱相撲だった。相手もうちも壮年ながら別大資格を持っているもの同士の戦いでした。
私のチーム壮年Cは結局何番かわからず、5人ぐらい抜いて、同じ南蛮女子に抜かれたから、若干悔しさは残る、、。南蛮連合の女子2番手チームの、私の相手は大阪国際や名古屋を目指している人だから練習十分だったみたい。しかし悔しいなー、抜かれるもんかと頑張ったんだがーーー1kmあたりで追いつかれ1km付いていったが、最後の1kmで離された。

でも最後まで見えていた距離だったんで単独道中よりは私も頑張れたのだろう。

Cチームは寄せ集めだったんで、昨日までメンバーが決まらず。そのわりには良く走ったと、、、自画自賛です。
そのあと、新年会組と皇居ロングラン組と別れ、私は皇居にへ。

結局、皇居は4周20kでしたが、最初の3周を25分台で、水を飲んでから4周目はくたびれて27分台で終わった。皇居20kは疲れるよ、1時間43分でもへとへと。
お腹が減ったんで、日比谷の柿安ダイニングの三尺三寸箸へレッツgo。ここはビュッフェスタイルで1800円で食べ放題です。柿安はお惣菜屋さんとしてデパチカで大人気な店。そんなお惣菜が、お洒落にビュッフェで腹いっぱい食べれるのが三尺三寸箸なんです。みな3皿ぐらい食べ、デザートも2皿ぐらい、コーヒーもいただき目いっぱい。

三尺三寸箸のURLは

http://www.kakiyasuhonten.co.jp/shop/shoplist/shop06.html
良い練習になったいちにちです。

コメント

ランナーズに南蛮連合が載った

2008-01-19 19:46:43 | ランニング

昨年の12月に撮影したのが載りました。

ランナーズ3月号、クラブライフのページです。

080119n1

私はこの写真のちょうど真ん中あたり”ウツムイているよ”、、、小さく写っています。

あまり媒体に載ったことがないので激うれし!

いつもは送り手のほうだから、反対に撮られるのはなれていない。

代々木公園の林の中をグルグル場所を変えてまわっていた1カットです。いつものコースとは違いますが、だいたい代々木公園はこんな所。体操しているシーンがカットされたみたい。ユニフォームは同じデザインですが、色違いがいろいろあります。もっぱら黒に黄色文字がメインウエアーですね。最近黄色バージョンが多くなった。

この写真の先頭に立っているのがファブで、独眼流の陽気なイタリアン・ランナー!

明日は渋谷駅伝に大挙して参戦。

女性が 4人×6チーム

一般男子4人×7チーム

壮年男子4人×3チーム 私は壮年男子のCチームです。そのあとクラブの新年会があるけど、何人かは皇居30~40km走に行く予定。

コメント (4)

新宿と青梅のハガキが届く

2008-01-19 14:03:32 | ランニング

毎年出ている新宿シティハーフマラソンと青梅マラソンの参加ハガキが届いた。

080119m1

新宿マラソンはずいぶん以前から参加していて、参加料が200円ぐらいの時があった。その時は10kmだけだったが、とてもマイナーな大会で面白かった。当時は新宿マラソンは軟弱な大会だったようで、雨や雪がちらっと降りそうなものなら中止。200円は保険料だから郵送で返してくれました。

今年は、ハーフに申し込んだがいっぱいで10kmにまわった。スタッフと6人で参加します。

10kの私のPBは41分14秒だけど、そんなに今は走れそうもない。

080119m2

再来週の青梅マラソンは30km。2年ほど前、間違えて10kに申し込んでいて、前日にようやく気づくという失態だった。

今年は2月の頭だけど来年は東京マラソンが3月に移るからいつもどうりの2月17日あたりになるのかな。

だいぶ前からスタートできるよう。2時間20分を切れればおんのじです。30分切りでもいいやーー。

2005年の2時間20分57秒にどれだけ近づけるかだな。

http://blog.goo.ne.jp/photostudioon/d/20050220

コメント (2)

映画、不都合な真実

2008-01-18 12:57:51 | 映画

2000年のアメリカ大統領選に出馬したアル・ゴアの講演をドキュメンタリーにまとめたものです。

知ってのとおり今の米国大統領はJ・ブッシュ。

米国の保守層と軍需産業をバックにしたブッシュが、対イスラムを標榜しているのは今に続いています。以前は共産主義を敵としていて、次に日本を含む新興諸国を経済の敵として、最近じゃイスラムを理解不能な敵と”認定”して、軍を派遣!!。昔の、、、首狩族のようですよー。

対するゴアさんはその後、環境問題がアメリカだけじゃなく、地球全体に及ぼしている変化を見逃しちゃいけないと世界各国を講演して回っている。映画は、それを講演だけじゃなくドキュメンタリにまとめ、より多くの人に見てもらおうとしたもの。

言わんとすることは、現実に地球全体に起こっている温暖化のこと、それは地球規模の自然な変化じゃなく、人類が自然に及ぼしていることだから、人類は現実を認識して謙虚に活きるべきだと、、、。

温暖化は果たして排気ガス、産業活動だけで増えているのか??確かにCO2はここ40年ほどで上昇している。温暖化の理由はCO2だけで説明できるのか?という問題はあるが、、。

しかし、温暖化は理由はどうであれ現実に起きていて、地球環境もこの数年で劇的に変化してきている。疑わしいことから改善すればよい、一つ一つの積み重ねだと思うからだ。地球環境が大事か経済が大事かなどという議論は問題のすり替えにしかない。どちらも大事だが、地球環境が悪くなれば人類の生存力をそがれるだけです。経済も宗教も、人種もへったくれもない、人類を含む既存の生命体の存続がかかった問題だからだ。

科学者や政治家が言っていることは、ひとつのものの見方だけであって、時代が変われば言うことも変化することがある。だから、一人一人が現実を今現在の見たままを認識することが大事なのだろう。クリアーな目と頭が必要です。

映画は六本木ヒルズのTOHOシネマコンプレックスで朝一だったが、観客はわずか2人。200人以上入りそうな映画館であったが、他の館も観客は1組2組でガラーンとしていて、もしかして六本木ヒルズ自体が壮大な無駄、、??、偏見かもしれないが、、、??

コメント (2)

マハティール、食

2008-01-17 16:28:01 | 食・レシピ

日本では珍しいマレーシア料理店で、この地に30年ぐらいあっただろうか、、、。

080117m1

マハティールは知る人ぞ知るマレーシアの建国の父。今でも首相をやっているかも知れないが、さだかじゃない。

いわば、日本料理やさんに田中角栄とか吉田茂と名前をつけるのと同じ。日本では考えられないくらい、世界の国では慕われたリーダーがいるんですね。

シンガポールでいえばリークワンユー、印度だったらガンジーやネール、ベトナムだったらホーチミン、むろん中国だったら毛沢東や周恩来、鄧小平。

で、ランチを食べにいったんだが、表の看板に「ママさんランチ780円」なるものを発見!パンフレットではランチ食べ放題680円とあったが、、、。

テーブルに着くと、しばし時間がかかったが、イキナリおかずが6品とご飯が、、多いなー。

携帯で写真をパチリと撮って食べ始めると、またウエイターの爺が(もしかして社長)よろよろっと、お皿を2品置いていった、、、焼きウドンと魚料理だ、、、もう食べ始めていたのでランチ全体象は写真に撮れず。

080117m4

ランチなんだがマレーシア料理の全てじゃないのかな、、ボリューミーです。

タイ料理と見た目は似ているが辛くない。

奥左から豆腐料理、大きい皿が肉じゃが、角煮と厚揚げ、オクラの炒め物。手前左から鳥モモのカリー、ご飯、鳥の??。

写真にない焼きウドンは見た目が黒い、魚料理は白身魚2切れあんかけソース。

ママさん頑張ったランチでした。

080117m5

デザートがタピオカ。角切りはサツマイモか?。コーヒーが最後にあります。

これで780円は大久保価格でしょー!

ディープな大久保のディープなマレーシア料理を堪能してください。

080117m2 マハティール

新宿区百人町1-17-10STビル地下1階

大久保通りに面しています。

080117m3

コメント (2)